1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. QTmobile(QTモバイル)
  4. QT mobile(QTモバイル)のおすすめ端末ランキング!厳選4機種の評判&特徴【2019年】

QT mobile(QTモバイル)のおすすめ端末ランキング!厳選4機種の評判&特徴【2019年】

最終更新日:
QT mobile(QTモバイル)のおすすめ端末ランキング!厳選4機種の評判&特徴【2019年】

QT mobile(QTモバイル)はドコモ、au、ソフトバンクと3つの回線を選ぶことができるので、乗り換える前と同じ通信回線を選ぶことができます。また、スタート割を利用することで、利用した月から12ヶ月間割引された料金で利用できるのもメリットの一つとなっています。今回は3つの回線が選べるQTモバイルのおすすめ4機種「iPhone 8」「AQUOS sense2 SH-M08」「Zenfone Live(L1)」「HUAWEI nova 3」について紹介していきます!

QT mobile(QTモバイル)のおすすめ機種4選

QTモバイルで販売されているおすすめの機種4選を紹介します!

機種名おすすめポイント
iPhone 8格安SIM唯一の国内版SIMフリーiPhone 8!
AQUOS sense2 SH-M08安心の国内メーカー
Zenfone Live(L1)エントリーモデルに最適
HUAWEI nova 3ゲームもカメラも!高性能機種

QT mobile(QTモバイル)とは?

QTモバイルは九州電力グループのプロパイダ「BBIQ」が2017年3月に運営開始したMVNO(格安SIM)です。ドコモ回線(Dタイプ)au回線(Aタイプ)ソフトバンク回線(Sタイプ)3つの回線から選ぶことができます。

今回は、QTモバイルのおすすめ機種について紹介&解説していきます!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

QT mobile(QTモバイル)で買うべきおすすめ4機種スペック比較!

メーカー名AppleSHARPASUSHUAWEI
端末名iPhone 8AQUOS sense2 SH-M08Zenfone Live(L1)HUAWEI nova 3
発売日2017年9月22日2018年11月22日2018年12月21日2018年10月5日
価格( 一括)72,000円36,000円16,800円49,680円
メインカメラ1,200万画素1,200万画素1,300万画素
+500万画素
1,600万画素
+2,400万画素
ディスプレイ4.7インチ5.5インチ5.5インチ6.3インチ
バッテリー容量1,821mAh2,700mAh3,000mAh3,750mAh
質量148g155g140g166g
RAM/ROM2GB/64GB3GB/32GB2GB/32GB4GB/128GB
CPU(SoC)A11 BionicSnapdragon 450Snapdragon 430Kirin 970

スペック表だけ見てもわからないので、それぞれの機種を解説&紹介していきます。

国内一番人気の【iPhone 8】

Apple iPhone 8
Apple iPhone 8
販売価格
78,800円
分割払い時約3,283円×24回
画面サイズ4.7インチ
ストレージ64GB
メモリ3GB
OSiOS11
カラー

iPhone XsやXRが発売されてもなお、2018年販売台数日本一に輝いているiPhone 8。いよいよQTモバイルでも2018年12月21日より販売開始しました。

国内版SIMフリー版と明言してiPhone 8を販売しているMVNOはQTモバイルとmineoのみです。

不動の人気の秘密は、そのサイズ感や性能ではなく使い慣れている人が多いという点にあります。

出典:BCN(業界動向)

iPhone 8のおすすめポイント

  • 情報はどこでも入手可能
  • 洗練された標準搭載アプリ
  • 長く使える

使い慣れている人が多いというのは非常に大きなアドバンテージです。実際、利用者が多いことから現在もiPhoneに関する情報はネットや雑誌・TVなどあらゆるところで簡単に情報を手に入れることができます

さらに、標準搭載のアプリだけでもある程度凝った作りをしているため、スマホ初心者が手を出しやすいようになっています。

そのうえ、iPhoneのOSサポートは非常に長く、2019年1月現在最新のiOS 12は6年前のモデルであるiPhone 5sでもアップグレード可能となっています。

iPhone 8のマイナスポイント

  • 価格が高い
  • 個性がでない

月並みですが、やはりiPhoneはコスパが良くないです。同じような性能(スペック)でAndroidスマホは半額程度で購入できます。とはいえ、OSの相性などもあるため、どちらが優れているというのは性能表だけではわからいというのが正直なところです。

気に入ったものを購入するのが一番です。

また、国内のiPhoneシェアは50%以上・iPhone 8のシェアは25%なため、4人に1人はiPhone 8を所持しているということになります。つまり、ほかの人と差を付けにくいです。それでなくてもiPhoneはカスタマイズ性が低いため、友だちと差を付けたい人はAndroidを購入しましょう。

iPhone 8の購入は下記の公式ホームページから↓↓

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

AQUOS最新SIMフリースマホ【AQUOS sense2 SH-M08】

SHARP AQUOS sense2 SH-M08
SHARP AQUOS sense2 SH-M08
販売価格
36,396円
分割払い時約1,516円×24回
画面サイズ5.5インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroid 8.1
カラー

2018年11月に発売したAQUOSの最新SIMフリースマホである「sense2 SH-M08」もQTモバイルで取り扱っています。

AQUOS sense2は前作のAQUOS senseの正当後継機であるため、デザインなどは非常に似ています。本体は同じくらいの大きさで、ディスプレイが0.5インチ大きくなりました。

AQUOS sense2 SH-M08のおすすめポイント

  • 国内メーカーでうれしい機能
  • 独自のIGZOディスプレイで鮮明な画面
  • AIカメラが自動最適化

国内メーカーなので、おサイフケータイ機能に対応。さらに、防水防塵性能も備えているため安心して使えます。

さらに、SHARP独自のIGZOディスプレイは非常に鮮明で高価な機種と比べても見劣りしません。

カメラはシングルカメラですが、シングルカメラを思わせない程キレイに撮影できます。

実際に1週間使用したレビューをぜひ見てください!

AQUOS sense2 SH-M08のマイナスポイント

  • CPU性能は低い

AQUOS sense2を使っていて思うことは多々ありましたが、すべてはCPUの性能の低さが原因です。

たとえば、「動作のもっさり感」「3Dゲームプレイ時のカクツキ」などがそうです。

それ以外にも、時折顔認証が作動しないことがあったりします。個人的には値段を上げてでもCPUをミドルレンジにするか、一部の機能を取り除いてしっかり動作するようにした方が良いと思います。

それでも、おすすめする理由はやはり非接触型決済に必要な「FeliCa」を搭載しているからです。

AQUOS sense2 SH-M08の購入は下記の公式ホームページから↓↓

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

低価格でとにかく安く!【Zenfone Live(L1)】

ASUS Zenfone Live(L1)
ASUS Zenfone Live(L1)
販売価格
16,800円
分割払い時約700円×24回
画面サイズ5.5インチ
ストレージ2GB
メモリ32GB
OSAndroid8.0
カラー

Zenfone Live(L1)(ZA550KL)は2018年12月21日に発売した低価格SIMフリースマホです。

1万円台で購入でき、それなりの性能を兼ね備えています。まさに可もなく不可もなくといったところです。大きさはiPhone Xsとほぼ同程度で、大きすぎないちょうど良いサイズとなっています。

Zenfone Live(L1)(ZA550KL)のおすすめポイント

  • スタイリッシュで持ちやすいボディ
  • デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)対応
  • 大容量バッテリー

Zenfone Live(L1)はコンパクトサイズで女性や子供にも持ちやすい大きさです。さらに、「簡単モード」や「キッズモード」で子どもやご年配の方々でも安心・安全に使えます

DSDSに対応しているため、2つのSIMカードを同時に待ち受けできます!大容量バッテリーなので、同時待ち受けでも安心ですね。

Zenfone Live(L1)(ZA550KL)のマイナスポイント

  • CPUが低い
  • 指紋認証がない

Zenfone Live(L1)に搭載されているCPU(SoC)はSnapdragon 430とエントリーモデル。高負荷なアプリや3Dゲーム等には期待できません。1万円台だからと諦めるほかありません。

また、指紋認証が非搭載であることもマイナス点です。とはいえ、顔認証は搭載されているため、こちらを活用するようにしましょう。

Zenfone Live(L1)の購入は下記の公式ホームページから↓↓

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

高性能大画面スマホ【HUAWEI nova 3】

HUAWEI nova 3
HUAWEI nova 3
販売価格
54,800円
分割払い時約2,283円×24回
画面サイズ6.3インチ
ストレージ128GB
メモリ4GB
OSAndroid8.1
カラー

HUAWEI novaシリーズ最新機種であるHUAWEI nova 3は2018年10月5日に発売された高性能SIMフリースマホです。

novaシリーズ自体は、同じHUAWEIのMateシリーズのようにフラッグシップモデルではないとはいえ、今作のnova 3は十分高性能と呼べる機種となりました。

HUAWEI nova 3のおすすめポイント

  • 高性能CPUを搭載
  • フロントカメラもデュアルレンズカメラ搭載
  • 多彩なエンターテインメント機能でSNS映え間違いなし

HUAWEI nova 3にはHUAWEIの子会社が開発しているHiSilicon社のKirin 970というCPUを搭載しています。Kirin 970はベンチマークスコアではQualcomm社のSnapdragon 835という比較的新しいハイエンドのCPUに匹敵します。

さらに、HUAWEI nova 3にはGPUブーストが搭載されているため、「PUBG MOBILE」などの3Dゲームもサクサク快適にプレイできます

そのほかにも、フロントカメラにデュアルレンズカメラを搭載するなどSNS時代に合わせた作りとなっています。百聞は一見に如かずというのでぜひ実機レビューをご覧ください!

HUAWEI nova 3のマイナスポイント

  • 大きすぎてポケットからはみ出る
  • 実用的ではない機能も

HUAWEI nova 3をポケットに入れて持ち運ぼうとすると後ろポケットからははみ出すし、前ポケットではジャマになります。

普段からスマホをカバンの中に入れて持ち運んでいる方であれば気にならないでしょう。

また、AIスキャンショッピングというカメラをかざすだけでその商品を検索してAmazonのページを開いてくれる便利極まりない機能があるのですが、パッケージから出ている商品はほとんど読み込まないなど、まだまだ実用的ではありません。

Googleレンズの方がまだ使えるのではないでしょうか。

HUAWEI nova 3の購入は下記の公式ホームページから↓↓

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

BBIQ会員なら最大30%キャッシュバック

BBIQ会員の方が、QTモバイルで対象の端末を同時購入すると最大で30%のキャッシュバックが受けられます。

詳しくは最新のキャンペーンページをご覧ください!!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

BBIQ会員とは?

QTモバイル×BBIQ光

BBIQ会員とは、以下のサービスを利用中の方です。

  • BBIQ光インターネット
  • BBIQモバイルルーター
  • BBIQ光テレビ

下記では開催中のキャンペーンを紹介!ぜひチェックしてみよう!

《QTモバイル》格安スマホ・格安SIMキャンペーン情報

QTモバイルでは、お得なキャンペーンを開催!

これを機に、キャンペーンを利用していお得にQTモバイルを活用しましょう。

QTモバイルのキャンペーン一覧

キャンペーン内容 キャンペーン期間
【すまっぴー限定】商品券8,000円分プレゼント! 2018/12/01~終了日未定
ばり得キャンペーン 2018/10/01~2019/05/31
【BBIQ会員限定】キャッシュバックサービス 期間指定なし
おともだち紹介特典 期間指定なし
【店舗限定】QTモバイル学割キャンペーン 2018/12/15~
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

【すまっぴー限定】商品券8,000円分

キャンペーン期間:2018/12/01~終了日未定

すまっぴーからQTmobileを申し込んだ方限定で、商品券8,000円分プレゼント!

  • エントリーコード「BBZZ-0000-0000
  • クーポンコード「QTMAFCP

すまっぴーからQTmobileの専用ページへ遷移し、上記のエントリーコードとクーポンコードを入力して申し込めばok!

対象者は、

  • データ+通話コースをお申し込みした方
  • ご利用開始月を1カ月目とし、6か月目の末日まで「データ+通話」コースを継続利用された方

となるため、事前にしっかり確認を行いましょう。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

ばり得キャンペーン

ばり得キャンペーン

キャンペーン期間:2018/10/01~2019/05/31

期間中に申し込むと、回線にかかわらず6GBプランの申込日から最大6ヵ月間3GBプランと同額で運用することができます。

6GBのプランが3GBプランと同じ値段で使えるので最大月々700円もおトクです!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

【BBIQ会員限定】BBIQキャッシュバックサービス

キャンペーン期間:指定なし

BBIQ(ビビック)の会員の方が、QTモバイルでSIMフリースマホを購入すると最低でも全端末10%キャッシュバックされます。10%以上還元される機種もありますよ!

BBIQのサービスを利用している方はぜひ、QTモバイルでスマホセットを購入しましょう。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

おともだち紹介特典

おともだち紹介特典

紹介した方とされた方の双方にそれぞれ商品券2,000円分プレゼントされます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

キャンペーン詳細は下記の記事をチェック!

該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。 キャンペーン詳細に関しましては、 都度公式ページにてご確認をお願い致します。

関連キーワード

この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜