1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 大手キャリアと格安SIMを徹底比較
  3. 大手キャリアのキッズ携帯を比較!一番お得なのはどこ?

大手キャリアのキッズ携帯を比較!一番お得なのはどこ?

最終更新日:
大手キャリアのキッズ携帯を比較!一番お得なのはどこ?

ドコモ、au、ソフトバンクのキッズケータイについて解説します。キッズケータイは防犯ブザーやGPS機能が付いているので連絡手段だけでなく様々な場面で保護者を安心させてくれます。月額は1,000円から1,500円程度です。

大手キャリアのキッズ携帯を比較!

ドコモauソフトバンク
キッズケータイ F-03Jmamorino 5みまもりケータイ4キッズフォン
端末代486円(24回払い)675円(24回払い)280円(24回払い)780円(24回払い)
プランキッズケータイプラン
500円
ジュニアケータイプラン
500円
基本プラン(みまもりケータイ/キッズフォン)
490円
通話料金家族間通話無料
家族以外は30秒あたり20円
家族間通話無料
家族以外は30秒あたり20円
ソフトバンクの家族間通話無料
家族以外は5分まで無料
以降は30秒あたり20円
SMS/MMS1通3円~家族間送受信無料
1通3円~
無料
GPSイマドコサーチ
200円
安心ナビ
324円
位置ナビ
200円
合計1,186円1,499円970円1,470円

大手キャリアのキッズケータイの機能を解説

大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)では、防犯ブザー付き携帯電話のキッズケータイが販売されています。キッズケータイの防犯ブザーを鳴らすと大音量のブザーが鳴り、保護者にメールが届きます。キッズケータイは軽くて首からぶら下げられるので紛失の心配も少ないです。

キッズケータイの機能は通話とSMSだけで、Eメールやインターネット、アプリは使えません。アドレス帳に登録してある電話番号にしか電話をかけられないように制限されています。

なお、GPS機能はいずれのキャリアも有料オプションなので注意してください。

キッズケータイは耐衝撃、防水・防塵機能が付いているので多少雑に扱っても簡単に壊れません。また、各キャリアの保証オプションに加入すれば万が一壊してしまっても修理代金が安く済みます。

キッズケータイの選び方を解説

大手キャリアのキッズケータイを選ぶポイントを解説します。

親回線と同じキャリアから選ぶ

基本的に保護者が使っているキャリアのキッズケータイを選びましょう。3キャリア共通して同じキャリアの家族との通話料金が無料になります。

また、保護者のスマホとキッズケータイのキャリアが異なるとGPS検索を使えません。

キッズケータイかジュニアスマホか決める

手のひらサイズのキッズケータイの他に、子ども向けのスマートフォン(ジュニアスマホ/キッズスマホ)も販売されています。ジュニアスマホはフィルタリングをかけたりアプリのダウンロードを許可制にできます。

キッズケータイはアプリを使えないというデメリットがあります。auのmiraie fTONEモバイルのe19といったジュニアスマホであればLINEや地図アプリも使えます。

キッズケータイは未就学児~小学生が持つことを前提に作られており、子供っぽいデザインなので、子どもが成長すると持ち歩かなくなる可能性もあります。キッズケータイを買う時は何歳くらいからスマホを持たせるかも考えておくとよさそうですね!

以下はauとTONEモバイルでジュニアスマホを運用した時にかかる料金の比較です。

>
au
miraie f
TONEモバイル
e19
端末代1,350円(24回払い)825円(24回払い)
プラン新auピタットプランN ~1GB
3,150円
基本プラン
1,000円
通話料金auの家族は無料
家族以外は30秒あたり20円
TONEモバイル間は無料
携帯電話宛は1分あたり21円
固定電話宛は3分あたり13円
SMS/MMS家族間送受信無料
1通3円~
SMSオプション100円
1通3円~
GPS安心ナビ
324円
無料
合計4,824円1,925円
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,000円〜
ドコモ

家にあるスマホに格安SIMを挿せばジュニアスマホとして運用可能

昔使っていたスマホに格安SIMを挿して機能を制限すれば、ジュニアスマホとして運用できます。

自宅で余っているスマホを使えば端末代がかからず、格安SIMなので月額も安く運用できます。しかし、普通のスマホはキッズケータイよりも壊れやすいので、小学校低学年くらいまではキッズケータイの方がよいでしょう。

おすすめのキッズケータイ

ドコモのおすすめキッズケータイ

ドコモのおすすめのキッズケータイはキッズケータイ F-03Jです。キッズケータイ F-03Jはドコモオンラインショップからも購入できます。

ドコモのキッズケータイプランは親回線の副回線として登録されるので、単独契約はできません。

保護者のスマホとBluetoothペアリング接続すれば子どもが側から離れた時に通知が届くので、出先ではぐれたときもすぐに連絡できます。

au、ソフトバンクと異なりドコモのキッズケータイは家族間であってもSMSの送信が有料なので注意してください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
2,900円〜
ドコモ

auのおすすめキッズケータイ

auのおすすめのキッズケータイはmamorino5です。auオンラインストアではキッズケータイを取り扱っていないため、購入の際はauショップに行きましょう。

mamorino5は見守り機能が豊富です。

別途ココセコムを契約すれば、ブザーを鳴らした時にセコムのオペレーターが自動応答するように設定できます。また、保護者の要請があれば最寄りのセコムから緊急対処員が子どもの元に駆けつけるサービスも提供しています。ココセコムは無料で契約できますが、現場急行サービスは1回ごとに別途5,000円かかります。

mamorino5は電話に出ない時の自動着信が可能なので「キッズケータイを子どもに持たせたけど電話に出ない」という保護者の悩みを解決できます。

他社キッズケータイと同様にアドレス帳に登録した番号にしか発着信できないように制限されています。アドレス帳には50件まで追加できるので、学校や塾の電話番号も登録できます。

自宅にWi-Fiルーターがあれば、子どもが帰宅した時に保護者のスマホへ通知が届くので外出中も安心ですね。

ジュニアスマホのmiraie f

auでは他のキャリアにはないジュニアスマホのmiraie fを販売しています。miraie fはスマホなのでLINEやインターネットも使えます。

利用できる機能が増えることで子どものスマホの使い方に不安を感じる方もいると思いますが、miraie fは年齢を選ぶだけでフィルタリングのレベルを簡単に設定できます。

miraie fはmamorinoと同様にココセコムに対応しており、防犯ブザーを鳴らすと周囲の写真を自動的に撮影して保護者のスマホに届く機能も付いています。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
2,980円〜
au

ソフトバンクのおすすめキッズケータイ

ソフトバンクのおすすめキッズケータイはみまもりケータイ4です。ソフトバンクオンラインショップではキッズケータイの取り扱いがないため、購入の際はソフトバンクショップに行きましょう。

ソフトバンクのキッズケータイはみまもりケータイ4とキッズフォンの2種類ありますが、みまもりケータイ4の方が端末代が安いです。 キッズフォンにはカメラ機能が付いておりタッチパネルで操作できるので、スマホが欲しい子どもも納得して使ってくれそうです。

ソフトバンクのキッズケータイはSMSを無料で送受信できます。また、相手がソフトバンク以外でも5分以内であれば通話料金がかからないので月々の利用料金はあまり変わりません。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
3,980円〜
ソフトバンク

まとめ:親子同じキャリアにした方が便利でお得!

保護者と同じキャリアのキッズケータイを契約すればGPS機能が使えて通話料金もかかりません。

キッズケータイは最低限の機能が付いていてGPS機能も使えるため、小学生の子どもに持たせるには最適です。

キッズケータイは緊急時だけではなく買い物中にはぐれた時など日常でも役立つ場面が多いです。まだ小さいお子さんにこそキッズケータイを持たせてあげると育児が少し楽になりそうですね!

この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
おかか

スマホ代を節約したくて母と共に格安SIMに乗り換えました。今までmineo、楽天モバイル、BIGLOBEを使ったことがあります。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜