1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. LIBMO(リブモ)
  4. 【最新版】LIBMO(リブモ)のメリットとデメリットは?口コミや評判は?

【最新版】LIBMO(リブモ)のメリットとデメリットは?口コミや評判は?

最終更新日:
【最新版】LIBMO(リブモ)のメリットとデメリットは?口コミや評判は?

LIBMO(リブモ)は、静岡を拠点に東海地方で展開している格安SIM会社です。利用者にとっての嬉しいサービスが充実しており、乗り換えを検討している方が増えています。LIBMOなら、面倒な初期設定もなく届いたその場ですぐに使える点が大きなメリット。LIBMOのメリットやデメリット、そして口コミや評判についてまとめました。

LIBMO(リブモ)のメリット・デメリットまとめ

LIBMO(リブモ)のメリットとデメリット、そして口コミの評価をまとめました。

LIBMOのメリット
メリットの理由・特徴口コミの評価
月額3,980円〜
20GBと30GBの大容量プランが登場
★★★★★
届いたその日に利用できる!
端末とセット購入すれば、事前設定されたスマホが届く
★★★★★
月額1,500円〜
お試しで利用できるスマホレンタルサービス「借りスマ」がある
★★★★
LIBMOのデメリット
デメリットの理由・特徴口コミの評価
データシェアは最大3回線まで★★★

LIBMOはどんなMVNO?

LIBMOは、TOKAIコミュニケーションズが運営しているMVNO。静岡県に本社を構えているTOKAIの子会社で、東海地方で地名度の高い会社です。

LIBMOは、docomo回線の格安SIMカードのみを取り扱っています。

auやソフトバンクで購入したスマホを利用したい方は、店舗窓口にてSIMロック解除を行いましょう。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜
ドコモ

LIBMOのメリット3つ!

LIBMOでは

  • 20GBと30GBの大容量プランがある!
  • 届いた瞬間使える!+セット購入したスマホは事前設定済み
  • スマホレンタルサービスもあるからお試しで利用も可能

上記のサービスを利用することができるのが、最大のメリットです。

特に嬉しいのは、事前設定済みの格安スマホが利用できる点!

LIBMOを利用する上できになるメリットについて、3つ紹介します。

20GBと30GBの大容量プランが新登場!

LIBMOの大容量プランと言えば、今までは10GBまででした。

しかし、20GBと30GBの大容量プランがLIBMOに新登場!

20GBと30GBが登場したことにより

  • 動画や画像の閲覧を存分に楽しめる
  • テザリングを利用できる
  • シェアや複数端末使いにもぴったり

上記のメリットが増えました。

20GBや30GBを契約することで、データ消費量が激しい動画や画像の閲覧、複数の端末を使いたいときに使えるテザリングやデータシェアなどを利用することができます。

LIBMOの料金プランは、下記の通りです。

料金プラン通話SIMSMS機能付きデータSIMデータSIM
ライトプラン1,180円620円480円
3GB1,580円1,020円880円
6GB2,180円1,620円1,480円
10GB2,980円2,420円2,280円
20GB4,680円4,120円3,980円
30GB6,580円6,020円5,580円

LIBMOの料金プランに関する《口コミ》

LIBMOの料金プランについて口コミを集めました!

LIBMOの料金プランの最大のメリットは、価格の安さ。最安で月額480円から利用できるのはとても大きいですよね。

そのため、口コミを見ていても「LIBMOの料金プランは安い!」といった声が多く、満足している方も多いです。大容量かつ安い月額料金で利用したいヘビーユーザーの方にもおすすめできるLIBMOは、幅広いメリットに応えてくれますよ!

事前設定済みの端末が届くので安心!

格安SIMカードを購入した時に、ちょっと面倒なことが初期設定作業ですよね。格安SIM初心者や、もともと機械に強くない方にとっては「専門用語がよくわからない」「設定作業に時間がかかりそう…」「ひとりでできるのかな…」と、不安を感じる方も多いです。

しかし!LIBMOでは、端末と格安SIMカードをセット購入すると事前設定済みの状態で手元に届くため安心なんです!

面倒な作業もなく、届いたその場ですぐに利用できるのは嬉しいポイントですよね!

そのため、

  • スマホの買い替えを機に格安SIMに乗り換えようか検討している
  • 格安SIMは最初の設定作業が難しそうで利用するか迷っている

上記に当てはまる方は、特にLIBMOの利用がおすすめです。

ちなみに、LIBMOで購入できる端末は以下の通りとなっています。最新機種や人気端末の取り扱いもおこなっているため、しっかりチェックしておきましょう!

Motorola moto g7 plus
販売価格
38,400円
分割払い時
約 1,600円 x 24回
Motorola moto g7
販売価格
30,000円
分割払い時
約 1,250円 x 24回
HUAWEI P30 lite
販売価格
31,200円
分割払い時
約 1,300円 x 24回
ASUS Zenfone Max(M2)
販売価格
23,280円
分割払い時
約 970円 x 24回
ASUS Zenfone Max Pro(M2)
販売価格
34,800円
分割払い時
約 1,450円 x 24回
ASUS Zenfone Live(L1)
販売価格
16,800円
分割払い時
約 700円 x 24回
SHARP AQUOS sense2 SH-M08
販売価格
32,400円
分割払い時
約 1,350円 x 24回
ASUS Zenfone Max(M1)
販売価格
19,680円
分割払い時
約 820円 x 24回
ASUS Zenfone 5
販売価格
45,600円
分割払い時
約 1,900円 x 24回
ASUS Zenfone4 Selfie
販売価格
25,200円
分割払い時
約 1,050円 x 24回
Apple iPhone SE
販売価格
38,400円
分割払い時
約 1,600円 x 24回

LIBMOの端末に関する口コミ

LIBMOの端末に関する口コミをまとめました。

端末キッティングとは、事前設定済みのスマホのことを指します。

端末が手元に届くまでの速さや端末の安さに関する口コミも、見かけられます。

端末とLIBMOの格安SIMカードをセット購入することで、定価よりもお得になるのは嬉しい点です!ぜひ利用していきましょう。

スマホレンタルサービスが利用できる

LIBMOには、該当のスマホをレンタルすることができる「かりスマ」というサービスがあります。

「かりスマ」はiPhone6を月額1,500円から利用できるサービスで

  • iPhone6をお得に利用したい方
  • お試しでスマホやLIBMOの格安SIMカードを使いたい方
  • 初期費用を抑えてスマホを利用したい方

上記に当てはまる方におすすめ!

最低利用期間は6ヶ月なので、最低利用期間が過ぎたらiPhone6から機種変更したり継続利用したりすることができます。

LIBMOの格安SIMカード料金を含めれば、月額2,000円台からスマホを持つことが可能です!

かりスマに関する口コミ

初期設定不要で利用できる「かりスマ」は、格安SIM初心者におすすめのサービス。

届いたその日から利用できるのは嬉しいメリットです。

他のスマホへの乗り換えやすさも嬉しいポイント。気になる端末があっても、すぐに機種変更できるのは便利です。

LIBMOのデメリット

LIBMOのメリットをいくつか紹介しましたが、デメリットもあります。

LIBMOのデータシェアは最大3回線までとなっており、4回線以降も利用したい方は不便さを感じるでしょう。特に家族で利用する際は注意しておきましょう!

データシェアは最大3回線まで

LIBMOにあるデータシェアプラン

  • 家族とシェアしたい
  • 端末を複数利用したい

上記に当てはまる方にはおすすめのサービスなのですが、最大3回線までの利用になります。

回線をたくさん利用したい方は、他のMVNOを検討しましょう。

データシェアプランに関する口コミ

「プラス120円で格安SIMカードを追加できるのはお得」という口コミもあがっています。3回線以下の利用なら、LIBMOのデータシェアプランは安上がりな上にお得です。

LIBMOは格安SIM初心者におすすめのMVNO!

LIBMOは格安SIM初心者におすすめ

LIBMOは

  • 事前設定済みのスマホが届く
  • お試しで格安SIMカードが利用できる

といった、初心者にとって嬉しいメリットが勢揃いのMVNOです。

格安SIMカードを初めて利用する上で気になる

  • 初期設定の作業
  • データ通信の速度

など、難しい作業がないことや通信速度を体感できるのは嬉しいメリットといえるでしょう。

また、LIBMOは料金プランの安さに関する良い評判の口コミも多いです。

  • 「格安SIMカードを利用したいけど初期設定が難しそう」
  • 「まずはお試しで利用したい」

上記に当てはまる方は、ぜひLIBMOを利用してくださいね!

事前設定済みのスマホレンタルサービス「かりスマ」があるので、初めてLIBMOを利用する方でも安心して使うことができますよ。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜
ドコモ
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜