1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. 楽天モバイル
  4. 楽天モバイルの通話SIMカードの料金はいくら?最低利用期間は?

楽天モバイルの通話SIMカードの料金はいくら?最低利用期間は?

最終更新日:
楽天モバイルの通話SIMカードの料金はいくら?最低利用期間は?

楽天モバイルの通話SIMカードは、他MVNO事業者の通話SIMカードと比べて利用料金が、月額1,250円からと安いです。そのため、楽天モバイルの通話SIMカードに乗り換えるユーザーもいます。楽天モバイルの通話SIMカードや、最低利用期間についてまとめました。

リニューアルしてさらにお得に!スーパーホーダイ!

楽天モバイルでは、2018年7月からスーパーホーダイという料金プランがリニューアルされました。
このプランでは、月額基本料・データ通信・国内10分かけ放題がセットになっています。

プランごとに2GB,6GB,14GB,24GBと高速データ通信の容量が異なり、この容量を使い切るまでは高速で利用することができます。

使い切った後は、1Mbpsまでなら制限なしで使い放題(bps=通信速度の単位。数字が大きいほどは速くなる)というのが、このプランの特徴です。

つまり、1か月間どんなに使っても低速になることはないのです。

ちなみに1Mbpsあれば、WebサイトやSNSの閲覧はまったくストレスなく利用できます。

ただし、通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)の2時間だけは、最大300kbpsとなるので注意してください。
300kbpsだと、テキストだけの読み込みならそんなにストレスなく行えますが、画像や動画の読み込みはかなり時間がかかると思ってください。

スーパーホーダイの料金は?

高速通信容量の大きさによって月額料金が変わります。

1年目料金

プラン月額料金
プランS(2GB)1,480円
プランM(6GB)2,480円
プランL(14GB)4,480円
プランLL(24GB)5,480円

余ったデータ容量は翌月に繰り越されます!

注意してほしいのは、この金額は楽天会員+長期割の場合です。
楽天会員でなく、長期契約ではない人は、上記の金額+1,000円かかってしまうので、あまり割安とは言えない金額になります。

楽天ダイヤモンド会員だと、すべてのプランで上記の数字からさらに500円引きになります。

注意しなければいけないのは、2年目から金額が上がることです。 料金表一覧は以下の通りです。

プランS,M

プランL,LL

楽天会員で長期割での契約がお得に利用できるポイントになるので契約内容を確認しておきましょう!

楽天モバイルの通話SIMカードは1,250円から利用できる

楽天モバイルの通話SIMカードにあるベーシックプランなら、1,250円から利用が可能です。

業界最安値クラスを誇る、破格の料金プランを揃えています。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
楽天モバイルの料金プランを徹底解説!あなたにぴったりのプランは?
関連記事楽天モバイルの料金プランを徹底解説!あなたにぴったりのプランは?

楽天モバイルの料金プラン一覧

プラン名通話SIMカードデータSIMカード(SMSあり)データSIMカード(SMSなし)
ベーシックプラン1,250円645円525円
3.1GBプラン1,600円1,020円900円
5GBプラン2,150円1,570円1,450円
10GBプラン2,960円2,380円2,260円
20GBプラン4,750円4,170円4,050円
30GBプラン6,150円5,520円5,450円

楽天モバイルの料金プランは

  • ベーシックプラン
  • 3.1GBプラン
  • 5GBプラン
  • 10GBプラン
  • 20GBプラン
  • 30GBプラン

6種類あります。

通話SIMカードデータSIMカード(SMSあり)データSIMカード(SMSなし)の3タイプあるSIMカードごとに月額料金が変動します。

自分にとって快適な環境で利用できるプランを選択することが可能です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルのベーシックプラン

楽天モバイルのベーシックプランは、Wi-Fiを使ってスマホを利用するユーザーにオススメなプランです。

ウェブサイトの閲覧をあまりしない、LINEを使った連絡をたまにする程度にスマホを利用するなら、こちらのベーシックプランを利用することで月額料金を3大キャリアよりお得に抑えることができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
楽天モバイルのベーシックプランはスマホをほぼ使わない人専用プラン!
関連記事楽天モバイルのベーシックプランはスマホをほぼ使わない人専用プラン!

楽天モバイルの3.1GBプラン

楽天モバイルの3.1GBは、標準的なプランです。

ウェブサイトの閲覧をたまにする、基本的なアプリのみで、ゲームや動画視聴をほとんどしないユーザーは、3.1GBプランを利用することで月額料金を3大キャリアよりお得に抑えることができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルの5GBプラン

楽天モバイルの5GBは、動画視聴をしたり、ファイルダウンロードしたりするユーザーにオススメなプランです。

ウェブサイトの閲覧をよくする、動画視聴をよくするユーザーは、5GBプランを利用することで月額料金を3大キャリアよりお得に抑えることができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルの10GBプラン

楽天モバイルの10GBプランは、キャリアの7GBで速度制限をされたことのあるユーザーにオススメなプランです。 動画視聴やゲームアプリをよく利用するユーザーは、10GBプランを利用することで月額料金を3大キャリアよりお得に抑えることができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルの20GBプラン

楽天モバイルの20GBプランは、動画閲覧やゲームプレイが多く、10GBでは足りないヘビーユーザーにオススメなプランです。

ウェブ閲覧やゲームアプリの利用、動画視聴を頻繁にするユーザーは、20GBプランを利用することで月額料金を3大キャリアよりお得に抑えることができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルの30GBプラン

楽天モバイルの30GBプランは、動画閲覧やゲームプレイが多く、大容量じゃないと不安なヘビーユーザーにオススメなプランです。

ウェブ閲覧、SNSの更新、動画の視聴、ゲームアプリの利用がとても多いユーザーは、30GBプランを利用することで月額料金を3大キャリアよりお得に抑えることができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルの通話SIMカードの最低利用期間について

楽天モバイルの通話SIMカードを使う場合、最低利用期間と呼ばれる期間があります。

最低利用期間は12ヶ月間あり、その期間内に解約すると解約手数料として9,800円が発生するため注意が必要です。

開通した月を1ヶ月目と数え、そこから12ヶ月間は最低利用期間となります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルの通話SIMカードなら通話料がもっとお得に

楽天モバイルの通話SIMカードなら、通話料をもっとお得にすることができます。

  • 5分かけ放題
  • かけ放題

楽天でんわを使った、2種類あるかけ放題プラン。

楽天モバイルには、他のMVNO事業者では見られない定額のかけ放題プランがあります。

楽天でんわは電話回線を使っているため、安定した音質で通話を楽しむことが可能です。

電話番号をそのまま利用することができるので、新しい電話番号を教えるといった手間もありません。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
楽天モバイルのかけ放題を徹底解説!通話料がお得になる基準は?
関連記事楽天モバイルのかけ放題を徹底解説!通話料がお得になる基準は?

月額850円で10分かけ放題

「10分かけ放題」は楽天モバイルが開発した楽天でんわアプリを使うことで、5分間の国内通話が何度でもできるお得なプランです。

月額850円で利用できます。

短い通話でのやりとりが多いユーザーは、5分かけ放題がオススメです!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルの通話SIMカードから他のプランに変更する方法

楽天モバイルの通話SIMカードを使う前に、「他のプランへ変更できるのか?」といった不安を抱えるユーザーは多いです。

プラン変更をする場合は、楽天モバイルのマイページから手続きをすることができます。

楽天モバイルのマイページを使ったプラン変更手続き

楽天モバイルのマイページからどうやってプラン変更の手続きをするのか、3ステップに分けて紹介します。

メンバーズステーションにログイン

楽天モバイルのウェブページにある会員サポート/メンバーズステーションへ飛びます。

次に、メンバーズステーションへと書かれている場所をクリックしてください。

  • 楽天会員でログイン
  • ユーザーIDでログイン

2パターンあるので、どちらかを選択しましょう。

ユーザーIDは、楽天モバイル申し込み後に把握できます。書類などを確認してください。

変更したいプランを選択

管理画面に飛び、下へ進むと楽天モバイルプラン変更を選択。

変更可能なプランが表示されるので、希望するプランを選んで確認画面へ進んでください。

申し込み完了

確認画面の下にあるお申し込みをクリックして、プラン変更の手続きは完了となります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
楽天モバイルで機種変更・プラン変更するにはどうすれば?手数料は必要?
関連記事楽天モバイルで機種変更・プラン変更するにはどうすれば?手数料は必要?

プラン変更におけるメリット

ウェブサイト上でプラン変更の手続きができるため、実店舗に行くといった手間がありません。

時間がある時に、自宅や出先ですぐにプラン変更ができるのは嬉しいですね。

1日〜20日の間にプラン変更の手続きを行うと、翌月に新しいプランが適用されます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

プラン変更におけるデメリット

通話SIMカードからデータSIMカードへ変更するといったことはできません。

その場合は、データSIMカードの新規申し込みが必要です。

また、新規で申し込みをする場合には、別途3,000円の事務手数料がかかります。

場合によっては、解約手数料9,800円がかかるので、プラン変更選択の際は慎重に検討をしてください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
楽天モバイルのデータSIMってどうなの?プランの選び方まで徹底解説!
関連記事楽天モバイルのデータSIMってどうなの?プランの選び方まで徹底解説!

楽天モバイルの通話SIMカードはお得!

楽天モバイルの通話SIMカードなら、月額料金はもちろん通話料を抑えることができるのでお得に利用することができます!

通話が多いユーザー通話料をお得にしたいユーザーは、楽天モバイルの通話SIMカードとかけ放題サービスを検討するのも一つの手です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
楽天モバイルのメリット・デメリット10選!
関連記事楽天モバイルのメリット・デメリット10選!
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

格安スマホ
取り扱い店舗検索

都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。