1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. mineo(マイネオ)
  4. mineoの料金プランを徹底解説!制限ありのエココースで料金も節約!

mineoの料金プランを徹底解説!制限ありのエココースで料金も節約!

最終更新日:
mineoの料金プランを徹底解説!制限ありのエココースで料金も節約!

mineoの料金プランを紹介しています。mineoはドコモ回線のDプラン、au回線のAプラン、ソフトバンク回線のSプランを提供しています。データ容量は500MB~30GBの6種類から選べます。時間帯制限があるエココースなら料金がさらにオトクになります。

sumahoくん
sumahoくん

mineoの料金プランってどうなってるの??

最近テレビコマーシャルで話題のmineoですが、どんなプランがあって月額料金はいくらなのでしょう。

ということで、今回はmineoの料金プランを徹底解説します!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

【mineoの料金プラン】最安プランは月額300円から!

mineoは、「通常コース」「エココース」「お試し200MBコース」の3コースを提供しています。

いずれのコースも共通してAプラン(au回線)、Dプラン(ドコモ回線)、Sプラン(ソフトバンク回線)の3プランからなり、それぞれ料金に差があります。

また、mineoでは音声通話ができるSIMを「デュアルタイプ」、データ通信専用のSIMを「シングルタイプ」と呼びますが、ややこしくなるのでここではそれぞれ「通話SIM」「データSIM」と呼ぶこととします。

通常コース

通常コースは特殊な規制がない通常のコースです。

《通常コース》通話SIM(デュアルタイプ)の料金一覧

Aプラン
(au回線)
Dプラン
(ドコモ回線)
Sプラン
(ソフトバンク回線)
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

《通常コース》データSIM(シングルタイプ)の料金一覧

データSIMのAプランとDプランは同じ料ですが、SMSの利用料がAプランは無料、Dプランは月120円となっています。ちなみに、Sプランは月180円です。

Aプラン
(au回線)
Dプラン
(ドコモ回線)
Sプラン
(ソフトバンク回線)
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,620円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

エココースの料金一覧

エココースは、平日(月~金)の7:30~8:30と12:00~13:00、18:00~19:00のいわゆる混雑時間帯の間は通信速度が制限されるというプランです。

通信速度が制限される時間がある分、料金が少々安く設定されています。そのため、費用を抑えたい人や混雑時間帯にスマホをあまり使わない人におすすめのプランです。

※エココースに500MBのプランはありません。

《エココース》通話SIM(デュアルタイプ)の料金一覧

エココースの料金は最安プランで50円差、一番高いプランで最大450円差にもなります。

Aプラン
(au回線)
Dプラン
(ドコモ回線)
Sプラン
(ソフトバンク回線)
500MB---
3GB1,460円1,550円1,900円
6GB2,090円2,180円2,530円
10GB2,980円3,070円3,420円
20GB4,290円4,380円4,730円
30GB6,060円6,150円6,500円

《エココース》データSIM(シングルタイプ)の料金一覧

データSIMのAプランとDプランは同じ料ですが、SMSの利用料がAプランは無料、Dプランは月120円となっています。ちなみに、Sプランは月180円です。

Aプラン
(au回線)
Dプラン
(ドコモ回線)
Sプラン
(ソフトバンク回線)
500MB---
3GB850円850円940円
6GB1,480円1,480円1,570円
10GB2,370円2,370円2,460円
20GB3,680円3,680円3,770円
30GB5,450円5,450円5,540円

お試し200MBコース

お試し200MBコースはその名の通り、お試しで利用できるプランで、最大2ヶ月までしか利用できません。

また、データ容量は200MBのみとなっており、2ヶ月が経過すると自動的に通常コースの500MBプランに移行されます。

契約事務手数料は500円なので初期費用をかなり抑えられます。

お試し200MBコースの料金一覧

Aプラン
(au回線)
Dプラン
(ドコモ回線)
Sプラン
(ソフトバンク回線)
データSIM300円
通話SIM1,000円

【プランの違いは?】Aプラン・Dプラン・Sプラン

簡潔に述べると、それぞれの回線提供元が違います。

違いはその通信エリアにあり、ドコモ回線はドコモと同じ通信エリア、au回線はauと同じ通信エリア、ソフトバンク回線はソフトバンクと同じ通信エリアを利用しているということになります。

利用する回線提供元で通信障害が発生した場合は、同様に影響を受けます。

ちなみに、SIMロックがかかった端末と、利用したい回線が異なる場合はSIMロックを解除すればどの回線でも使えるようになります(機種によっては非対応)。

Dプラン(ドコモ回線)

ドコモで購入した端末をそのままmineoで使いたい場合は、Dプランを契約すればSIMロックを解除しなくても利用でき、テザリングも問題なく利用できます。

シングルタイプでSMSの機能を利用する場合は月額120円かかります。

Aプラン(au回線)

auで購入した端末をそのままmineoで使いたい場合は、Aプランを契約すれば、SIMロックを解除しなくても利用できます。

シングルタイプでもAプランはSMS機能が無料で使えます。ただし、送信には別途料金がかかります。 注意点として、iPhoneでテザリングを利用するにはVoLTE対応SIMカードを使用する必要があります

Sプラン(ソフトバンク回線)

ソフトバンクで購入した端末をそのままmineoで使いたい方は、Sプランを契約すれば、SIMロックを解除しなくても利用できます。

シングルタイプでSMSを利用するには月額180円かかります。

データ容量の選び方

mineoには500MB~30GBと幅広いデータ容量のプランのを提供しています。

あくまでも目安として参考にしてください。余る、足りないという人は毎月1度だけ無料でプラン変更できるので、データ容量を変更しましょう。

  • 500MB~LINE、メールが中心の人
  • 3GB~スマホでマップやウェブ閲覧をする人
  • 6GB~たまに動画を見る人
  • 10GB~お昼休みに動画を見る人
  • 20GB~通勤通学、お昼休みに動画を見る人
  • 30GB~昼夜問わず動画を見る人

3GBプランで他社比較

mineoのAプランをau回線で人気のUQモバイル、BIGLOBEモバイルの3GBプランの料金を比較してみました

事業者名プランデータ専用SIMSMS付きSIM音声通話SIM
mineoAプラン3GB900円900円1,510円
UQモバイル高速データ+音声プランなし980円1,680円
BIGLOBEモバイル3ギガプラン(タイプA)なし1,020円1,600円

mineoのプランの中でも、Aプラン(au回線)は最も安く、他社と比べてもやはりmineoは割安となっています。

【割引サービス】複数回線割引&家族割引

mineoは複数回線割引と家族割引があります。

複数回線割引と家族割引は併用できず、家族割引が優先されます。

複数回線割引

契約者が同一eoIDで複数の回線を契約する場合、複数回線割引が適用され最大10回線まで月額料金から毎月50円割引されます。

家族割引

3親等以内の家族でmineoを契約すると、家族割引が適用され最大5回線まで月額料金から50円割引されます。

【mineoのメリット】mineo独自のサービスが充実!

豊富なパケットサービス

mineoでは独自のサービスでパケットをmineoユーザーと分け合うことができます。

フリータンクmineoユーザーが共有できるパケット貯蔵庫。余ったパケットを入れたり、足りない時はもらったりすることができる。
パケットギフトmineoユーザーの友だちに余ったパケットをあげることができるサービス。
パケットシェア余ったパケットをグループでシェアすることができる。パケットシェアに登録するだけでグループシェアができるようになる。

パケットサービスについては以下の記事で紹介しています。

店舗がある

近年は、増えつつあるMVNOの店舗ですが、mineoにもあります。

  • mineo渋谷
  • mineo大阪
  • mineoショップ 秋葉原
  • mineoショップ 浜松
  • mineoショップ 名古屋
  • mineoショップ なんば
  • mineoショップ ららぽーと和泉
  • mineoショップ 神戸
  • mineoショップ 岡山
  • mineoショップ 広島
  • mineoショップ 福岡
  • mineoショップ 那覇

上記のショップは専売ショップですが、全国の家電量販店でもサポート店としてmineoを扱っているところがあります。

《デメリット・注意点》12か月以内にMNP転出で解除料が発生

mineoは利用開始の翌月から12か月以内に解約しても、解約金や契約解除料はかかりません。

しかし、12か月以内にMNP転出すると、*MNP転出時契約解除料9,500円がMNP転出手数料とは別途で請求されるため、注意。

13か月目以降は、MNP転出時契約解除料はかからず通常のMNP転出手数料だけでMNP転出による解約ができます。

手数料一覧表

契約事務手数料3,000円
SIMカード発行料400円
変更事務手数料3,000円
SIMカード変更・再発行費用2,000円
契約解除料無料
MNP転出手数料2,000円
MNP転出時契約解除料9,500円

※MNP転出手数料は、2019年10月1日以降は3,000円に変更されます。

mineoの解約については以下の記事で紹介しています。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜