1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. au
  4. auフラットプランの徹底解説!

auフラットプランの徹底解説!

最終更新日:
auフラットプランの徹底解説!

auフラットプランの解説記事です! プランの詳細やau回線の取り扱いのあるmineoとの比較などを紹介します! auフラットプランはデータ通信を大容量で利用したい方におすすめです! 詳細や比較を確認してスマホライフを充実させてみましょう!

auフラットプランとは

auフラットプランはauフラットプラン20auフラットプラン30の2種類で データ容量と3タイプの通話プランが選べるデータ容量をたくさん使う方におすすめの料金プランになります。

auフラットプランは通話スタイルを以下の3つから選ぶことが出来ます。

  • スーパーカケホ国内通話24時間かけ放題(1回5分以内)(家族間は無料)
  • カケホ国内通話24時間かけ放題
  • シンプル国内通話話した分だけお支払い(別途20円/30秒)(家族間は無料)

auフラットプラン料金

auフラットプランはデータ容量別で2種類あるのでそれぞれの料金を紹介します!

auフラットプラン20

シンプルスーパーカケホカケホ
データ量20GB20GB20GB
月額料金6,000円6,500円7,500円
※スマートバリュー適用後月額料金5,000円5,500円6,500円

auフラットプラン30

シンプルスーパーカケホカケホ
データ量30GB30GB30GB
月額料金8,000円8,500円9,500円
※スマートバリュー適用後月額料金7,000円7,500円8,500円

auスマートバリューとは?

auフラットプランの料金表に記載されていたスマートバリューについて紹介します!

スマートバリューしくみ

対象の料金プランやパケットサービスと固定通信サービスもしくは、auスマートポートの契約で利用料金の割引がされるサービスです! フラットプランとの兼用でずっと毎月1,000円割引されるので、自宅でWi-Fiやインターネット環境を利用方におすすめです!

auフラットプランのメリット・デメリットまとめ

メリットデメリット
毎月5GB以上使う方はお得他のプランにも加入しないと割引されない
通話プランを選べる格安SIMと比べると高い

《メリット1》毎月5GB以上使う方はお得!

auでは別プランのauピタットプランがあります。

上記の表のように、データ容量が1〜20GBまで利用できますが、5GB以上使うと6,480円/月(翌月から5,480円)かかってしまいます。 auフラットプランだと6,000円/月〜20GBまで使えるので、5GB以上使う方におすすめです!

《メリット2》通話プランを選べる

auフラットぷらんでは、記事冒頭で紹介した通り通話プランを3つ選ぶことができます! 選べるプランは以下の通りです!

  • スーパーカケホ国内通話24時間かけ放題(1回5分以内)(家族間は無料)
  • カケホ国内通話24時間かけ放題
  • シンプル国内通話話した分だけお支払い(別途20円/30秒)(家族間は無料)

《デメリット1》他のプランにも入らないと割引されない

auフラットプランは冒頭で紹介した通りスマートバリューに加入しないと毎月1,000円割引されません。また、2年契約(誰でも割)で加入しておかないと以下の料金になってしまいます

シンプルスーパーカケホカケホ
データ量20GB20GB20GB
月額料金7,500円8,000円9,000円

《デメリット2》MVNO(格安SIM)と比べると高い

auフラットプランは大手キャリアのプランにおいては定額プランですが、MVNOと比べてしまうと高く感じてしまいます。

MVNOよりも通信速度が安定していて利用しやすいメリットがありますが、現在のMVNO各社を利用するユーザーの高い口コミが見受けられます!

au回線を利用できるMVNOを下記リンクで紹介しているのでチェックしてみましょう!

auとmineoを比較してみた!

auとau回線が使えるmineoのプランやサービスを比較しました! mineoはドコモ・au回線が利用でき、2018年9月からソフトバンク回線もスタートするので全キャリア対応のMVNOになります。

料金プランの比較

データ容量シングルタイプ(データ通信)デュアルタイプ(音声通話)
500MB700円1,310円
1GB800円1,410円
3GB900円1,510円
6GB1,580円2,190円
10GB2,520円3,130円
20GB3,980円4,590円
30GB5,900円6,510円

mineoの料金プランは、auの料金プランとは違い2年契約の縛りがなく、他のプランに加入しなくても30GBのデータ通信+音声通話でもフラットプラン20とあまり変わらない値段です。

通話プランの比較

auフラットプランでは利用した分だけ支払うシンプル国内通話24時間かけ放題のカケホ国内通話5分無料のスーパーカケホの3つがあります。

10分かけ放題

mineoでは「mineoでんわ」というアプリを利用することで「10分かけ放題」(850円/月)のプランを利用できます。

結論mineoのほうが安い!

auとmineoを比較すると料金はmineoの方が安くお得に利用できます。 通信速度面ではauに至らないかもしれません。 しかし、mineoでも問題なくネットの利用や動画視聴などもできるので料金面で迷っている方はmineoがおすすめです!

mineoの詳細やお得なキャンペーン情報は下記リンクから!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

auフラットプランは月々データ大容量で使いたい方におすすめ!

auフラットプランはとにかくデータ容量が大容量です!

20・30GBのプランなのでLINEなどの音声通話の出来るアプリで通話する工夫をすれば、通話料金が1番安いフラットプランで利用できます。

「フラットプランもいいけどもう少し安い方がいい」という方にはau回線の取り扱いのあるmineoがおすすめです!

auフラットプランは頻繁に電話をせずに毎月のデータ使用量が5GB以上の方におすすめです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜