1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 楽天モバイル
  3. 楽天モバイルで買うべきおすすめ機種端末、4選【2018年版】

楽天モバイルで買うべきおすすめ機種端末、4選【2018年版】

最終更新日:
楽天モバイルで買うべきおすすめ機種端末、4選【2018年版】

MVNOの中でもSIMフリー端末のラインナップが豊富で、販売価格も安いのが楽天モバイルです。楽天モバイルの機種から厳選しておすすめ4機種を紹介します。人気ミドルスペック「P10 lite」、誰にでも使いやすい「nova lite」、超低価格端末「BLADE E02」、美しい性能怪獣「honor9」を紹介。

楽天モバイルはSIMフリースマホが安い

楽天モバイル

楽天モバイルは2016年5月のMM総研の調査で音声通話SIMのシェアナンバーワンになりました。
サービス開始はOCNモバイルONEやIIJmioと比較すると遅かったにもかかわらず急激に人気を伸ばしてシェアナンバーワンを達成しています。

楽天モバイルが人気の理由はいくつかありますが、その一つがSIMフリースマホが安いという点です。

格安スマホとして購入できる端末は、たいていの場合は割引がありません。

しかし、楽天モバイルだけは全機種最大20,000円割引で購入できます。

また、あまり知られていませんがMVNOによって端末の販売価格は異なります。
その中の価格設定でも楽天モバイルは他社よりも安く買えるケースが多く、格安スマホをお得に購入するのにナンバーワンの会社となっています。

楽天モバイルでは非常に多くの端末を扱っています。今回は使い方に合わせた楽天モバイルのおすすめ機種、4選を紹介します。

楽天モバイルでSIMフリースマホを2万円割引で買う方法

楽天モバイルには、スーパーホーダイプランという

  • データ通信と5分以内かけ放題がセット
  • 通信制限時でも最大1Mbpsで快適に利用できる
  • 契約期間を自分で選べる

という3つの特徴をもったプランが展開されています。

スーパーホーダイはいま一番人気のプランで、すまっぴー経由申し込みの53%がスーパーホーダイプランを契約しています。

長期割引ボーナス

スーパーホーダイプランは選んだ契約期間に応じて、SIMフリースマホが割引される長期優待ボーナスが設定されています。

1年契約では割引なしですが、3年契約することで20,000円割引が受けられます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜ドコモ

HUAWEI P10liteは誰にでもおすすめできる優等生

HUAWEI P10 lite
HUAWEI P10 lite
販売価格
29,980円
分割払い時約1,249円×24回
画面サイズ5.1インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroid7.0
カラー

HUAWEI P10liteがおすすめの理由

HUAWEIから発売されたP10Liteは2017年6月に発売されたばかりの端末です。

スタイリッシュなデザインに、高性能を兼ね備えたコストパフォーマンスの高いHUAWEI P10Liteは新しい端末を好む方には、とてもおすすめです。

販売価格は27,980円という低価格!
長期優待ボーナスを利用すれば7,980円です。

低価格でありながら、HUAWEI Kirin 658オクタコアという高い性能を持ってCPUが搭載されているため、ゲームアプリやSNSの利用が多い方でもサクサクと長時間通信することが可能です。

HUAWEI P10liteのメリット

3,000mAhの大容量バッテリー&高速充電

P10liteは3,000mAhの大容量バッテリーです。 また、大容量でありながら10分で約2時間稼働可能な充電をしてくれるため、外出前に充電減りに気づいても十分に充電してくれます。

100%充電するには、約97分で完了します!

指紋認証・ナックルジェスチャー・ジャイロスコープ対応

HUAWEI P10liteは、細かい機能が充実しています。

iPhoneユーザーには欠かせないであろう指紋認証機能がHUAWEI P10liteには搭載されているため、乗り換えた際にも安心して利用できます。

指紋認証機能は端末の背面についているため、スマホを持つと同時にロックを解除することができてスムーズに動作開始することができます。

また、ナックルジェスチャー機能が搭載されており、ナックルジェスチャーとは指で画面をタップしたり、文字を描くなどの簡単な動作だけででスムーズに行動を起こすことができる機能のことです。

ナックルジェスチャー機能があることで、指1本で簡単にスクリーンショットを撮ることができます。

さらに、ジャイロスコープ機能が搭載されており、ジャイロスコープ機能があることでポケモンGOをARで遊ぶことができるようになります!

HUAWEI P10liteのデメリット

コネクタがmicroUSB

HUAWEI P10liteは、充電するときの差込口が、よくあるUSB Type-CではなくmicroUSBです。

そのため、充電を行うときには差し込み方向を確認する必要があるため注意が必要です。

HUAWEI P10 lite
HUAWEI P10 lite
販売価格
29,980円
分割払い時約1,249円×24回
画面サイズ5.1インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroid7.0
カラー

初めてスマホを使う人には超低価格端末、ZTE BLADE E02がおすすめ

ZTE Blade E02
ZTE Blade E02
販売価格
16,800円
分割払い時約700円×24回
画面サイズ5.0インチ
ストレージ16GB
メモリ2GB
OSAndroid™ 7.0
カラー

ZTE BLADE E02がおすすめの理由

初めてスマホを使う方や、スマホはほとんど使わないという方にはZTE BLADE E02がおすすめです。

定価でも16,800円と非常に安いのですが、長期優待ボーナスなら0円で購入できます。

割引額は20,000円なので3,200円あまりますが、これも楽天スーパーポイントとして付与されます。
楽天スーパーポイントは月額料金の支払いにも使えるため、月額料金まで安くできます。

ZTE Blade E02のメリット

低価格なのにスペックがよい!

Blade E02のメリットは、低価格モデルにもかかわらず、十分につかえるスペックをそなえています。

メモリ2GB、ストレージ16GBとスペックは今でも十分利用できます。
OSはAndroid7.0が採用されているので安心です。

実際に富士通のArrowsM04は29,800円ですが、メモリ2GBのストレージ16GBで同等です。

5.0インチ138gのコンパクトボディで女性でも使いやすい

Blade E02は5.0インチのコンパクトボディで女性でも片手で扱いやすいサイズです。

重さも138gで最近の端末の中では非常に軽いです。

ZTE Blade E02のデメリット

長く使うには向かない?

ZTE Blade E02は低価格ながら、良スペックなのですがあくまで最低限のスペックです。

今後もスマホの使い方が変わらなければ問題ないですが、ゲームを楽しみたくなったり動画を楽しみたくなったりと使い方が変わると不満が出るかもしれません。

安定したスマホがほしい人はハイスペック端末honor9

HUAWEI honor9
HUAWEI honor9
販売価格
53,800円
分割払い時約2,241円×24回
画面サイズ5.15インチ
ストレージ64GB
メモリ4GB
OSAndroid7.0 EMUI5.1
カラー

大手キャリアのスマホやiPhoneを使っており、スペックの低いSIMフリースマホは不安だという人にはhonor9がおすすめです。

販売価格は53,800円とSIMフリースマホの中ではやや高額ですが、長期優待ボーナスを利用すれば、33,800円で購入できます。

美しい外装+ハイスペックで存在感はSIMフリースマホの中でも相当高いです。

honor9のメリット

美しい2.5D曲面ガラス

honor9の特徴は何といってもその外観です。2.5D曲面ガラスという特殊なガラスを使うことで光の反射が非常に美しく映ります。

カメラ突起のないダブルレンズ

最新のiPhone8Plusにも採用されている、背面カメラのダブルレンズを採用しています。ボディはフラットになっておりカメラ突起がないので外観は美しく保たれており、故障のリスクも少ないです。カメラの突起があるiPhoneシリーズでは急にカメラのピントが合わなくなるなどカメラ関係の故障は非常に多いです。

ダブルレンズを採用することで、これまでのスマホではできなかったピント調整や色彩調整を行えます。honor9のダブルレンズが片側がモノクロで輪郭をはっきりと把握し、もう片方がカラーを把握することでよりきれいな写真となる仕組みになっています。

性能怪獣というあだ名になるほどのハイスペック

honor9はメモリ4GBにストレージは32GB、CPUも当然オクタコアです。

バッテリーも3,200mAhかつ高速充電に対応しており、全く問題ありません。

話題のDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)

話題のDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)に対応している点も特徴です。これまでも2枚のSIMカードを挿せるSIMフリースマホはたくさんありましたが、状況に応じてSIMを切り替えて使う方法が一般的でした。

しかし、honor9のDSDSはその名の通り、2枚のSIMカードの同時待ち受けを実現しています。例えば、仕事用のSIMカードとプライベート用のSIMカードを差し込んでおけばどちらの番号にかかってきた電話を受けることも可能になります。もちろん発信の際にはどちらの番号で発信するかを選ぶこともできます。

honor9のデメリット

SIMフリースマホにしては価格が高い

honor9は通常販売価格が53,800円、長期優待ボーナスを利用しても33,800円とSIMフリースマホの中では高額な部類です。

SIMフリースマホでもかっこいいスマホを使いたい!という方以外は前作のhonor8を購入するほうが総合的なコストパフォーマンスは高くなるかもしれません。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜ドコモ

その他の楽天モバイルの販売端末は?

楽天モバイルでは、紹介した以外にも多くのSIMフリースマホをセットで販売しています。

中にはキャンペーン価格で購入できるものはたくさんありますので、気になる端末は一度チェックしてみましょう。

楽天モバイルで販売中の端末一覧

HUAWEI HUAWEI nove lite2
販売価格
20,000円
分割払い時
約 900円 x 24回
SHARP AQUOS R compact SH-M06
販売価格
67,800円
分割払い時
約 3,051円 x 24回
SHARP AQUOS sense lite SH-M05
販売価格
29,800円
分割払い時
約 1,341円 x 24回
HUAWEI Mate 10 Pro
販売価格
89,800円
分割払い時
約 4,041円 x 24回
HUAWEI honor9
販売価格
53,800円
分割払い時
約 2,242円 x 24回
ASUS Zenfone4 Max(ZC520KL)
販売価格
19,800円
分割払い時
約 891円 x 24回
ZTE Blade E02
販売価格
16,800円
分割払い時
約 700円 x 24回
ASUS Zenfone4
販売価格
56,800円
分割払い時
約 2,556円 x 24回
FUJITSU arrows M04
販売価格
34,800円
分割払い時
約 1,566円 x 24回
ASUS Zenfone Live
販売価格
9,700円
分割払い時
約 436円 x 24回
HUAWEI P10
販売価格
60,800円
分割払い時
約 2,736円 x 24回
HUAWEI P10 lite
販売価格
29,980円
分割払い時
約 1,349円 x 24回
HUAWEI P10 Plus
販売価格
72,800円
分割払い時
約 3,276円 x 24回
HUAWEI nova lite
販売価格
21,800円
分割払い時
約 981円 x 24回
ASUS Zenfone3 Max
販売価格
19,800円
分割払い時
約 891円 x 24回
HUAWEI Mate 9
販売価格
60,800円
分割払い時
約 2,736円 x 24回
SHARP AQUOS SH-M04
販売価格
29,800円
分割払い時
約 1,341円 x 24回
ASUS Zenfone3
販売価格
34,800円
分割払い時
約 1,566円 x 24回
HUAWEI honor8
販売価格
42,800円
分割払い時
約 1,926円 x 24回
ZTE BLADE E01
販売価格
12,800円
分割払い時
約 576円 x 24回
FUJITSU arrows M03
販売価格
32,800円
分割払い時
約 1,476円 x 24回
SHARP AQUOS mini SH-M03
販売価格
49,800円
分割払い時
約 2,241円 x 24回
HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro
販売価格
23,800円
分割払い時
約 1,071円 x 24回
HUAWEI Media Pad M3
販売価格
37,800円
分割払い時
約 1,701円 x 24回
ASUS Zenfone Go
販売価格
15,800円
分割払い時
約 711円 x 24回
Apple iPhone SE
販売価格
39,800円
分割払い時
約 1,791円 x 24回

端末はWebと店舗どっちで買うのがお得?

楽天モバイルは頻繁にキャンペーンを行っており、ポイントプレゼントや端末料金割引の特典を受けることができます。

キャンペーンにはWeb・店舗対象のもの、Web限定のもの、ショップ限定のものとあるので、キャンペーンをチェックしてからWebで買うか店舗で買うか決めてもいいかもしれないですね。

楽天モバイルは公式サイトにチャット機能もあるので、店舗じゃないと店員さんに聞けないから不安という方もご安心ください。

《楽天モバイル》格安スマホ・格安SIMキャンペーン情報

スーパーホーダイ契約者限定!長期優待ボーナス

楽天モバイル長期優待ボーナスで9か月実質0円

楽天モバイルでは、スーパーホーダイプランという料金プランがあります。

このプランは、月額基本料+データ通信+5分かけ放題がセットになったプランで、通信速度1Mbpsまでなら制限なく使い放題というのが特徴です。

スーパーホーダイプランは楽天モバイルで一番人気のプランです。

人気の秘密は、スーパーホーダイプラン限定の長期優待ボーナスという特典です。

長く契約するほどキャッシュバック金額が大きくなり、最大で月額料金が実質9か月0円で利用することができます!

最低利用期間と割引額、契約解除料については以下の通りです。

楽天モバイル長期優待ボーナスキャッシュバック金額

期間を満了すれば契約解除料はゼロになり、期間内だとしても使うほど解約料は安くなります。

お友達紹介キャンペーン

楽天モバイルでは、お友達紹介キャンペーンも充実しています。

通話SIMの場合は、紹介した方に楽天ポイントを最大3,000ポイント、紹介された方に1,500ポイントプレゼント!

プランなどによってポイントの額は変わります。

紹介された方は、平日にショップで契約するとさらに1,000ポイントプレゼント!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜ドコモ
該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。 キャンペーン詳細に関しましては、 都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。
ラジオ広告放映記念!
応募期間:2018年2月15日〜4月15日まで
エントリー後、すまっぴーから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象

キャンペーンエントリー後、すまっぴーが用意するキャンペーン専用URLもしくは“公式をチェック”ボタンから格安スマホやSIMをお申し込みいただくと、必ずAmazonギフト券1,000円分をプレゼント!各社のキャンペーンとも併用可能です!

応募方法
  1. 以下のフォームに必要事項を明記してエントリーボタンを押す。
  2. ボタンを押した後、キャンペーン専用ボタンに切り替わった以下の各会社の“公式をチェック”ボタンから、購入したい会社の公式ページへ移動する。
    ※ボタンに付与されたリンクがキャンペーン専用URLに変換されます。
  3. そのまま公式ページで申し込み、開通したら応募完了♪
エントリーはこちら

※エントリー後、入力されたメールアドレスにキャンペーン専用URLをお送りいたします。URLがあるメールに受信拒否設定を行なっている場合、「@smappy-if.com」の受信を許可してください。
※キャンペーンに関してご案内メールをお送りいたします。
※応募後のプレゼント送付は、お申し込み月の翌々月末に開通状況を確認の上、実施いたします。
※事前エントリーがなく各会社へご契約いただいた場合は、ご応募いただくことができませんのでご了承ください。
※「LIBMO」と「nuromobile」は本キャンペーン対象外です。
※本キャンペーンはすまっぴーが主催しております。各サービス事業者への直接のお問い合わせはご遠慮下さい。