1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIMとは?MVNOや格安SIMの基本を解説!
  3. シェアプランの格安SIMを紹介!厳選おすすめ2社

シェアプランの格安SIMを紹介!厳選おすすめ2社

最終更新日:
シェアプランの格安SIMを紹介!厳選おすすめ2社

複数枚契約できるシェアプランを展開しているMVNOはいくつかあります。複数枚契約することで2台持ちで利用したり家族や恋人とシェアして使うことができてお得です。今回はシェアプランがお得なy.uモバイルとイオンモバイルについて紹介します。

前提として格安SIMのシェアプランの中でお得であるプランは少ないです。

というのも、シェアプランは複数人・複数端末で共有するプランなので、ある程度データ量が必要になってきます。格安SIMは小容量プランがお得で大容量プランが割高になる傾向があります。なので、各々契約したほうがお得になることが多いです。

この記事ではそんな中でも嬉しい特典があったり料金が安かったりするシェアプランを紹介します!

シェアプランのメリット・デメリット

メリット①データ量を共有できる

シェアプランでは複数人でデータ量を共有できます。

たとえば、リモートワークが多い月と出社が多い月では利用データ量に差が出ますよね。そういった時に家族とシェアプランを契約していれば余ったギガをより効率的に利用できます。

メリット②契約が楽

通常、格安SIMを契約する時は1人1人の名義でそれぞれ契約手続きを行いますよね。

シェアプランの場合、契約を行うのは契約者1名のみです。なので、契約手続きの手間が省けます。

デメリット①MNP転出時の手続きが厄介

名義人(1枚目のSIM)と利用者(2枚目のSIM)の名義が異なる場合はプランによっては音声通話SIMのMNP転出手続きの際に手間取る可能性があります。

たとえば、イオンモバイルのシェア音声プランで発行されたSIMは全て名義人が契約者の名前になっています。契約者と異なる名義の方がMNP転出手続きを行う際は契約者と利用者が一緒にイオンモバイル店舗に行く必要があります。

デメリット②1人が使いすぎるとギガが足りなくなる

複数人でシェアプランを利用する場合、1人がデータ量を使いすぎてデータ量の上限を超えた場合他の利用者も通信速度が制限されます。

y.uモバイルのシェアプランは20GBの大容量プラン

y.uモバイルのシェアプランは20GBの大容量プランで、追加SIM1枚までは追加料金が発生しません。追加SIM2枚目以降は1,100円の月額料金が発生します。

月額料金は4,378円で、ahamoやLINEMOなどのキャリア格安プランと比較すると割高ですがその分嬉しい特典があります。

【すまっぴー限定】13,000円キャッシュバック!

U-NEXTの月額プランが付く

y.uモバイルのシェアプランには通常2,189円のU-NEXTの月額プランが無料で付きます。

U-NEXTの月額プランは見放題作品の視聴や雑誌読み放題サービスの他、有料ポイントサービスに使える1,200円分のポイントが毎月付与されます。

U-NEXTはNetflixやHuluなどの他社動画サブスクサービスと比べると月額がやや高めに設定されていますが、U-NEXTでしか見られない動画も数多く配信されています。

U-NEXTにはファミリープランという1つの契約でアカウントを3つまで追加できるサービスがあります。ファミリープランではアカウントごとにマイリスト・視聴履歴が分かれているのでアカウント同士で視聴履歴は共有されず、安心して好きなコンテンツを楽しむことができます。

端末の修理費⽤保険が付いてくる

y.uモバイルの音声通話SIMには端末の修理費用保険が無料で付いてきます。年間最大3万円まで補償されるので、画面割れなどの破損であれば補償金額範囲内で修理できます。

ほとんどの格安SIMではスマホの修理費用保険には別途300円~500円のオプション料金がかかるので、無料で付いてくるには嬉しい特典ですよね!

無料で付いてくるので「オプション料金払ってたけど結局壊さなかったな~」という心配もありません。

イオンモバイルはシェア音声プランはデータSIMの月額が無料

イオンモバイルのシェア音声プランは4GB、5GBといった小容量プランから提供されています。

シェア音声プランの料金は以下の通りです。

データ量料金
4GB1,738円
5GB1,848円
6GB1,958円
7GB2,068円
8GB2,178円
9GB2,288円
10GB2,398円
12GB2,508円
14GB2,618円
20GB2,728円
30GB4,708円
40GB5,808円
50GB6,908円

2枚目以降のSIMカードの月額料金はSIMの種類によって異なります。

SIMの種類月額料金
音声通話機能機能付きSIM440円
SMS機能付きデータSIM154円
データSIM0円
4枚目以降の追加利用料220円

音声通話SIMは440円で利用できます。データSIMは無料です。ただし、SIMカードは発行の際手数料が3,300円ずつかかります。

たとえば4GBのプランを家族3人で共有し、親2人が音声通話SIM、こどもはLINEメインで使わせるためデータSIMを利用するとします。この場合月額は2,178円で、1人あたり726円で運用できます。

その他シェアプランがあるMVNOを一応紹介

BIGLOBEモバイル

ドコモ回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
1GB-1,078円
6GB1,595円1,870円
12GB2,970円3,740円
20GB4,950円5,720円
30GB7,425円8,195円
au回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
1GB-1,078円
6GB1,595円1,870円
12GB2,970円3,740円
20GB4,950円5,720円
30GB7,425円8,195円
SIMの種類1枚あたりの月額料金
音声通話SIM990円
SMS付きデータSIM352円
データSIM220円
  • 対象は3GB以上のプラン
  • 最大4枚まで追加可能

エキサイトモバイル

データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
低速無制限550円660円
1GB-1,507円
3GB1,100円1,210円
12GB1,540円1,650円
20GB4,378円2,068円
25GB2,860円2,970円
30GB4,290円4,400円
40GB7,590円7,700円
50GB11,088円11,968円
SIMの種類1枚あたりの月額料金
音声通話SIM528円
SMS付きデータSIM462円
データSIM220円
  • 最大5枚まで追加可能

OCNモバイルONE

データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
6GB1,188円1,320円
10GB1,628円1,760円
1GB-770円
SIMの種類1枚あたりの月額料金
音声通話SIM520円
SMS付きデータSIM520円
データSIM440円

まとめ:使い方に合えばシェアプランもあり!

自分の使い方に合えばシェアSIMもありかと思います。

たとえば、大人2人でそれぞれ別の回線を使っていてU-NEXTもそれぞれ契約しているというような場合だとy.uモバイルは圧倒的にお得です。

この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は2015年から格安SIM比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。毎年15台以上実際に使ってわかったおすすめの格安スマホを紹介します。毎月20枚以上の格安SIMの通信速度計測も行っています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜