1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. mineo(マイネオ)
  4. mineoでiPhone Xは使えるの?

mineoでiPhone Xは使えるの?

最終更新日:
mineoでiPhone Xは使えるの?

mineo(マイネオ)では2018年9月4日よりソフトバンク回線に対応するためどこで契約したiPhone Xでも使うことができます。mineo(マイネオ)とiPhone Xを組み合わせることで月々の料金をグッとおさえられます。

mineo(マイネオ)でiPhone Xは使えるの?

mineo特徴

mineo(マイネオ)では現在iPhone Xの販売はおこなっていませんが、mineo(マイネオ)はドコモとauの回線を借りているMVNOのため、SIMフリー版のiPhone Xとドコモ版のiPhone Xまたau版のiPhone Xを使っている方は切り替えがとても簡単です。

ドコモまたはauのiPhone XはSIMカードをmineo(マイネオ)の格安SIMカードに差し換えるだけで利用できます!つまりSIMロック解除の必要がありません。

手続きも簡単であるため、mineo(マイネオ)の格安SIMカードを契約して差し換えるだけで月額料金が安くなるのはとてもお得です!

また2018年9月よりmineo(マイネオ)ではソフトバンク回線がスタートするのでソフトバンクで契約したiPhone Xでも使用することができるようになります。

mineo(マイネオ)とは?

mineo(マイネオ)とは関西電力グループ株式会社ケイ・オプティコムが提供する全国で利用可能な格安スマホサービスです。

ユーザー目線の便利なサービスが多く、契約期間の縛りがなし・携帯端末がそのまま利用可能・月々の通信量がオーバーしたときにmineo(マイネオ)ユーザー同士でデータ量をシェアすることができます。

mineo料金プラン

Aプラン(au回線)

データ容量シングルタイプ(データ通信)デュアルタイプ音声通話)
500MB700円1,310円
1GB800円1,410円
3GB900円1,510円
6GB1,580円2,190円
10GB2,520円3,130円
20GB3,980円4,590円
30GB5,900円6,510円

Dプラン(ドコモ回線)

データ容量シングルタイプ(データ通信)デュアルタイプ音声通話)
500MB700円1,400円
1GB800円1,500円
3GB900円1,600円
6GB1,580円2,280円
10GB2,520円3,220円
20GB3,980円4,680円
30GB5,900円6,600円

2018年9月4日からスタート!Sプラン(ソフトバンク回線)

mineo(マイネオ)では2018年9月4日からソフトバンク回線のSプランがスタートします!

データ容量シングルタイプ(データ通信)デュアルタイプ(音声通話)
500MB790円1,750円
3GB990円1,950円
6GB1,670円2,630円
10GB2,610円3,570円
20GB4,070円5,030円
30GB5,990円6,950円
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

ソフトバンクのiPhone Xを使うには?

2018年9月4日からソフトバンク回線が利用できるようになりますが、今現在では利用することができません。

そのためソフトバンクのiPhone Xの場合はSIMロックの解除によって利用することができるようになります。

なぜなら、SIMロック解除することで、ソフトバンクのiPhone XがSIMフリーになるため、docomo回線とau回線を利用しているmineoのSIMカードでも使えるようになるのです。

SIMロック解除条件

  • 機種購入日から半年以上経過している機種
  • ネットワーク利用制限中になっていない端末

この2点がiPhone XのSIMロック解除の条件になっています。

条件をしっかり確認しておきましょう!

mineo(マイネオ)申し込み方法

mineo申し込み方法

mineo(マイネオ)の申し込み方法は

  • ネットでの申し込み
  • 店頭販売しているエントリーパッケージを利用して申し込む
  • 店舗で購入する

3つの方法があります

インターネットでの申し込み

インターネットでの申し込みと聞くと難しそうと思ってしまいがちですが、手続き自体はとても簡単で誰でも申し込みすることができます。

  1. 本人確認書類とクレジットカードを用意する。 
  2. ホームページにアクセスし、端末とSIMプラン選択を選択する
  3. 申し込み後1週間以内にSIMカードが配送されるので初期設定をおこなう
  4. 開通!

といった流れになっています。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

店頭販売しているエントリーパッケージを利用して申し込む

エントリーパッケージを利用して申し込む場合は基本インターネットでの申し込みとほぼ一緒ですが、家電量販店で上記のようなパッケージを購入する必要があります。

またエントリーパッケージを購入すればSIMカードをその場で貰えるのではと考えてしまいがちですが、エントリーパッケージは契約事務手数料3,240円が不要になるだけなので注意が必要です。

  1. エントリーパッケージをで購入する
  2. 本人確認書類とクレジットカードを用意する。 
  3. ホームページにアクセスし、端末とSIMプラン選択を選択する
  4. 申し込み後1週間以内にSIMカードが配送されるので初期設定をおこなう
  5. 開通!

店舗で購入する

店舗で購入する場合は大手キャリアショップのように即日での対応が可能な店舗なら、申し込み手続きの完了後すぐにSIMカードの受け取りをすることができます。

また端末とセットで購入したい方は有料の店舗スタッフによる初期設定サポート無料でうけることができます。

mineo(マイネオ)の店舗検索はこちら

mineo(マイネオ)を契約して安くiPhone Xを運用しよう!

mineoまとめ

mineo(マイネオ)では大手キャリアに比べておよそ半額以上安い料金プランを提供しています。

そのため値段が高いiPhone Xでもmineo(マイネオ)の料金プランを組み合わせれば大手キャリアより安くなるので家計の負担も軽くなるでしょう。

また2018年9月4日にはソフトバンク回線がスタートすることで全てのキャリアでSIMカードを差し替えるだけで利用できるので、月々の利用料金を少しでも抑えたい方はmineo(マイネオ)を利用してみましょう。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜