1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. 楽天モバイル
  4. 楽天モバイルのSMS付SIMカードの利用料金はいくら?海外でも使える?

楽天モバイルのSMS付SIMカードの利用料金はいくら?海外でも使える?

最終更新日:
楽天モバイルのSMS付SIMカードの利用料金はいくら?海外でも使える?

楽天モバイルのSMS付SIMカードの料金プランは645円からです。楽天モバイルには、海外で使えるSMS付のSIMカードもあります。料金プランや海外で使えるSMS付SIMカード、SMSの利用におけるメリットやデメリットをまとめました!

楽天モバイルSMS付きSIMカードのすべて

ポイント概要
LINEを利用する方は必ずSMSをつける新規登録・ログインにSMSが必要
SMS機能付きSIMカードは2種類国内で使えるSIMカードと海外で使えるSIMカード
海外で使えるSIMは2種類地域パックとクレジットプラン
海外で使えるSIMのメリット国内・海外で使える
海外で使うプランを自分にあった利用方法で選べる
海外で使えるSIMのデメリットSMSの送信量に中が必要
多種類のプランからSMS付きプランに変更できない
SMSを送受信できない時は利用アプリのバージョン・宛先の電話番号・着信拒否設定の確認をしましょう
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

SMS付きSIMカードは利用すべき?

「SMS付きだと何ができるの?」と疑問に思う方も多いと思います。

実は、SMSが使えないとLINEやSNSなどのサービスを登録できなくなってしまう可能性があります。

特に、連絡手段として多くの人が利用するLINEを使うとなるとSMS機能は欠かせません。

SMSは、電話番号を用いてやりとりをするため本人確認のために利用される場面が多く、LINEの場合、新規登録やログインするときに必要になります。

楽天モバイルのSMS付SIMカードは2種類

楽天モバイルのSMS付きSIMは種類

楽天モバイルのSMS付きSIMカードは送信可能文字数が全角70文字(半角160文字)で

  • 国内で使えるSIMカード
  • 海外で使えるSIMカード

上記の2種類があります。

国内で使えるSIMカードの場合、SMSを1通送るごとに3円

海外で使えるSIMカードの場合、SMSを1通送るごとに最安値で10円かかります。

国内で使える楽天モバイルのSIMカードとは?

国内で使える楽天モバイルのSIMカードは?

楽天モバイルでは、国内で使えるSMS付きのSIMカードを販売しています。

  • 通話SIMカード
  • 050データSIMカード(SMSあり)

上記2つのSIMカードなら、SMSの利用が可能です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルの通話SIMカードの料金プラン

楽天モバイルの通話SIMカード利用料金は、最安値で1,250円から利用できます。

SMS以外にも、インターネット電話が使えるSIMカードです。

プラン名通話SIMカード
月額料金
ベーシックプラン1,250円
3.1GBプラン1,600円
5GBプラン2,150円
10GBプラン2,960円
20GBプラン4,750円
30GBプラン6,150円

また、スーパーホーダイでも音声通話付きプランなので、SMSを利用することができます。

通話SIMカードの詳細は下記記事で紹介しているので合わせて確認してみましょう!

楽天モバイルの料金プランを徹底解説!あなたにぴったりのプランは?
関連記事楽天モバイルの料金プランを徹底解説!あなたにぴったりのプランは?

SMS付なら050データSIMカードがおすすめ【料金プラン】

楽天モバイルの050データSIMカード(SMSあり)利用料金は、最安値で645円から利用できます。

SMS以外にViberアプリが使えるSIMカードです。

Viberアプリは、月額利用料無料の050電話番号で通話できる音声通話アプリです。 また、Viberアプリを使うことで音声通話を利用することができますが

  • 携帯電話宛:10.60円/分
  • 固定電話宛:3.24円/分

上記の値段が発生します。

しかし、「110」や「119」といった緊急通報などに発信できないので注意が必要です。

プラン名利用料金
ベーシックプラン645円
3.1GBプラン1,020円
5GBプラン1,570円
10GBプラン2,380円
20GBプラン4,170円
30GBプラン5,520円

050データSIMカードでも音声通話を利用できるため、音声通話付きSIMカードよりもデータ容量が多くて安いプランを利用できます!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
楽天モバイルのデータSIMってどうなの?プランの選び方まで徹底解説!
関連記事楽天モバイルのデータSIMってどうなの?プランの選び方まで徹底解説!

海外で使える楽天モバイルのSIMカードとは?

海外で使えるSMS付きSIMカード

楽天モバイルでは、国内に限らず海外でも使えるSMS付きのSIMカードを販売しています。ビジネスやプライベートで海外に行くことが多いユーザーも安心です。

  • 地域別で料金が異なる《地域別パック》プラン
  • 「地域別パック」にない国でも使える《クレジット》プラン

上記2種類のプランに別れているので、確認しておきましょう!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルの海外SIMの料金《地域別パック》

楽天モバイルの海外通話+SMS付きSIMカード利用料金は、最安値で3,190円から利用可能です。

  • 通話 100分 SMS 100通利用できるプラン
  • 通話 300分 SMS 300通利用できるプラン

上記2つのプランがあります。

また、地域別で料金が異なるので下記の表を確認しておきましょう!

地域通話 100分 SMS 100通
購入から7日間有効通話
通話 300分 SMS 300通
購入から10日間有効
ヨーロッパパック3,190円7,150円
北アメリカパック4,290円9,680円
アジアパック4,070円9,020円

また、全部で42の国や地域で利用できます。詳しい国や地域は、各パックの対象国を確認しておきましょう。

パック名対象国
ヨーロッパパックアイスランド・アイルランド・イギリス・イタリア・エストニア・オーストリア・オランダ・ギリシャ・クロアチア・スイス・スウェーデン・スペイン・スロバキア・スロベニア・チェコ・デンマーク・ドイツ・ハンガリー・フィンランド・フランス・ブルガリア・ベルギー・ポーランド・ポルトガル・ラトビア・リトアニア・ルーマニア
北アメリカパックアメリカ合衆国(ハワイ※アラスカ・サイパン・グアムを除く)・カナダ
アジアパックインド・インドネシア・オーストラリア・大韓民国・カンボジア・シンガポール・タイ・台湾・中国・ニュージーランド・香港・マレーシア

楽天モバイルの海外SIM料金《クレジット》

クレジットプランは、「地域別パック」に含まれていない国での利用ができるのが特徴で、1,000円/3,000円/5,000円/1,0000円単位でクレジットを購入できるプランです。

クレジット購入は、Zoneという地域別で分けられ、通話やSMS送信などの利用用途によって金額が異なります。

詳しくは下記記事で紹介しているので合わせて確認しておきましょう!

楽天モバイルの格安SIMカードは海外でも使える?料金や初期設定方法を公開!
関連記事楽天モバイルの格安SIMカードは海外でも使える?料金や初期設定方法を公開!
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルのSMS付SIMカードのメリット

SMS付きSIMカードのメリット

国内・海外向けの2種類が利用できる

楽天モバイルなら、国内向けのSIMカードと海外向けのSIMカードの購入が可能です。

日本国内で海外向けSIMカードを購入すると、渡航先でトラブルが起きた時も安心してサポートを受けることができます。

空港で現地の格安SIMカードを購入するより、楽天モバイルの海外向けSIMカードを購入したほうが安心ですね。

海外向けのSIMカードなら条件付きでSMSが使える

海外向けSIMカードのパック購入なら

  • 購入から7日間以内・通話100分と上限100件まで利用可能
  • 購入から10日間以内・通話300分と上限300件まで利用可能

条件付きで通話とSMSを使用することができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルのSMS付SIMカードのデメリット

楽天モバイルのSMS付きSIMカードのデメリット

SMSの使いすぎに注意!

国内でのSMS利用なら1通3円と、特別高い利用料ではないです。

しかし、SMSを使いすぎてしまうと月に1万円いくことがあります。

海外でのSMS利用なら従量課金制となります。

渡航先にもよりますが、1通10円〜59円と利用料は高めに設定されていて、パック購入のプランにある上限を超えると、従量課金で電話やSMSを利用しなくてはなりません。

連絡のやりとりが長くなるようならば、LINEなどの無料メッセージアプリを使うことをおすすめします。

SMS付きプランへの変更はできない

楽天モバイルでは、データ専用プラン音声機能付きプランも提供していますが、SMS機能付きプランへの変更ができません。

そのため、他のタイプのプランを利用している場合はSMS機能付きプランを新規申し込みする必要があります。

  • 契約手数料
  • 契約解除料(※契約期間によって発生しない場合もあります)

上記のように、契約手数料3,394円が新規申し込み時に発生します。 また、音声通話プランを利用していて、最低利用期間を過ぎていないと契約解除料を支払う必要があります。

プラン名最低利用期間契約解除料
スーパーホーダイ12~36ヶ月9,800円
組み合わせプラン12ヶ月9,800円

音声プランからの乗り換えは、最低利用期間が終了したことを確認して変更しましょう。

料金プランについて下記記事で詳しく解説しているので合わせて確認してみてください。

楽天モバイルの料金プランを徹底解説!あなたにぴったりのプランは?
関連記事楽天モバイルの料金プランを徹底解説!あなたにぴったりのプランは?
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

SMSを送受信できない場合は?

SMS付きSIMカードを申し込んで万が一、送受信ができない場合は以下の原因が考えられます。

  • アプリが最新バージョンか確かめる
  • 宛先の電話番号の確認
  • 着信拒否設定の確認

また、国内SMS付きSIMカードでは海外でやりとりできません。 海外でSMSを利用する場合は、必ず海外SIMカードへの申し込みをしておきましょう!

アプリが最新バージョンか確かめる

SMSを利用しているアプリが最新でないと、バージョンが古く、しっかりと動作しない可能性があるため、SMSを利用しているアプリを最新バージョンに更新してみましょう。

また、SMSを利用するアプリがいくつもあると、正常に送受信できない原因となる可能性もあるので、SMSのやりとりするアプリを統一させると解決に繋がりますよ。

宛先の電話番号の確認

SMSを送信する際に、宛先の電話番号を間違えていると送信失敗、もしくは違う相手に送信されています。必ず送信前に確認しておきましょう。

着信拒否設定の確認

SMSでやりとりをする相手を着信拒否設定していると、相手からのSMSを受信することができません。 また、逆に相手が着信拒否しているとこちらから送信することができません。 着信拒否設定を確認して、送受信に問題がないか確認しておきましょう。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

拒否設定について

楽天モバイルでは、拒否設定を別アプリで設定しないとSMSの受信拒否設定することができません。 また、Android版とiPhoneの設定方法が異なるので、それぞれ紹介します。

受信拒否設定《iPhone版》

iPhoneの受信拒否設定は、楽天モバイルのサービスでは拒否設定することができません。 利用プランの回線(ドコモ・au)に問い合わせするか、拒否したいSMSが送られてくる電話番号を着信拒否することでSMSの受信を拒否することができます。

受信拒否設定《Android版》

マカフィーモバイルセキュリティ

Androidスマートフォンで受信拒否設定をしたい場合、月額300円マカフィーモバイルセキュリティというセキュリティサービスを使うことで受信拒否設定することができます。 マカフィーモバイルセキュリティは、危険なウイルスから端末を守るためにセキュリティスキャンで保護し、通話やSMSをフィルタリングすることで、手動で着信やメッセージを拒否することができます。

しかし、オプションサービスのため別途申し込みが必要です。メンバーズステーションにログインして申し込みしましょう。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルのSMS付SIMカードは格安で海外でも利用できる!

楽天モバイルのSMS付SIMカードは格安で海外でも利用できる!

楽天モバイルのSMS付SIMカードは、格安料金で海外でも利用できます。

  • 国内で使えるSMS付SIMカードは645円から利用可能
  • 海外で使えるSMS付SIMカードは3,190円から利用可能

楽天モバイルのSMS付SIMカードなら、ビジネスにもプライベートにも最適ですよ!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
NEW!【2018年12月】楽天モバイルのキャンペーン&セール!メリット&デメリットも
関連記事NEW!【2018年12月】楽天モバイルのキャンペーン&セール!メリット&デメリットも
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。