1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. LIBMO(リブモ)
  4. リブモでiPhoneを利用する方法をご紹介します!

リブモでiPhoneを利用する方法をご紹介します!

最終更新日:
リブモでiPhoneを利用する方法をご紹介します!

リブモでiPhoneを使う方法をご紹介します。リブモでは現在iPhoneとのセット販売を行っていません。iPhoneをリブモで運用したい方は自分で用意する必要があります。キャリアで購入したiPhoneはSIMロックを解除すれば問題なく利用できます。

リブモでiPhoneは使えるの?

格安プランを提供する「リブモ」でも、問題なくiPhoneを使えます!

今回はリブモでiPhoneを使う方法をご紹介します。
iPhoneをもっと安く運用したいという方必見です!

今なら契約事務手数料3,300円が無料!

リブモで使うことができるiPhone

まず注意しなくてはならないのが、リブモではiPhoneのセット販売はないということです。
そのためiPhoneを使いたい場合は、今使っているiPhoneを使うか、Appleストアで新規購入する必要があります。

動作確認済みで今リブモで使えるiPhoneは以下の通りです。

  • ◯:利用可能
  • △:利用可能(SIMロック解除が必要)
  • ×:利用不可能
  • -:LIBMO公式サイト記載なし
SIMフリー版ドコモ版au版ソフトバンク版
iPhone12 pro max----
iPhone12 pro---
iPhone 12 mini---
iPhone 12---
iPhone SE(第2世代)---
iPhone11 pro max--
iPhone11 pro--
iPhone11--
iPhone XR
iPhone XS max--
iPhone XS--
iPhone X
iPhone8 Plus
iPhone8
iPhone7
iPhone7 Plus
iPhoneSE
iPhone6S××
iPhone6S Plus××
iPhone6××
iPhone5S××

リブモ公式では動作確認されていない機種も、基本的にSIMロックを解除すれば問題なくリブモのSIMが使えます。

今なら契約事務手数料3,300円が無料!

リブモでiPhoneを使うために

プランを決める

リブモでiPhoneを使うことを決めたら、次は料金プランを決めましょう。

リブモの料金プランは最大通信速度200Kbpsのライトプランと、1GB・5GB・20GB・30GBの4種類の高速通信プランから選ぶことができます。
プランの種類も多くないのでシンプルで選びやすいです。

データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
低速無制限528円1,078円
5GB1,265円1,518円
20GB1,991円1,991円
30GB2,728円2,728円

APN設定(初期設定)をする

リブモでiPhoneを使う場合、APN設定(初期設定)を自分でしなくてはなりません。
APNとは、「アクセス・ポイント・ネーム」の略でインターネットに繋いでデータ通信をするために必ず必要な設定になっています。

大手キャリアのiPhoneを回線そのまま使う場合はこの設定をする必要はありませんが、格安SIMで使う場合は自分で行う必要があります。
難しい設定ではないので、手順をよく読めば大丈夫です。

事前準備

APN設定をする前に必要な準備があります。

  • リブモのSIMカードを挿す

まずはリブモのSIMカードをiPhoneに挿入しましょう。
SIMカードは台紙に取り付けられた状態で届きます。
充電器から外し電源を切った状態のiPhoneにSIMカードを挿入してください。

  • WiFi環境を整える

iPhoneのAPN設定をする場合、まだネットに繋いでいない状態でインターネットからAPN構成プロファイルというファイルをダウンロードする必要があります。
WiFiの環境があればダウンロードすることができるので、WiFiの環境を整えておきましょう。

  • 不要な構成プロファイルの削除

1度他のAPN構成プロファイルをダウンロードしたことがあるiPhoneを使う場合は、その構成プロファイルを削除しなくてはなりません。

  1. [設定]を開き、[一般]から[プロファイル]をタップします。
  2. 現在ダウンロード済みのプロファイルが表示されるので、[プロファイルを削除]をタップして完了です。

APN構成プロファイルのダウンロード方法

  1. WiFi経由で[Safari]からインターネットに接続します。
  2. リブモのホームページから構成プロファイルをダウンロードするURL(https://www.libmo.jp/support/apn_ios)にアクセスします。
  3. プロファイルが表示されるので[インストール]をタップします。
  4. iPhoneのロック解除などで使っているパスコードを入力します。
  5. 確認ページが表示されるので[次へ]をタップします。
  6. 最後の警告ページで[インストール]をタップします。
  7. インストール完了画面が表示されたら[完了]をタップして終了です。

iPhone5以前(SIMフリー版)の場合

iPhone5以前の端末を使う場合は設定方法が異なるので注意しましょう。

  1. [設定]を開き、[一般]から[モバイルデータ通信]をタップします。
  2. [モバイルデータ通信]を[オン]にします。
  3. [3Gをオンにする]を[オン]にします。
  4. [モバイルデータ通信ネットワーク]を選択します。
  5. 以下の情報を設定します。
名前任意の名前を入力します
APN名libmo.jp
ユーザー名[email protected]
パスワードlibmo
認証方式PAP または CHAP

あとはホーム画面に戻って設定完了になります。

今なら契約事務手数料3,300円が無料!

リブモで販売されているiPhone

2021年4月現在、リブモではiPhoneの販売は行っていません。

リブモでiPhoneを使おう!

リブモではiPhoneのセット販売はないので、自分で端末を用意しましょう。

自分の現在使っている端末を安く運用することもできますし、初めてのスマホを安く試すこともできます。

今なら契約事務手数料3,300円が無料!
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は2015年から格安SIM比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。毎年15台以上実際に使ってわかったおすすめの格安スマホを紹介します。毎月20枚以上の格安SIMの通信速度計測も行っています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜