1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. mineo(マイネオ)
  4. mineoの料金プランを徹底解説します!mineoはセット端末も豊富!

mineoの料金プランを徹底解説します!mineoはセット端末も豊富!

最終更新日:
mineoの料金プランを徹底解説します!mineoはセット端末も豊富!

今回はmineoのプランをご紹介します。mineoはドコモ回線のDプラン、au回線のAプラン、ソフトバンク回線のSプランを取り扱っています。データ量は500MB~30GBの6種類から選べます。セット端末も豊富ですが端末によって使える回線が違うので注意が必要です。

mineoの料金プランを徹底解説します!mineoはセット端末も豊富! 今回はmineoのプランをご紹介します。mineoはドコモ回線のDプラン、au回線のAプラン、ソフトバンク回線のSプランを取り扱っています。データ量は500MB~30GBの6種類から選べます。セット端末も豊富ですが端末によって使える回線が違うので注意が必要です。

最近CMでも話題のmineoですが、どんなプランがあって月額料金はいくらなのでしょう。

今回はmineoの料金プランを徹底解説します!

mineoの料金プラン!最安で月額700円〜

mineoの料金プランが下の表になります。

au回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
0.5GB/月700円1,310円
6GB/月1,580円2,190円
10GB/月2,520円3,130円
20GB/月3,980円4,590円
30GB/月5,900円6,510円
ドコモ回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
3GB/月900円1,600円
6GB/月1,580円2,280円
10GB/月2,520円3,220円
20GB/月3,980円4,680円
30GB/月5,980円6,600円
ソフトバンク回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
0.5GB/月790円1,750円
6GB/月1,670円2,630円
10GB/月2,610円3,570円
20GB/月4,070円5,030円
30GB/月5,990円6,950円

Aプラン、Dプラン、Sプランの違い

Dプランはドコモ回線、Aプランはau回線です。Sプランはソフトバンク回線です。

具体的には、通信エリアがドコモと同じになるか、auと同じになるかという違いがあります。Dプランの場合はドコモと同じ通信エリアAプランの場合はauと同じ通信エリアになります。Sプランの場合はソフトバンクと同じ通信エリアです。

なお、利用する回線で通信障害が発生した場合は同様に影響を受けます。

ちなみに、SIMロック未解除の端末と利用したい回線が異なる場合はSIMロック解除すればどの回線でも使えるようになります。

Dプラン

ドコモ系端末を使いたい場合は、Dプランを契約すればSIMロック解除なしで使えます。

テザリングも問題なく利用できます。

シングルタイプでSMSを利用する場合はDプランの場合月額120円かかります。

Aプラン

au系端末を使いたい場合はAプランを契約すると、SIMロック解除なしで使うことができます。
AプランはSMSが無料で使えます。 送信には別途料金がかかります。

iPhoneでテザリングを利用するにはVoLTE対応SIMカードを使用する必要があります。Androidの場合は問題ありません。

Sプラン

ソフトバンク回線を使う方はSプランを契約するとSIMロック解除なしでスマホを使うことができます。

シングルタイプでSMSを利用するには月額180円かかります。デュアルタイプは無料でSMSが利用できます。

このように、mineoのSMSはプランによって月額がかかることがあります。mineoのSMSについては以下の記事で解説しています。

データ量の選び方

mineoでは7つのデータ量から選ぶことができます。
1番少なくて500MB、1番多くて30GBです。

データ量おすすめなタイプ
500MBスマホをあまり使わない方、メールのやりとりくらいで十分という方
3GB
6GB
スマホを連絡手段として適度に使う方、500MBだと心配だという方
10GB
20GB
30GB
スマホでゲームをする、動画を見るなど、毎日スマホをたくさん使うヘビーユーザーの方

他社の3GBプランと比較(楽天、mineo、UQ、IIJmio)

ドコモ回線で人気の楽天モバイル、au回線のあるUQモバイル・IIJmioとmineoの4社で、人気の3GBプランを比較していきたいと思います。

MVNOプラン名データ専用SIMSMS付きSIM音声通話SIM
楽天モバイルDプラン900円1,020円1,600円
Aプラン-1,570円2,150円
mineoDプラン900円1,020円1,600円
Aプラン-900円1,510円
UQモバイル-980円1,680円
IIJmioタイプD900円1,040円1,600円
タイプA-900円1,600円

mineoのAプランはSMSが無料で利用できるので、SMS付きとして扱っています。

ドコモ回線で比べると、どこで契約してもだいたい同じ価格になりそうです。
au回線では、UQモバイルは少し高くmineoが一番安いという結果になりました。

ソフトバンク回線でも同条件で比較を行ってみましょう。

データ専用SIMSMS付きSIM音声通話SIM
mineo990円1,170円1,950円
LINEモバイルなし1,110円1,690円
QTモバイル800円なし1,240円

ソフトバンク回線ではmineoが一番高くなりました。 料金を重視してソフトバンク回線の格安SIMを選ぶ場合はLINEモバイルやQTモバイルをおすすめします。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

家族割と複数回線割引は50円安くなる

mineoは複数回線割引と家族割引があります。

契約者が同一eoIDで複数の回線を契約する場合、複数回線割引が適用され各回線の月額料金から50円割引されます。

3親等以内の家族でmineoを契約すると、家族割引が適用され各回線の月額料金から50円割引されます。

複数回線割引と家族割引は併用できません。家族割引が優先されます。

mineoで購入できるセット端末

mineoでは端末のセット販売も行っています。
端末によって使える回線が異なるので、注意して契約しましょう。

ASUS Zenfone Max Pro(M2)
販売価格
35,400円
分割払い時
約 1,475円 x 24回
SHARP AQUOS R2 Compact SH-M09
販売価格
75,000円
分割払い時
約 3,125円 x 24回
HUAWEI nova lite 3
販売価格
24,000円
分割払い時
約 1,000円 x 24回
ASUS Zenfone Live(L1)
販売価格
16,800円
分割払い時
約 700円 x 24回
SHARP AQUOS zero SH-M10
販売価格
96,000円
分割払い時
約 4,000円 x 24回
HUAWEI Mate 20 Pro
販売価格
99,600円
分割払い時
約 4,150円 x 24回
SHARP AQUOS sense2 SH-M08
販売価格
33,000円
分割払い時
約 1,375円 x 24回
HUAWEI nova 3
販売価格
49,800円
分割払い時
約 2,075円 x 24回
ASUS Zenfone Max(M1)
販売価格
19,800円
分割払い時
約 825円 x 24回
HUAWEI P20 lite
販売価格
29,400円
分割払い時
約 1,225円 x 24回
HUAWEI MediaPad M3 Lite
販売価格
29,400円
分割払い時
約 1,225円 x 24回
SHARP AQUOS sense lite SH-M05
販売価格
33,000円
分割払い時
約 1,375円 x 24回
Apple iPhone 8
販売価格
67,800円
分割払い時
約 2,825円 x 24回
Apple iPhone 8 Plus
販売価格
79,200円
分割払い時
約 3,300円 x 24回
FUJITSU arrows M04
販売価格
31,800円
分割払い時
約 1,325円 x 24回
HUAWEI nova
販売価格
28,200円
分割払い時
約 1,175円 x 24回
Apple iPhone SE
販売価格
43,200円
分割払い時
約 1,800円 x 24回
Apple iPhone 6s
販売価格
59,400円
分割払い時
約 2,475円 x 24回

最新のmineoで購入できるおすすめ端末は以下の記事で紹介しています。

なお、現在1番安い端末はZenfone Liveです。 分割払いの価格は700円(24回)です。

1番安く使える端末の月額料金は?

Dプランで500MBの音声SIMを契約し、Zenfone Liveをセットで分割購入した時の月額料金は2,268円です。

ドコモで同価格帯のGalaxy S9を分割購入し、ベーシックパックの1GBまでのプランにしても月額は5,000円以上かかるので、月額3,000円以内で収まるmineoはとても魅力的です。

なお、mineoは初月のみ契約事務手数料3,000円とSIMカード発行料341円がかかります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

mineoを使うメリット!mineo独自のサービスが充実!

回線変更が可能

mineoはトリプルキャリアに対応しているので持っているスマホのキャリアでMVNOを選ぶ必要がありません。

最初にAプランで契約したけどDプランに変えたい、という場合は2,000円で回線変更できます。

豊富なパケットサービス

mineoでは独自のサービスでパケットをmineoユーザーと分け合うことができます。

フリータンクmineoユーザーが共有しているパケット貯蔵庫です。余ったパケットを入れたり、足りない時はもらったりすることができます。
パケットギフト友達のmineoユーザーに余ったパケットを直接あげることができるサービスです。
パケットシェア余ったパケットをグループでシェアすることができます。パケットシェアに登録するだけでグループシェアができるようになります。

パケットサービスについては以下の記事で紹介しています。

店舗がある

最近増え始めた格安スマホの店舗ですが、mineoも店舗があります。

  • mineo渋谷
  • mineo大阪
  • mineoショップ神戸
  • mineoショップ秋葉原
  • mineoショップ名古屋
  • ショップなんば

また、全国の家電量販店でもサポート店としてmineoを扱っているところがあります。

12か月以内にMNP転出すると解除料が発生する

mineoは利用開始の翌月から12か月以内にMNP転出するとMNP転出時契約解除料10,260円とMNP転出手数料2,160円かかります。

13か月目以降はMNP転出手数料のみでMNPできます。

データ通信のみのシングルタイプおよびMNP転出をしない場合、解除料や手数料は発生しせん。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

mineo(マイネオ)のキャンペーン情報!

mineoではお得なキャンペーンを実施中!

キャンペーンを利用して、お得にスマホを活用しましょう。

mineoのキャンペーン一覧

キャンペーン内容
6GB・10GBコースがおトクに使えるキャンペーン
mineoでんわ 10分かけ放題 最大2カ月無料キャンペーン

6GB・10GBコースがおトクに使えるキャンペーン

キャンペーン期間:2019/06/01~2019/07/31

キャンペーン期間中にデュアルタイプ(通話SIM+データ)に新規申し込みすると、6GBコースで680円、10GBコースで980円が利用開始翌月から3か月間割引されます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

mineoでんわ 10分かけ放題 最大2カ月無料キャンペーン

キャンペーン期間:2019/06/10~2019/07/31

期間中にmineoでんわ 10分かけ放題のオプションに初めて申し込むと、最大2か月間オプション利用料が通常の850円から0円になります!

mineoのキャンペーン詳細は下記の記事をチェック!

該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。 キャンペーン詳細に関しましては、 都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜