UQモバイルとIIJmioを徹底比較!品質重視で選ぶ格安SIM

UQモバイルとIIJmioを徹底比較!品質重視で選ぶ格安SIM

最終更新日:
Large 96deb135813d955598924f0804414ba8

格安SIMだからといって安ければいいというわけではありません。価格が安くなるからと言ってインターネットにつながりにくいや通話音質が良くないといったトラブルは避けたいところ。通信速度品質に定評のあるUQモバイルと総合的な評価が高いIIJmioについて紹介します。

大手キャリアから格安スマホに乗り換える方の中には、とにかく月額料金を安く抑えることができればそれで十分だと考える方も少なくないと思います。具体的には今まで大手キャリアで高い月額料金を支払ってきたものの、実際にはそれほど利用頻度も高くなく、スマホ本体や音声の品質、ネットの速度などに関してもたいしたこだわりがないといった方です。

そういった方であれば、数多い格安スマホの中からとにかく、ひと月の利用料金が安いものを選択すれば目的は叶います。現在、スマホ本体と通話SIMのセットでも月額料金2,000円以下で提供している会社も1つや2つではありません。大手キャリアで使っていたスマホをそのまま使うということであれば月額料金はさらに安く抑えることも可能です。

しかし大手キャリアから格安スマホに乗り換える方の中には、かなり利用頻度が高いため、少しでも安く使える格安スマホに乗り換えたいといった方も少なくありません。またそういった方はスマホ本体や通話品質、ネットの通信速度も大手キャリアとできる限り差がないサービスを求めているケースが多く、格安スマホであっても品質を非常に重視します。

そこで格安スマホであっても品質を重視したいといった方に向けて、品質にこだわった格安スマホ提供会社をご紹介します。

格安スマホも品質で選びたい

格安スマホで入手できるスマホは、旧タイプのロースペックスマホがほとんどといったイメージをお持ちではないですか?最近では最新のスマホも含め格安スマホであってもハイスペックスマホを扱う会社が増えています。その中でもハイスペックスマホを多く扱う会社は楽天モバイルです。2016年7月現在、Xperia J1 Compact、ZenFone 2など5万円を超える機種から、AQUOS SH-M02、arrows M02など国産の人気ハイスペックスマホまで取り扱っています。ほかにもDMM mobile、OCN モバイル ONEなども複数のハイスペックスマホを取り扱っています。

通話品質に関しては、格安スマホと大手キャリアに大きな差はありません。なぜなら基本的に大手キャリアの電話を借りているからで、独自に電話回線を設けているわけではないからです。しかし通話料金は大手キャリアに比べ若干高くなるため、通常の電話ではなくアプリやIP電話などを使っている場合は、通話品質も少し劣ってしまいます。

また110や119といった緊急電話には掛けられないといったデメリットもありますので、通話品質を求めるのであれば、アプリやIP電話ではない会社を選択することをおすすめします。

通信速度にこだわるUQモバイルなら速度の不安が解消!

ネットを多用する方にとって最も重要なのは通信速度です。月額料金がどんなに安くとも、通信速度が遅いとストレスになるばかりです。一般的に格安スマホは、速度の速さを売りにしていたとしても、利用者が多い場所(都心など)で利用する場合や、多くの方が利用する時間帯(お昼のほか朝や夕方など)にはかなり速度が下がってしまうといったことが多くなります。従って単純に高速通信や快適な速さといった言葉だけで選択すると失敗してしまう可能性もあります。

そこで、おすすめなのがUQモバイルです。格安スマホで高速通信を謳っている会社のほとんどは最大速度が200Mbpsを越えています。これに対してUQモバイルの最大速度は150Mbpsです。これだけを見るとUQモバイルはそれほど高速ではないのではと思われるかもしれません。しかし実際にネットを閲覧する上で必要な速度とはどのぐらいかご存知でしょうか?最低で0.5Mbps、動画を快適に閲覧する場合でも5Mbpsあれば十分だと言われています。つまり150Mbpsも250Mbpsも変わりはないのです。

そして問題となるのは、込み合った時間帯での速度です。UQモバイルは昼の12時台であってもほかの格安スマホに比べ安定した速度が出ると各種の調査で証明されています。また速度が落ちた場合の回線増強も積極的に行っていることも、通信速度においてUQモバイルをおすすめする大きな理由となっています。

UQモバイルの料金プラン・評判・スマホ

総合的にはネットワーク提供も行うIIJmio

総合的な品質で選ぶのであれば、MMD研究所の「2016年3月格安SIMサービスの満足度調査」において、3年連続で満足度総合第1位に選ばれているIIJmioをおすすめします。

大手キャリアから格安スマホに乗り換える際の不安材料の一つとして、格安スマホの多くは他サービスからの参入が多く、通信事業を行っている歴史と実績がない会社が多いということが挙げられます。しかしIIJmioを運営しているIIJは日本で初めてISP(インターネットサービスプロバイダ)の商用サービスを開始するなど、インターネッ ト通信事業者のパイオニアであり、格安スマホ事業においても、2015年末日に契約数が100万回線を突破するといった実績も持っています。

もちろん回線の品質や速度、信頼性も問題なく、品質重視で格安スマホに乗り換えたといった場合、まずはIIJmioで自分に合ったプランがあるかどうかを探してみることをおすすめします。

IIJmioの料金プラン・評判・スマホ

料金・会社検索はこちら
格安スマホ 料金・会社検索はこちら
格安スマホ
料金・会社検索はこちら