格安SIMを使った分だけ!従量制のデータ通信プランを徹底比較

格安SIMを使った分だけ!従量制のデータ通信プランを徹底比較

最終更新日:
Large 2ac8f4d3e5d8445aff4241763ebb3fe1

格安SIMが広まり始めて2年、料金プランやオプションも充実してきました。最近ではデータ通信料金も使った分だけの従量制プランが増えてきています。FREETELやb-mobileが有名ですが、2016年7月からはエキサイトモバイルもかなり魅力的なプランを提示しています。格安SIM4社の従量制プランを徹底比較!

従量制プランとは

格安SIMのデータプランを最もお得に使いたい際におすすめなのが従量制プランです。

使い放題プランの方が料金を気にせず使えるのでお得なのではと思われるかもしれません。
しかし1日何時間も動画サービスを見るといったヘビーユーザーはほんの一部です。

MM総研が2016年4月に発表した2015年12月のスマートフォン・MVNOの月額利用料とサービス利用実態によると、スマートフォン利用者の月間平均通信量は4.31GB

つまりほとんどの方はひと月に5GB以上のデータは使っていないということです。
であればやはりほとんどの方にとっては、使い放題よりも従量制プランの方が、お得になるということではないでしょうか?

また自宅にWi-fiがある方であれば、なおさら従量制プランがお得になります。
外出先ではサイト閲覧やメールチェックを中心に使い、動画の視聴や音楽のダウンロードは自宅でといった形で使い分ければ、月額料金を抑えつつ快適なネット利用が実現します。

以前は大手キャリアでも存在したこの従量制プラン、現在は格安SIMだけのサービスとなっています。

そこで今回は格安SIMの従量制のデータ通信プランを徹底比較します。

使った分だけの従量制プランが増えている

格安SIMで従量制プランを提供している会社は数多く存在します。
同じ従量制プランといっても会社によってそれぞれサービスは異なります。

大別すると一つは500MB~1GB辺りから8GB~10GBと幅広く細かい段階設定されているタイプ
そしてもう一つは1GB~2GBを境に2~3段階のみで設定されているタイプです。

幅広く段階設定されているのはFREETEL、エキサイトモバイル、b-mobile、レキオスモバイルです。
2~3段階のみで設定されているのがそれ以外となります。

まずは幅広く段階設定されているタイプからご紹介します。

従量制といえばFREETEL!最安299円から

FREETEL最大のおすすめポイントは100MB以下であればひと月299円で利用できるその安さです。
またそれ以降の基本料金も決して高い金額ではありません。

100MB以下299円
1GB以下499円
3GB以下900円
5GB以下1,520円
8GB以下2,140円
8GB超過2,470円

※金額は税抜き

この従量制プランに、SMSをつけてもプラス140円。
通話プランを付けてもプラス700円の基本料金で使えるのもお得です(通話は30秒20円。ほかにかけ放題オプションをつけることも可能)。

またスマホも1万円台~3万円台の3種類が用意されています。
すべてをセットで利用してもほかの格安SIMに比べかなり安く利用できるため、2台目として追加で購入するといった使い方でも損はありません。

エキサイトモバイルの従量制は段階が多くて使いやすい

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの売りは500MBから10GBまで全12段階の細かい設定、そして家族や友達などとデータを分けて使えるコースも提供している点です。

1枚コース3枚コース
500MB以下630円1,100円
1GB以下660円1,180円
2GB以下770円1,340円
3GB以下880円1,550円
4GB以下1,150円1,780円
5GB以下1,450円1,890円
6GB以下1,600円1,950円
7GB以下1,900円2,100円
8GB以下2,120円2,190円
9GB以下2,200円2,380円
10GB以下2,380円2,540円
11GB以下-2,830円
12GB以下-3,100円
13GB以下-3,450円
14GB以下-3,790円
15GB以下-3,980円

※金額は税抜き

このようにひと月に10GB使ったとしても2,380円で利用できるのは、かなりの安心感ではないでしょうか?

また3枚コースはさらにお得になっています。
例えば10GBを3人で利用した場合、使えるデータ量は一人約3.3GBとなります。
価格は約820円です。これが1枚コースであれば3GBで880円。使えるデータ量も価格も3枚コースの方がよりお得です。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
670円〜 ドコモ (5.0)

エキサイトモバイルの料金プラン・評判・スマホ

b-mobileとレキオスモバイルはどちらも5段階設定

b-mobileとレキオスモバイルはどちらも1GB~5GBの5段階設定になっています。
1GBまでの利用ならb-mobileが500円レキオスモバイルが450円とどちらも低価格な設定となっています。

レキオスモバイル b-mobile
1GB以下 450 円500円
2GB以下 800 円750円
3GB以下1,150 円1,000円
4GB以下 1,500 円1,250円
5GB以下 1,850 円1,550円

この2つの格安SIMがFREETEL、エキサイトモバイルと異なる点はどちらも5GBを超えると低速になるところです。

従量制プランのデメリットとして、月によっては気づかずについデータを使い過ぎてしまうということがあります。

b-mobileとレキオスモバイルであれば5GBが上限となるため、その心配がありません。

毎月3GB以内ならU-mobileのダブルフィックスプラン

U-mobileのダブルフィックスプランは3GBが上限の2段階設定プランです。

ダブルフィックス

毎月3GBまでしか使わないのであれば使い放題プランより安く済むのでおすすめです。
また、1GBまでしか使わない場合は「U-mobile データ専用」1GBのプランよりもダブルフィックスの方が安くなります。

データ専用1GB以下680円
1GB以上900円
通話プラス1GB以下1,480円
1GB以上1,780円
会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
680円〜 ドコモ (4.0)

0 SIM by So-netなら499MBまで0円

0 SIM by So-netなら499MBまで0円で利用できます。

0sim

500MB〜2GBまで100MBごとに+100円2GB〜5GBまで1,600円の定額プランです。
上限は5GBなので5GBを超えたら速度制限にかかります。(チャージ可能)

SMSをつけると月額150円、音声機能をつけると月額700円加算されます。

データ専用プランデータ+SMSプランデータ+音声プラン
0〜499MB0円150円700円
500MB〜2,047MB100MBごとに+100円
2,048MB〜1,600円1,750円2,300円

自分の使用量を確認した上で選びましょう!

このように一口に従量制プランといっても会社によってそのサービスは大きく異なります。

従量制プランは月によって使用量が異なる人におすすめです。
あまり使わない月はとことん安くなるのが最大のメリットです。

ですが従量制プランは上限がなく、気づかずに使い過ぎてしまうといったデメリットがあります。
b-mobileレキオスモバイルであれば5GBの上限があるので心配ありません。

2〜3段階のみで設定されているタイプも上限がありますが、その上限は低いです。
月によっては大量のデータ量を使用するといった方には向いていません

どれを選択するかはそれまでの自分の使用量を確認し、損のないように気を付けてください。

料金・会社検索はこちら
格安スマホ 料金・会社検索はこちら
格安スマホ
料金・会社検索はこちら