1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. BIGLOBEモバイル
  4. BIGLOBEモバイルでおすすめの今買うべき格安スマホ4選【2019年冬版】

BIGLOBEモバイルでおすすめの今買うべき格安スマホ4選【2019年冬版】

最終更新日:
BIGLOBEモバイルでおすすめの今買うべき格安スマホ4選【2019年冬版】

BIGLOBEモバイルでセット販売されている格安スマホは全部で13種類です。BIGLOBEモバイルは人気のiPhone 7を取り扱っているのが魅力で、そのほかにも他社では販売されていない端末を取り揃えているのが特徴です。その中からおすすめの「iPhone 7」「HUAWEI P30」「HUAWEI P30 lite」「Zenfone Max Pro(M2)」の4機種をご紹介します!

【最新版】BIGLOBEモバイルでおすすめのスマホはこれだ!

iPhone 7HUAWEI P30HUAWEI P30 lite 3Zenfone Max Pro(M2)
販売価格(24回)2,350円
(総額56,400円)
3,240円
(総額77,760円)
1,200円(総額28,800円)1,490円(総額35,760円)
発売日2016年9月6日2019年5月24日2019年5月24日2019年3月15日
ディスプレイ4.7インチ HD6.1インチ FHD+6.15インチ FHD+6.3インチ FHD+
メモリ2GB/32GB6GB/128GB4GB/64GB4GB/64GB
バッテリー1,960mAh3,650mAh3,340mAh5,000mAh
メインカメラシングルレンズ
1200万画素
トリプルレンズ
4,000万画素+1,600万画素+800万画素
トリプルレンズ
2,400万画素+800万画素+200万画素
デュアルレンズ
1200万画素+500万画素

BIGLOBEモバイルは端末販売に慎重

BIGLOBEモバイルでは最新機種が発売されてもすぐに販売はしません。最新機種の販売にはかなり慎重な印象です。

とはいえ、3ヶ月くらい経てば新しい機種も出てくるので「果報は寝て待て」というやつです。

また、BIGLOBEモバイルでは端末を一括購入できません。支払いは分割購入のみとなります。分割料金もほかのMVNOと比べると少々割高ですが、常駐の割引が適用されるので、新規やMNPによる契約の場合は結果的には安くなったりします。

2019年11月現在では13種類のスマホをセット販売しています。今回はその中でもおすすめの4機種をご紹介します。

HUAWEI P30《ハイスペックモデルならこれ》

HUAWEI P30
HUAWEI P30
販売価格
77,880円
分割払い時約3,245円×24回
画面サイズ6.1インチ
ストレージ128GB
メモリ6GB
OSAndroid 9
カラー

2019年5月に発売されたHUAWEI P30がようやくBIGLOBEモバイルでも販売開始しました!

BIGLOBEモバイルでハイスペックモデルを購入するなら間違いなくP30がおすすめです。

HUAWEI P30のメリット・デメリット

メリットデメリット
・Leica製のトリプルレンズ
・大容量メモリ
・デジタル30倍ズーム対応
・おサイフケータイ非対応
・防水機能なし

P30はKirin980を搭載しており、P20 ProよりもSoCが強化されています。Kirin980はAIが優秀で、顔認証がとても速いです。また、6GB/128GBの大容量メモリに3,500mAhの大容量バッテリーを搭載しているため、きびきび動きます。

カメラはLeica製のトリプルレンズ

カメラはLeicaのレンズを採用したトリプルカメラです。4,000万画素のメインカメラ、1,600万画素の超広角カメラ、800万画素の望遠カメラを搭載しており、それぞれの機能がとても優れています。

写真撮影時には対象物をAIが自動的に判断し、最適なモードに設定してくれるので誰でも簡単に綺麗な写真を撮影できます。「カメラガチ勢じゃないし、そんなに拘らなくてもいいや~」と思っている方こそカメラの優れているP30をおすすめします!

HUAWEIのスマホって使ってて大丈夫なの?

P30発売日直前の2019年5月15日にアメリカ政府がHUAWEIを事実上の「禁輸措置」を決定したことを受けて、Googleが今後発売するHUAWEI製品へのサービス提供を停止するということに発展しました。

今後OSのアップデートやソフトウェアの更新はどうなるのか、雲行き怪しかった時期もありましたが、結論を言うと「P30までなら大丈夫!」です。

HUAWEI公式サイトの「HUAWEI ANSWERS」では「P30シリーズを含む現在発売されている端末はAndroid 10に更新可能」と明言しています。なので安心して使ってください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

HUAWEI P30 lite《コスパ最強スマホ!》

HUAWEI P30 lite
HUAWEI P30 lite
販売価格
32,800円
分割払い時約1,366円×24回
画面サイズ6.15インチ
ストレージ4GB
メモリ64GB
OSAndroid 9
カラー

HUAWEI P30 liteはP30と同じく2019年5月に発売され、BIGLOBEモバイルでは11月から販売開始しました。BIGLOBEモバイルで販売されている端末の中では一番新しいですよ!

HUAWEI Pシリーズはかなりコスパの良いシリーズで低価格ながらそれなりに楽しく快適に使用できるというのが特徴です。

HUAWEI P30 liteのメリット・デメリット

メリットデメリット
・2万円台と驚安
・FHD+で大画面
・トリプルカメラ
・Android 9の良さは体感できない
・充電端子がmicroUSB
・おサイフケータイ・防水機能には非対応

HUAWEI P30 liteはBIGLOBEモバイルでは分割24回で1,200円(総額28,800円)というかなり低価格で販売されているにもかかわらず、6.15インチFHD+の大画面を搭載していて、迫力のある大画面を楽しめます。

また、デュアルカメラはAIを搭載し、シーン判別で最適なモードを自動的に検出してくれます。2万円台とは思えないほどサクサク快適に動作しますし、3Dゲーム等も標準画質なら問題なくプレイできます。

P30と同様におサイフケータイや防水機能はありません

P30 liteを実際に使ってみた感想

かなりコスパが良いので不安になる方も多いと思いますが、実際に2週間使ってみても不満に感じる動作はありませんでした。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

Zenfone Max Pro(M2)《バッテリーモンスター》

ASUS Zenfone Max Pro(M2)
ASUS Zenfone Max Pro(M2)
販売価格
35,500円
分割払い時約1,479円×24回
画面サイズ6.3インチ
ストレージ64GB
メモリ4GB
OSAndroid 8.1
カラー

Zenfone Max Pro(M2)は2019年3月15日に発売され、BIGLOBEモバイルでは同年5月に販売開始されました。

大容量バッテリーが”売り”のZenfone Maxシリーズですが、Zenfone Max Pro(M2)はバッテリー以外にも従来モデルと比べかなり性能があがりました。一時は販売したモデルを間違えて全品返品交換対象となったものの、現在は問題なく購入できますし、使用できるので安心してください。

Zenfone Max Pro(M2)のメリット・デメリット

メリットデメリット
・大容量バッテリー
・高級感のあるデザイン
・デュアルカメラ搭載
・ピュアAndroid
充電端子がmicroUSB
・おサイフケータイ・防水機能には非対応

Zenfone Max Pro(M2)には5,000mAhの大容量バッテリーが搭載されています。5,000mAhという容量はかなり大容量で、モバイルバッテリーレベルの容量となっています。実際に使用してみた感じでもかなり電池持ちが良いです。

また、外観デザインも良く、かなり高級感があります。デュアルカメラ搭載でカメラの品質も価格帯を考えるとそれなりに良いです。

OSはピュアAndroidなので、余計なアプリやUIが一切入っていません。そのため、カスタマイズ性が高く自分好みに仕上げることが容易にできます。

唯一気になるのは充電端子がmicroUSBという一点。長く利用する場合の将来性は重要なので、少々残念です。また、海外製の低価格スマホなのでおサイフケータイや防水機能はありません

価格と性能のバランスも良く、非の打ち所なしの端末です!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

iPhone 7《まだまだ使える!》

Apple iPhone 7
Apple iPhone 7
販売価格
50,800円
分割払い時約2,116円×24回
画面サイズ4.7インチ
ストレージ32GB
メモリ2GB
OSiOS10
カラー

BIGLOBEではiPhoneユーザー向けにiPhone7を販売しています。

MVNOではApple製品に限り、iPhone 11などの最新機種を取り揃えていません。

iPhone 7以降のiPhoneに限っては、カメラやデザイン以外に革新的な進化をしておらず、iPhone 7から防水・防塵性能を備えて実質”完成形”といえるため、今回あえてiPhone 7をおすすめ機種として挙げました。

搭載されているチップはまだまだ現役で利用できるほど性能が高く、最新OSであるiOS 13はいまだiPhone SEもサポ―ト対象であることから、iPhone 7もあと3年は最新OSで使用できるでしょう。

iPhone 7のメリット・デメリット

メリットデメリット
・使い慣れた機種(iPhoneユーザーのみ)
・多くの低価格Androidスマホにはない機能/性能
・値下げしたとはいえ価格は高い
・イヤホンジャックがない
・古いことに変わりはない

やはりiPhoneシリーズは利用者が多いので、使い慣れている方が多いです。スマホのトラブルが発生したときに類似のケースを見つけやすい(Yahoo!知恵袋など)という点もメリットにつながります。

「おサイフケータイ」や「防水防塵性能」は海外製のスマホにはあまり搭載されていませんが、iPhone 7には搭載されているので、国産のスマホやガラケーのような使い方もできます。ただし、iPhone 7に搭載されているのはおサイフケータイではなくApple Payです。おサイフケータイには対応しているけど、Apple Payには対応していないサービスもあるので注意してください。

一方で、機種代金はまだまだ5万円台と高く、1~2万円台で購入できるスマホと比べるとそれほど安くはありません。同価格帯で最新のAndroidハイエンドモデルを購入できてしまいます。また、iPhone 7にはイヤホンジャックがないので、Bluetoothイヤホンを別途用意する必要があります。3.5mmイヤホンジャック変換Lightning端子が同梱されているので、充電しながらでなければ手持ちの有線イヤホンを利用することができます。

iPhoneシリーズであればiPhone 7または8以上のスペックが必要な人はそれほど多くはないはずなので、かなりおすすめの機種です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

BIGLOBEモバイルは良機を厳選して販売!

BIGLOBEモバイルは格安SIMとセット購入できるSIMフリースマホを13機種取り揃えています。(2019年11月時点)

MVNOがありがちな「新端末をずいずい販売してしまう」ということはBIGLOBEモバイルにはなく、慎重に厳選した機種を揃えています。

Zenfone Max Pro(M2)がASUSの不手際で全品回収になったときも、HUAWEI P30シリーズ販売延期問題もBIGLOBEモバイルはすぐに販売開始(または予約開始)をしなかったので大きな影響を受けませんでした。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

BIGLOBEモバイルの取り扱い端末一覧

OPPO Reno3 A
販売価格
36,000円
分割払い時
約 1,500円 x 24回
Xiaomi Redmi Note 9S
販売価格
22,560円
分割払い時
約 940円 x 24回
HUAWEI nova lite 3+
販売価格
24,720円
分割払い時
約 1,030円 x 24回
Motorola moto g8
販売価格
23,520円
分割払い時
約 980円 x 24回
SHARP AQUOS sense3 plus SH-M11
販売価格
54,480円
分割払い時
約 2,270円 x 24回
FUJITSU arrows M05
販売価格
34,800円
分割払い時
約 1,450円 x 24回
HUAWEI nova 5T
販売価格
54,480円
分割払い時
約 2,270円 x 24回
SHARP AQUOS sense3 SH-M12
販売価格
36,000円
分割払い時
約 1,500円 x 24回
OPPO A5 2020
販売価格
26,640円
分割払い時
約 1,110円 x 24回
ASUS Zenfone 6
販売価格
69,000円
分割払い時
約 2,900円 x 24回
Motorola moto g7
販売価格
30,720円
分割払い時
約 1,280円 x 24回
HUAWEI P30 lite
販売価格
21,120円
分割払い時
約 880円 x 24回
HUAWEI P30
販売価格
77,760円
分割払い時
約 3,240円 x 24回
BlackBerry KEY2
販売価格
83,040円
分割払い時
約 3,460円 x 24回
ASUS Zenfone Live(L1)
販売価格
16,800円
分割払い時
約 700円 x 24回

一括支払いで購入できない点には注意

BIGLOBEモバイルでスマホをセット購入する際は、一括購入はできず24回払いのみとなっている点に注意しましょう。

BIGLOBEモバイルのキャンペーン詳細

【音声通話SIM特典】音声通話SIMが半年間1,200円割引&初期費用還元!

おすすめ度
3,000円分の特典プレゼント
HOT
応募対象
  • 3ギガプラン以上の音声通話SIMに申し込みの方

対象期間中に、3ギガプラン以上の音声通話SIMにWebからの新規申し込みで、以下の特典がうけられます!

  • 特典①6か月間1,200円割引
  • 特典②すまっぴー限定!初期費用相当の3,000円が還元

特典①プラン月額料金最大6か月間1,200円/月値引き(WEB限定)

3ギガプラン以上の音声通話SIMに申込むと、利用開始の翌月から6か月間の月額料金が毎月1,200円割引になります。さらに初月は基本料金が無料!

  • 3ギガ:1,600円/月 → 400円/月
  • 6ギガ:2,150円/月 → 950円/月
  • 12ギガ:3,400円/月 → 2,200円/月
  • 20ギガ:5,200円/月 → 4,000円/月
  • 30ギガ:7,450円/月 → 6,250円/月

すでにBIGLOBEモバイルを利用している方はキャンペーンの対象外です。

特典②初期費用全額ポイント還元(WEB限定)

すまっぴー限定でキャンペーンコード「DGM」を入力して3ギガプラン以上の音声通話プランに新規で申込むと、初期費用相当の3,000円分のGポイントが還元されます。つまり、実質初期費用無料になります。

※ポイントを受け取るには、Gポイントの利用開始の手続きが必要です。また特典の適用は1名につき1回線まで。

特典ごとに条件が異なるため、詳しくは下記の公式サイトをご覧ください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au
閉じる

【端末セット特典】対象端末購入で最大12,000円相当ポイント還元

おすすめ度
最大20,333円分特典プレゼント
応募対象
  • 3ギガプラン以上の音声通話SIMに申し込みの方
  • 端末とセット購入の方

対象端末と音声通話SIMをセットで購入すると、12,000円相当のポイントが還元されます。 

対象端末は以下の通りです。

  • OPPO Reno3 A
  • HUAWEI nova lite 3+
  • AQUOS sense3 SH-M12
  • OPPO A5 2020
  • ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL) (6GB)
  • moto g8
  • moto g8 plus
  • ZenFone Live (L1) (ZA550KL)
  • HUAWEI nova 5T
  • HUAWEI P30
  • Redmi Note 9S

GポイントはBIGLOBEモバイルの利用料金に充当できるほか、様々なポイントにも交換できます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au
閉じる

セキュリティセット・プレミアム初回申込特典

おすすめ度
380円割引(6ヶ月間)
締め切り間近
応募対象
  • セキュリティセット・プレミアムを初めて申し込む方

セキュリティセット・プレミアム(月額380円)を初めて申し込む方は、最大6ヶ月間オプション料金が無料になります。 端末は最大3台まで追加可能で、追加料金はかかりません。また、スマホだけではなくパソコン登録することができます。

セキュリティセット・プレミアムは不正アプリやウイルスの対策、スマホ紛失対策、パスワード管理などの機能を利用できるオプションです。

閉じる
→ BIGLOBEモバイルで開催中キャンペーンをすべてチェックする
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜