YouTubeやニコニコ動画もOK!動画視聴におすすめな格安SIMプランを紹介

F13d72717839f15f9ea1c8e01ee91cbc

YouTubeやニコニコ動画もOK!動画視聴におすすめな格安SIMプランを紹介

最終更新日:

動画を楽しみたい人におすすめの格安スマホを紹介します。データ量が少なかったり、通信速度が遅いMVNOと契約してしまうと動画を楽しむことはできません。使い放題プランやWiFiスポットが利用できる格安スマホなら動画も快適に楽しめます。

大手のキャリアに比べ、2分の1から3分の1程度まで月額料金を抑えられる格安スマホ。イオンや楽天などの参入によって格安スマホの市場は急激に拡大しています。しかし拡大しているとはいえ、まだまだ大手キャリアの利用者が多い現在、月額料金を抑えるために格安スマホに移行したいものの、よく分からなくて不安に思う部分も少なくはないのではないでしょうか?

格安スマホに対して多くの方が抱く不安の一つとして通信速度があります。料金が安い分、通信速度が遅くてYouTubeなどの動画サイトを閲覧できなくなってしまうのではないか?また閲覧できたとしてもすぐに容量オーバーになってしまうのではないか?これまでスマホで動画サイトを楽しんでいる方にとっては非常に大きな問題です。実際に格安スマホでも動画サイトは閲覧できるのでしょうか?

格安スマホでも動画は見れる!

YouTubeやニコニコ動画、ツイキャス、Ustreamなどスマホでも楽しめる動画や生放送、実況サイト。これに加え最近ではHuluやNetflixなどの定額で見放題の動画サービスや民放各社による放送後1週間、好きな時に番組を閲覧できるティーバー。そしてサイバーエージェントがテレビ朝日と提携してニュース、スポーツ、音楽、アニメなど20以上のチャンネルで動画を閲覧できるAbemaTVなど無料、有料の動画サービスはどんどんと増え続けています。

これまで大手キャリアのスマホで、通勤通学時や就寝前など好きな時に自由にさまざまな動画を楽しんでいた方にとって、格安スマホにしたことでその楽しみがなくなってしまうとなっては、やはり格安スマホへの移行は諦めざるをえません。

しかし実際には格安スマホであっても動画サイトを閲覧することに問題はありません。スマホで動画サイトを閲覧する場合の通信速度は画質にもよりますが、およそ500kbps~700kbps程度です。格安スマホでも高速通信サービスを売りにしているものになるとカタログスペックながら150Mbps~225Mbpsの最大通信速度となっています。この速度であれば大手キャリアに比べれば遅くなるものの、動画サイトを十分に楽しむことが可能です。

格安スマホの通信実効速度とデータ量に注意

格安スマホであっても動画サイトを閲覧できることはお分かり頂けたと思います。しかし気を付けなくてはいけない点もいくつかあります。その一つ目は通信実行速度です。これは格安スマホに限らず、大手キャリアであっても同じですが、最大通信速度というのは、あくまでも最大でその速度が出ますということであり、常時、その速度が出ることを保証しているわけではありません。

場所、時間帯、格安スマホを提供している会社が利用している帯域などさまざまな条件により、大手キャリアと比べても最大通信速度よりも遅くなることが多いというリスクがあることは知っておく必要があります。

もう一つの注意点はデータ量です。これは契約する際に自分で選択するものですが、格安スマホのデータサービスで多いのが月3GBです。この3GBで一ヶ月間の間に閲覧できる動画の時間は、状況にもよりますがおよそ25時間。つまり1日1時間以上見ると容量オーバーとなってしまいます。

また多くのサービスで短期間の間に大量の容量を使用すると月額の契約容量以内であっても速度制限をされ速度を落とされてしまいます。こうなると動画はもちろん、通常のWebサイトの閲覧も困難になりますので注意してください。

動画見るにはWi-fiスポット付きの格安スマホが最適

そこで格安スマホであっても通信実行速度やデータ量を気にせずに動画を楽しみたい方におすすめなのがWi-fiスポット付きの格安スマホです。月額料金に数百円プラスすることで駅、空港、飲食店、コンビニなどで提供されている公衆無線LANサービスを利用できます。

動画はもちろん外出先で頻繁にネットを利用するという方は、Wi-fiスポット付きのサービスを提供している会社の格安スマホを利用することで、よりお得になります。

 動画視聴におすすめの格安SIMプラン

格安SIMカードを提供するMVNOは、回線の通信速度を規制したり、通信量を制限することで値段を抑えていたために、本来は動画サイトを見るのに向いていませんでしたが、最近では今までよりも通信量に余裕をもったプランが登場してきました。

U-mobile

U-mobileはLTE高速通信が制限無しで月2,480円で使い放題です。ただし、大容量通信を連続通信している場合は制限を設ける場合があるため注意が必要となります。

U-mobileの料金プラン・評判・スマホ

BIGLOBE

BIGLOBE ではWiFiスポット接続オプションがあり、外出時のデータ通信を節約することができます。また、5GBプランが1,505円、スタンダードプラン10GBという大容量プランは3,790円と大手キャリアに比べ安い料金で利用することが可能です。さらにスタンダードプランではSIMカードを3枚まで使用することができ、3つのスマートフォンやタブレット端末でデータ通信量を分け合うことができます。

BIGLOBEの料金プラン・評判・スマホ

b-mobile

b-mobileは月額1980円で利用できる通信量無制限の高速定額プランがあります。 高画質動画や大容量のダウンロードなどの連続通信については時間帯によって制限を設ける場合もありますが、動画の視聴をメインに置きたい方にとってはとてもおすすです。