1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIMカードの賢い活用法
  3. 格安SIMカードのメリット13コを徹底解説!

格安SIMカードのメリット13コを徹底解説!

最終更新日:
格安SIMカードのメリット13コを徹底解説!

格安SIMカードには、「月額料金が安くなる」「2年縛りのような最低利用期間がない」「タブレットやパソコンでも使える」などメリットが多くあります。格安SIMカードのメリットを13コ詳しく丁寧に解説します!

格安SIMカードのメリット13コを徹底解説!

SIMカードメリット13コ

格安SIMカードは、大手キャリアと比べて月額料金が半額以下になる、という大きなメリットを持っています。しかし、格安SIMカードのメリットはそれだけではありません。

料金面以外でも、メリットが多くお得な利用を可能とする格安SIMカードのメリットを全13コ丁寧に解説していきます!

  • 月額料金がとにかく安い!
  • プランが種類豊富なため自分に合ったプランが選べる!
  • 2年縛りがない!自由に解約できる!
  • MNP(ナンバーポータビリティ)で電話番号そのまま引き継げる
  • 2台持ちスマホがしやすくなる!
  • SIMカードと別で好きなSIMフリースマホが買える!
  • 格安SIMカードはSIMフリータブレットでも使える!
  • 格安SIMカードはノートパソコンでも使える!
  • 端末とSIMカードをセットで購入できる!
  • 店舗でサポートできるMVNOが増えてる!
  • オプションサービスが充実してる!
  • 家族割や学割がある!
  • 格安SIMカードは海外で利用も可能!

月額料金がとにかく安い!

格安SIMカードの1番のメリットはなんといっても、低価格の月額料金でスマホを運用できることです。月額500円程度で利用できる格安SIMカードも存在し、とにかく月額料金を安くしたい方にはおすすめです!

なぜ、大手キャリアと比べて驚くほど安い月額料金で提供できるかというと、格安SIMカードを販売するMVNOは通信回線を3大キャリア(au/ドコモ/ソフトバンク)から借りて運用しているからです。

格安SIMカードをより安い月額料金で利用するためのコツは、自分の利用用途に合った格安SIMカードを選ぶことです。

格安SIMカードには、通話ができる音声通話SIMと通話ができないデータSIM、通話はできないがSMSが利用できるSMS付きデータSIMがあります。

データSIMは、インターネット通信のみできるSIMカードですが通話料金がない分さらに月額料金を安くすることができます。電話の利用がほとんどない方には、格安SIMカードの中でもデータSIMまたはSMS付きのデータSIMがおすすめです。

プランが種類豊富なため自分に合ったプランが選べる!

格安SIMカードを提供しているMVNOは多く存在しているため、多種多様なプランの中から自分に合ったプランを選んで利用することができます。

また、各MVNOごとでも、様々なニーズに合わせたプランが展開されており、大手キャリアと違ってシンプルな料金プランがそろっているため、自分に合ったプランを探しやすいことも魅力です。

2年縛りがない!自由に解約できる!

格安SIMカードには大手キャリアでよくある2年縛りがありません!そのため、好きな時に解約をすることができます。

契約期間に縛りがないということは、初めて格安SIMカードを利用する方やお試しで格安SIMカードを申し込んで使ってみることも可能です。

格安スマホは2年縛りなし!?解約徹底比較!【大手キャリアvs格安スマホ】
関連記事格安スマホは2年縛りなし!?解約徹底比較!【大手キャリアvs格安スマホ】

MNP(ナンバーポータビリティ)で電話番号そのまま引き継げる

大手キャリアからMVNOへ乗り換える場合、またはMVNOからMVNOへ乗り換える際には、MNP(ナンバーポータビリティ)手続きをすれば利用していた電話番号をそのまま引き継ぐことが可能です。

そのため、格安SIMカードに契約して、前の電話番号を使えなくなることはないため安心してください。また、MVNOから新規で電話番号をもらうことも勿論できます。

MNP(ナンバーポータビリティ)で大手キャリアから格安SIM会社へ乗り換える方法
関連記事MNP(ナンバーポータビリティ)で大手キャリアから格安SIM会社へ乗り換える方法
MNP(ナンバーポータビリティ)は簡単!格安SIM会社同士で電話番号そのまま引き継ぐ方法
関連記事MNP(ナンバーポータビリティ)は簡単!格安SIM会社同士で電話番号そのまま引き継ぐ方法

2台持ちスマホがしやすくなる!

格安SIMカードはとにかく安く運用できることが魅力。そのため、スマホを2台持ちする方やDSDSを利用する方にはおすすめです。

プライベート用とビジネス用で分けたい時に、片方は大手キャリアで契約して片方は格安SIMカードにするだけで月額料金が大きく変わってきます。

また、データ量を使い切ってしまった時用に、予備として同スマホに格安SIMカードを挿入しておけば安心して利用することができますよね。

SIMカードと別で好きなSIMフリースマホが買える!

格安SIMカードとSIMフリースマホは別々で購入することができます。そのため、SIMフリースマホによってMVNOが縛られることなく、自由に選ぶことが可能です。

SIMフリースマホは国産スマホのarrowsシリーズだけでなく、海外製スマホも高い人気を誇っています。(HUAWEIやASUSのSIMフリースマホが特に人気。)また、SIMフリーiPhoneもAppleストア等で購入することができます!

ゲーマーにおすすめ!ゲーム向けのSIMフリースマホ
関連記事ゲーマーにおすすめ!ゲーム向けのSIMフリースマホ
カメラがきれいなSIMフリースマホ比較
関連記事カメラがきれいなSIMフリースマホ比較

格安SIMカードはSIMフリータブレットでも使える!

格安SIMカードは、スマートフォンだけでなくタブレットに挿入して使うこともできます。タブレットはインターネット通信が主となって、通話をすることはほとんどないため、格安SIMカードのデータSIMを挿入することで安い月額料金で運用することが可能になります。

格安SIMカードになっても、Wi-Fi(Free Wi-Fi)の利用は可能なため、安心してください。

SIMフリータブレットとは?疑問を解決、おすすめ端末を紹介!
関連記事SIMフリータブレットとは?疑問を解決、おすすめ端末を紹介!

格安SIMカードはノートパソコンでも使える!

格安SIMカードは、スマートフォン・タブレットだけでなくノートパソコンに挿入して使うことが可能です!パソコンを利用している方には格安SIMカードを使うことをおすすめします。

パソコンで格安SIMカードを使う際には、通話機能は必要ないためデータSIMを購入することをおすすめします。

また、格安SIMカードになっても、Wi-Fi(Free Wi-Fi)の利用は可能なため、安心してください。

格安SIMカードを挿し込めるノートパソコンで快適生活
関連記事格安SIMカードを挿し込めるノートパソコンで快適生活

端末とSIMカードをセットで購入できる!

格安SIMカードとSIMフリースマホをセットで購入することが可能です。 各MVNOで、端末セットの販売が行われているため、契約したいMVNOまたは使いたいSIMフリースマホが決まったらセット購入できるMVNOがないか調べてみましょう!

【完全版】iPhoneとセット購入できる格安SIM、おすすめMVNO6社を徹底比較!
関連記事【完全版】iPhoneとセット購入できる格安SIM、おすすめMVNO6社を徹底比較!

店舗でサポートできるMVNOが増えてる!

実店舗が少ないといわれるMVNOですが、現在ではどんどん実店舗を持つMVNOが増えてきています。そのため、実店舗で実際に店員さんと相談したりスマホを触りながら選ぶことも可能ですし、スマホで何かトラブルがあった時に実店舗に行けばサポートを受けることができます。

オプションサービスが充実してる!

格安SIMカードは月額料金を低価格で運用することができるにも関わらず、充実したオプションサービスを提供しているMVNOが多いです。

月額料金をが安いからこそ、オプションサービスをつけやすいため、オプションサービスをつけることで、安全・安心に・より快適に楽しくスマホを利用できるようになるでしょう。

家族割や学割がある!

格安SIMカードでも、家族割・学割を行っているMVNOはあります!

そのため、家族そろって乗り換えを考えている方にもおすすめですし、学生の方にもおすすめできます。

家族で使うとお得になるMVNO5社の格安スマホを徹底解説
関連記事家族で使うとお得になるMVNO5社の格安スマホを徹底解説

家族割を行っているMVNOを5社ピックアップ!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
440円〜ドコモ
IIJmioの料金プランを徹底解説【かけ放題・家族割引】
関連記事IIJmioの料金プランを徹底解説【かけ放題・家族割引】

学割を行っているMVNOを2社ピックアップ!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
980円〜au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,480円〜ワイモバイル
格安スマホに学割はありますか?【UQモバイル・ワイモバイル】
関連記事格安スマホに学割はありますか?【UQモバイル・ワイモバイル】

格安SIMカードは海外で利用も可能!

格安SIMカードは海外で利用することができます!

プリペイド式の格安SIMカードの販売も行っています。手軽に空港の自動販売機で購入することが可能なため、ついつい事前購入を忘れてしまっても安心です。

海外で使える日本の格安SIMカード
関連記事海外で使える日本の格安SIMカード

SIMカードのメリットを活かして正しく賢く運用しよう

メリットを活かしてスマホ運用

SIMカードには安い月額料金以外にも多くのメリットが存在しています。

特に、大手キャリアと違って最低利用期間という契約の縛りがないため、自分の好きなタイミングで他社へ乗り換えることができます。違約金や解約金もかからないMVNOが多いため安心です。

メリットを理解してうまく活用して、より快適にお得に格安SIMカードを利用しましょう!

格安SIMカードのデメリット《15コ》を徹底解説!対処方法まで解説
関連記事格安SIMカードのデメリット《15コ》を徹底解説!対処方法まで解説
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
440円〜ドコモ
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
980円〜au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,480円〜ワイモバイル
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)