BIGLOBE SIMのライトSプラン(6GB)が超おすすめ!

23cb62d9004c2ab4d2340845be71de62

BIGLOBE SIMのライトSプラン(6GB)が超おすすめ!

最終更新日:

格安SIMというとただただ料金を安くしたい人が利用するサービスというイメージが強いですが、BIGLOBE SIMは少し違います。ゲームやYouTubeを楽しみたいという人や、大手キャリアでは通信制限にかかってしまうという人もBIGLOBE SIMにすることでより快適に料金を抑えてスマホを利用することができるのです。

BIGLOBE SIMの料金プランは全部で4種類

BIGLOBE SIMの料金プランは1GB~12GBの4プランとなっており、プラン数は少ないMVNOです。

しかし、1GBのエントリープランにはデータ専用プランがないため、月額料金の最安値は900円~とこちらもあまり安くはありません。

BIGLOBE SIMは頻繁にプランを変更したり、とにかく安く使いたいという人にはあまり向いていない格安SIMなのです。

一方である程度たくさん通信を行いたいという人や、家族でお得に使いたいという人にBIGLOBE SIMはおすすめです。

データSIM(ネットのみ)通話SIM(ネット+通話)
1GB/月-1,400円
6GB/月1,450円2,150円
12GB/月2,700円3,400円
20GB/月4,500円5,200円
30GB/月6,750円7,450円
会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
900円〜 ドコモ 公式をチェック

SIM料金

900円〜

利用回線:

ドコモ

BIGLOBE SIMはライトSプラン(6GB)が優遇されている

BIGLOBE SIMのプランの特徴は、ライトSプラン(6GB)と12ギガプランが他のプランの比べて優遇されている点です。

特に、ライトSプランは他のMVNOの5GB、6GBのプランと比較してもかなり安く利用することができます。
ですので、毎月3GBでは物足りないという人はBIGLOBE SIMを利用することで月額料金を節約できます 。

BIGLOBE SIMとその他のMVNO価格比較

データSIM通話SIM
DMMモバイル 5GBプラン1,210円1,970円
nuromobile 5GBプラン1,300円2,000円
楽天モバイル 5GBプラン1,450円2,150円
BIGLOBE SIM 6GBプラン1,450円2,150円
nuromobile 6GBプラン1,500円2,200円
会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
900円〜 ドコモ 公式をチェック

SIM料金

900円〜

利用回線:

ドコモ

BIGLOBE SIMの6GB以上のプランは無料でWiFiスポットが使い放題

BIGLOBE SIMの6GBのメリットは、料金だけではありません。

BIGLOBEでは全国86,000箇所のWiFiスポットが利用可能になる、BIGLOBE WiFiというサービスを提供しています。

通常利用するためには、1ライセンスにつき250円/月の料金が必要なサービスです。

しかし、BIGLOBE SIMのライトSプランもしくは12ギガプランを契約するとWiFiスポットが1ライセンス無料で利用可能です。

大手キャリアと比べて速度が落ちる、格安SIMを快適に利用するためにはWiFiスポットは欠かせません。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
900円〜 ドコモ 公式をチェック

SIM料金

900円〜

利用回線:

ドコモ

シェアSIMを利用すれば家族でお得に使える

格安SIMの中で、お得にもかかわらずあまり知られていないサービスがシェアSIMというサービスです。

シェアSIMとは?

シェアSIMとは、1契約で複数のSIMカードを持つことができるサービスです。

さらに言うと1人分の料金で2人以上が格安SIMを利用できるサービスです(ただし、別途SIM追加手数料は必要)。

BIGLOBE SIMのシェアSIMで具体的に言うと、

ライトSプランに+300円/月すればデータSIMが、+900円/月すれば通話SIMが追加できます。

ライトSプランの場合、SIMは2枚まで追加できるため、1契約で3枚までSIMカードを利用することができます。
12ギガプランの場合はさらに多く、最大5枚のSIMカードを同時に使えます。

通常の契約とは違い、シェアSIMで契約しているSIMカードでデータ通信を行った場合はすべてライトSプランで消費したデータ量というカウントになります。

例えば、一人当たり毎月3GBずつ利用する夫婦がBIGLOBE SIMのライトSプランを利用すると、
3,150円(基本料金 2,150円+追加通話SIM 900円)で二人分のスマホ代が賄えるということになります。

さらに、音声通話SIMを追加した場合は電話番号も新しく付与されるため、これまでと同じように別々の電話番号で契約可能です。

大手キャリアで一人7,000円がかかっているとすればシェアSIMを利用することで毎月10,000円以上の節約になります。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
900円〜 ドコモ 公式をチェック

SIM料金

900円〜

利用回線:

ドコモ

エンタメフリーを使えばYouTubeが見放題

BIGLOBE SIM エンタメフリー

とはいえ、ライトSプランのデータ量6GBというのは大容量というわけではありません。
YouTubeで動画を見ていたらすぐに通信制限になってしまいます。

そんな人におすすめなのが、BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションです。
エンタメフリーオプションを利用すると、YouTube、AppleMusic, GooglePlayMusic, AbemaTV)で利用したデータ量がカウントされません

どれだけ利用してもデータ使用量ゼロなので、通信制限になり割高なデータ容量を購入することを考えると非常にお得です。

YouTubeがカウントフリーで見放題!BIGLOBE SIMからエンタメフリー登場

BIGLOBE SIMはある程度データ量を使いたい人におすすめ

格安SIMというと、あまりデータ量を使わない人がとにかく安くするために使うものというイメージが強いですが、BIGLOBE SIMは全く違います。

YouTubeもみたいし、スマホでゲームもしたいという人におすすめしたい格安SIMです。
大手キャリアで毎月通信制限になるまでスマホを使ってしまうという人も、エンタメフリーなどのお得なオプションを組み合わせることで、今よりも快適にスマホが利用できる可能性もあります。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
900円〜 ドコモ 公式をチェック

SIM料金

900円〜

利用回線:

ドコモ