1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. 楽天モバイル
  4. 楽天モバイルの格安SIMカードは海外でも使える?料金や初期設定方法を公開!

楽天モバイルの格安SIMカードは海外でも使える?料金や初期設定方法を公開!

最終更新日:
楽天モバイルの格安SIMカードは海外でも使える?料金や初期設定方法を公開!

楽天モバイルの格安SIMカードを、海外でも利用したいと考えるユーザーは多いです。旅行先や出張先でも、手持ちのスマホを使ってやり取りができるのは嬉しいですよね。今回は、楽天モバイルの格安SIMカードを海外で使う方法を紹介します。

楽天モバイルの格安SIMカードは海外でも使える

楽天モバイルは

  • 国際ローミングを利用する

  • 海外SIMカードを使用する

上記どちらかを行うことで、海外でも格安SIMカードを使うことができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

国際ローミングとは

国際ローミングとは、渡航先の通信会社の回線を使って通信を行うサービスのことです。

日本では、au、docomo、Softbankの大手3社が当てはまります。

MVNO事業者の場合、国際ローミングサービスを提供してくれるところは少ないです。

ところが楽天モバイルなら、国際ローミングに対応しています。

事前の申し込みは不要。端末の設定のみ行ってください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

国際ローミングの注意点

国際ローミングを利用した場合、いくつか注意点があります。

国際ローミングが使用できるのは、楽天モバイルの通話SIMカードのみです。

そのため、渡航先でインターネットなどのデータ通信を利用することができません。

また、渡航先で利用する現地の通信会社にもよりますが、国内で使用するよりだいぶ料金が高くなってしまったケースもあります。

楽天モバイルの海外SIMカードを購入することで、出費を抑えることができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルの海外SIMカードとは

楽天モバイルの海外SIMカードは、MVNO事業者である楽天モバイルから出ている海外で使える格安SIMカード のことです。

海外でWi-Fiのモバイル端末を持ち歩くことなく、SIMカードを入れ替えるだけで手持ちのスマホをそのまま使うことができます。

海外SIMカード単体で、3,000円、地域別パックを820円から購入することが可能です。

海外SIM申し込みは楽天モバイル公式サイトより可能です。

海外SIM申し込み方法

楽天モバイルトップページにアクセスし、青枠の「海外SIM」をクリックします。

「今すぐお申し込み」をクリックします。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイル海外SIMカードの注意点

初期設定が必要

楽天の海外SIMカードを使用する際、初期設定が必要となります。

楽天の海外SIMカードを購入したら、渡航先ですぐに利用できるよう事前に準備を行っておくことをおすすめします。

楽天モバイルの公式ウェブサイトに、手順が載っているので不慣れなユーザーはそちらも合わせてご確認ください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

海外用のSIMカードを紛失したらスマホが使えなくなる

楽天モバイルの海外をSIMカードを渡航先で紛失した場合、スマホの一部機能が使えなくなります。

地図アプリを開いたり、ウェブページを閲覧したりすることができなくなるので、紛失しないよう注意が必要です。

紛失した場合でも再発行はできせん。 引き続きサービス利用を希望する場合は、あらためてSIMカードを購入する必要があります。

紛失したSIMカードで利用していた地域パック、クレジット等が残っていた場合、新しく購入したSIMカードのアカウントへ移行することは可能です。

万が一何かあれば、下記楽天モバイルのカスタマーサポートへお問い合わせください。

 電話番号受付時間
固定電話から(通話料無料)0120-530-51809:00-18:00
携帯電話・PHSなどから03-6833-8819
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイル海外SIMカードの料金について

楽天モバイルの海外SIMカードは、料金が安いです。

海外用SIMカードは3,000円かかり、セットで購入する料金プランが

  • 地域別パック

  • クレジット

2タイプあり、渡航先と利用目的に合わせて、どちらかを購入することができます。

楽天の海外SIMカードなら日本国内で購入することが可能です。

渡航先の現地でSIMカードを購入する必要がないので、安心して利用することができます。

海外のSIMカードを初めて利用するというユーザーにとって、とても心強いです。

地域別パック

地域別パックは、渡航先に合わせた海外SIMカードを利用できるお得な料金プランです。 日本人渡航者が多い国の90パーセントをカバーしていますので安心です。

データ通信通話+SMSの2タイプがあります。

最安値は820円から。

各渡航先の地域別パックは下記の通りです。

ヨーロッパパック
アイスランド、イギリス、イタリア、ウクライナ、エストニア、オーストリア、オランダ、ギリシャ、クロアチア、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、セルビア、チェコ、デンマーク、ドイツ、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、モナコ、ラトビア、リトアニア、ルーマニア
北アメリカパック
アメリカ合衆国(ハワイ州含む、アラスカ・サイパン・グアムを除く)、カナダ
アジアパック
インド、インドネシア、オーストラリア、大韓民国、カンボジア、シンガポール、タイ、台湾、中国、ニュージーランド、香港、マレーシア

渡航先と合わせて、楽天のSIMカードと目的に合わせた地域別パックをご購入ください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

データ通信

パック名50MB200MB500MB
ヨーロッパパック820円1,930円3,850円
北アメリカパック880円2,040円4,240円
アジアパック1,040円2,310円4,950円

通話+SMS

パック名通話 100分 SMS 100通通話 300分 SMS 300通
ヨーロッパパック3,190円7,150円
北アメリカパック4,290円9,680円
アジアパック4,070円9,020円

地域別パックは1ヶ月未満の短期滞在におすすめ

データ通信(50MB、200MB)、通話+SMS(通話 100分 SMS 100通)は有効期限が購入後7日間

データ通信(500MB)、通話+SMS(通話 300分 SMS 300通)は有効期限が購入後30日間となっています。

短期の旅行でネット・通話も多少は使うが日本にいる時ほど使わないという方であれば、データ通信(50MB、200MB)、通話+SMS(通話 100分 SMS 100通)で十分足りるでしょう。

ただ、出張などで頻繁にネットや通話を利用するという方は1週間程度の滞在でもデータ通信(500MB)、通話+SMS (通話 300分 SMS 300通)にした方が安心でしょう。

クレジット

クレジットは、地域別パックに当てはまらなかった渡航先や少しだけ使いたい時にオススメな料金プランです。

Zoneごとに対象国が分けられており、データやSMS、通話などの利用料金が変動していきます。

1,000円3,000円5,000円10,000円単位で購入可能です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

Zone1

Zone名対象国
Zone1アルバニア、オーストリア、ベルギー、ブルガリア、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ジブラルタル、ギリシャ、ガンジー島、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、マン島、イタリア、ジャージー島、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、モナコ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、サンマリノ、スロバキア共和国、スロベニア共和国、スペイン、スウェーデン、スイス、トルコ共和国、イギリス、バチカン
データ(1MB)SMS(1通あたり)通話
受信(1分あたり)発信(1分あたり)
発信先:Zone1-6発信先:Zone7
22円10円12円45円60円

Zone2

Zone名対象国
Zone2香港、台湾、日本、ブラジル、インドネシア、エクアドル、チリ、アルゼンチン、ペルー、メキシコ、エルサルバドル共和国、ウルグアイ、コスタリカ、ベネズエラ、マレーシア、シンガポール、中国、カナダ、タイ、大韓民国、南アフリカ、エジプト、インド
データ(1MB)SMS(1通あたり)通話
受信(1分あたり)発信(1分あたり)
発信先:Zone1-6発信先:Zone7
31円33円31円56円71円

Zone3

Zone名対象国
Zone3オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ合衆国(ハワイ州含む、アラスカ・サイパン・グアムを除く)
データ(1MB)SMS(1通あたり)通話
受信(1分あたり)発信(1分あたり)
発信先:Zone1-6発信先:Zone7
18円21円17円43円58円

Zone4

Zone名対象国
Zone4アラブ首長国連邦、カタール、サウジアラビア、クウェート、イスラエル、ロシア、コロンビア
データ(1MB)SMS(1通あたり)通話
受信(1分あたり)発信(1分あたり)
発信先:Zone1-6発信先:Zone7
55円40円40円75円90円

Zone5

Zone名対象国
Zone5フィリピン、カンボジア
データ(1MB)SMS(1通あたり)通話
受信(1分あたり)発信(1分あたり)
発信先:Zone1-6発信先:Zone7
47円21円26円43円58円

Zone6

Zone名対象国
Zone6ベトナム
データ(1MB)SMS(1通あたり)通話
受信(1分あたり)発信(1分あたり)
発信先:Zone1-6発信先:Zone7
242円33円22円50円65円

Zone7

Zone名対象国
Zone7アゼルバイジャン共和国、アフガニスタン、アメリカ合衆国(アラスカ州)、アメリカ領サモア、アルジェリア、アルバ、アルメニア、アングィラ、アンゴラ、アンティグア・バーブーダ、イエメン、英領ヴァージン諸島、イラク、イラン、ウガンダ、ウクライナ、ウズベキスタン、エチオピア、オマーン、ガーナ、ガイアナ、カザフスタン、ガボン、カーボベルデ、カメルーン、ガンビア、ギニア、ギニアビサウ、キューバ、キュラソー(オランダ領アンティル諸島)、キルギスタン、グアテマラ、グアドループ、グアム、クック諸島、グリーンランド、グレナダ、英領ケイマン諸島、ケニア、コートジボワール、コモロ、コンゴ民主共和国、サモア、サントメ・プリンシペ、ザンビア、シエラレオネ、ジブチ、ジャマイカ、ジョージア、ヨルダン、シリア、ジンバブエ、スーダン、スリナム、スリランカ、スワジランド、赤道ギニア、セイシェル、セネガル、セルビア、セントキッツ・ネイビス、セントビンセントおよびグレナディーン諸島、、マルチニーク(フランス領西インド諸島)、サンマルタン(フランス領西インド諸島)、セントルシア、ソロモン諸島、タークス及びカイコス諸島、タジキスタン、タンザニア、チャド、中央アフリカ共和国、チュニジア、トーゴ、ドミニカ共和国、ドミニカ国、トリニダード・トバゴ、トルクメニスタン、トンガ、ナイジェリア、ナウル、ナミビア、ニカラグア、ニジェール、ニューカレドニア、ネパール、バーレーン、ハイチ、パキスタン、パナマ、バヌアツ、バハマ、パプアニューギニア、バミューダ諸島、パラグアイ、バルバドス、パレスチナ、バングラデシュ、ブータン、フィジー、プエルトリコ、フェロー諸島、フォークランド諸島、フランス領ポリネシア、ブルキナファソ、ブルネイ、ブルンジ、ベナン、ベラルーシ、ベリーズ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ボナール島、ボツワナ、ボリビア、ホンジュラス、マカオ、マケドニア、マダガスカル、マヨット、マラウイ、マリ、ミクロネシア連邦、ミャンマー、モーリシャス、モーリタニア、モザンビーク、モルジブ、モルドバ、モロッコ、モンゴル、モンテネグロ、モントセラト、ラオス、リビア、リベリア、ルワンダ、レソト、レバノン、レユニオン、北マリアナ諸島(サイパン含む)、東ティモール
データ(1MB)SMS(1通あたり)通話
受信(1分あたり)発信(1分あたり)
発信先:Zone1-6発信先:Zone7
743円59円186円297円312円
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

クレジットは ネット・通話をほぼ使わない方におすすめ

地域別パックに含まれていない国、海外滞在中にネット・通話を使う予定はないが万が一の時に使えたら便利という方はクレジットを購入する方法があります。 Zone1~3の日本人渡航者の多い国ですと3,000円分もあれば十分対応できそうです。ただし、Zone6、7ですと通信量が一気に高額になりますので注意が必要です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルの海外SIMカードを取り扱っているところ

楽天モバイルの海外SIMカードは、楽天市場実店舗のどちらかで購入することができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
楽天モバイルの店舗とネットを徹底比較!本当にお得なのはどっち?
関連記事楽天モバイルの店舗とネットを徹底比較!本当にお得なのはどっち?

実店舗一覧

エリア店名
北海道・東北楽天イーグルスグッズショップ 仙台駅東口店
北陸・甲信越ジョーシン富山本店
関東楽天カフェ 二子玉川ライズ S.C.店、楽天カフェ 渋谷公園通り店、銀座店、ジョーシン板橋前野店、ジョーシン港北インター店、ジョーシン浦和美園イオンモール店、ジョーシン羽生イオンモール店
東海名古屋栄店、エディオン安城店、ジョーシン大高イオンモール店、エディオン豊田本店、エディオンサントムーン柿田川店、エディオンイオンモール浜松志都呂店、ジョーシン各務原イオンモール店
関西心斎橋店、神戸三宮店、ジョーシンJ&Pテクノランド、ジョーシン大日イオンモール店、ジョーシン四條畷イオンモール店、エディオン中環東大阪店、ジョーシン泉南イオンモール店、ジョーシン岸和田店、ジョーシン西宮ガーデンズ店、エディオン伊丹店、ジョーシン桂川イオンモール店、ジョーシン伏見店、ジョーシン草津イオンモール店、ジョーシン登美ヶ丘イオンモール店、ジョーシン郡山イオンモール店
中国エディオン広島本店、ジョーシンアリオ倉敷店、エディオン倉敷本店
四国エディオン松山本店
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

SIMカードを購入すれば特典がついてくる!

海外SIMカード購入すると特典として、

  • 購入者全員に30MBプレゼント
  • SIMカードホルダープレゼント
  • 楽天スーパーポイントが貯まる

があります。

30MB対象国には限りがあります。

30MB対象国一覧

  • アイスランド
  • アイルランド
  • アメリカ合衆国(ハワイ州含む、アラスカ・サイパン・グアムを除く)
  • イギリス
  • イタリア
  • エストニア
  • オーストリア
  • オランダ
  • ギリシャ
  • クロアチア
  • シンガポール
  • スイス
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スロバキア
  • スロベニア
  • タイ
  • チェコ
  • デンマーク
  • ドイツ
  • ハンガリー
  • フィンランド
  • フランス
  • ブルガリア
  • ベルギー
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • ラトビア
  • リトアニア
  • ルーマニア
  • 中国
  • 香港
  • 台湾
  • 韓国
  • 日本

ただし、日本人渡航者が多い国に関しては殆どカバーしていますので特に心配は必要ないでしょう。

また、SIMカードホルダーは楽天市場か以下の店舗での購入者限定となっています。

  • 楽天イーグルスグッズショップ 仙台駅東口店
  • 銀座店
  • 名古屋栄店
  • 心斎橋店
  • 神戸三宮店
  • 楽天カフェ 二子玉川ライズ S.C.店
  • 楽天カフェ 渋谷公園通り店

楽天モバイル海外SIMカードの初期設定が必要

楽天モバイルの海外SIMカードの初期設定は、あまり難しくありません。

3ステップで、手持ちのスマホが海外用のスマホへ早変わりします。

渡航先で通話を利用する方で、渡航先で受信をしたい場合は事前設定が必要なため注意しましょう!(発信のみ利用の場合は事前設定は必要ありません。)

初期設定後、最初のデータ通信またはSMS通信を国内で行った場合、電波法違反となります。渡航前の初期設定をお勧めしますが、データ通信、SMS通信は渡航後に行うようにして下さい。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

1.専用アプリをインストール

SIMカード到着後、楽天モバイル海外SIMを、Google PlayApp Storeにてインストールしてください。

届いたSIMカードに記載されている番号を入力します。

楽天モバイル海外SIMをインストールすることで、利用状況の確認や地域パック・クレジットの追加購入などができます。

初期設定なども、楽天モバイル海外SIMを通じて変更することが可能です。

2.海外SIMカードを挿入

楽天モバイルの海外SIMカードを利用する端末に挿入します。

3.APN設定を行う

最後に、APN設定を行います。

APN設定は、AndroidiPhoneによって手順が変わります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
簡単10分で完了!楽天モバイル初期設定(APN設定)方法を解説!
関連記事簡単10分で完了!楽天モバイル初期設定(APN設定)方法を解説!

AndroidのAPN設定方法

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

iPhoneのAPN設定方法

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
楽天モバイルはiPhoneが買える!楽天モバイルでiPhoneを使う方法を徹底解説
関連記事楽天モバイルはiPhoneが買える!楽天モバイルでiPhoneを使う方法を徹底解説

渡航先で通話を利用する場合

電話に関しては、発信する場合には事前設定は必要ありません。

しかし、受信をしたい場合には事前設定が必要となるため必ず確認を行いましょう!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

発信方法

楽天モバイルの海外SIMカードでは、コールバックサービスという仕組みを利用しています。

そのため、発信に関しては事前設定を行う必要がありません。

かけたい電話番号の最初にある0をとり、国番号の+81をくっつけてください。

電話が一度切れ、少しするとコールバックサーバーから電話がかかってきます。

かかってきた電話番号に出ると通話ができます。

受信方法《事前設定が必要》

日本から受信する場合は、楽天モバイルで販売している日本番号(1ヶ月 1,272円)を購入し転送先の設定をお使いのキャリアで行ってください。

日本番号を購入せず受信を利用することは可能ですが、国際電話料金がかかるためご注意ください。

渡航先から受信する場合は、渡航先番号(1ヶ月 1,272円)を購入し、その電話番号に電話をかけてもらうことでローカル(渡航国内)の電話料金で通話ができます。こちらは長期滞在の方におすすめのサービスです。

上記2点は、楽天モバイル海外SIMのアプリ楽天モバイル 海外SIMポータルサイトのどちらかで購入できます。

また、楽天モバイル海外SIMでは滞在国にかかわらず、999または112にダイヤルすることで緊急通報(警察・救急)を利用可能です

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルなら海外でも安心してスマホが利用できる!

楽天モバイルの海外SIMカードなら、格安の料金プランと簡単な初期設定でお得に賢く、海外先でも手持ちのスマホを利用することができます。

国際ローミングを使って、料金が割高になった経験があるユーザーでも、必要以上にお金がかかることがないため安心です。

今まで海外用のWi-Fiルーターや国際ローミングを使用していた方は、一度楽天モバイルの海外SIMカードを検討してみてください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
キャンペーン期間:2018年12月4日まで
会員登録する (無料)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

格安スマホ
取り扱い店舗検索

都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。