1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM徹底解説!人気MVNO比較
  3. 【最安ランキング!】格安SIMは月額298円から運用できる!

【最安ランキング!】格安SIMは月額298円から運用できる!

最終更新日:
【最安ランキング!】格安SIMは月額298円から運用できる!

格安SIMの最安値は、「ロケットモバイル」の「神プラン」です。低速無制限で業界最安値の月額料金が設定されているため、どの格安SIMよりも安く運用できます。高速通信が利用できるプランでは「nuroモバイル」の「お試しプラン」が最安です。今回はランキング形式で最安MVNOTOP5と最安プランを紹介していきます。他にも低速無制限プラン比較など徹底的に解説していきます。

格安SIMを1番安く運用できるMVNOはどこ?

格安SIMといっても事業者によって料金プランは様々で、月額料金も大きく変わってきます。

近年で格安SIMの人気が高まり、提供する事業者が増えてきましたが、増えたことによって 「最安値でスマホを持ちたいけど、どこが一番安いかわからない」という方も当然増えてきました。

ということで今回は、「とにかく安くスマホを運用したい!」という方に格安SIMランキングTOP5を紹介します!

格安SIM最安ランキング画像

【1位】ロケットモバイル

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
298円〜
ドコモ
ソフトバンク

【2位】nuroモバイル

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
300円〜
ドコモ
ソフトバンク

【3位】DMMモバイル

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
440円〜
ドコモ

【4位】イオンモバイル

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜
ドコモ
au

【5位】LINEモバイル

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

【第1位】とにかく安い!全プランの最安値はロケットモバイル!

ロケットモバイルロゴ

すべてのプランの中で最安値はロケットモバイル神プランで、データ専用SIM月額料金298円です。

ドコモ回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
低速無制限298円948円
1GB/月590円1,250円
2GB/月690円1,300円
3GB/月840円1,400円
5GB/月1,200円1,800円
7GB/月1,850円2,400円
20GB/月3,950円4,670円
ソフトバンク回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
低速無制限4,100円-

「神プラン」は低速無制限(200Kbps)のプランで、音声通話SIMでも948円と破格の安さです。また、ソフトバンク回線の「神プラン S」もデータ専用SIMで398円と安く運用できます。ソフトバンク回線の低速無回線を提供しているのはロケットモバイルだけなので、ソフトバンク版のiPad等にさして利用できるのが嬉しいですね。

通信速度は非常に遅いので、とにかく安く!という方におすすめのプランです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
298円〜
ドコモ
ソフトバンク

【第2位】高速データ通信ありならnuroモバイル!

nuroモバイルロゴ

nuroモバイルは2018年10月1日に大幅なプラン変更があり、データ専用SIMのお試しプラン(Dプラン:200MB)が月額料金300円から利用できるようになりました。ソフトバンク回線のSプランは500円からと少々割高となっています。

ドコモ回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
0.2GB/月300円1,000円
2GB/月700円-
7GB/月1,500円2,200円
13GB/月2,700円3,400円
ソフトバンク回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
2GB/月980円1,680円
0.2GB/月500円1,200円
7GB/月2,300円2,300円
13GB/月2,980円2,980円

高速データ通信ありのプランでは今回比較対象としている25社の内、音声通話SIM・SMS付データ専用SIM・データ専用SIMすべて最安値となりました。

2018年10月から新たに設けられた「お試しプラン」の特長はなんといっても、音声通話SIMに最低利用期間がなくいつでも解約することができる点です。

もちろん、ほかのプランと比べパケットギフトやデータ前借などの一部サービスを利用できないなどの制約はありますが、いつでも解約できるため気軽に申し込みができますね。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
300円〜
ドコモ
ソフトバンク

【第3位】データ専用SIMならDMMモバイル!

DMMモバイルロゴ

DMMモバイルの最安プランはデータ専用SIMライトプラン(低速無回線)で月額料金440円です。また、高速通信のプランではデータ専用SIM1GBコースで月額料金480円が最安です。

データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
低速無制限440円1,140円
2GB/月770円1,470円
3GB/月850円1,500円
5GB/月1,210円1,970円
7GB/月1,860円2,560円
8GB/月2,140円2,840円
10GB/月2,190円2,950円
15GB/月3,280円3,980円
20GB/月3,980円4,680円

業界最安値を自負しているだけあり、データ専用SIMではほとんどのコースが最安値で、7GBコースのみが他社と比べ割高となっています。

DMMモバイルは月額250円で「SNSフリー」というSNS系のデータ消費が0になるカウントフリーオプションがあります。SNSの利用がメインという方はライトプランと組み合わせて加入すれば月額わずか690円+税でSNS使い放題で運用できますよ。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
440円〜
ドコモ

【第4位】プラン数ならイオンモバイル!

イオンモバイルロゴ

イオンモバイルにはau回線とドコモ回線がありますが、最安プランは両回線のデータ専用SIM1GBコースで月額料金480円です。

イオンモバイルは、多くのデータ容量から選ぶことができ、ほとんどのプランが低価格に設定されています。特に、au回線はSMS付きデータ専用SIMで提供している全プランが今回挙げている格安SIMの中で最安値となっています。

ドコモ回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
0.5GB/月-1,180円
1GB/月480円1,280円
4GB/月980円1,580円
6GB/月1,480円1,980円
8GB/月1,980円2,680円
12GB/月2,680円3,280円
20GB/月3,980円4,680円
30GB/月5,380円5,380円
40GB/月7,480円7,980円
50GB/月10,300円10,800円
au回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
0.5GB/月-1,130円
1GB/月480円1,280円
2GB/月780円1,380円
4GB/月980円1,580円
6GB/月1,480円1,980円
8GB/月1,980円2,680円
12GB/月2,680円3,280円
20GB/月3,980円4,680円
30GB/月5,380円6,080円
40GB/月7,480円7,980円
50GB/月10,300円10,800円

余談ですが、au系の格安SIMはデータ専用SIMでもSMS機能を無料で利用できるため、SMS付きのデータ専用SIMではドコモ系やソフトバンク系よりも低い料金設定となっていてお得です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜
ドコモ
au

【第5位】カウントフリーならLINEモバイル!

LINEモバイルロゴ

LINEモバイルの最安プランはデータ専用SIMのLINEフリープラン(1GB)で月額料金500円です。

ドコモ回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
1GB/月500円1,200円
5GB/月1,640円2,220円
7GB/月2,300円2,880円
10GB/月2,640円3,220円
ソフトバンク回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
1GB/月-1,200円
3GB/月-1,690円
5GB/月-2,220円
7GB/月-2,880円
10GB/月-3,220円

料金だけだと、LIBMOのライトプラン(低速無制限)が月額480円で安いのですが、LINEモバイルはプランにカウントフリーが含まれているの点でLIBMOよりお得です。

月額わずか500円でデータ容量1GBに加え、LINEがカウントフリーになります。LINEモバイルはメッセージングアプリ「LINE」と運営元が同じなのでLINE年齢認証など、他の格安SIMにはできないことができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

高速データ通信が利用できるプランでの最安値は?

次に、高速データ通信が利用できるプランでの最安値を主要格安SIM24社で一覧表にしました。

高速通信が利用できるプラン全体での最安値はnuroモバイルお試しプラン(ドコモ回線)で、SIMタイプにかかわらずもっとも安く運用できます。

au回線では、音声通話SIMだとイオンモバイル音声500MBプランが最も安く、SMS付きデータ専用SIMではmineoが最安です。

ソフトバンク回線ではLINEモバイルLINEフリープランがすべてのSIMタイプで最安値となっています。

音声通話SIM

格安SIM回線プラン名データ容量月額料金
nuroモバイルドコモお試しプラン200MB1,000円
イオンモバイルドコモ/au音声500MBプラン500MB1,130円
mineoauAプラン500MB1,310円
LinksMateドコモ1GBプラン1GB1,100円
LINEモバイルドコモ/ソフトバンクLINEフリープラン1GB1,200円
DTI SIMドコモ通常プラン1GB1,200円
ロケットモバイルドコモ1GBプラン1GB1,250円
DMMモバイルドコモシングルコース1GB1,260円
リペアSIMドコモ/ソフトバンク1GBプラン1GB1,280円
エキサイトモバイルドコモ定額プラン1GB1,370円
BIGLOBEモバイルドコモ/au1ギガ音声通話スタートプラン1GB1,400円
U-mobileドコモU-mobile 通話プラス3GB1,580円
LIBMOドコモ3GBプラン3GB1,580円
IIJmioドコモ/auミニマムスタートプラン3GB1,600円
NifMoドコモ3GBプラン3GB1,600円
UQモバイルauデータ高速+音声通話プラン3GB1,680円
OCNモバイルONEドコモ日割りコース110MB/1,600円
楽天モバイルドコモ/au組み合わせプラン3.1GB1,600円
ヤマダニューモバイルドコモ3.3GBプラン3.3GB1,600円

SMS機能付きデータ専用SIM

格安SIM回線プラン名データ容量月額料金
nuroモバイルドコモお試しプラン200MB450円
mineoauAプラン500MB700円
イオンモバイルauデータ1GBプラン1GB480円
LinksMateドコモ1GBプラン1GB500円
LINEモバイルドコモ/ソフトバンクLINEフリープラン1GB620円
DMMモバイルドコモシングルコース1GB630円
リペアSIMドコモ1GBプラン1GB650円
ロケットモバイルドコモ1GBプラン1GB740円
DTI SIMドコモ通常プラン1GB750円
エキサイトモバイルドコモ定額プラン1GB810円
U-mobileドコモU-mobile データ専用1GB940円
IIJmioauミニマムスタートプラン3GB900円
UQモバイルauデータ高速3GB980円
BIGLOBEモバイルドコモ/au3ギガプラン3GB1,020円
LIBMOドコモ3GBプラン3GB1,020円
NifMoドコモ3GBプラン3GB1,050円
OCNモバイルONEドコモ日割りコース110MB/1,020円
楽天モバイルドコモ/au組み合わせプラン3.1GB1,020円
ヤマダニューモバイルドコモ3.3GBプラン3.3GB1,020円

データ専用SIM

格安SIM回線プラン名データ容量月額料金
nuroモバイルドコモお試しプラン200MB300円
mineoドコモDプラン500MB700円
イオンモバイルドコモデータ1GBプラン1GB480円
DMMモバイルドコモシングルコース1GB480円
LINEモバイルドコモ/ソフトバンクLINEフリープラン1GB500円
リペアSIMドコモ/ソフトバンク1GBプラン1GB500円
ロケットモバイルドコモ1GBプラン1GB590円
DTI SIMドコモ通常プラン1GB600円
エキサイトモバイルドコモ定額プラン1GB670円
U-mobileドコモU-mobile データ専用1GB790円
NifMoドコモ3GBプラン3GB880円
IIJmioドコモミニマムスタートプラン3GB900円
BIGLOBEモバイルドコモ3ギガプラン3GB900円
LIBMOドコモ3GBプラン3GB1,020円
OCNモバイルONEドコモ日割りコース110MB/900円
楽天モバイルドコモ組み合わせプラン3.1GB900円
ヤマダニューモバイルドコモ3.3GBプラン3.3GB900円
※b-mobileの「990 JUST FIT」等の利用したデータに応じて料金が変動するプランや端末セットまたはオプションセットになったプランは除外しています。

全体的に1GBや500MBのデータ容量の少ないプランよりも3GBプランの方が「データ容量1MBに対しての料金」が安くなっている傾向があるので、自身の使い方をしっかり確認して申し込みましょう。

低速無制限プランで最安プランは?

プランそのものに高速データ通信がなく、低速回線(主に200Kbps)を無制限で使えるプランを提供している格安SIMは、

以上の7社になります。

ちなみに、200Kbpsの低速通信では以下のようなことができます。

低速通信200Kbpsでできること

できることは案外多いのですが、「待ち時間が長い」などのストレスはあるため、快適とは言えません。

7社の低速無制限プラン一覧!

低速無制限のプランをデータ専用で運用しても、低速なのであまり意味がありません。なので、とりあえず電話番号が欲しい人向けであるため、音声通話SIMでの申し込みをおすすめします。

格安SIM名プラン名月額料金(税抜)
音声通話SIMSMS付きデータ専用SIMデータ専用SIM
ロケットモバイル神プラン948円448円298円
神プラン S--398円
DMMモバイルライトプラン1,140円590円440円
LIBMOライトプラン1,180円620円480円
楽天モバイルベーシックプラン1,250円645円525円
ヤマダニューモバイルシンプルプラン1,250円645円525円
エキサイトモバイル定額プラン0MBコース1,350円790円650円
UQモバイルデータ無制限プラン2,680円1,980円-

最安はロケットモバイルの神プラン!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
298円〜
ドコモ
ソフトバンク

ロケットモバイルのデータ専用SIMの「神プラン」が月額298円と最安値です。300円以下で運用できるため、ガラケー利用者などが「SIMを入れられるタブレット」等にとりあえず入れておくと、何か調べものしたいときなどに役に立っていいですね。

au回線の低速無制限には要注意!

au回線の低速無制限プランUQモバイルの「データ無制限(+音声通話)プラン」と楽天モバイルのau回線「ベーシックプラン」の2つのみです。au回線の場合、直近3日間辺りの通信量が6GBを超えると通信制限がかかる可能性があります。

200Kbpsや500Kbpsという速度で3日以内に6GBも使う方が難しいとは思いますが、万が一ということもあるため、au回線の低速無制限プランを検討中の方は覚えておきましょう。

UQモバイルの「データ無制限」は通信速度が少しだけ速い!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

UQモバイルは通信速度が500Kbpsと他の200Kbpsより2.5倍も早いです。

500Kbpsの通信速度だと体感は変わってきます。アプリのダウンロードもあまり重いもの出なければできますし、480pの動画でも止まることなくスムーズに視聴できます。

必ずしも最安が良いわけではない?

ここまで、高速通信の最安プランと低速通信の最安プランを紹介してきましたが、格安SIMを契約をするにあたって大事な注意点が1つあります。

格安SIMを料金だけで選ぶと後悔する!

通信速度は「安かろう遅かろう」と思ってください。

例えば、UQモバイルの「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」やY!mobileの「スマホプラン」は開始利用から12ヵ月は安いのですが、2年目以降は他社に比べ割高になります。

しかしながら、UQモバイルとY!mobileの契約者数が多いのは、格安SIM業界でも1,2を争う通信速度を誇っているからです。上記2社にのりかえて通信速度が遅いと感じる方は、他の格安SIMは選ばない方がいいです。

特に、大手キャリアから格安SIMにのりかえた方のほとんどが「通信速度が遅くなった」と感じています。安いという理由だけで最安プランに申し込むと、満足に利用できません。

格安SIMを選ぶポイントは…?

格安SIMを選ぶポイントはズバリ、

自分のスマホの使い方を理解することです。

1ヵ月でどのくらいどのくらい電話をしているか、データを消費しているか、ゲーム・SNSの利用頻度などを分析し理解することで失敗しない格安SIM選びができます。

格安SIMごとの通信速度をしっかり確認し、自分どのくらいの通信速度が必要なのかがわかると、おのずと選ぶべき格安SIMが見えてきます。

開催中のキャンペーンなどをチェックして、初期費用を安く済ませちゃいましょう!

会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
65dc5beaff5114c50f5b84b1df48c035
Tしろ

SIMフリースマホ歴6年でPCやスマホなどのデバイス好き。国内向けに販売されていない端末にも割と詳しく、2011年から脱キャリアしたので絶賛キャリアフリー生活推奨中。「新しいものはとりあえず触ってみる」がモットーです。