1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. NifMo(ニフモ)
  4. NifMo(ニフモ)の評判・評価・口コミを集めました!【料金プラン・通信速度・端末】

NifMo(ニフモ)の評判・評価・口コミを集めました!【料金プラン・通信速度・端末】

最終更新日:
NifMo(ニフモ)の評判・評価・口コミを集めました!【料金プラン・通信速度・端末】

NifMo(ニフモ)は端末のラインナップが多く、通話品質が良いことが大きな魅力です。10分以内のかけ放題オプションもあるため、電話の利用が多い方にもおすすめです。期間限定で、10分以内かけ放題の月額料金が無料になるキャンペーンも行っているため、この機会に申し込みましょう!

《NifMo》格安スマホ・格安SIMキャンペーン情報

NifMo(ニフモ)では、ではお得なキャンペーンを実施中です!
キャンペーンを活用してお得に利用しましょう。

NifMoのキャンペーン一覧

キャンペーン名
@nifmo光&NifMoまとめてお得なキャンペーン
NifMo 冬のお得な割引キャンペーン

@nifty光&NifMoまとめてお得なキャンペーン

キャンペーン期間:2018/12/26〜2019/12/31

@nifty光&NifMoまとめてお得なキャンペーン

NifMoでは現在、@nifty光とNifMoを契約すると、最大39,200円キャシュバックされるサービスを実施しています。

@nifty光はNifMoを運営する@niftyが提供する光回線サービスで、新規で@nifty光を新規申し込みをすると30,100円、NifMoのSIMカードのみの申し込みで最大9,100円キャッシュバックされます。

NifMoのキャッシュバックには7GBまたは13GBプランのSIMカードへの申し込みがキャッシュバック条件です。 しかし、申し込むデータ容量によってキャッシュバックされる金額が異なるので確認しておきましょう。

音声通話タイプ SMS対応タイプ/データ通信専用タイプ
7GB 7,100円 3,100円
13GB 9,100円 5,100円

キャッシュバック条件は以下の通りです。

  • 期間中に電話からの申し込みで「光とNifMoセットキャンペーン」と伝える。
  • @nifty光を新規で申し込みする
  • NifMoのSIMカード7GBまたは13GBのプランを申し込みし開通されたSIMカードを受けとる

キャッシュバックが受け取り出来るまでの期間はサービスごとに異なります。

  • @niftyの場合利用開始から8ヶ月目に登録した口座に振り込まれる
  • NifMOの場合SIMカード到着から9ヶ月目に登録した口座に振り込まれる

キャッシュバックには両サービス共に6ヶ月以内のプラン変更や解約をすると、キャッシュバックが適用されないので注意が必要です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
640円〜
ドコモ

NifMo冬のお得な割引キャンペーン

キャンペーン期間:2018/12/26〜2019/01/31

現在、すでに@niftyサービスを利用している方を対象にキャッシュバックサービスを実施しています。

キャッシュバックサービスは7GB13GBの容量プランが対象で、プランごとに金額が異なります。

音声通話対応タイプ SMS対応/データ通信専用タイプ
7GB 4,100円 3,100円
13GB 6,100円 5,100円

新規申し込みの方はキャッシュバックサービスの対象外になるため注意してください。

また、SIMカード到着から6ヶ月以内の解約、または対象容量よりも低い容量にプラン変更してしまうとキャッシュバックが適用されません。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
640円〜
ドコモ

キャンペーン詳細は下記の記事をチェック!

【最新版 1月】NifMo(ニフモ)のキャンペーン情報を徹底解説!
関連記事【最新版 1月】NifMo(ニフモ)のキャンペーン情報を徹底解説!
該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。 キャンペーン詳細に関しましては、 都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。

NifMoは幅広い品揃えの良さが魅力的!

ニフモ

NifMo(ニフモ)は2016年オリコン日本顧客満足度ランキング第1位獲得しているMVNOです。

NifMoではスマホを月額1,600円~利用可能で、データ専用7GBと13GBプランは業界最安値水準です。さらに、高性能の最新機種まで幅広い品揃えがあるため、自分のお気に入りの端末を選んで購入することが可能です。

また、通話品質の良さもNifMoの魅力の1つです。

さらに、NifMoバリュープログラムでショッピングや外食を楽しめば楽しむほど割引特典が受けることができます。

生活に欠かせない「でんき+ネット+スマホ」を全てniftyにすればまるっと割も適用され更に家計の負担を減らすことができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
640円〜
ドコモ

NifMo(ニフモ)の通信速度の評判・口コミ

通信速度の評価:★★★

NifMoの通信速度は人によって感じ方が変わってきているようです。

通信速度が低下するとNifMoの方でも回線を増やす等の対策は随時行っているため、そこまで気にしすぎる必要はないでしょう。

ただ、どのMVNOでもいえることですがお昼等の混雑する時間帯だと、回線が混雑して通信速度が低下してしまいます。時間帯によってはWi-FiやFreeWi-Fiを利用するなどの工夫をすると良いかもしれません。

おんなのこ
おんなのこ

Nifmo土日の昼でも通信速度安定してて良い。

おとこのこ
おとこのこ

最近、昼だけじゃなくて朝も通信速度が下がってきた。NifMo頑張ってとしか言いようがない。

おんなのこ
おんなのこ

NifMoのZenfone3に機種変。MVNOにしては通信速度が22.4Mbpsとか出てびっくり!問題は平日の昼休みと帰宅時間だな。

下記リンク記事にてbpsや通信速度の目安などを詳しく解説しています。 NifMoの通信速度の計測結果の参考になるので合わせて確認してみてください。

《bps・PING・上り・下り》とは?通信速度の重要用語を徹底解説
関連記事《bps・PING・上り・下り》とは?通信速度の重要用語を徹底解説
格安SIMの通信速度、人気MVNO18社を徹底比較【2019年1月版】
関連記事格安SIMの通信速度、人気MVNO18社を徹底比較【2019年1月版】

NifMo(ニフモ)の端末の評判・口コミ

端末の評価:★★★

NifMoで取り扱っている端末の数はそう多くはありませんが、最新端末や人気端末をおさえているため、スマホと格安SIMセット購入もとてもおすすめできます。

NifMoはドコモ回線を利用しているため、ドコモの端末であればSIMロック解除せずに利用をすることができます!

おとこのこ
おとこのこ

NifMoはMVNOとしては比較的速度が出るし、料金も安い、ドコモの端末も使える!

おんなのこ
おんなのこ

ニフモ+HUAWEI最新端末でJアラート鳴ることが確認できた。

HUAWEI P20 lite
HUAWEI P20 lite
販売価格
31,980円
分割払い時約1,332円×24回
画面サイズ5.84インチ
ストレージ32GB
メモリ4GB
OSAndroid 8.0
カラー
HUAWEI P10 Plus
HUAWEI P10 Plus
販売価格
73,224円
分割払い時約3,051円×24回
画面サイズ5.5インチ
ストレージ64GB
メモリ4GB
OSAndroid™ 7.0 Nougat / Emotion UI 5.1
カラー
HUAWEI nova lite 2
HUAWEI nova lite 2
販売価格
25,980円
分割払い時約1,082円×24回
画面サイズ5.65インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroidTM8.0Oreo
カラー
HUAWEI P20
HUAWEI P20
販売価格
69,800円
分割払い時約2,908円×24回
画面サイズ5.8インチ
ストレージ128GB
メモリ4GB
OSAndroid 8.1
カラー
FUJITSU arrows M04
FUJITSU arrows M04
販売価格
34,800円
分割払い時約1,450円×24回
画面サイズ5.0インチ
ストレージ16GB
メモリ2GB
OSAndroid7.1.1
カラー
ASUS Zenfone 5
ASUS Zenfone 5
販売価格
52,800円
分割払い時約2,200円×24回
画面サイズ6.2インチ
ストレージ64GB
メモリ6GB
OSAndroid 8.0
カラー

NifMo(ニフモ)の料金の評判・口コミ

料金の評価:★★★★

NifMoのデータ専用SIMの7GBと13GBプランは業界最安値水準です!

データ専用SIMの料金プラン

プラン月額料金データ容量
データ専用1.1GBプラン640円1.1GB
データ専用3GBプラン900円3GB
データ専用3GBプラン(シェア)900円3GB
データ専用7GBプラン1,600円5GB
データ専用7GBプラン(シェア)1,600円5GB
データ専用13GBプラン2,800円10GB
データ専用13GBプラン(シェア)2,800円10GB

音声通話SIMの料金プラン

プラン月額料金
3GBプラン1,600円
7GBプラン2,300円
13GBプラン3,500円
おんなのこ
おんなのこ

mineo安いなぁ・・・と思ったら今使ってるNifMoと同じ料金だった。

おとこのこ
おとこのこ

SIMは会社によって実質的な回線速度があって、俺のNifMoはそれが遅くてゲームの更新とか大変。だけど料金が4,000円~5,000円以内に収まるから概ね満足してる。

NifMo(ニフモ)のサービスの評判・口コミ

サービスの評価:★★★★

おとこのこ
おとこのこ

ニフモのSIMは使ってる端末なら修理保証が効くとかいう神サービスがあるから切れない。

おとこのこ
おとこのこ

NifMo半額ダイヤル、契約者全員が対象なら普通に通話料を半額にすればいいのに、わざわざ電話番号の前にプリフィックス番号をつけないと半額にならないようにしてるのが狡い。

NifMo(ニフモ)のプランの評判・口コミ

プランの評価:★★★★

おとこのこ
おとこのこ

プランは少ないが安い。

おんなのこ
おんなのこ

NifMoには月額640円からの1.1Gbプランが隠されていた。バリュープログラムを活用すればさらに節約できるみたい。

おとこのこ
おとこのこ

家族シェアプランっていう家族で契約してデータをシェアできるプランがあるんだけど、かなり安い。13GBで3,500円とかです。

NifMo バリュープログラム

対象店舗での買い物・食事や、簡単なアンケートの回答などをバリュープログラムを経由して行うことで、報酬としてNifMo利用料金を割り引きするサービスです。

まるっと割

まるっと割(でんき+ネット+スマホ)適用の場合にはNifMoでデータ通信プラン料から合計最大450円割引されます。

NifMo(ニフモ)を利用するメリットとデメリット

NifMo(ニフモ)のメリット

ニフモメリット

通信スピードが速くて快適

NifMoは通信スピードが速く、混雑時でも快適な速度を出してくれます。また、速度制限がかかってしまった場合でも、バースト転送で一定容量まで高速通信が利用可能です。1日のデータ通信基準値を超過しても翌日0時には解除されます。

バリュープログラムで割引特典

頻繁に通販を利用する方であれば、NifMoバリュープログラムを通して買い物をすることで割引特典を受けることが可能です。

NifMo(ニフモ)のデメリット

ニフモデメリット

NTTドコモ以外の端末利用中の方

音声通話対応SIMに関して、au・SoftBankの端末は、NTTドコモの対応周波数帯のすべてに対応していない場合が多いです。

NifMo(ニフモ)におすすめの端末はこれ!

ニフモおすすめ端末

Zenfone 5

ASUS Zenfone 5
ASUS Zenfone 5
販売価格
52,800円
分割払い時約2,200円×24回
画面サイズ6.2インチ
ストレージ64GB
メモリ6GB
OSAndroid 8.0
カラー

Zenfone5は、カメラやバッテリーなどにAIを搭載し、より快適で便利な利用ができます。月額2,038円(24回払いの場合)で購入可能です。

HUAWEI P20 lite

HUAWEI P20 lite
HUAWEI P20 lite
販売価格
31,980円
分割払い時約1,332円×24回
画面サイズ5.84インチ
ストレージ32GB
メモリ4GB
OSAndroid 8.0
カラー

HUAWEI P20 liteは、1,600万画素+200万画素ダブルレンズカメラで今までよりも更に鮮明な画像クオリティを楽しめます。 HUAWEI P20 lite は月額1,204円(24回払いの場合)で購入可能です。

NifMoのお得なサービスを活用しよう!

ニフモで運用を始めよう

通信品質が良いだけでなく、「NifMoバリュープログラム」で楽しくお得なサービスを受けることのできるNifMo。

普段の買い物は勿論のこと、旅行予約など大きな割引をゲットできるものからアプリダウンロードやアンケートという手軽に割引をゲットできるものまで幅広く扱っているため賢く利用したいですね。

【最新版 1月】NifMo(ニフモ)のキャンペーン情報を徹底解説!
関連記事【最新版 1月】NifMo(ニフモ)のキャンペーン情報を徹底解説!
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
640円〜
ドコモ
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。