1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. BIGLOBEモバイル
  4. BIGLOBEモバイルのスマホまる得プランってどうなの?【徹底解説】

BIGLOBEモバイルのスマホまる得プランってどうなの?【徹底解説】

最終更新日:
BIGLOBEモバイルのスマホまる得プランってどうなの?【徹底解説】

BIGLOBEモバイルで一部の機種を購入するには「スマホまる得プラン」で契約する必要があります。スマホまる得プランとは、「データ容量」「通話オプション」「機種代金」がセットになったコミコミのプランですが、契約内容やメリット・デメリットを理解しないで契約すると、後悔をする可能性があるため、しっかりと内容を確認・理解したうえで契約するようにしましょう。

格安SIMでもiPhoneを使いたい!でも高い料金は払いたくない!そんな方におすすめするのはBIGLOBEモバイルの「スマホまる得プラン」!!月額料金に「通話オプションと機種代金」がセットになったコミコミのプランです。

BIGLOBEモバイルの「スマホまる得プラン」とは?

スマホまる得プランとは音声通話SIM+通話オプション+スマートフォンがセットになったプランです。「スマホまる得プラン」では対象のスマホと同時購入することで機種代金が割引されます。

  • 対象機種:「iPhone 7」「HUAWEI P20」
  • 選べる通話オプション:「毎月90分までの無料通話」「10分かけ放題」

契約プランによって割引額違う

Sプランは1年間毎月700円値引き、S+プラン以上の場合は1年間毎月1,050円値引きされます。BIGLOBEモバイルにはドコモ回線au回線があるため、利用したい回線を選択することが可能です。ただし、iPhone 7はタイプA(au回線)のみ選択可能です。

スマホまる得プランの月額料金

月額料金には通話オプションと機種代金が含まれています。また、データが足りないときはボリュームチャージを購入すると高速データを追加できます。

プラン名データ容量1年目月額料金2年目以降月額料金
Sプラン1GB2,230円2,980円
S+プラン3GB2,430円3,480円
Mプラン6GB2,980円3,980円
Lプラン12GB4,230円5,980円
2Lプラン20GB6,030円7,480円
3Lプラン30GB8,280円8,980円
ボリュームチャージ300円/100MB
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

通常のプランとスマホまる得プランとの違いはなに?

BIGLOBEモバイルでは「スマホまる得プラン」に対し通常のプランのことを「セレクトプラン」と呼びます。では、スマホまる得プランとセレクトプランではどのように料金に違いがあるのでしょう。

セレクトプランの月額料金

セレクトプランには通話オプションや機種代金は含まれていません。また、追加で高速データを追加するにはボリュームチャージを購入する必要があります。

音声SIMデータSIM
プラン種別音声通話+データ通信+SMS
(タイプD/タイプA)
データ通信+SMS
(タイプA/タイプD)
データ通信のみ
(タイプD)
1ギガ音声通話スタートプラン1,400円--
3ギガプラン1,600円1,020円900円
6ギガプラン2,150円1,570円1,450円
12ギガプラン3,400円2,820円2,700円
20ギガプラン5,200円4,620円4,500円
30ギガプラン7,450円6,870円6,750円
ボリュームチャージ300円/100MB

スマホまる得プランとセレクトプラン比較

プラン内容としての違い

まず大きな違いとして、スマホまる得プランには通話オプションと機種代金が含まれていますが、セレクトプランには含まれていません。スマホまる得プランには機種代金が含まれているため、当然SIM単体の契約はできません。

スマホまる得プランセレクトプラン
機種代金プラン込み別途発生(必須ではない)
通話オプションプラン込み別途発生(必須ではない)
最低利用期間24か月(自動更新)12か月
データSIM(SMSつき含む)なしあり

プラン料金としての違い

どちらの料金プランも6種類から選ぶことができますが、スマホまる得プランは1年目と2年目では料金が違います。一方でセレクトプランの場合は通話料金を除き料金は永年定額となっています。そのため、2年目まではそれほど差はありませんが、3年目以降は割高となります(下記参照)。

どっちを選んだらいい?

使い方によって選ぶべきプランは違います。自身の使い方を考慮してプラン選びをすると後悔しないです。スマホまる得プランをおすすめする人は、「欲しい機種が対象の場合」「通話オプションもセットが良い場合」「最低でも2年は使いたい場合」です。逆に、セレクトプランをおすすめする人は、「すでに端末を持っている場合」「通話はしない場合」です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

スマホまる得プランのメリット(良い点)・デメリット(注意点)

セットでお得な「スマホまる得プラン」にもメリットとデメリットがあります。ここではメリットとデメリットを詳しく紹介していきます。

スマホまる得プランのメリット(良い点)

スマホまる得プランのメリットをいくつか紹介していきます。

スマホまる得プランの1年目は安い

スマホまる得プランは1年目に「スマホまる得プラン限定端末値引き特典」が適用されるため、月額料金が安くなります。1GB(Sプラン)で700円、3GB以上(S+プラン以上)で1,050円割引が適用されると、1年目の月額料金は「セレクトプラン」に「10分かけ放題」を加えた金額より料金が安くなります。3年目以降はいずれのプランもセレクトプランより割高にになるためメリットがありません。

プラン名セレクトプラン
+かけ放題プラン
スマホまる得プラン
1年目
スマホまる得プラン
2年目
スマホまる得プラン
3年目
1GB(Sプラン)2,230円1,530円2,280円2,980円
3GB(S+プラン)2,430円1,380円2,430円3,480円
6GB(Mプラン)2,980円1,930円2,930円3,980円
12GB(Lプラン)4,230円3,180円4,930円5,980円
20GB(2Lプラン)6,030円4,980円6,430円7,480円
30GB(3Lプラン)8,280円7,230円7,930円8,980円

「iPhone7」「HUAWEI P20」を端末セットで購入できる

スマホまる得プランの魅力は「iPhone7」「HUAWEI P20」をセット購入することができる点です。BIGLOBEモバイル以外でもiPhone 7は格安SIMとセット購入できますが、ほとんどが海外版やリファービッシュ品です。しかしBIGLOBEモバイルのiPhone 7は国内SIMフリー版を新品で販売しています。

Apple iPhone 7
Apple iPhone 7
販売価格
50,800円
分割払い時約2,116円×24回
画面サイズ4.7インチ
ストレージ32GB
メモリ2GB
OSiOS10
カラー
HUAWEI P20
HUAWEI P20
販売価格
69,800円
分割払い時約2,908円×24回
画面サイズ5.8インチ
ストレージ128GB
メモリ4GB
OSAndroid 8.1
カラー

初月は無料!

スマホまる得プランを契約した場合は契約した月(初月)は無料で利用することが可能です。契約プランのデータ容量が多いほど初月無料の魅力は高く、メリットが大きいサービスだと感じることができます。

スマホまる得プランのデメリット(注意点)

スマホまる得プランのデメリットをいくつか紹介していきますので参考にしましょう。

2年契約が必要

スマホまる得プランは2年契約(自動更新)です。セレクトプランの場合は最低利用期間である12か月未満で解約する場合は契約解除料8,000円が発生しますが、それ以降の解約には契約解除料は発生しません。一方でスマホまる得プランの場合は2年契約(自動更新)なので、大手キャリアと同様2年ごとの契約更新月以外は2年契約プラン解約料6,000円かかってしまいます。さらに、契約から12か月以内に解約した場合は契約解除料8,000円も合わせて合計14,000円の支払い義務が発生するため注意が必要です。

スマホまる得プランはお得なプランですが、スマホ購入代金は分割支払いのため2年以内の解約は大きな損につながります。スマホまる得プランの契約を検討している方は、最低2年は使用するとしたうえで契約するようにしましょう。

SIMカードのみの契約はできない

スマホまる得プランは端末とのセット契約が必要なのでSIM単体での契約はできません。今現在利用している機種をそのまま利用したい場合にはメリットはありません。逆に、安く端末を入手したい方には良いです。

スマホまる得プランからセレクトプランに切り替えをすることができない

スマホまる得プランを契約すると、あとでセレクトプランに変更することはできません。かけ放題などの通話オプションを外したいと思ってもオプションだけ解約することはできません。スマホまる得プランからセレクトプランに変更したい場合は、1度解約する方法しかなく、スマホまる得プランからMNPを利用した解約でセレクトプランは契約できないため、電話番号を保持したいなら1度ほかの格安SIMに乗りかえる必要があります。

3年目以降は特典対象外に

スマホまる得プランでは契約から2年間のみ基本料金割引特典が適用されるため、3年目以降は料金が上がることに注意。セレクトプランの場合は3年目以降も料金が上がることはない(キャンペーンなどの割引は除く)ため、長く使うと結果的に高くなります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

スマホまる得プランで購入できるSIMフリースマホ

2019年2月現在、スマホまる得プランで購入できるの機種は「iPhone 7」と「HUAWEI P20」の2種類に限られてしまいます。

iPhone 7

Apple iPhone 7
Apple iPhone 7
販売価格
50,800円
分割払い時約2,116円×24回
画面サイズ4.7インチ
ストレージ32GB
メモリ2GB
OSiOS10
カラー

iPhone7では「FeliCa」を初めて搭載し「Apple Pay」や「モバイルSuica」の利用が可能になりました。また、初めて耐水・防塵性能がついたiPhoneなので、アウトドア派の方にもおすすめできます。コスト以上の高い性能を備えているのiPhone7は現在ではコスパの高いお買い得SIMフリースマホといえます。

ほかにもiPhone 7の稼働時間は、連続通話時間を最大14時間で、待機時間も最大10日間となっています。これだければ充電を忘れたからと焦る必要がなくなりますね。カメラの性能も良くなり「手振れ補正」が搭載されたうえ、一眼レフで撮影したかのようなボケ感を実現できるようにもなりました。

HUAWEI P20

HUAWEI P20
HUAWEI P20
販売価格
69,800円
分割払い時約2,908円×24回
画面サイズ5.8インチ
ストレージ128GB
メモリ4GB
OSAndroid 8.1
カラー

HUAWEI P20は2018年6月15日に発売されたカメラ性能が非常に高いSIMフリースマホです。「Leica」ダブルレンズカメラを搭載し、カメラセンサーや手振れ補正、AIによる自動認識などを搭載し、2,400万画素のカメラできれいに撮影することができます。電池持ちがよく充電も早いため、使用頻度が高い方には最適な機種です。特に防滴にも対応しており多少の雨では壊れたり、調子が悪くなるということなく外出時でも気軽に使用することができます。いつでもどこでも気軽に最高の写真を撮りたい方にはおすすめなスマートフォンです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

まとめ:スマホまる得プランはメリットが少ない

スマホまる得プランは、キャンペーン適用額が大きいセレクトプランよりも料金が高いため、金額的なメリットはありません。また、契約年数もセレクトプランは12か月なのに対して、スマホまる得プランは24か月と長く、解約金も合計14,000円と高くメリットが感じられませんでした。

BIGLOBEモバイルで契約を検討している場合は対象の機種を購入したい方以外にはスマホまる得プランではなく、セレクトプランをおすすめします。実際、BIGLOBEモバイルでセレクトプランを契約してiPhone 7をApple Storeで購入したほうが合計の料金は安いです。初期費用は少し高くなりますが大手キャリアに比べると月額の料金は下がります。料金が安く、人気機種を使用したい方にはBIGLOBEモバイルのセレクトプランに申し込みましょう。

BIGLOBEモバイルApple Store金額差
iPhone 7 32GB56,400円(2,350円×24回)50,800円5,680円
iPhone7 128GB68,400円(2,850円×24回)61,800円6,600円
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜