1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. LINEモバイル(ラインモバイル)
  4. LINEモバイルでテザリングはできる?通信速度は?

LINEモバイルでテザリングはできる?通信速度は?

最終更新日:
LINEモバイルでテザリングはできる?通信速度は?

LINEモバイルの格安SIMはテザリングにも対応しています。また、LINEモバイルの場合はテザリング時のSNS利用に関してもカウントフリーが適用されます。PCでもSNSを使いたいという人には非常におすすめです。

LINEは日本で最も普及しているアプリの一つで、メッセージやネット電話等で使用している人も多く今では欠かせないコミュニケーションツールとなっています。

そのLINEが格安SIMに参入したのがLINEモバイルです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

LINEモバイルはLINEを利用しているユーザーに対するサービスが手厚く、実際に携帯電話のユーザーもLINEでメールも電話も済ましているという人が凄く多い現在、LINEモバイルが魅力的に映っている人も多いでしょう。

LINEモバイルの最大のウリはなんといっても通信量がカウントされない、「カウントフリー」サービスです。

カウントフリーとは、対象アプリをどれだけ利用しても通信量がカウントされない、つまり無料という画期的なサービスです。

LINEモバイルのカウントフリー対象アプリは、LINEだけでなく、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムと人気SNSのほとんどが使い放題です。

LINEモバイルは格安SIMメーカーの中では後発メーカーですが、新しいユーザーへのPRにより、今後注目の格安SIMメーカーとなっていくでしょう。

値段設定も月500円~と他の格安SIMメーカーと比べても安く、LINEを上手に使う人であれば、1GBの通信容量でも十分不便なく利用することが出来ます。

また、パソコンを利用することがある人は、携帯のテザリング機能を利用してパソコンを使う人も多いでしょうが、LINEモバイルでテザリングが出来るかどうか気になる人も多いでしょう。

LINEモバイルがテザリングできるかどうか、その通信速度はどうかをまとめました。

テザリングとは

テザリングというのは、スマートフォンをはじめとする携帯電話などの通信機能を使って、パーソナルコンピュータ(パソコン)や他のモバイル端末をインターネットなどへ常時接続することです。

パソコンで仕事をしたい時や、携帯以外の端末を利用してインターネットをする際にテザリングを利用することで、ストレスなく作業することが出来ます。

テザリングが出来ると、移動先や出先でもパソコンをインターネットに接続出来るので、ポケットwifiを持ち歩く必要もなくなり、コンパクトに仕事が出来るようになります。

テザリングは既に一般的になっていますので、最近発売された機種であればその機能自体は付いていることがほとんどです。
ただし、キャリアの制限や、使用する通信キャリアによっては、テザリング出来ないこともありますので、確認が必要です。

格安SIMならテザリングは無料で使える!おすすめ5社を徹底比較
関連記事格安SIMならテザリングは無料で使える!おすすめ5社を徹底比較

LINEモバイルでテザリングが出来る機種と出来ない機種

LINEモバイルを使ってテザリングが出来る機種と出来ない機種があります。
テザリング機能が不要な人には問題ありませんが、テザリングをすることを前提として探している人は、使いたい端末がテザリングに対応しているかを確認し、失敗のないようにしてください。

LINEモバイルでテザリングが使える条件としては

  • SIMフリー携帯であれば問題無く出来る
  • iPhoneであればSIMフリーかドコモであれば出来る。
  • iPhone5以降の機種のiPhoneであれば問題無く出来る

といった点が挙げられます。

基本的に最近発売されたSIMフリースマホであればテザリング機能が付いていると思って問題ないでしょう。

iPhoneであれば、テザリングを利用することが出来ますが、SIMフリーのiPhoneか、ドコモのiPhoneに限ります。   これはLINEモバイルの通信回線はドコモの回線を利用しているため、ドコモの携帯のみテザリングが可能となります。   auやSoftBankの同じiPhoneであってもテザリングは出来ませんので、注意してください。

iPhoneであればテザリングが可能といいましたが、5以降の機種が対応可能となっていますので、ドコモのiPhoneであっても、古い機種の人は注意してください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

LINEモバイルの通信速度はどの程度か

テザリングが出来ると分かったら、その通信速度が速いかどうかが気になるところだと思います。

LINEモバイルの公式な通信速度の公表はありませんが、実際に利用していると、全く遅いと感じることはなく、上り、下りの通信速度を他の格安SIMと比べても良い結果になることが多いようです。

通信速度は回線の込み具合が大きく影響しますので、まだ格安SIMに新規参入してきたLINEモバイルは利用者が少なく、他の格安SIMメーカーよりも早い通信速度が確保できているのでしょう。

今後利用者が増えるとこの優位性も薄れていく可能性はありますが、今のところ、通信速度も速く、値段も格安に設定されているLINEモバイルは、ユーザーの満足度が非常に高いです。

通信速度が速く、LINE、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムが通信量カウントされずに利用できるLINEモバイルはおすすめの格安SIMメーカーといえるでしょう。

しかし、通信速度は常に安定しているものではありません。 通信速度についての解説や目安などを下記リンク記事で詳しく紹介しています。

LINEモバイルの通信速度の参考になるので合わせてチェックしてみましょう!

《bps・PING・上り・下り》とは?通信速度の重要用語を徹底解説
関連記事《bps・PING・上り・下り》とは?通信速度の重要用語を徹底解説
格安SIMの通信速度、人気MVNO16社を徹底比較【2018年10月版】
関連記事格安SIMの通信速度、人気MVNO16社を徹底比較【2018年10月版】
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

LINEモバイルならテザリング時にSNSも無料に

LINEモバイルがLINE、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムの通信量がカウントされないというのは既にお伝えしましたが、これはテザリングをしてパソコンで利用していても同様です。

つまりテザリングをしてフェイスブックやツイッターをした場合も通信量がカウントされないということです。

パソコンを使って、フェイスブックで長時間ページ更新をしたり、サイトを見ることが多い人には、このサービスはとても有効に使えるでしょう。

LINEモバイルならではのサービスを最大限利用することで、他の格安SIMよりもお得に使うことができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

LINEモバイルでテザリングするときの注意点

LINEモバイルは月500円~という低料金プランが魅力ですが、テザリングを利用して動画や、チャット、高速通信等を行う場合は、注意が必要です。

一番安い500円のプランは1GBしか通信容量がないので、LINEが提供しているツール以外で通信を行うと、すぐに容量オーバーとなってしまいます。
そういった面ではテザリングをしてのPC使用には向いていません。

もちろんLINEモバイルにも使用通信量を選ぶことが出来ますので、テザリングを使って多くの通信量を使う人は、容量の大きなコミュニケーションフリープランを選択した方が良いでしょう。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

LINEモバイル コミュニケーションフリープラン

※LINE、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムは通信量カウントしない

データ量データ通信のみデータ通信+SMSデータ通信+音声
3GBなし1,110円/月1,690円
5GBなし1,640円/月2,220円
7GBなし2,300円/月2,880円
10GBなし2,640円/月3,220円

PCでもSNSがカウントフリーになるLINEモバイルはテザリングにもおすすめ!

LINEモバイルでテザリングは可能です。但し機種や、キャリアの条件がありますので、自身の携帯が使えるかどうかは別途確認する必要があります。

SIMフリー携帯であれば、問題無くテザリングもできますし、これから新しく格安SIMを契約しようとしている人にはおすすめです。

iPhoneユーザーでもテザリングは可能ですが、ドコモ以外は対応していませんので、注意が必要です。たとえSIMロック解除したとしてもテザリングは利用できないようになっていますので、そのあたりを間違わないようにしてください。

LINEモバイルはLINE、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムの利用が通信量カウントされないので、テザリングを使って、これらのアプリを利用する人はとてもお得です。しかし他のサイトや動画を見る場合は当然通信量がカウントされますので、月500円~あるプランをどのように選ぶかは検討が必要です。

LINEモバイルはドコモのiPhoneからの切り替えや、新しく格安SIMの端末を購入する人にはテザリングも問題なく利用できますので、おすすめです。au、SoftBankからの切り替えをする人は、テザリングの制限があり、正規の方法では利用出来ないことになるので、契約前に理解しておいてください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク
LINEモバイル通信速度を4社で徹底比較!
関連記事LINEモバイル通信速度を4社で徹底比較!
LINEモバイルを1週間使ってみました!【通信速度・Zenfone3を徹底レビュー】
関連記事LINEモバイルを1週間使ってみました!【通信速度・Zenfone3を徹底レビュー】
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

格安スマホ
取り扱い店舗検索

都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。