1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIMカードの賢い活用法
  3. 格安SIMとWiMAXの併用で毎月7,000円以上節約可能!

格安SIMとWiMAXの併用で毎月7,000円以上節約可能!

最終更新日:
格安SIMとWiMAXの併用で毎月7,000円以上節約可能!

格安SIMとWiMAX(ワイマックス)は相性抜群!格安SIMは通信速度が大手キャリアと比べて遅くなりますが、WiMAXを持ち歩くことでこのデメリットを解消できます。WiMAXを利用して家庭のインターネット料金を下げる技も紹介します。

格安SIMとWiMAXをセットでお得に運用

困っている男性

格安SIMの問題点は通信速度の不安定さです。

格安SIMは大手キャリアから回線の一部をレンタルして提供しています。 そのため、大手キャリアに比べると回線の容量不足を起こしやすく、場所や時間帯によって通信速度が遅くなります。

格安SIMは自分で基地局を持たないことでコストを下げ、月額料金を安く提供しています。そのため、通信速度は大手キャリアと比べて遅いです。 定期的に帯域を増強することで徐々に速度が速くなっている傾向がある格安SIMもありますが、やはり大手キャリアと比べると通信速度は劣ります。

特に通信速度が遅いのは昼休み時や朝夕の通勤、通学時間帯です。多くの方が回線を利用する時間帯なので、通信速度が落ちてしまいます。

そこでおすすめしたいのが、WiMAX と格安SIMのセットでの運用です。

せっかく格安SIMにしたのにWiMAXを使ったのでは大手キャリアから乗り換える意味がないと思われるかもしれません。しかし格安SIMの料金プランによっては、WiMAXとの併用でお得に利用することが可能です。

今回は、格安SIMとWiMAXをセットでお得に運用できる方法をご紹介します。

WiMAXとは

WiMAXとは無線通信規格の一つで、UQコミュニケーションズ株式会社、あるいはそのMVNOと呼ばれる通信事業者が提供しているサービスのことです。

回線を提供しているUQ WiMAXの他に、インターネット接続業者であるプロパイダと契約することもできます。例えば、GMOとくとくBBやBroad WiMAXはUQ WiMAXより月額料金が安いです。

WiMAXとUQモバイル併用で毎月300円割引!

ギガMAX月割

WiMAXとUQモバイルを一緒に使うと月額料金が300円安くなります。

WiMAXとUQモバイルをセットで使うことを「ウルトラギガMAX」と言います。 ウルトラギガMAX対象の方は「ギガMAX月割」が適用され、毎月UQモバイルの料金から300円割引されます。 WiMAXとの併用で割引があるMVNOは現在UQモバイルのみです。

auやソフトバンクにもモバイルルーターのセット割引がありますが、大手キャリアはスマホの月額基本料金が割高なので割引額が高くてもおすすめできません。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

ただし、他のMVNOとWiMAXを組み合わせた方がウルトラギガMAXより安い場合もあります。

データ容量が同じ3GBの格安SIMでもmineoなら月額1,510円(Aタイプ)、BIGLOBEモバイルなら月額1,600円のため、WiMAXと組み合わせてもUQモバイルより安く運用できます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

ギガMAX月割の適用条件

①UQモバイルのプランが下記のいずれか

  • おしゃべりプランS/M/L
  • ぴったりプランS/M/L

②WiMAXのプランが下記のいずれか

  • UQ WiMAXのUQ Flatツープラス ギガ放題(3年)
  • UQ WiMAXのUQ Flatツープラス(3年/4年)
  • WiMAX 2+提携事業者の対象プラン

プロパイダはUQである必要はなく、GMOとくとくBBやBIGLOBE WiMAXなどもギガMAX月割の対象になります。

ギガMAX月割の申し込み方法

ギガMAX月割の申し込みはUQモバイルの店舗、またはウェブのマイページ「my UQ mobile」から手続き可能です。

ギガMAX月割に申し込む際はWiMAXルーターの電話番号が必要なので、事前に確認してから手続きを進めてください。

WiMAXルーターの電話番号は契約時の書類、またはルーター本体から端末情報を選択すれば「070」から始まる電話番号を確認できます。

ギガMAX月割の申し込み手順は以下の通りです。

  1. my UQ mobileの「ご契約内容」を選択する
  2. 「契約回線情報一覧」を選択する
  3. ギガMAX月割に変更したい回線の「詳細へ」を選択する
  4. ページ下部の「ギガMAX月割情報照会・変更」を選択する
  5. ルーターの電話番号を入力する
  6. 「変更する」を選択する

UQモバイルの使い放題プランとの違い

UQモバイルにも使い放題の「データ無制限プラン」が月額1,980円でありますが、高画質の動画視聴やゲームをする方はWiMAXとの併用をおすすめします。 なぜなら、UQモバイルのデータ無制限プランは最大通信速度が500kbpsまでだからです。

WiMAXは下り最大440Mbpsなので快適にネットを使うことができます。メールや電話をするときはUQモバイル、写真や動画を見る時はWiMAXと使い分けることも可能です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

UQモバイル以外もau回線であればWiMAXのルーターに格安SIMを差して使うことも可能です。

ただし、ルーターがSIMカードのサイズに対応していないなどの理由でau回線の格安SIMでもWiMAXが使えないこともあるため注意してください。

WiMAXならほぼ使い放題で月4,000円程度で契約可能

ワイマックス

プランハイスピードモード利用制限月額料金速度制限
通常プラン7GB3,696円3日で10GB以上利用
ギガ放題プラン無制限4,380円3日で10GB以上利用

2019年3月現在、UQ WiMAXは通常プランとギガ放題プランの2種類の料金プランが用意されています。 通常プランとギガ放題プランの違いは、ハイスピードモード(下り最大370Mbps、利用可能地域限定)の利用が7GBまでか、無制限かだけです。

WiMAXは3日で10GB以上利用した場合、混雑回避のための速度制限があります。 ちなみに、YouTubeで動画を高画質で11時間再生し続けた時のデータ消費量が約10GBです。

UQ WiMAXの月額は通常プラン3,696円、ギガ放題プラン4,380円です。

プロバイダによってはWiMAXの月額料金を更に安くできます。 例えば、カシモWiMAXはギガ放題の月額料金が3,380円です。 また、GMOとくとくBBは30,000円前後のキャッシュバックがあるため、実質月額を安くできます。

光回線なしでスマホでもPCでもどこでもネットが楽しめる!

WiMAXと格安SIM

WiMAXのメリットは、格安SIMだけではなく、自宅のPCでも利用できることです。 場合によっては自宅の光回線などの固定回線をWiMAXにすることで、月額料金を節約することも可能です。

例えば、FLETS光とソフトバンクを使っている家庭がWiMAX(カシモWiMAX)とmineoに変更すると、以下の表のように毎月7,298円節約できます。 また、組み合わせ次第で月額料金を大手キャリア単体利用よりWiMAX+格安SIMの方が安くなる場合もあります。

フレッツ光+ソフトバンクスマホソフトバンク光+ソフトバンクスマホWiMAX+mineo
自宅回線4,650円3,800円3,880円
(カシモWiMAX)
スマホ7,538円7,538円1,510円
合計12,188円11,338円4,890円
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

まとめ:格安SIMはWiMAXと併用すれば通信速度の不安を解消できる!

格安SIMに乗り換えても思う存分、ネットを楽しみたいものの、通信速度の不安定さでどうしても二の足を踏んでしまっていた方もWiMAXと格安SIMを組み合わせることで、お得に通信速度の心配なくスマホを使えるようになります。

同じ悩みをお持ちの方は是非、このセットでの運用を検討されてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
おかか

スマホ代を節約したくて母と共に格安SIMに乗り換えました。今までmineo、楽天モバイル、BIGLOBEを使ったことがあります。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜