1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIMとは?MVNOや格安SIMの基本を解説!
  3. UQmobile(UQモバイル)とYmobile(ワイモバイル)を徹底比較!

UQmobile(UQモバイル)とYmobile(ワイモバイル)を徹底比較!

最終更新日:
UQmobile(UQモバイル)とYmobile(ワイモバイル)を徹底比較!

auのサブキャリアであるUQmobile(UQモバイル)とソフトバンクのサブキャリアであるYmobile(ワイモバイル)は、サブキャリア同士比較されることが多いです。結論からいうと、データメインで利用するならUQモバイル、通話メインで利用するならワイモバイルがおすすめです!

「通信速度が速い格安SIMを契約したいけど、ワイモバイルとUQモバイルで悩んでる!」という方をよく見かけます。

この記事では大手キャリアのサブブランドとして頻繁に比べれられる2社をこの記事では徹底解説していきます!

ひと目で分かる!UQモバイルとワイモバイルの比較表

比較内容UQモバイルワイモバイル
プラン3GB:2,178円
9GB:3,278円
14GB:4,378円
3GB:2,948円
9GB:4,048円
14GB:5,148円
データ専用プランデータ高速プラン:1,078円
データ無制限プラン:2,178円
なし
データ増量1年間
※通話オプション加入が条件
1年間
※誰でも
販売端末iPhone
Android
iPhone
Android
通信エリアauワイモバイル(ソフトバンク)
通信速度朝:57.4Mbps
昼:48.7Mbps
夕:108.9Mbps
朝:64.7Mbps
昼:54.3Mbps
夕:64Mbps
低速通信最大300kbps128kbps
通話料金44円/分
かけ放題10分かけ放題:770円
24時間かけ放題:1,870円
通話パック60分:550円
10分かけ放題:0円
24時間かけ放題:1,000円
契約手数料3,000円0円(Webのみ)
申し込み方法Web・店舗
SIMロック解除Web・店舗
学割・家族割
速度切替×
データ繰り越し×
無料Wi-Fi
テザリング
新事務手数料無料+端末代最大18,000円値引き!SIMのみでもPayPay残高プレゼント
WEBサイト限定で端末が最大18,000円割引!SIMのみでも最大10,000円キャッシュバック

料金プランを比較

データ量UQモバイルワイモバイル
3GB2,178円2,948円
9GB3,278円4,048円
14GB4,378円5,148円

ワイモバイルはすべてのプランに10分かけ放題が組み込まれているため、UQモバイルよりも月額料金が770円高く設定されています。

通話はあまりせず、データ通信メインで使う場合やなるべく月額料金を安く運用したい場合はUQモバイルがおすすめです。

ただし、ワイモバイルは契約から6ヶ月間はUQモバイルと同額の770円割引で運用できる「新規割」が適用されます。ワイモバイルを半年契約して微妙だったらUQモバイルに乗り換えるというのもアリでしょう。

UQモバイルにはデータ専用プランがある

UQモバイルにはデータ専用プランがあります。

  • データ高速プラン:1,078円
  • データ無制限プラン:2,178円

データ高速プランはスマホプランSと同様に高速データ通信を3GBまで使うことができます。3GBを超過した場合は最大200kbpsで通信できます。

データ無制限プランは最大500kbpsが使い放題となっています。LINEなどのテキストメインの通信であれば問題なく使えますが、YouTubeの標準画質の動画がギリギリ見られるくらいの通信速度なので、使い放題プランを探している方には楽天モバイルなど他のMVNOがおすすめです。

データ増量キャンペーンを比較

UQモバイルとワイモバイルは無料でデータ通信量を増量できるキャンペーンをそれぞれ行っています。

プランUQモバイルワイモバイル
3GB3GB→4GB3GB→4GB
9GB9GB→12GB9GB→12GB
14GB14GB→17GB14GB→17GB

ワイモバイルのデータ増量キャンペーンはスマホベーシックプランをは契約したすべての人が対象です。適用期間は1年間で、13ヶ月目以降もデータ増量オプションを利用する場合は550円のオプション料金がかかります。

UQモバイルのデータ増量キャンペーンは以下の条件を満たした方のみ適用されます。

  • スマホプランへの加入
  • いずれかのかけ放題オプションへの加入
  • UQモバイルの電話番号で「au ID」

適用期間は契約から13ヶ月です。自動的にデータ量が増量されるワイモバイルと異なり 、UQモバイルでは自分で増量分のデータ量をチャージする必要があります。

販売端末を比較

取り扱い機種はワイモバイル、UQモバイル共にエントリーモデルからミドルレンジモデルが多いです。

iPhoneの取り扱いはiPhone 6SとiPhone 7のみとなっています。(2020年4月現在)

通信エリアを比較

UQモバイルはau、ワイモバイルはワイモバイル(ソフトバンク)の通信エリアで接続されます。

もし「自宅にはauの電波が届きづらい」ということであれば、ワイモバイルを契約した方が良いでしょう。

通信速度を比較

UQモバイルとワイモバイルはサブキャリアということもあり、通信速度に定評があります。ほとんどの格安SIMはお昼に通信速度が著しく低下しますが、UQモバイルとワイモバイルは24時間いつでも快適な速度で利用できます。

以下は直近4ヶ月で計測した2社の通信速度の平均値です。

時間帯UQモバイルワイモバイル
57.4Mbps64.7Mbps
48.7Mbps54.3Mbps
108.9Mbps64Mbps

低速通信(速度制限)時の通信速度を比較

高速データ通信量を全て使い切ると、通信制限がかかります。

ワイモバイルの通信制限時の通信速度はキャリアと同じ最大128Kbpsでかなり遅く、ストレスを感じることも多いです。

UQモバイルの通信制限時の通信速度は最大300Kbpsなので、ワイモバイルの倍以上の速度で使うことができます。

ワイモバイルは速度切り替えやデータ繰り越しができない

UQモバイルには高速データ通信量を消費せず、最大300Mbpsに速度を落として通信できる「節約モード」があります。

一方、ワイモバイルは低速切り替え機能がありません。

また、UQモバイルは余った高速データ容量を翌月に繰り越すことができます。ワイモバイルはデータ繰り越しができないので、当月中に使い切る必要があります。

かけ放題を比較

以下はUQモバイルとワイモバイルのかけ放題オプション料金の比較です。

オプションUQモバイルワイモバイル
10分かけ放題770円無料
無制限かけ放題1,870円1,000円
通話パック60分550円なし

ワイモバイルには全てのプランに10分かけ放題が組み込まれています。また、無制限かけ放題のオプション料金もワイモバイルの方が安いです。

ワイモバイルの家族割引は2回線目以降月額から550円割引されます。同居していない家族、同居しているけど別姓の恋人なども家族割の対象です。

契約手数料を比較

UQモバイルワイモバイル
店舗 3,000円3,000円
Web無料

UQモバイル、ワイモバイル共に新規申し込みはWebと店舗から行えます。UQモバイルはいずれの申し込み方法でも3,000円の契約手数料が発生しますが、ワイモバイルはWeb申し込みの場合契約手数料無料で申し込むことができます。

解約方法を比較

解約の手軽さで比較すると、ワイモバイルの方が手続きが簡単です。

UQモバイルは解約手続きを電話でのみ受け付けています。Webや店舗からは解約手続きを行えません。

  • UQお客様センター:0120-929-818

ワイモバイルは店舗、電話で解約手続きを行えます。また、MNP転出を伴う解約はWebからの手続きも可能です。

  • ワイモバイルカスタマーセンター:0570-039-151

両社共にMNP転出手数料は3,000円で、解約金は契約期間に関わらず無料です。

その他を比較

SIMロック解除方法を比較

ワイモバイルは店舗またはWebからSIMロック解除解除手続きを行えます。ワイモバイル契約中であれば、手数料は無料です。ただし、店舗で手続きを行う場合は3,000円の手数料が発生します。また、中古で購入した端末のSIMロック解除手続きはワイモバイルショップでしか行なえないので注意してください。

UQモバイルは電話またはWebからSIMロック解除手続きを行えます。UQモバイル契約中であれば手数料は発生しません。中古で購入した端末のSIMロック解除は電話でのみ受け付けており、手数料が3,000円発生するので注意してください。

学割・家族割を比較

UQモバイルとワイモバイルには家族割・学割があります。

まず、家族割を比較してみましょう。 UQモバイルの家族割は、2回線目以降の月額料金が毎月550円割引されます。ワイモバイルも同様に、2回線目以降は550円割引されます。新規割との併用も可能です。

次に学割です。UQモバイルの学割は、契約から6ヶ月~13ヶ月間プランに応じて月額が以下の金額に割り引かれます。1家族のうち学割の対象になるのは1回線のみです。

プラン主回線学生家族(主回線を除く)
S2,178円1,078円1,628円
M3,278円1,628円1,628円
L4,378円2,728円
※6ヶ月間
2,728円
※6ヶ月間

ワイモバイルの学割はプランM、Rのみが対象です。5歳から18歳未満の方は契約月から13ヶ月間月額が1,000円割引されます。

プラン主回線学生
M2,948円1,848円
L5,148円2,728円

無料Wi-Fiスポットを比較

UQモバイルとワイモバイルはそれぞれWi-Fiスポットを使えます。対応するサービスは以下のようにそれぞれ異なります。

MVNOWi-Fi月額
UQモバイルギガぞうWi-Fi165円
ワイモバイルソフトバンクWi-Fiスポット無料

まとめ:ワイモバイルはかけ放題がお得!月額重視ならUQモバイル

ワイモバイルには全てのプランに10分かけ放題が付き、無制限かけ放題も1,000円で付けることができるので、通話をメインに使う方におすすめです。

通話はあまり使わず、データ通信メインで使う方には月額も安いUQモバイルがおすすめです。

新事務手数料無料+端末代最大18,000円値引き!SIMのみでもPayPay残高プレゼント
WEBサイト限定で端末が最大18,000円割引!SIMのみでも最大10,000円キャッシュバック
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は2015年から格安SIM比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。毎年15台以上実際に使ってわかったおすすめの格安スマホを紹介します。毎月20枚以上の格安SIMの通信速度計測も行っています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜