格安SIMのプラン変更する時って手数料は必要?

7ab6c520269392159342669f3cbc94bc

格安SIMのプラン変更する時って手数料は必要?

最終更新日:

格安SIMのデータ量を変更したいときや、データSIMから音声通話SIMに切り替えたいとき手数料は必要なのでしょうか?格安SIMではプランの切り替え条件によって3,000円の手数料が必要になることもあります。MVNOごとのプラン変更にかかる手数料を解説します。

月々の料金をできるだけ安くしたいと格安SIMにする人が多い中、実際に使ってみたらどうもデータ容量が足りないのでもっと大きな容量のプランに変更したいと思うことがあります。逆に、最初に契約したプランは使い切れないので安いプランに変えたいと思うこともあります。そんなときは契約プランを変更すればいいのですが、格安SIMの場合、プラン変更すると手数料をとられてしまうのでしょうか?もしそうであれば、最初によく考えてからプラン加入しないと、思わぬ出費につながってしまいます。

格安SIMカードはプラン変更可能

!SIMカード

格安SIMは、プランが多いことも魅力の一つです。各社価格競争は一段落ついて、今はサービスの充実に力を入れているようです。サービス内容としては、プランを豊富にすることに加えて、プラン間の変更がしやすくなっています。

たとえば、メール中心で1GBでよいと考えていても、実際にはネット検索が多くなることもあるでしょう。データSIMから音声SIMに変えたいというケースも考えられます。また、DMMモバイルや楽天モバイルのように、データSIMにSMS機能がついているものとついていないものがあり、機能付きにしたいと後から思うこともあります。

こうした場合に、ほとんどの会社ではプラン変更を無料で行っています。

データ容量の変更は無料が基本。どんどん自分に合わせて使おう!

女性

プラン変更は無料で変更できます。実例をいくつか見てみましょう。

楽天モバイル

楽天モバイルは、4種類の料金プランがあります。それぞれベーシックプラン、3.1GBプラン、5GBプラン、10GBプランがあります。データ容量に関するプラン変更については可能で、変更はサイトのメンバーズステーションでいつでも無料でできます。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
525円〜 ドコモ 公式を
チェック

mineo

mineoでは、データ容量のプランは500MB、1GB、3GB、5GB、10GBと5つあり、マイページの「ご契約サービスの変更」画面から変更の申し込みをするだけです。ただし、毎月1日~25日に手続きをして翌月から新しいプランが適用されることになっています。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
700円〜 ドコモ・au 公式を
チェック

DMMモバイル

DMMモバイルには9種類というプランが揃っています。こちらもmineo同様、25日までのプラン変更申し込みが翌月から適用されます。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
440円〜 ドコモ 公式を
チェック

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEでは、OCNマイページから、通信速度と通信容量の変更ができます。ただし、1ヶ月に1度だけで、申し込み後のキャンセルはできません。この点注意しておきましょう。この点、DMMモバイルでは変更手続きを完了した後でも25日までならキャンセルすることが可能です。

ちなみに、データ容量のおよその目安としては、5GBで動画を約6時間視聴することができ、サイトは約3000ページ見ることができます。まずは3GB(3.1GB)、5GBあたりから始める人が多いようです。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
900円〜 ドコモ 公式を
チェック

データから通話などSIMカードの再発行が必要だと手数料発生

男の人

プラン変更自体は無料で簡単にできるケースが多いのですが、いくつか注意点があります。

楽天モバイル

楽天モバイルでは、4つの料金プランのどれでも自由に無料で変更してもらえますが、データSIMから通話SIMに変更したり、通話SIMからデータSIMへプラン変更をすることはできません。

変更したい場合は、一度今の契約を解約して再契約すればよいのですが、この場合は新規契約になるので契約手数料が必要になります。つまり、同じタイプのSIMで容量プランを変更するのは無料でできますが、異なるタイプのSIMに変えるには新規契約手数料がかかります。

再契約のデメリットは、手数料だけでなく電話番号の引き継ぎもできなくなる点にもあります。また、通話SIMでは中途解約手数料もかかってくるケースもあり注意が必要です。通話SIMでは最低利用期間が12カ月目以内に解約してしまうと解除手数料9,800円が必要になります。データSIMにはこのような最低利用期間は設定されていません。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
525円〜 ドコモ 公式を
チェック

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEにも楽天モバイルと同じような制限があります。音声SIMには6ヵ月目まで最低利用期間が設定されており、この期間中に解約すると解約違約金8,000円を支払わなければなりません。音声SIMから、他のSIMへの変更でも同じです。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
900円〜 ドコモ 公式を
チェック

DMMモバイル

DMMモバイルも同様に手数料が必要なことに加え、通常の通信容量の変更ならばプラン変更申請をした後でもキャンセルができるのですが、データSIMから音声SIMヘ変更する場合には、キャンセルができないことになっています。

格安SIMは料金も安く、プラン変更もたくさんあって自由に変更可能なのが大変便利です。無料ですぐ行えるケースも多く、格安SIMの利便性を増しています。ただし、データSIMから通話SIMや通話SIMからデータSIMの切り替えには手数料が必要なってしまいます。自分に必要なSIMタイプだけしっかりとしていれば柔軟にプラン変更は行えると考えられます。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
440円〜 ドコモ 公式を
チェック