1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 大手キャリアと格安SIMを徹底比較
  3. 【au・UQモバイル・BIGLOBEモバイル】KDDI系列の通信事業者を徹底比較!

【au・UQモバイル・BIGLOBEモバイル】KDDI系列の通信事業者を徹底比較!

最終更新日:
【au・UQモバイル・BIGLOBEモバイル】KDDI系列の通信事業者を徹底比較!

au回線に対応したMVNOは年々増えていますが、ドコモ回線のMVNOと比べるとまだまだ少ないのが現状です。しかし、ドコモとは違いauを運営するKDDIグループでauのサブブランドの「UQモバイル」や子会社の「BIGLOBEモバイル」があります。そこで、au、UQモバイル、BIGLOBEモバイルはそれぞれどのようにすみ分けしているのか、料金や通信速度など具体的なカテゴリに分けて徹底的に比較しています。

KDDIのグループ会社が運営している通信事業者は「au」「UQモバイル」「BIGLOBEモバイル」の3つがあります。「au」はKDDI株式会社が、「UQモバイル」はKDDIから発足した会社UQコミュニケーションズが、「BIGLOBEモバイル」はもともと同グループではありませんでしたが、KDDIの完全子会社化したビッグローブ株式会社がそれぞれ運営しています。

UQモバイルのUQコミュニケーションズはKDDIからから分離した形でできた会社のため、UQモバイルをauのサブブランドと位置付けています。

結論から言うとそれぞれ良いところも悪いところもあるということです。重要なのはどこに重点を置くかですね。

事業者運営会社グループ化時期
auKDDI株式会社現在の社名になったのは2001年
UQモバイルUQコミュニケーションズ株式会社2007年にKDDIの100%出資子会社として設立
2008年に事業会社可し、現在の名称に変更
BIGLOBEモバイルビッグローブ株式会社2006年にNECの子会社として分離独立
2017年にKDDIが経営権を100%取得し、KDDIグループ会社となる

出典:KDDI株式会社「沿革」より抜粋

【料金プラン】はどう違う?

料金プランはもっとも重要な比較対象の一つです。それぞれどのような違いがあるのでしょうか。人気の3GBのプランでどれくらいの料金差があるかというと、下記表を見るとやはり圧倒的にauの料金が高いのが見てわかります。というかauの方が高かったら″格安″SIMが名前負けしてしまいますよね。

事業者名最安プラン月額料金
auピタットプラン(3GBまで)4,980円
UQモバイルデータ高速+音声通話プラン1,680円
BIGLOBEモバイル(au回線)3ギガプラン1,600円

それぞれの料金プランを詳しく見ていきましょう。

auの料金プラン

auには「au ピタットプラン」「au フラットプラン」「LTEプラン」とデータ容量から選べる「標準プラン」があります。大々的にCMなどをしているのは「auピタットプラン/au フラットプラン」ですが、月額料金を安く抑えられるのは「標準プラン」です。下記の表を見ると非常に複雑なのがわかります。下記の表はいずれのプランも2年契約で自動更新ありの料金です。

【au】ピタットプラン

データ容量月額料金
0GB~20GBの従量制プラン2,980円~7,280円

かけ放題にするには、+500円(5分)、+1500円(無制限)がかかります。

【au】フラットプラン

データ容量月額料金
20GB6,000円
25GB7,150円
30GB8,000円

かけ放題にするには、+500円(5分)、+1500円(無制限)がかかります。また、25GBのプランはNetflixの月額利用料がセットになったプランです。

【au】LTEプラン

データ容量月額料金
7GB6,934円

かけ放題は別途つけられませんが、au同士の通話が1時から21時まで無料です。

【au】標準プラン

データ容量月額料金
1GB2,900円
2GB3,500円
3GB4,200円
5GB5,000円
20GB6,000円
30GB8,000円

標準プランは比較的安い料金設定ですが、かけ放題の加入が必須ため大容量のプランを選択すると割高です。かけ放題は+1,700円(5分)、+2,700円(無制限)です。

UQモバイルの料金

UQモバイルで現行のプランは「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「音声通話プラン」です。「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」は2年契約で自動更新あり、「音声通話プラン」は最低利用期間が12か月で自動更新はありません。また、auにあるような「無制限かけ放題」はありません。

【UQモバイル】おしゃべりプラン

データ容量月額料金(1年目)月額料金(2年目)
2GB1,980円2,980円
6GB2,980円3,980円
14GB4,980円5,980円

おしゃべりプランは5分かけ放題がプラン料金に入っているのが特徴です。最初の2年間はデータ容量がそれぞれ3GB、9GB、21GBになります。

【UQモバイル】ぴったりプラン

データ容量無料通話月額料金(1年目)月額料金(2年目)
2GB30分1,980円2,980円
6GB60分2,980円3,980円
14GB90分4,980円5,980円

ぴったりプランはおしゃべりプランとまったく同じ料金設定ですが、5分かけ放題の代わりに無料通話がつきます。最初の2年間はデータ容量と無料通話分(それぞれ60分・90分・180分)が増えます。

【UQモバイル】音声通話プラン

データ容量月額料金
3GB1,680円
無制限(低速)2,680円

無制限プランの通信速度は上下最大500Kbpsとなっています。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

BIGLOBEモバイルのAプラン(au回線)の料金

BIGLOBEモバイルのAプラン(au回線)の料金は「セレクトプラン」です。「セレクトプラン」は最低利用期間が12か月です。

【BIGLOBEモバイル】セレクトプラン

データ容量月額料金
1GB1,480円
3GB1,600円
6GB2,150円
12GB3,400円
20GB5,200円
30GB7,450円

セレクトプランにはかけ放題も無料通話もついていませんが、別途オプションとしてつけることができます。+600円(3分かけ放題または60分無料通話)、+830円(10分かけ放題または90分無料通話)

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

【通信速度】はやっぱりau!だけど・・・

料金の次に気になるのは通信速度の違いです。当然ですが、auが一番速いです。ただ、ある一定の速度(3Mbps程度)を超えると体感速度の違いはそれほどなくなってきます。アプリやファイルのダウンロードをモバイルデータで頻繁に行う人はなるべく速い通信速度の方が良いです。

遅くなりがちな昼の時間帯の通信速度の比較表を見てみるとUQモバイルの方が速いです。auはすまっぴー編集部では測定していないため、実測値はわかりませんが、UQモバイルよりは速度が出ているでしょう。

auの通信速度(実効速度)

auの公式HPに載っている実効速度は2018年1~3月の測定分で下り(ダウンロード速度)が71Mbps~140Mbpsとなっています。やはりキャリアは非常に速いです。

出典:au:「実効速度について」より

UQモバイルの通信速度(実測値)

auのサブブランドであるUQモバイルはやはり通信速度の面で非常に優遇されています。格安SIM全体と比較しても抜群の通信速度を誇っています。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

BIGLOBEモバイルの通信速度(実測値)

auの子会社となってからau回線がスタートしたBIGLOBEモバイルですが、ドコモ回線よりもau回線の通信速度の方が速いです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

【独自サービス】はそれぞれに特徴がある!

独自のサービスについて言及していきます。共通のサービスとしてはそれぞれ指定のインターネット接続をすると割引される点です。auは「au HOME」や「auひかり」、UQモバイルは「UQ WiMAX」、BIGLOBEモバイルは「ビッグローブ光」という独自のインターネットサービスがあります。

ほかにも、Wi-Fiが無料で利用できる点も共通しています。ただし、BIGLOBEモバイルは6GB以上のプランの契約者のみ。

auの独自サービス

au独自のサービスといえば、テレビ広告でも有名はNetflixの月額料金がセットになった「フラットプラン 25 Netflix パック」です。Netflixのスタンダードプランの月額料金864円(税込)とビデオパスの見放題プラン月額562円(税込)が含まれているため、年間で17,112円ほどお得になります。ただし、カウントフリーではありません。

ほかにも、auスマートパスでオリジナルのクーポンや割引が利用できます。また独自のポイントサービスがあるため、ポイントを利用して機種変更したりできる点は大手キャリアの特権とも言えます

UQモバイル独自のサービス

UQモバイル独自のサービスは「Try UQ」というレンタルサービスです。契約前に品質確認ができるのは不安要素の解消にもつながるため、非常に重要です。「Try UQ」では無料でスマホのレンタルもしているため、機種を購入する前に使用感を確かめられる点も評価できます。

auにも同様のサービスがありますが、auの場合、未契約者は対象外です。また、UQモバイルはauのようにポイントサービスやクーポンなどはありません。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

BIGLOBEモバイル独自のサービス

BIGLOBEモバイルといえばYouTubeなど15サービスがカウントフリーになる「エンタメフリー・オプション」です。3GB以上のプラン契約者ならだれでも加入でき、音声通話SIMなら月額480円、データSIMなら月額980円です。動画や音楽サービスがカウントフリーになるサービスはUQモバイルにもauにもないため、しっかりとすみ分けできています。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

【満足度】はどう変わる?

続いて、満足度を比較していきますが、一言で「満足度」といっても具体性がないので、いくつかのカテゴリでわけて解説します。ちなみに、auはJ.D.パワーの調査で大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)内第1位、UQモバイルはJ.D.パワーとMMD研究所の調査でそれぞれ総合満足度第1位に輝いています。

出典:J.D.パワー「2018年携帯電話サービス顧客満足度調査」「2018年格安スマートフォン/格安SIMカードサービス顧客満足度調査」およびMMD研究所「2019年3月格安SIMサービスの利用動向調査」

  • 通信品質
  • 提供端末
  • コストパフォーマンス
  • 料金プランの豊富さ
  • 通話定額

通信品質

auとUQモバイルは混雑する時間帯でも通信速度は落ちることがなく、安定しているため、通信品質は非常に良いです。

BIGLOBEモバイルは昼に通信速度が落ちることがあるため、ほか2社よりは安定性が低くなります。

提供端末

【au】の提供端末

auは最新の「iPhone」を販売し、「Xperiaシリーズ」や「Samsung Galaxyシリーズ」などほかの2社では取り扱いのない機種を販売しています。

Apple iPhone 11
販売価格
88,992円
分割払い時
約 1,854円 x 48回
Apple iPhone 11 Pro
販売価格
124,992円
分割払い時
約 2,604円 x 48回
Apple iPhone 11 Pro Max
販売価格
137,808円
分割払い時
約 2,871円 x 48回
SONY Xperia 1
販売価格
112,320円
分割払い時
約 2,340円 x 48回
Apple iPad mini(第5世代)
販売価格
79,560円
分割払い時
約 230円 x 24回
SHARP AQUOS sense2 SH-M08
販売価格
32,400円
分割払い時
約 1,350円 x 24回
SONY Xperia XZ3
販売価格
75,600円
分割払い時
約 3,150円 x 24回
Apple iPhone XR
販売価格
98,400円
分割払い時
約 4,100円 x 24回
Samsung Galaxy Note9
販売価格
129,600円
分割払い時
約 5,400円 x 24回
Apple iPhone XS
販売価格
128,640円
分割払い時
約 5,360円 x 24回
Apple iPhone XS Max
販売価格
141,600円
分割払い時
約 5,900円 x 24回
SONY Xperia XZ2 Premium
販売価格
108,000円
分割払い時
約 4,500円 x 24回
HUAWEI P20 lite
販売価格
32,400円
分割払い時
約 1,350円 x 24回
SHARP AQUOS R2
販売価格
95,040円
分割払い時
約 3,960円 x 24回
SONY Xperia XZ2
販売価格
95,040円
分割払い時
約 3,960円 x 24回
Samsung Galaxy S9
販売価格
95,040円
分割払い時
約 3,960円 x 24回
KYOCERA Qua phone QZ
販売価格
32,400円
分割払い時
約 1,350円 x 24回
SHARP AQUOS R compact SH-M06
販売価格
54,000円
分割払い時
約 2,250円 x 24回
SONY Xperia XZ1
販売価格
52,920円
分割払い時
約 2,205円 x 24回
SHARP AQUOS sense
販売価格
32,400円
分割払い時
約 1,350円 x 24回
Apple iPhone X
販売価格
128,160円
分割払い時
約 5,340円 x 24回
Apple iPhone 8
販売価格
91,440円
分割払い時
約 3,810円 x 24回
Apple iPhone 8 Plus
販売価格
103,200円
分割払い時
約 4,300円 x 24回
Apple iPhone 7
販売価格
64,800円
分割払い時
約 2,700円 x 24回
SHARP AQUOS R3
販売価格
99,365円
分割払い時
約 2,070円 x 48回

【UQモバイル】の提供端末

UQモバイルは販売機種がキャリアよりでもあり、格安SIMよりでもあり、どっちつかずでイマイチです。

Samsung Galaxy A30
販売価格
31,644円
分割払い時
約 1,296円 x 24回
HUAWEI P30 lite
販売価格
31,664円
分割払い時
約 1,080円 x 24回
HUAWEI nova lite 3
販売価格
31,644円
分割払い時
約 1,296円 x 24回
SHARP AQUOS sense2 SH-M08
販売価格
31,664円
分割払い時
約 0円 x 24回
HUAWEI P20 lite
販売価格
28,800円
分割払い時
約 1,200円 x 24回
KYOCERA DIGNO A
販売価格
28,900円
分割払い時
約 1,200円 x 24回
HUAWEI nova2
販売価格
28,800円
分割払い時
約 1,200円 x 24回
SHARP AQUOS sense
販売価格
28,800円
分割払い時
約 1,200円 x 24回
Apple iPhone 7
販売価格
46,800円
分割払い時
約 1,950円 x 24回
Apple iPhone 6s
販売価格
36,000円
分割払い時
約 1,500円 x 24回
OPPO R17 Neo
販売価格
38,988円
分割払い時
約 3,218円 x 24回
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

【BIGLOBEモバイル】の提供端末

BIGLOBEモバイルはHUAWEIやASUS、Motorolaなどauでは販売されていないメーカーの機種を多く取り揃えているため、低価格で最新の機種が欲しい場合はBIGLOBEモバイルがおすすめです。

Motorola moto g7
販売価格
30,720円
分割払い時
約 12,808円 x 24回
BlackBerry KEY2
販売価格
83,040円
分割払い時
約 3,460円 x 24回
ASUS Zenfone Max Pro(M2)
販売価格
35,760円
分割払い時
約 1,490円 x 24回
SHARP AQUOS R2 Compact SH-M09
販売価格
69,600円
分割払い時
約 2,900円 x 24回
HUAWEI nova lite 3
販売価格
26,880円
分割払い時
約 1,120円 x 24回
ASUS Zenfone Live(L1)
販売価格
16,800円
分割払い時
約 700円 x 24回
SHARP AQUOS sense2 SH-M08
販売価格
33,120円
分割払い時
約 1,380円 x 24回
HUAWEI nova 3
販売価格
54,720円
分割払い時
約 2,280円 x 24回
ASUS Zenfone Max(M1)
販売価格
22,800円
分割払い時
約 950円 x 24回
Motorola Moto G6 Plus
販売価格
38,640円
分割払い時
約 1,610円 x 24回
Motorola Moto E5
販売価格
17,760円
分割払い時
約 740円 x 24回
ASUS Zenfone 5
販売価格
47,520円
分割払い時
約 1,980円 x 24回
CAT S41
販売価格
49,800円
分割払い時
約 2,100円 x 24回
FUJITSU arrows M04
販売価格
35,760円
分割払い時
約 1,490円 x 24回
Apple iPhone 7
販売価格
50,800円
分割払い時
約 2,350円 x 24回
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

コストパフォーマンス

【au】のコストパフォーマンス

auは言わずもがな大手キャリアなので格安SIMと比べるとどうしても高くなってしまいます。

【UQモバイル】のコストパフォーマンス

UQモバイルは「データ高速+音声通話プラン」や「データ無制限+音声通話プラン」のコスパは良いのですが、おしゃべりプランやぴったりプランは長く利用すると割高なのでBIGLOBEモバイルには及びません。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

【BIGLOBEモバイル】のコストパフォーマンス

BIGLOBEモバイルがコストパフォーマンスではNo.1です。プラン料金そのものが安く、いらないものを極限まで削減したプランなのでUQモバイルやauよりも安いです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

料金プランの豊富さ

【au】の料金プラン数

auは「フラットプラン」が3、「ピタットプラン」が1、「LTEプラン」が1、「標準プラン」が6なので、11個のプランから選ぶことができます。データ専用やガラケー用などほかにもいろいろ専用プランがあります。

【UQモバイル】の料金プラン数

UQモバイルは「おしゃべりプラン」が3、「ぴったりプラン」が3、「音声通話プラン」が2なので、8個のプランから選ぶことができます。ほかにはデータ専用プランが2つです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

【BIGLOBEモバイル】の料金プラン数

BIGLOBEモバイルは「セレクトプラン」が6個のプランです。データ専用、データ専用(SMSつき)は10個あります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

通話定額

通話オプションauUQモバイルBIGLOBEモバイル
3分かけ放題××
5分かけ放題×
10分かけ放題××
無制限かけ放題××
計30分の通話が定額××
計60分の通話が定額×
計90分の通話が定額×
家族通話無料××
同キャリア同士通話無料××

【au】の通話定額

auは「5分かけ放題」「無制限かけ放題」「家族間無料」「au同士の1時から21時まで通話無料」があります。

【UQモバイル】の通話定額

UQモバイルは「5分かけ放題」「30分/60分/90分の無料通話」がありますが、プラン標準搭載のため、自由に選ぶことができません。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

【BIGLOBEモバイル】の通話定額

BIGLOBEモバイルは「3分かけ放題」「10分かけ放題」「60分の通話オプション」「90分の通話オプション」があります。いずれも自由に選択できます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

【サポート】の差はどう?

サポートについても具体性がないので、カテゴリ別に比較していきます。サポート体制はお金をかけているauの方が優れている点が多いのは否定できません。しかし、UQモバイルやBIGLOBEモバイルも負けじと独自のサポート体制を作るよう努力しているようです。サポート体制に力を入れすぎて結果的に月額料金が上がってしまうと本末転倒なのでバランスが非常に重要だということです。

  • 実店舗
  • 端末補償
  • カスタマーセンター(電話サポート)
  • 公式ホームページ

実店舗

【au】の実店舗

auは実店舗が全国に2,000店舗以上あります。むしろauショップを見つけないことの方が難しいでしょう。

【UQモバイル】の実店舗

UQモバイルの専売ショップは全国に183件とauと比べると多くありませんが、販売店は全国の家電量販店や携帯ショップなどでも販売しています。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

【BIGLOBEモバイル】の実店舗

BIGLOBEモバイルは専売ショップがなく、全国の家電量販店や携帯ショップで販売しています。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

端末補償

【au】の端末補償

auは「故障紛失サポート」に月額630円で加入できます。故障、部分破損、全損、水濡れ、盗難、紛失の際に負担金2,000円~8,000円で修理・交換してくれます。iPhoneはAppleCare+と紛失補償オプション(i)に月額752円で加入できます(AppleCare+は別途)。AppleCare+ではカバーされない紛失・盗難にも対応しています。

【UQモバイル】の端末補償

UQモバイルは「端末補償サービス」に月額380円で加入できます。自然故障、部分破損、全損、水濡れの際に、5,000円~8,000円で修理・交換してくれます。盗難・紛失の際は最大10,000円の補填がされます。iPhoneは「AppleCare+ for iPhone」に月額534円から加入できます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

【BIGLOBEモバイル】の端末補償

BIGLOBEモバイルは「BIGLOBE端末あんしんサービス」と「BIGLOBE SIM端末保証サービス」の2種類があります。「BIGLOBE端末安心サービス(月額380円~)」はBIGLOBEモバイルで購入した端末が対象で、「BIGLOBE SIM端末保証サービス(月額500円)」は持ち込み端末が対象です。

「BIGLOBE端末あんしんサービス」は端末によって料金が変動します。水没、全損、破損、故障の際に5,000円~90,000円で何度でも新品と交換してくれます。一方で、「BIGLOBE SIM端末保証サービス」は持ちこんだAndroid端末が水没・破損した場合に年2回まで無料で修理または4,000円~8,000円で交換してくれます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

カスタマーセンター(電話サポート)

【au】のカスタマーセンター

auは問い合わせ内容によって電話番号が違うため、ほかの2社よりも受付口が多いということになります。また、ホームページに現在の混雑状況を表示しているため、電話をする前に避けるかどうかを判断できます。盗難・紛失の窓口のみ24時間でそれ以外は9時~20時となっています。

利用料金・請求・支払い0077-7027
プラン変更・相談0077-7027
契約内容の変更・確認0077-7023
操作・設定0077-7058
破損・水濡れによる故障0077-7021
その他の故障0077-7042
盗難・紛失0077-7043
解約・MNP0077-7016
その他0077-7046
auショップについて(不明点など)0120-911-984
海外から+81-3-6670-6944

【UQモバイル】のカスタマーセンター

UQモバイルの問い合わせ電話番号は「UQお客様センター」、「端末補償サービス受付センター」と海外から専用の電話番号があります。いずれの番号も年中無休で9時~21時までですが、契約中の方向けの番号は盗難・紛失の場合のみ24時間となっています。

UQお客様センター新規の方0120-959-001
契約中の方0120-929-818
海外から+81-3-6327-5005
UQ mobile端末補償サービス受付センター修理・交換0120-466-446
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

【BIGLOBEモバイル】のカスタマーセンター

やはり料金を下げるには人件費を削減するのが一番いいのでしょう。auと比べると圧倒的にBIGLOBEモバイルとUQモバイルが少ないという結果になりました。

カスタマーセンター新規契約・相談0120-996-9629時~21時
インフォメーションデスクサービス内容・各種変更手続き・事務手続き0120-86-09629時~18時
テクニカルサポートデスク接続設定・メール設定など0120-68-09629時~18時
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

公式ホームページ

【au】の公式ホームページ

auの公式ホームページです。一見シンプルで見やすそうですが、料金のページにたどり着くまで少し手間がかかります。これは、おそらくauを契約する人は圧倒的に店舗が多いことが原因でしょう。なので、iPhoneや最新機種を大々的に宣伝し、商品の購買意欲を掻き立てるのが目的のように感じます。

【UQモバイル】の公式ホームページ

UQモバイルの公式ホームページです。非常にシンプルかつ料金ページへのアクセスも良い印象です。申し込みボタンもトップページにあるため、クリックしやすいです。UQモバイルは店舗契約だけでなくウェブ申し込みにも力を入れているというあらわれですね。ただ、申し込みボタンをクリックしてからすぐに申し込みページに移るわけではなく、アクセス後にページの途中にある端末を選ぶかSIMを選ぶと申し込みページへ移ります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

【BIGLOBEモバイル】の公式ホームページ

BIGLOBEモバイルの公式ホームページです。こちらも料金ページへのアクセスが良いです。動作確認端末やオプション、キャンペーンのページへもすぐにたどり着けるのは非常にわかりやすいです。ページ下部のBIGLOBE公式キャラクターの目がカーソルを追いかけて動くのも面白いですよ。お問い合わせの電話番号をトップページに載せている点も非常に好印象です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

【申込/解約方法】の手軽さは?

下記の対応表をみると、UQモバイルとBIGLOBEモバイルは申し込みの選択肢が多く、auは解約(MNP転出)の選択肢が多いです。支払い方法はau、UQモバイルがクレジットカードと口座振替に対応しているのに対し、BIGLOBEモバイルはクレジットカードのみとなっています。格安SIMの2社はユーザー離れを懸念しているのが見えてきますね。

auUQモバイルBIGLOBEモバイル
申込ウェブ
店舗
電話×
支払い方法クレジットカード
口座振替MNPのみ〇×
解約ウェブ××
店舗××
電話××
MNP転出(解約)ウェブガラケーのみ〇×
店舗××
電話×

【au】の申込/解約方法

auは店舗またはウェブで申し込み可能です。申し込みには《印鑑・本人確認書類・支払いに必要なもの・費用・(MNP予約番号)》(()内は必要な人のみ)です。支払い方法はクレジットカードと口座振替から選べます。解約手続きは店舗のみですが、MNP転出をする場合はウェブ・店舗・電話で受け付けています。ただし、ウェブはEZwebというガラケーのサービスのみとなります。

【UQモバイル】の申込/解約方法

UQモバイルは店舗・電話・ウェブで申し込み可能です。申し込みには《利用可能なメールアドレス・本人確認書類・支払いに必要なもの・(費用)・(MNP予約番号)・(エントリーコード)・(IMEI識別番号)》(()内は必要な人のみ)です。支払い方法はクレジットカードまたは口座振替です。ただし、口座振替はMNP転入の場合のみ選択できます。解約手続きとMNP転出は電話のみとなります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

【BIGLOBEモバイル】の申込/解約方法

BIGLOBEモバイルは店舗・電話・ウェブで申し込み可能です。申し込みには《本人確認書類・(MNP予約番号)》(()内は必要な人のみ)です。支払い方法はクレジットカードのみです。解約手続きとMNP転出は電話のみとなります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

まとめ:一概にどれがいいとは言えない

ここまでKDDIグループ会社が運営する通信事業者を比較してきましたが、それぞれ良いところも悪いところもあり一概にどれがいいとは言えません。なので、それぞれおすすめする人を分けてみました。

おすすめな人
au・長電話・通話回数が多い
・店舗で相談から契約/解約まで行いたい
・常に最新のiPhoneやXperiaを利用したい
・auを利用している家族がいる
・au Homeやauひかりに加入している
・auスマートパスを活用したい
UQモバイル・月額料金は安くしたいけど通信速度は常に安定してほしい
・通話時間は短いが回数は多い
・低速でもいいから無制限で使いたい
・UQモバイルを利用している家族がいる
・WiMAXを利用している
・あの三姉妹が好き
BIGLOBEモバイル・月額料金をウンと抑えたい
・YouTubeを頻繁に見る
・キャンペーンで初期費用を抑えたい
・SIMフリーの端末を購入したい
・ビッグローブ光やBIGLOBE WiMAX 2+を利用している

ちなみに、私個人としては「BIGLOBEモバイル」がおすすめです。理由は、通信速度はauとそれほど体感では変わらないし、なにより最低利用期間を過ぎればいつでも解約できる点が大きいです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
Tしろ

SIMフリースマホ歴6年でPCやスマホなどのデバイス好き。国内向けに販売されていない端末にも割と詳しく、2011年から脱キャリアしたので絶賛キャリアフリー生活推奨中。「新しいものはとりあえず触ってみる」がモットーです。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜