1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. OCNモバイルONE
  4. OCNモバイルONEの料金プラン徹底解説!1日単位のプランが特徴的!

OCNモバイルONEの料金プラン徹底解説!1日単位のプランが特徴的!

最終更新日:
OCNモバイルONEの料金プラン徹底解説!1日単位のプランが特徴的!

OCNモバイルONEの料金プランは通常の1ヶ月単位のプランに加えて、1日単位のプランがあります。毎日スマホを使う量が決まっている方は1日単位のプランがおすすめです。月額850円で10分かけ放題もつけることができるので通話料も抑えることができます。

OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズが運営するMVNOです。
110MB/日コース、170MB/日コースの1日単位のプランが特徴的です。

実際に契約すると月額料金はどのくらいになるのでしょうか。
今回はOCNモバイルONEの料金プランについて解説します!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ

OCNモバイルONEの料金プラン!1日単位のプランもあって便利!

OCNモバイルONEは、普段よく見る1ヶ月単位でデータ量が決まっているプランに加えて、1日単位でデータ量が決まっているプランがあります。

コースデータ通信専用SIM音声対応SIM
110MB/日コース900円1,600円
170MB/日コース1,380円2,080円
3GB/月コース1,100円1,800円
5GB/月コース1,450円2,150円
10GB/月コース2,300円3,000円
20GB/月コース4,150円4,850円
30GB/月コース6,050円6,750円
500Kbpsコース1,800円2,500円

プランの選び方

1日単位のプランがおすすめな人、1ヶ月単位のプランがおすすめな人

1日単位のプランと1ヶ月単位のプラン、どちらにしたらいいのでしょうか。

プランおすすめなタイプ
1日単位のプラン毎日使う量が決まっている方、スマホは通勤時間だけという方
1ヶ月単位のプラン毎日使う量にばらつきがある方、長時間の動画を見たりする方

株式会社MM総研の調査で、スマホ利用者の月平均通信量は3.53GBということがわかっています。
1日あたり110MBのプランだと1ヶ月で約3.3GBになるので、迷ってしまった時はまず110MB/日コースで契約してみることをおすすめします。

万が一合わないなと思っても、毎月1回コースを自由に変更できるので、1ヶ月我慢すれば次のプランに変更することができます。

速度制限は?

1日単位のプランは、当然1日で決められたデータ量を使い切ってしまったら速度制限にかかります。
制限後は最大速度200kbpsまで落ちてしまいます。

1ヶ月単位プランも同様に、決められたデータ量を使い切ると通信速度は最大速度200kbpsまで落ちます。
1日制限や3日制限はありません。

最低利用期間は?

音声対応SIMの場合、最低利用期間が6ヶ月で設定されています。
データ通信専用SIMは最低利用期間がないので違約金もかかりません

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ

OCNモバイルONEの通話料金は?10分かけ放題あり!

OCNモバイルONEには通話料が安くなる3つのサービスがあります。

OCNでんわ

通常の通話料は30秒20円ですが、OCNでんわアプリからかけることで半額の30秒10円で通話が可能になります。
音声通話SIMのみの対応になります。申し込みも不要です。

10分かけ放題

OCNでんわに月額850円10分かけ放題をつけることもできます。
国内通話は回数無制限で10分かけ放題です。
10分を超えたとしても、30秒10円は変わりません。
これは申し込みが必要になります。

050Plus

OCNでんわとは違い、音声通話SIMでなくても使えるのが050Plusです。
これはIP電話で、050Plus同士だと通話料が無料になります。
電話をかける相手によって通話料金が異なるので、下の表を参考にしてください。

ケータイ固定電話
050Plus無料無料
普通1分17円3分8円

月額基本料金は300円かかります。
音声対応SIMの契約の場合、月額基本料金が無料になります。
データ専用SIM、SMS対応SIMの場合は、半額の150円です。

格安SIMにも無制限かけ放題あり!かけ放題MVNOランキング比較【2018年】
関連記事格安SIMにも無制限かけ放題あり!かけ放題MVNOランキング比較【2018年】
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ

OCNモバイルONEでセット購入できる端末は?

OCNモバイルONEでは端末セット販売も行っています。

端末名一括払い分割払い(24回)
g0717,800円800円
g07+19,800円850円
HUAWEI P1058,800円2,325円
HUAWEI P10 lite23,800円1,050円
VAIO Phone A22,800円950円
Fleaz Que9,800円450円
HUAWEI nova lite16,800円750円
Zenfone3Max(ZC553KL)27,800円1,200円
Zenfone3(ZE520KL)34,800円1,550円
Zenfone3(ZE552KL)42,800円1,800円

らくらくセット

らくらくセットとは、「SIMカードとスマホ端末の同時申し込み、同時受け取りができるサービス」のことです。

SIMカードは音声対応SIMのみとなっています。
今までは音声対応SIMは端末が届いた後で申し込みをしなくてはなりませんでした。
端末にSIMカードが入った状態で届くので、契約手続きが少なくて済みます

また、らくらくセットは端末代金の分割払い(24回)ができます。
これまでのOCNモバイルONEは、端末の代金は一括払いのみでしたが、らくらくセットが誕生したことで分割払いができるようになりました。
OCNモバイルONEではタブレットやモバイルルータも販売していますが、こちらは一括払いのみなので注意してください。

一番安い端末でいくらになるの?

OCNモバイルONEで一番安い端末は、Fleaz Queになっています。
次に安い端末がHUAWEI nova liteです。
この2つについて、1日単位プランの最安値と1ヶ月単位プランの最安値の月額料金を検証していきたいと思います。

端末名プラン端末代データ通信専用SIM音声対応SIM
Fleaz Que110MB/日コース一括払い900円1,600円
分割払い1,350円2,050円
3GB/月コース一括払い1,100円1,800円
分割払い1,550円2,250円
HUAWEI nova lite110MB/日コース一括払い900円1,600円
分割払い1,650円2,350円
3GB/日コース一括払い1,100円1,800円
分割払い1,850円2,550円

月額料金は2,500円程度に収まります。
大手キャリアで契約すると7,000円程度かかると言われているので、月額料金はとても安くなることがわかります。

OCNモバイルONEのおすすめ端末3選!gooのスマホってどうなの?
関連記事OCNモバイルONEのおすすめ端末3選!gooのスマホってどうなの?
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ

迷ったら110MB/日コースで試してみましょう!

OCNモバイルONEは1日単位プランが魅力的なMVNOです。
プランを決めかねている時は、とりあえず110MB/日コースで契約してみましょう。
初月の月額料金は無料で、毎月自由にプランの変更ができるので、お試し期間としてぴったりだと思います。

月額850円で10分かけ放題プランもあるので、通話料金も大幅に抑えられます。

音声対応SIMなら、らくらくセットを申し込めば端末にSIMカードが入った状態ですぐに使うことができますし、050Plusも無料で使えます。
音声対応SIMを契約するならOCNモバイルONEがおすすめです。

 OCNモバイルONEの評判・評価・口コミを集めました!
関連記事 OCNモバイルONEの評判・評価・口コミを集めました!
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
キャンペーン期間:2018年12月4日まで
会員登録する (無料)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

格安スマホ
取り扱い店舗検索

都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。