1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. BIGLOBEモバイル
  4. BIGLOBEモバイルの通信速度を徹底検証!タイプA、Dごとにも検証!

BIGLOBEモバイルの通信速度を徹底検証!タイプA、Dごとにも検証!

最終更新日:
BIGLOBEモバイルの通信速度を徹底検証!タイプA、Dごとにも検証!

BIGLOBEモバイルの通信速度について詳しく徹底解説! データを元にしながらBIGLOBEの通信速度について説明していきます。

MVNOを利用する際に気になるのが「通信速度」です。
MVNOを利用する際、通信エリアについては、大手キャリアのエリアをそのまま利用可能ですが、借り受けている帯域(回線)の量によっては、朝夕や昼12時台などに速度低下を起こす場合があります。
ユーザーとしては、自らが利用する時間帯の通信速度に関して気になるのは当然のことです。

BIGLOBEモバイル、タイプA(au)の通信速度は遅い?速い?

BIGLOBEモバイルは、2017年以降はKDDIの資本が注入されたグループ子会社ですので、回線はNTTドコモ・auの2種類から選べますが、資本関係から見て、力を入れたサービスを展開しているのはau回線であると見てよいと思います。

初期費用無料!月額料金1年間770円!端末セットで最大20,000円分ポイント還元(~終了日未定)

BIGLOBEモバイル(タイプA)での速度調査!

BIGLOBEモバイルの一日の通信速度を見てみると
朝と夜に関しては35Mbps超の速度が出ており、動画視聴や大ファイルのダウンロードでも問題なく利用は可能です。 通信速度の低下が起こりやすい昼でも1.5Mbpsを維持しています。

また、過去6か月間の下り通信速度の推移については、特に重視する必要はありません。 MVNOは、大手から通信回線を借り受けて自社ユーザーに通信サービスを提供していますので、ユーザー数が増加すると徐々に通信速度が低下してゆくのが常です。 そこで、借り受ける回線量を増やし回線増強を行うことで、再び通信速度が回復します。

BIGLOBEモバイル(タイプA)時間帯速度調査!(朝、昼、夜)

[朝の速度計測のスクショ] BIGLOBE 速度 朝

この計測値は、午前9時37分に計測されたデータです。
47.8Mbpsの下り速度が出ていますが、すでに通勤・通学時間帯のピークは過ぎている時間帯で、1日の中でも最も高速データが出やすい時間帯ですので驚くには値しません。

他2社のキャリアと比べても、auの上り速度は非常に遅い傾向にあります。

[昼の速度計測のスクショ] BIGLOBE 速度 昼

こちらは12時18分、まさに昼のピークの真っ最中の計測値で、下り速度が大幅に低下しており僅か1.1Mbpsしか出ていません。 PING値は大きく違わないので、WEB閲覧時の反応は悪くないはずですが、BIGLOBEモバイルは「バースト転送機能」を実装していないため、1Mbps程度の速度ではページが表示するには少々時間がかかりそうです。
上り速度は、au回線としては珍しいぐらいの高速なデータが記録されています。

[夜の速度計測のスクショ] BIGLOBE 速度 夜

こちらは夜間20時ちょうどの計測です。
この時間帯は、多くのユーザーが帰宅後で、動画やSNSなどを視聴・閲覧しているケースが多くみられる時間帯のため、動作が重くなりがちな時間帯です。
下り速度こそ20Mbps超と快適な速度域を記録していますが、水色のグラフで分かる通り、計測開始時が最も遅く、尻上がりに速度が出ており、初期表示がなかなか出て来なくてイライラするような場合の典型的なグラフパターンです。

【総評】BIGLOBEモバイル(タイプA)速度は遅いのか?

これ以上に状態が悪くなる事は考えにくく、一定の通信品質・速度を維持すると予想できます。
BIGLOBEモバイルは、au(KDDI)の資本が入った子会社ですので、au回線については親会社の通信回線となりますので、ドコモ回線よりも力を入れているはずです。

au回線は下り速度は高速で品質にも定評がありますので、充分実用的に使える回線であると言えます。
速度低下する時間帯を避けて、高速下り通信を活かせる利用が可能であればお勧め回線ではないです。

BIGLOBEモバイル、タイプD(docomo)の通信速度は遅い?速い?

BIGLOBEモバイル(タイプD)での速度調査!

こちらは 朝・昼・夜の速度計測では、朝の段階では20Mbps超を記録していますが、昼は2Mbps、夜間は5Mbps程度と芳しくありません。

ドコモ回線は、最大でも10Mbpsに届いておらず、決して快適な通信速度とは言えません。
au回線は最低でも20Mbps超の速度が出ていましたね。

画像中心のSNSなどの場合、表示に時間がかかったり、動画視聴の場合でも、途中で止まってしまうケースが起こる可能性がありそうです。 2020年11月をピークに、それ以降は低下傾向である事を見ると、これ以上の大幅な速度アップは望めないかもしれません。

初期費用無料!月額料金1年間770円!端末セットで最大20,000円分ポイント還元(~終了日未定)

BIGLOBEモバイル(タイプD)時間帯速度調査!(朝、昼、夜)

[朝の速度計測のスクショ] BIGLOBE 速度 タイプD

午前9時36分の最も速度が出やすい時間帯にさしかかってのこの20.8Mbpsは少々寂しい記録です。
この時間帯で30Mbps超の速度が出ないという事は、ピーク時間帯以外でも多少の混雑で速度低下を起こす可能性を予感させ、少々不安を感じます。
PING値、ジッター値が意外に悪くないのが救いですが、反応や揺らぎが良くても肝心の通信速度が遅いのでは、使い勝手はあまり良好とは言えないかもしれません。

[昼の速度計測のスクショ] BIGLOBE 速度 タイプD

1日の中でも最も利用が集中しやすく特に厳しい12:20~12:40の時間帯で、MVNOで約3Mbps出ていれば、実は「良好」と言える部類です。
とは言え、動画視聴までは難しいかもしれません。画像少なめのWEB閲覧までに留めた方が快適でしょう。
上り速度も朝よりも改善しているのは立派ですし、PING値も良好です。

[夜の速度計測のスクショ] BIGLOBE 速度 タイプD

夜間20時ちょうどの計測値ですが、いわゆる「エンタメ時間」と言われる厳しい時間帯に6Mbps超は立派だと思いますが、動画視聴は厳しいものがありそうです。
上り速度、PING値、ジッター値、いずれも良好でドコモ回線の品質の良さが数字に表れていると思います。

【総評】BIGLOBEモバイル(タイプD)速度は遅いのか?

ドコモの通信回線の品質の良さがデータに現れています。

動画視聴やゲームやアプリ等の大ファイルのダウンロードなどでは、どうしても下り速度が強く影響してきますので、「速さ」と言う部分では物足りないと感じますが、
日々の実用では使い勝手は悪くないのではないかと思います。

初期費用無料!月額料金1年間770円!端末セットで最大20,000円分ポイント還元(~終了日未定)

BIGLOBEモバイルの通信速度に関する口コミ

アイコン
会社

BIGLOBEモバイル

月額料金
1,400 円
総合評価
4.0/5点
料金 4.0/5点
速度 4.0/5点
アイコン
会社

BIGLOBEモバイル

月額料金
1,400 円
総合評価 4.0/5点
コメント50代 男性投稿日:2020/12/31
Biglobeのスピードは安定して他MVNO比べ早いと思います。 ただ、値段ちょっと比較的に高いとも思います。
▼よく使う機能
  • メール・LINE
  • ウェブ閲覧
  • SNS
  • 動画・音楽
  • ゲーム
  • マップ
  • その他
アイコン
会社

BIGLOBEモバイル

月額料金
4,000 円
総合評価
4.5/5点
料金 3.5/5点
速度 5.0/5点
アイコン
会社

BIGLOBEモバイル

月額料金
4,000 円
総合評価 4.5/5点
コメント30代 男性投稿日:2020/07/31
通信状況、速度ともに問題ないです。 料金についても他社と比較してそこまで高いという印象ではなかったのでBIGLOBE光に決めました。
▼よく使う機能
  • メール・LINE
  • ウェブ閲覧
  • SNS
  • 動画・音楽
  • ゲーム
  • マップ
  • その他
アイコン
会社

BIGLOBEモバイル

月額料金
1,600 円
総合評価
4.5/5点
料金 4.0/5点
速度 1.5/5点
アイコン
会社

BIGLOBEモバイル

月額料金
1,600 円
総合評価 4.5/5点
コメント30代 男性投稿日:2020/07/24
料金が最優先だったので、現状すごく満足しています。 お昼休みの通信速度がすこし遅く感じるのが残念です。
▼よく使う機能
  • メール・LINE
  • ウェブ閲覧
  • SNS
  • 動画・音楽
  • ゲーム
  • マップ
  • その他
アイコン
会社

BIGLOBEモバイル

月額料金
2,000 円
総合評価
4.5/5点
料金 4.0/5点
速度 2.5/5点
アイコン
会社

BIGLOBEモバイル

月額料金
2,000 円
総合評価 4.5/5点
コメント40代 女性投稿日:2020/07/12
昼間は遅くて使いものにならないので、オフラインで動画をみています。自宅ではWi-Fiなので、全体としては大木な不満はないです
▼よく使う機能
  • メール・LINE
  • ウェブ閲覧
  • SNS
  • 動画・音楽
  • ゲーム
  • マップ
  • その他
アイコン
会社

BIGLOBEモバイル

月額料金
3,500 円
総合評価
4.5/5点
料金 4.5/5点
速度 4.0/5点
アイコン
会社

BIGLOBEモバイル

月額料金
3,500 円
総合評価 4.5/5点
コメント60代 男性投稿日:2020/05/24
spotifyやYouTubeやりたい放題です 今のところ問題なく使えていますコスパ最高です ただ時々使い初めの音楽再生中にデータのダウンロードの都合だと思いますが 音が出ない時があります
▼よく使う機能
  • メール・LINE
  • ウェブ閲覧
  • SNS
  • 動画・音楽
  • ゲーム
  • マップ
  • その他

BIGLOBEモバイルの通信速度に関する口コミをまとめてみました。

  • 時間帯によっては速度低下する … 21票
  • 通信速度は特に問題ない … 8票
  • 他社MVNOより速い … 6票
  • 全体的に通信速度が遅い … 5票
  • 通信速度が低速化の傾向にある … 2票
  • 通信は安定していて使いやすい … 2票

最も多かった意見は、「朝夕や昼時の通信速度が遅くなる」という意見で、全体の48%を閉めています。
しかし一方では、2番目に多い意見として「通信速度は特に問題ない」が8票(18%)をえていました。

これはコメントを読んでみると、遅いと評した方の何割かはキャリアからの乗換えのようで、ドコモ本体やau本体との比較において遅いと感じているようでした。

通信速度の評価に関しては、多分に主観的になりやすい傾向があります。
評価する方が何と比較しているのか、過去にどんな通信会社を利用してきたのか等によって、「速い」「遅い」の評価は大きく違ってきますので、その点を念頭に参考程度に留める事をお勧めします。

初期費用無料!月額料金1年間770円!端末セットで最大20,000円分ポイント還元(~終了日未定)

BIGLOBEモバイル、エンタメフリーの速度はどうなのか?

BIGLOBEモバイルの人気オプションサービスに「エンタメフリー」があります。 「エンタメフリー」オプションは、月額定額料金を支払う事で、「YOUTUBE」や「AbemaTV」「Spotify」などの所定のエンタメ系コンテンツを利用した際の通信が高速データ容量を消費しないようにするサービスです。
つまり、「エンタメフリー」オプションに入っていれば、月額数百円の定額料金で、動画見放題、音楽聴き放題になるなど、まさにエンタメファンのためのサービスと言えます。
音声通話プラン利用者は528円/月、データ通信プラン利用者は1,078円/月で利用できます。

Youtubeや特定SNSが使えるオプションの速度は?

BIGLOBE 速度 エンタメフリー 「エンタメフリー」オプションは、実は【youtube動画を360Pでしか視聴できません】

720Pや1080Pはおろか、480Pでの視聴もできません。

良くて360P、240Pの場合も少なくないので、正直、画質にこだわるなら「エンタメフリー」はその期待には答えてくれません。
そうかといって、オプションなしに高画質動画を見るためには、大容量プランが必要となり出費増大は避けられないため、悩ましいところです。

通常回線が速度低下している場合でも、エンタメフリー利用時には影響しないケースもありますが、逆に、専用帯域だけが速度低下するケースもあり得ます。

BIGLOBEモバイルで速度制限されたらどうなる?

BIGLOBEモバイルに限らず、いずれの通信サービスでも月間の契約データ容量を使い切った場合には、自動的に速度制限が実施されます。 これは、最低限の通信を保証する仕組みであって、決して快適な通信を約束するものではありませんので、メール送受信やLINEトーク程度であれば無難に利用可能ですが、WEB閲覧やまして動画視聴には厳しいものがあります。

BIGLOBEモバイルの速度制限は200kbps!

BIGLOBEモバイルの場合のデータ容量超過後は速度制限は「200kbps」です。
この200kbpsという速度は、MVNOの多くが速度制限時の最大速度に設定している速度で、BIGLOBEだけが特殊と言う訳ではありません。

前述の通り、テキストベースのメールやLINEトークなどであれば実用レベルでの利用が可能ですが、大きなファイルをダウンロードが必要なコンテンツの利用は厳しいと言わざるを得ません。

■200kbpsでも充分利用可能なコンテンツ

  • 【メール送受信 】… テキスト中心なら何ら問題なく利用可能
  • 【SNS 】…SNSも実用範囲。写真中心のInstagramは厳しいかも
  • 【WEB閲覧】 … WEBもテキスト中心の軽いサイトであれば充分に閲覧可能
  • 【音楽ストリーミング】 … Spotify等の音楽配信サービスは途切れる事もなく利用可能

■200kbpsで利用するには厳しいコンテンツ

  • 【WEB閲覧】 … 大きな画像が数多く掲載されているWEBの閲覧は表示に時間がかかる
  • 【動画視聴 】… 低速通信が最も苦手にするコンテンツ。最低画質でも途切れる
  • 【ファイルDL】 … ゲーム等の大ファイルのダウンロード、アップデート

BIGLOBEモバイルに低速切り替えモードは無い

残念ながらBIGLOBEモバイルでは「低速モード」の提供はなく、ユーザーが任意で低速通信を利用する事はできません。
他社MVNOでは、「低速モード」「節約モード」として速度制限時200kbpsをユーザーの任意で利用可能にしているケースもあります。

任意で高速⇔低速を切り替えられることで、高速通信を必要としない場面で有料データ容量を節約する事ができ、結果的に、月間の必用容量を圧縮できる可能性があるため、任意切替をぜひ望みたいところです。
またBIGLOBEモバイルでは、低速通信時の初速のみ高速通信を利用して利便性を向上させる「バースト転送」機能も実装していないところを見ると、BIGLOBEモバイルは「低速」を有効に活用しようという姿勢にないのかもしれません。

MVNO他社との通信速度も調査!

ここまでBIGLOBEモバイルの通信速度について見てきましたが、料金的に競合する他社MVNOの通信速度はどうなのでしょうか。
もし、料金に大差ないのに「通信速度全体が速い」「ピーク時の速度低下が軽微」というのであれば、コストパフォーマンスを重視したい方も少なくないはずです。

BIGLOBEモバイルとUQ mobile、楽天モバイル、mineo、lineモバイルの速度を比べてみた!

朝の通信速度比較(下り)

昼の通信速度比較(下り)

夜の通信速度比較(下り)

初期費用無料!月額料金1年間770円!端末セットで最大20,000円分ポイント還元(~終了日未定)

一口にMVNOと言っても、各社各サービスはその背景が異なります。
やはり、MNOである楽天モバイル、サブブランドであるUQ mobileの通信が安定していることが見て取れます。

独立系のmineo、グループ会社とは言え別会社MVNOのBIGLOBEモバイルは、利用者集中の影響を大きく受けやすく、時間帯による速度低下が顕著です。
この3つのグラフから読み取るべきは、どのサービスが○○Mbps出ている、出ていないという数値より、1日の全体の傾向として、利用者集中(ピーク)の影響を受けやすいのか、速い⇔遅いの差が小さく影響を受けにくいのか…です。

このグラフで見る限り、BIGLOBEモバイルは昼の速度低下が著しい上、ドコモ回線は快適な速度を記録する時間帯がないので、速度に関する限り、BIGLOBEモバイルを他社より優先的に選択する理由は見いだせないかと思います。

BIGLOBEモバイルで通信速度が遅いと思った時の対処法と原因

原因 └混雑してる→時間帯をずらす、WiFiを探す └電波の掴みが悪い→屋外などに行く、端末再起動してみる └データ使い切ってる→データチャージする(高い)

サービス全体の「性能」として全体的に通信速度が遅い、あるいは時間帯によって速度低下が著しいという側面もありますが、個別の理由で本来の速度が出し切れていないケースもありますので、以下の方法で改善を試みる事が可能です。

電源ON⇔OFF、あるいは「機内モード」ON⇔OFF

接続しているアンテナ(基地局)が切り替わることがあり、電波の強さが改善され通信速度が好転する場合があります。

少し時間を空けて再トライしてみる

電波状態は思っている以上に「微妙」な側面を持っており、ほんの十数秒でも間を開ける事で改善することが少なくありません。

少し場所を移動してみる

上記同様、受信環境も「微妙」なケースがありますので、数メートル場所を移動するだけで改善するうことがあります。

速度制限を受けていないか確認する

そもそも論ですが、BIGLOBEモバイルはデータ容量超過以外でも速度制限を実施する場合があります。
月間データ容量を超過して速度制限を受けている場合には、割高ですが、容量の追加購入(363円/100MB)で高速通信が再び利用可能となり改善します。

BIGLOBEモバイルの通信速度まとめ

利用者個々に何を重視するかが異なるため、一概に通信サービスの通信速度が「速い」「遅い」を断定するは難しいのですが、最終的には2種類の判断基準で判断する事になると思います。
2つの判断基準とは以下です。
- (1)メール・SNS・WEB閲覧など基本的な利用がメインのユーザー - (2)高速通信を活かして、画像や動画コンテンツを閲覧・視聴するユーザー

(1)の場合には、3~5Mbps程度の速度が出ていれば充分実用的に利用する事ができますので、そうした観点で見れば、BIGLOBEモバイルの「タイプA」でも「タイプD」でも大きな不満なく利用できるはずです。
そういう意味では、BIGLOBEモバイルの通信サービスは実用速度を維持していると言えます。

一方で、(2)の場合には最低でも20Mbps以上の速度が必要ですので、BIGLOBEモバイルの通信速度は少々物足りない可能性が高くなります。
タイプAでは時間帯によっては20GB超の速度も期待できますが、利用できる時間帯が限られるのはストレスになるでしょう。

断定は難しいですが、「画像も動画も問題なし!快適な高速通信をいつでも利用可能」といったサービスではないように思います。

初期費用無料!月額料金1年間770円!端末セットで最大20,000円分ポイント還元(~終了日未定)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は2015年から格安SIM比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。毎年15台以上実際に使ってわかったおすすめの格安スマホを紹介します。毎月20枚以上の格安SIMの通信速度計測も行っています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜