1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. mineo(マイネオ)
  3. mineo(マイネオ)で買うべきおすすめ端末5選! 【2018年版】

mineo(マイネオ)で買うべきおすすめ端末5選! 【2018年版】

最終更新日:
mineo(マイネオ)で買うべきおすすめ端末5選! 【2018年版】

mineoで買うべきおすすめスマホ端末を5機種紹介します。mineoは取り扱い端末数が多いわけではありませんが、人気端末がそろっているという特徴があります。なかでも、HUAWEIのnova liteとP10lite、ASUS Zenfone4、富士通 arrowsM04、AQUOS sense liteはおすすめです。

mineoでおすすめの端末5選はこれ!

HUAWEI nova lite2
HUAWEI nova lite2
販売価格
25,980円
分割払い時約1,082円×24回
画面サイズ5.65インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroidTM8.0Oreo
カラー
ASUS Zenfone Live
ASUS Zenfone Live
販売価格
19,800円
分割払い時約825円×24回
画面サイズ5.0インチ
ストレージ16GB
メモリ2GB
OSAndroid™ 6.0.1
カラー
ASUS Zenfone4
ASUS Zenfone4
販売価格
56,800円
分割払い時約2,366円×24回
画面サイズ5.5インチ
ストレージ64GB
メモリ6GB
OSAndroid 7.1.1
カラー
FUJITSU arrows M04
FUJITSU arrows M04
販売価格
34,800円
分割払い時約1,450円×24回
画面サイズ5.0インチ
ストレージ16GB
メモリ2GB
OSAndroid7.1.1
カラー
SHARP AQUOS sense lite SH-M05
SHARP AQUOS sense lite SH-M05
販売価格
33,000円
分割払い時約1,375円×24回
画面サイズ5.0インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroid 7.1
カラー

mineoはユーザー満足度が高いのが特徴のMVNO

mineoはユーザー満足度が高いのが特徴の格安SIMです。

ドコモ回線とau回線が選べる、余ったパケットを分け合えるなど他社には独自のサービスが多いです。

また、通信速度がとても速いというわけではありませんが安定しており、こまめに速度増強を行っています。

mineoの料金プラン

au回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
0.5GB/月700円1,310円
1GB/月800円1,410円
5GB/月1,580円2,190円
10GB/月2,520円3,130円
ドコモ回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
0.5GB/月700円1,400円
3GB/月900円1,600円
5GB/月1,580円2,280円
10GB/月2,520円3,220円

mineoのスマホ端末は機種は少ないが、人気機種が豊富!

Mineoは取り扱い端末が多いわけではありません。

しかし、人気端末に限ればmineoのラインナップは魅力的です。

特徴的な端末はありませんが、安心して使える端末がそろっています。

プランによってセットで買える端末が違うので注意が必要

mineoには、au回線を利用したAプランドコモ回線を利用したDプランの2つのプランがあります。

それぞれ回線が違う関係で、プランによってセット購入できる端末が異なっている点には注意が必要です。

特に海外製端末は、ドコモ回線のみの対応が多いです。
端末数だけでいえば、Dプランのほうが多くの端末から選べます

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜ドコモ
au

2万円台で買える!HUAWEI nova lite2

HUAWEI nova lite2はDプランでセット購入可能です。
洗練とされた美しさと使いやすさが人気のHUAWEI nova lite2は2018年2月15日に発売された新しいモデルです。
HUAWEIの端末は高品質・低価格がウリで日本でも人気が高まっています。

その中でもnovaシリーズはデザイン性が素晴らしく、高級感があるので、格安SIMの安い印象は一切ありません。

バッテリーは3,000mAhで十分

HUAWEI nova lite2のバッテリーは3,000mAhなので、連続通話時間21時間と十分なバッテリー容量を誇ります。

Huawei nova liteのバッテリー持ちがすごい!省電力機能も豊富!
関連記事Huawei nova liteのバッテリー持ちがすごい!省電力機能も豊富!

超ダイナミックなコンパクトボディ

HUAWEI nova lite 2はダイナミックな超ワイドディスプレイが大きな特徴です。コンパクトサイズにも関わらず5.65インチの大画面で利用することができます。

iPhoneと比較してみると、iPhoneは一般的に画面縦横比が3対4なので、HUAWEI nova lite 2がどれだけコンパクトかつダイナミックなデザインであるかが分かりますよね。

さらに、HUAWEI nova lite 2は前モデルのHUAWEI nova liteに比べてスリムなボディとなっているため、より大画面で動画やゲームを楽しむことができます! 前モデルのnova liteよりもスリムなボディとなって5.65インチの大画面が広がり、迫力が増した映像やゲーム体験が可能となります。

選べる撮影モードで自撮りもばっちり

スマホの機能の中でも利用頻度が多いのがカメラ機能ではないでしょうか。

HUAWEI nova lite2では撮影場面に合わせたモード選択ができるようになっているので、 食べ物、夜景、自撮りなど、ボタンひとつで場面に合わせた撮影が可能となります

HUAWEI nova lite2の基本スペック

HUAWEI nova lite2
HUAWEI nova lite2
販売価格
25,980円
分割払い時約1,082円×24回
画面サイズ5.65インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroidTM8.0Oreo
カラー
HUAWEI nova lite 2が2月9日発売開始!《発売日・価格・スペック》を徹底解説!
関連記事HUAWEI nova lite 2が2月9日発売開始!《発売日・価格・スペック》を徹底解説!

軽くて使いやすい操作性 Zenfone Live

Zenfone LiveはDプラン、Aプランでセット購入可能です。

Zenfone Liveは大画面なのに軽くて小さくて操作性が高いうえに、「簡単」「キッズモード」といった機能があり子どもや年配者の方でも使いやすい性能を兼ね備えています。

キッズモード

  • サイトにアクセス出来ないように制限をかける
  • 使用できるアプリを限定できる
  • スマートフォンが使用できる時間帯を設定できる

簡単モード

  • らくらくホンのように、ホーム画面をわかりやすく
  • 文字を大きくできる
  • 使い方をシンプルにする

さらに、「美人エフェクト機能」搭載で撮った顔をキレイに、美しく撮れるのもZenfone Liveの大きな特徴となっています。

販売価格は1万円台でSIMフリースマホの中でも最安値級です。

片手持ちが楽に

ディスプレイサイズが5インチと小さいため、手が小さい方でも持ちやすく操作しやすいサイズ感です。

またZenfone Liveの重さも120gとかなり軽く、持っていても手が疲れにくいため嬉しいですよね。長い通勤時間でスマホを利用していても疲れにくく安心です!

美人エフェクトLive機能搭載で更に美しく

独自のアプリ機能「美人エフェクトLive」を利用する事で、キレイに写真を撮ることが可能になりました。

カメラアプリのような盛れる写真を撮ることができるため、女性の方には特に嬉しいカメラ機能となります。インカメラで撮影が多い方にはぴったりです!

Zenfone Liveの基本スペック

ASUS Zenfone Live
ASUS Zenfone Live
販売価格
19,800円
分割払い時約825円×24回
画面サイズ5.0インチ
ストレージ16GB
メモリ2GB
OSAndroid™ 6.0.1
カラー
Zenfone Liveを詳しくレビュー!1週間利用してみた《徹底解説》
関連記事Zenfone Liveを詳しくレビュー!1週間利用してみた《徹底解説》

ワイドな写真が撮れる Zenfone4

Zenfone4 は、DプランAプランでセット購入可能です。

前作のZenfone3と比較して、Zenfone4にはデュアルレンズの採用・大容量メモリやバッテリーが搭載されています。

性能がよりアップしたZenfoneシリーズの最新作なら、SIMフリースマホ以上のクオリティを体感できます!

デュアルレンズ搭載なら写真撮影がもっと楽しくなる

Zenfone4には、Zenfone3になかったデュアルレンズが背面に搭載されています。

メインカメラの画素数は1,200万画素。セカンドカメラの画素数は800万画素あり、合計で2,000万画素の写真を撮ることが可能です。

120度の広角カメラにワンタッチで切り替えることができるので、風景写真も集合写真も美しく残せます。

大容量メモリと高性能プロセッサー搭載

Zenfone4のメモリは6GB・ストレージは64GBあります。前作のZenfone3と比べて2倍あります。

撮った写真や動画の保存はもちろん、ゲームもサクサク快適に操作することができます。

Qualcomm Snapdragon 660が内蔵されており、バッテリーの消費がぐっと下がりバッテリー持ちが良くなりました。

急速充電なら忙しい時間もスマートに

Zenfone4は急速充電対応。約40分で50%ほどの充電が可能です。そのため、忙しい時間でも素早く充電することができます。

バッテリー消費を抑えるQualcomm Snapdragon 660内蔵+3,300mAhのバッテリーが搭載されたZenfone4なら、充電後のバッテリー持ちも良いです。

これで、充電を気にすることなく快適な操作が行えます。

Zenfone4の基本スペック

ASUS Zenfone4
ASUS Zenfone4
販売価格
56,800円
分割払い時約2,366円×24回
画面サイズ5.5インチ
ストレージ64GB
メモリ6GB
OSAndroid 7.1.1
カラー
ASUS Zenfone4(ZE554KL)の1週間使用レビュー!バッテリー、カメラ性能など徹底解説!
関連記事ASUS Zenfone4(ZE554KL)の1週間使用レビュー!バッテリー、カメラ性能など徹底解説!

おサイフケータイ対応の国産端末 arrows M04

FUJITSU ArrowsM04はDプランAプランでセット購入可能です。

日本製でありながらお値打ち価格で人気になっているarrows M04は、ドコモプランでもauプランでも使えます。

格安SIMに切り替えるには機種もなるべく安くしたいという人におすすめです。

日本製ならではの使いやすさ

持ちやすさ、使いやすさ、分かりやすさを意識して作られているのでストレスなくスマホを利用することができます。

難しい機能はありませんので、初心者にもおすすめです。

おサイフケータイにも対応しているのはうれしい

多くのSIMフリースマホ端末で利用できないのがおサイフケータイですが、arrows M04であればおサイフケータイに対応しているので、コンビニなどでの支払いが楽に済みます。

高精度カメラ搭載

1,310万画素の広角カメラを搭載しており、グループでの自撮りなどにも対応できます。

室内などの光が少ない場面でも綺麗に撮れるのが特徴です。

防水防塵対応なので、安心して使える

ArrowsM04は防水・防塵に対応しています。

最近ではiPhone7が防水・防塵に対応しましたが、海外製で対応している端末はほとんどありません。

国産のSIMフリー端末は高額なものが多い中、ArrowsM04は低価格で国産のいいところをおさえています。

arrows M04の基本スペック

FUJITSU arrows M04
FUJITSU arrows M04
販売価格
34,800円
分割払い時約1,450円×24回
画面サイズ5.0インチ
ストレージ16GB
メモリ2GB
OSAndroid7.1.1
カラー
arrows M04のスペックはどうなの!?気になるスペックを徹底的に解説!
関連記事arrows M04のスペックはどうなの!?気になるスペックを徹底的に解説!

高画質なのに省エネ AQUOS sense lite

AQUOS sense liteは、高画質かつ省エネを実現させたSIMフリースマホです。

IGZOディスプレイが搭載されているため、少ない光量で高精細かつ高画質な映像を楽しむことができます。

また、バッテリー持ちも良いので、存分に映像美を堪能することが可能です。

MVNO別限定色を展開

AQUOS sense liteをmineoで購入する方必見!mineoではターコイズカラーのAQUOS sense liteを限定販売しています。

  • ホワイト
  • ゴールド
  • ブラック

上記3色に加えて、mineoならターコイズが追加されます!

購入される方はお早めに。

便利なカメラ機能で写真撮影も楽しく

  • 見たままの景色に近い色を出してくれる新画質エンジン搭載
  • 構図修正を自動で行ってくれるインテリジェントフレーミング
  • お気に入りのシーンを切り取るあとからキャプチャー
  • インカメラの撮影もセルフィーフラッシュ&アイキャッチセルフィー

AQUOS sense liteには、上記4つの便利なカメラ機能が利用できます。

便利なカメラ機能を駆使して、今まで撮れなかった綺麗な写真を残しましょう。

AIが話しかけてくれるエモパー搭載

エモパーという人工知能が搭載されているため、発音検索をしなくても明日の天気やニュースを話してくれるAIです。

もちろん発音検索もできるので、手が離せない時に声だけで質問や検索を行えます。

AQUOS sense liteの基本スペック

SHARP AQUOS sense lite SH-M05
SHARP AQUOS sense lite SH-M05
販売価格
33,000円
分割払い時約1,375円×24回
画面サイズ5.0インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroid 7.1
カラー
AQUOS sense lite SH-M05が12月1日発売開始《スペック・価格・レビュー》
関連記事AQUOS sense lite SH-M05が12月1日発売開始《スペック・価格・レビュー》

mineoは人気端末をしっかり押さえたMVNO

mineoで人気端末を購入しよう!

mineoはセット販売している端末が多いわけではありません。

しかし、HUAWEI P10liteやZenfone4などの人気端末はしっかり押さえています

中でも紹介した5機種はたくさんの人が選んでいるおすすめ機種です。
5機種の中から選べば大きな失敗をすることはありません。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜ドコモ
au

mineo(マイネオ)のキャンペーン情報!

mineoではお得なキャンペーンを実施中!

キャンペーンを利用して、お得にスマホを活用しましょう。

mineoのキャンペーン一覧

キャンペーン内容
mineo紹介キャンペーン
最大2か月無料キャンペーン

mineo紹介キャンペーン

キャンペーン期間:2018/6/1~2018/7/31

mineoを紹介した方にもされた方にもamazonギフト券1,000円プレゼント!

紹介した人数分だけギフト券が貰えますので、mineoをどんどん紹介しておトクの輪を広げましょう!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜ドコモ
au

最大2か月無料キャンペーン

キャンペーン期間:2018/6/1~2018/7/31

初回申し込みに限り、mineoでんわ10分かけ放題の月額料金850円が最大2カ月無料になります!

1,700円分の節約につながるのは嬉しいポイントです。

【最新版(6月)】mineo(マイネオ)のキャンペーン情報!
関連記事【最新版(6月)】mineo(マイネオ)のキャンペーン情報!
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜ドコモ
au
該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。 キャンペーン詳細に関しましては、 都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)

格安スマホ
取り扱い店舗検索

都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。