【So-net 0SIM】0円で使える格安SIMがあるって本当?

【So-net 0SIM】0円で使える格安SIMがあるって本当?

最終更新日:
4f635cb54261237220378bccbb694be5

So-net(ソニーネットワークコミュニケーションズ)が提供している0SIMであれば、月額0円から格安SIMが使えます。ただし、申込日は0の付く日(10日、20日、30日)に限られる、500MBを超えた分は自動で有料になるというデメリットもあります。同じSo-netのSIMで少量のみ使いたいのであれば2GBのSo-net PLAY SIMもおすすめです。

「格安SIM」の料金が3大キャリアよりも割安なのは当然なのですが、なんと500MBまで0円で使える格安SIMが発売されています!So-netが提供する「0 SIM by So-net」(以下、「ゼロシム」)は、開通手続きがウェブで完了できるなど、手軽に利用できる上に、通信量が月間500MBまで0円なのです。

現在、格安SIM市場には多くの企業が参入し、価格やサービスの内容等で激しい競争が発生しています。しかし、MVNOの多くが格安SIMを謳っていながら、「実際使ってみるとたいして安くない」というユーザーの声は少なくありません。こうした中、500MBまで無料のゼロシムが2016年1月に発売されました。格安SIMユーザーの間では画期的なプランとして、大きな注目を集めています。以下、注意点を含めて、サービスの詳細について見ていきましょう。

So-netの0SIMなら0円から利用可能

ゼロシムは、元々、2015年12月25日に発売された『デジモノステーション』(2016年2月号)に付録として登場した格安SIMでした。ゼロシムは、PLAY SIM等の格安SIMの販売を手掛けるSo-netが提供するSIMです。その特徴は、1か月当たりの通信量が499MBまでなら無料だという点です。そのため、『デジモノステーション』は即完売しました。

ゼロシムはこれまで、『デジモノステーション』の付録としてのみ入手が可能でしたが、多くのユーザーの要望に応える形で、2016年1月に正式に発売されました。ゼロシムは、NTTドコモのネットワークを利用した格安SIM(MVNO)で、500MBまでは月額基本料金も含めて無料で利用できます。電子メールやLINE、ウェブを簡単に閲覧する程度で毎月1GBほどの利用であれば、大変おトクなプランです。また、格安SIMを検討中で、速度を重視している人や、自分自身でSIMの差し替えをできるか否か不安を感じている人が、トライアル的に使用してみたい場合にも最適です。ただし、事務手数料として3,000円(税込で3,240円)が必要となりますので、注意してください。

また、2016年8月からゼロシムの申し込みが0の付く日(10日、20日、30日)限定となりました。 今後契約を検討している人は0の付く日を逃さないようにしなくてはなりません。

500MB以降の料金は安いというわけではない

月間の利用料が5GBをもしも超えた場合には、データ通信専用プランでは、月額1600円で定額になります。また、通信速度が制限されてしまいます。速度の制限を解除したい場合は、容量を追加する必要があります。100MBの場合は500円、500MBでは2,100円、1GBで3,800円と若干割高な設定です。ただし、So-netのSIM自体の追加容量の料金がこのような価格体系になっているので、ゼロシムだから特に割高になっているという訳ではないようです。

この他の注意点として、将来、別のキャリアやMVNOに、同じ携帯番号を引き継いで使用するMNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)を利用(転出)したい場合には、手数料として、7,000円が発生するので、注意が必要です。

So-netなら2GBプランが安いPLAY SIMもおすすめ!

PLAY SIMには、”PLAY SIM”と”PLAY SIM for Amazon.co.jp”の2種類が用意されています。また、プリペイド式のSIMも用意されており、これも同様に、”Prepaid LTE SIM by So-net”、および”Prepaid LTE SIM for Amazon.co.jp”の2種類が用意されています。

前者は、By So-netシリーズの月額プランで、2GB〜10GB程度の容量を提供しています。なお、10GBにはWi-Fiルーターとのセットプランがあり、全体的に低価格です。一方、後者のFor Amazonシリーズでは日次制限のプランと、Amazon限定の月次プランが用意されています。MVNO他社に比べると、こちらも月額料金が比較的安く設定されています。ただし、by So-netシリーズと違ってSMS機能がありませんので、注意しましょう。

1か月当たりの通信量が500MB未満なら無料という、So-netが提供するゼロシムはEメールやLINE、ウェブを閲覧するくらいで、1か月当たり1GBほどの利用なら、大変リーズナブルなプランです。一夫で注意点もあります。まず、ゼロの付く日しか申し込みができません。データ通信専用プランの場合、5GBを超えると月額1,600円で定額になり、通信速度が制限されます。速度制限を解除するには、100MBで500円など少し高めの料金で容量を追加する必要があります。また、今後、MNPを利用して転出したい場合には7,000円の手数料が発生しますので、注意してください。

So-net PLAY SIMの料金プラン・評判・スマホ