MVNOは信頼できない?格安SIMの提供会社を調べました

MVNOは信頼できない?格安SIMの提供会社を調べました

最終更新日:
Large 117107d9f8e7fdf0bd8e7684e0779285

MVNOとの契約を検討している人の中には使っている会社が信用できない、つぶれたら不安で契約できないという方も多いです。しかし、実際にMVNOの親会社を調べていくと十分信用できる上場会社ばかりであることがわかります。会社が信頼できないという理由で格安スマホに乗り換えないのは損をしているかもしれません。

2001年に日本で初めてのMVNOが登場してからすでに15年が過ぎようとしています。今では数多くの事業者がMVNOを手がけるようになっています。しかし今ではテレビCMなどでも見かけることが珍しくなくなっているものの、一般的な知名度はというとそれほど高くはなっていません。

大手キャリアのように通信を長い間手がけている事業者に比べ、MVNOを手がける事業者は顔が見えにくく、仮に見えたとしてもそれまで通信に関わったことがなかった場合がほとんどです。したがって本当に信頼できる事業者なのかどうかが、分からないといった不安も少なくはないでしょう。

大手キャリアに比べ、月額料金を2分の1から3分の1に抑えられることは確かに魅力的です。しかしだからといって乗り換え直後にサービスを停止してしまうのではないか?重要な個人情報を預けても心配ないのだろうかといった不安を拭うことができなければ簡単に乗り換えることはできません。そこで今回は、格安SIMの提供会社が本当に信頼できる会社なのかどうかを調べてみました。

楽天モバイルの親会社は言わずと知れた楽天グループ

格安SIMを提供している会社の中でも、サービス名にそのまま親会社の名前が入っている会社は安心感が高いのではないでしょうか?イオンモバイル、パナソニックなどがそれに該当します。そしてその中でも、最も分かりやすいのが楽天モバイルです。

日本最大級のインターネットショッピングモールを運営する楽天。ほかにもプロ野球チーム、東北楽天イーグルス、楽天証券、楽天銀行、楽天カードなどさまざまな事業を行っている楽天。もはや日本人で知らない人はいないというほどの知名度を持った会社ではないでしょうか?楽天モバイルも当然、この楽天が親会社の格安SIM提供会社です。

楽天モバイルは元々、楽天が持っていた通信会社フュージョン・コミュニケーションズ株式会社(現楽天コミュニケーションズ株式会社)が2014年10月にサービスを開始したMVNOです。つまり突然、楽天が通信事業に乗り出したというわけではなく、元々通信事業を行っていた傘下の会社がMVNOのサービスを開始したということになります。

そういった意味では、楽天モバイルは親会社の顔もはっきり見える上、通信事業者としての実績も持った格安SIM提供会社であるということです。

楽天モバイルの料金プラン・評判・スマホ

mineo運営のケイオプティコムは関西電力!?

楽天モバイルやイオンモバイルのようにサービス名に親会社の名前が入っていれば分かりやすいですが、そうでない場合であっても親会社が誰もが知っている会社であるケースもあります。例えばOCNモバイルONE。この親会社は大手キャリアの一つ、NTT傘下のNTTコムです。こういったサービス名だけでは親会社が分からないものの、調べてみると大きな会社だということが分かる格安SIM提供会社の中から2社ご紹介します。最初はmineoです。

mineoはドコモ、auどちらの端末もそのまま使えるマルチキャリアサービスを展開する格安SIM提供会社です。そしてこのmineoを運営するケイオプティコムは関西を中心に光ファイバーサービスを提供する通信会社ですが、その親会社は関西電力です。

楽天モバイル同様、mineoも大元の親会社は誰もが知っている大会社であり、mineoを運営する会社も以前から光ファイバーサービスを提供する通信会社なため、通信の実績も十分に持っています。

mineoの料金プラン・評判・スマホ

UQmobileの親会社はなんとKDDI

サービス名だけでは親会社が分からないものの、調べてみると大きな会社だということが分かる格安SIM提供会社、2つ目はピンクのガチャピンとブルーのムックのCMでおなじみのUQmobileです。

このUQmobileを運営しているUQコミュニケーションズは格安SIMのUQmobileのほか、モバイルルーターの提供を行うUQ WiMAXも行っている通信事業者です。そしてさらに大元の親会社は、大手キャリアの一つ、auを提供しているKDDIです。つまりUQmobileはドコモの直系であるOCNモバイルONEと同様に、KDDI直系の格安SIM提供会社ということになります。

このように、格安SIMを提供する会社の中には、すでに通信会社としての実績を持っている会社であったり、誰もが知っている大会社が運営しているといったことが少なくありません。またOCNモバイルONEやUQmobileのように、大手キャリアの直系といったケースもあります。

UQmobileの料金プラン・評判・スマホ

OCNモバイルONEの料金プラン・評判・スマホ

今回、紹介しなかった中でも老舗のプロバイダや大手家電量販店、ポータルサイトといった知名度の高い会社が運営する格安SIM提供会社は多く、大手キャリアではないからといって、信頼できないといった心配は必要ないということがお分かり頂けたのではないでしょうか?そういった意味では、乗り換え先を選ぶ際には、純粋にサービスの質で選ばれることの方が重要であるといえます。

料金・会社検索はこちら
格安スマホ 料金・会社検索はこちら
格安スマホ
料金・会社検索はこちら