YouTubeやニコニコ動画もOK!動画視聴におすすめな格安SIMプランを紹介

YouTubeやニコニコ動画もOK!動画視聴におすすめな格安SIMプランを紹介

最終更新日:
7bc120aedcde8c98e0440b97d5e1123c

動画を楽しみたい人におすすめの格安スマホを紹介します。データ量が少なかったり、通信速度が遅いMVNOと契約してしまうと動画を楽しむことはできません。使い放題プランやWiFiスポットが利用できる格安スマホなら動画も快適に楽しめます。

大手のキャリアに比べ、2分の1から3分の1程度まで月額料金を抑えられる格安スマホ。イオンや楽天などの参入によって格安スマホの市場は急激に拡大しています。

しかし拡大しているとはいえ、まだまだ大手キャリアの利用者が多い現在、月額料金を抑えるために格安スマホに移行したいものの、よく分からなくて不安に思う部分も少なくはないのではないでしょうか?

格安スマホに対して多くの方が抱く不安の一つとして通信速度があります。

料金が安い分、通信速度が遅くてYouTubeなどの動画サイトを閲覧できなくなってしまうのではないか?
また閲覧できたとしてもすぐに容量オーバーになってしまうのではないか?

これまでスマホで動画サイトを楽しんでいる方にとっては非常に大きな問題です。

実際に格安スマホでも動画サイトは閲覧できるのでしょうか?

格安スマホでも動画は見れる!

YouTubeやニコニコ動画、ツイキャス、Ustreamなどスマホでも楽しめる動画や生放送、実況サイト。

これに加え最近ではHuluやNetflixなどの定額で見放題の動画サービスや民放各社による放送後1週間、好きな時に番組を閲覧できるティーバー。

そしてサイバーエージェントがテレビ朝日と提携してニュース、スポーツ、音楽、アニメなど20以上のチャンネルで動画を閲覧できるAbemaTVなど無料、有料の動画サービスはどんどん増え続けています

これまで大手キャリアのスマホで、通勤通学時や就寝前など好きな時に自由にさまざまな動画を楽しんでいた方にとって、格安スマホにしたことでその楽しみがなくなってしまうとなっては、やはり格安スマホへの移行は諦めざるを得ません。

しかし実際には格安スマホであっても動画サイトを閲覧することに問題はありません

スマホで動画サイトを閲覧する場合の通信速度は、画質にもよりますがおよそ500kbps~700kbps程度です。
格安スマホでも高速通信サービスを売りにしているものになるとカタログスペックながら150Mbps~225Mbpsの最大通信速度となっています。

この速度であれば大手キャリアに比べれば遅くなるものの、動画サイトを十分に楽しむことが可能です。

格安スマホの通信実効速度とデータ量に注意

格安スマホであっても動画サイトを閲覧できることはお分かり頂けたと思います。
しかし気をつけなくてはいけない点もいくつかあります。

気をつけなくてはいけない点①:通信実行速度

これは格安スマホに限らず、大手キャリアであっても同じです。
最大通信速度というのはあくまでも最大でその速度が出ますということであり、常時その速度が出ることを保証しているわけではありません

場所、時間帯、格安スマホを提供している会社が利用している帯域などさまざまな条件により、大手キャリアと比べても最大通信速度よりも遅くなることが多いというリスクがあることは知っておく必要があります。

気をつけなくてはいけない点②:データ量

これは契約する際に自分で選択するものですが、格安スマホのデータサービスで多いのが月3GBです。
この3GBで一ヶ月間の間に閲覧できる動画の時間は、状況にもよりますがおよそ25時間
つまり1日1時間以上見ると容量オーバーとなってしまいます。

また多くのサービスで短期間の間に大量の容量を使用すると月額の契約容量以内であっても速度制限をされ速度を落とされてしまいます。
こうなると動画はもちろん、通常のWebサイトの閲覧も困難になりますので注意してください。

データ通信量を分かりやすく解説!1GBで何ができるの?メール1通何KB?
関連記事 データ通信量を分かりやすく解説!1GBで何ができるの?メール1通何KB?

動画を見たい方におすすめ!カウントフリー!

それでは、格安スマホであっても通信実行速度やデータ量を気にせずに動画を楽しみたい方におすすめの格安SIMプランをご紹介します。

まずおすすめするのが、カウントフリーです。
カウントフリーとは、決められたデータ通信であればデータ量を消費せずに通信できるというサービスのことです。

決められたデータ通信のみがデータ量を消費されずにできるので、他のデータ通信に関しては通常通りです。

BIGLOBEのエンタメフリープランがおすすめ!

動画の視聴に一番おすすめしたいのがBIGLOBEのエンタメフリープランです。

エンタメフリープランでは以下のサービスがカウントフリーになります。

  • Youtube
  • Google play music
  • Apple misic
  • AbemaTV
  • Spotify
  • AWA

「ライトSプラン」「12GBプラン」限定で利用できるオプションです。
音声通話SIMなら480円、データSIMなら980円で利用できます。

YoutubeがカウントフリーになるのはBIGLOBEだけです。
月額料金はかかってしまいますが、動画の視聴が多い人にはとてもおすすめのプランです。

YouTubeがカウントフリーで見放題!BIGLOBE SIMからエンタメフリー登場
関連記事 YouTubeがカウントフリーで見放題!BIGLOBE SIMからエンタメフリー登場
会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
900円〜 ドコモ (4.7)

BIGLOBEの料金プラン・評判・スマホ

WiFiスポット付きでデータ量を節約!

次におすすめなのがWiFiスポット付きの格安スマホです。

月額料金に数百円プラスすることで駅、空港、飲食店、コンビニなどで提供されている公衆無線LANサービスを利用できます。

動画はもちろん外出先で頻繁にネットを利用するという方は、WiFiスポット付きのサービスを提供している会社の格安スマホを利用することで、よりお得になります。

OCNモバイルONE

月額料金に数百円プラスする、と先述しましたが、OCNモバイルONEでは無料でWiFiスポットが利用できます。

アクセスポイントは全国約82,000ポイントあります。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
900円〜 ドコモ (4.1)

OCNモバイルONEの料金プラン・評判・スマホ

格安スマホの通信速度が遅いときはWiFiを使って快適インターネット
関連記事 格安スマホの通信速度が遅いときはWiFiを使って快適インターネット

通信料に余裕をもった無制限プランもおすすめ!

格安SIMカードを提供するMVNOは、回線の通信速度を規制したり、通信量を制限することで値段を抑えていたために、本来は動画サイトを見るのに向いていませんでした。

ですが最近では、今までよりも通信量に余裕をもった無制限プランが登場してきました。

格安SIMの無制限使い放題プランを徹底比較
関連記事 格安SIMの無制限使い放題プランを徹底比較

U-mobile

U-mobileはLTE高速通信が制限無しで月2,480円で使い放題です。ただし、大容量通信を連続通信している場合は制限を設ける場合があるため注意が必要となります。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
680円〜 ドコモ (4.0)

U-mobileの料金プラン・評判・スマホ

b-mobile

b-mobileは月額1980円で利用できる通信量無制限の高速定額プランがあります。
高画質動画や大容量のダウンロードなどの連続通信については時間帯によって制限を設ける場合もありますが、動画の視聴をメインに置きたい方にとってはとてもおすすめです。

動画も楽しみながら携帯代を安く!

格安スマホでも動画視聴は十分に楽しむことができます。

格安スマホに変えようとした時確かに通信速度やデータ量は不安要素になりますが、どちらもちゃんと解決法があります。

通信速度は混雑時を避ければおおむね満足できるし、データ量はカウントフリーや無制限プランを選ぶこともできるので大手キャリアと変わらず使うことができます。

携帯代を安くしながら動画も楽しめるのは格安スマホだけです!