サポート体制を徹底比較!【大手キャリアVS格安スマホ】

7a5680e5a1107a22f332a1f99b1ebffe

サポート体制を徹底比較!【大手キャリアVS格安スマホ】

最終更新日:

格安スマホに変えたいけどサポート体制が不安・・・。確かに格安スマホ会社はあまり店舗をもっておらず、大手キャリアと比べるとサポート面では不安があります。しかし、最近では差別化でサポートに力を入れる会社が出てくるなど状況が変わってきています。

月額料金の節約を目的に、大手キャリアから格安スマホに乗り換えを検討する際、大手キャリアに比べ格安スマホはサポート体制がしっかりしていないのではないかという不安を持たれる方は多いのではないでしょうか?

格安スマホが大手キャリアよりも月額料金が安い理由として、通信設備への投資、回収の必要がないことがありますが、もう一つの大きな理由として大手キャリアのような手厚いサポート体制が用意されていないということが挙げられます。代理店も含めた直営店舗を極力持たず、サポートに関わる人員を抑えることで低価格を実現しているというわけです。

スマホのトラブルやSIMカードに関する知識を持っている方であれば、それほど問題はないかもしれません。しかし初めてスマホを購入する、またSIMカードと言っても何のことかよくわからないといった方が、サポート体制が大手キャリアほど万全でない格安スマホに乗り換えを躊躇してしまうのもうなずけます。

ただし最近では格安スマホも差別化の一手として、手厚いサポートを売りにする会社も出始めています。そこで今回は大手キャリアと格安スマホ、それぞれのサポート体制を徹底比較していきます。

大手キャリアは店舗充実も待ち時間がネック

格安スマホを提供する会社が増え、月額料金も大手キャリアの2分の1から3分の1になるとわかっていても、大手キャリアから格安スマホに乗り換えをしない方の多くは、何かあった時にしっかりとサポートしてもらえるという安心感にお金を払っているのではないでしょうか?

ここ最近の報道資料やニュース、公式Twitterなどの情報から大手キャリアの店舗数はドコモが約2,400店舗、auが約2,500店舗、ソフトバンクが約2,000店舗となっています。トラブルが起こった際やトラブルまではいかなくとも何か直接、対面で確認をしたいという時に、探せば必ず近くに店舗があるという安心感は、やはり大手キャリアならではのものです。

しかし大手キャリアのサポート体制にもまったく問題がないかというとそうではありません。その一つが手続きやトラブルなどで店舗に行っても、常に人が多く、場合によっては何時間も待たされてしまうこともあるということです。また店舗数は多いものの、そのすべてが直営店舗ではないため、その場でトラブルが解決できないケースがあることも、問題点の一つといえます。

格安スマホは電話サポートのみ!有料のケースも

格安スマホの場合、多くの会社は店舗を持っていません。店舗がある場合であっても、大手キャリアに比べれば少なく、いざという時に店舗を探したが近くになかったという経験をされている方もいらっしゃるでしょう。

格安スマホのサポートは基本的には電話かメール、もしくは公式サイト上でのチャットとなります。上述したようにできる限りコストを抑え月額料金に反映させられるよう、電話でのサポートが有料となっている会社もあります。スマホやSIMカードのトラブルを電話やメールだけで説明するのは、決して簡単なことではありません。そういった意味でも多くの格安スマホのサポート体制が万全であるとはいえません。

また格安スマホの場合、スマホは自分で用意してSIMカードだけを購入するという場合もあります。その場合、当然ながら他で用意されたスマホに対するサポートはほぼありません。その上、設定も自分でやらなくてはならないことがほとんどでしょう。

スマホとSIMカードのセット購入であれば、ある程度のサポートは受けられますが、保証なども含めたサポートとなると有料のオプションということになります。もちろん有料のオプションを付けたとしても、月額料金が大手キャリアほど高くなるわけではありませんが、格安スマホの最大の売りである「格安感」は減ってしまいます。

TONEモバイル(トーンモバイル)なら無料サポートが充実!

そこで最後に格安スマホであってもサポートが充実している会社をご紹介します。それがトーンモバイルです。

トーンモバイルは、格安スマホではありますが、他と比べ無料のサポートが大変、充実しています。店舗でのサポートは全国25店舗で、各種オプション利用、解約の手続き、機種変更手続き、MNP転入、紛失、故障修理受付を行っています。また店舗は限定されますが、無料のスマホ教室受講受付や事前受付店頭受け取りといったことも行っています。

また電話では難しいサポートをオペレーターが画面共有をすることで、画面を見ながら遠隔で基本、初期設定、アプリやスマホの使い方などを無料で教えてくれます。そのため店舗がない地域の方であってもしっかりとしたサポートが受けられます。

サポートの手厚さという面だけで見れば当然、大手キャリアの方に分があります。しかしそれが価格に反映されているというところまで含めて考えれば、後はその価格が高く感じるか、安いと感じるかはご自身の感覚の問題となります。

今後、格安スマホの競争が今以上に激しくなれば、大手キャリア並みとまではいかなくとも、ある程度のサポートの充実は十分考えられます。ただし現状ではよりしっかりとしたサポートを受けたければ大手キャリアがおすすめとなりますし、サポートと価格が釣り合っていないというのであれば格安スマホを検討されてみてもよいのではないでしょうか?