1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. SIMフリースマホ比較
  3. 【徹底比較】3〜5万円代で購入できるハイスペックなSIMフリースマホ4選

【徹底比較】3〜5万円代で購入できるハイスペックなSIMフリースマホ4選

最終更新日:
【徹底比較】3〜5万円代で購入できるハイスペックなSIMフリースマホ4選

SIMフリースマホの中でも大手キャリアに負けないハイスペックのものが増えつつあり、価格は3万円~5万円と格安です。ハイスペックSIMフリースマホのおすすめ4機種、「Zenfone Max Plus(M1)」「HUAWEI Mate 10 lite」「arrows M04 PREMIUM」「Zenfone4 Selfie Pro」を紹介します。

ハイスペックなのに格安で手に入るSIMフリースマホ3選

SIMフリースマホでは、ミドルスペック・ハイスペックスマホが増えてきています。

SIMフリースマホであれば、ハイスペックでも価格は30,000円~50,000円と大手キャリアに比べてかなり安いです!

毎年1~2回は最新機種が出るスマホ業界において、仮に現時点で最高スペックのスマホを10万円で購入したとしても機種変更をする2年後には、その価値は半額以下になってしまっています。

それならば、ハイスペックながらも比較的低価格で2年縛りもないSIMフリースマホを選択すれば、大手キャリアのハイスペックスマホを購入するのと同じ金額で毎年最新のハイスペックスマホを入手することも可能になります。

今回は

おすすめハイスペックSIMフリースマホを4つ紹介します!

【Zenfone Max Plus(M1)】普段使いならハイスペックなSIMフリースマホ

ASUS ZenFone Max Plus(M1)
ASUS ZenFone Max Plus(M1)
販売価格
29,800円
分割払い時約1,241円×24回
画面サイズ5.7インチ
ストレージ32GB
メモリ4GB
OSAndroid7.0
カラー

Zenfone Max Plus(M1)は

  • 4,130mAhの大容量バッテリー
  • メモリが4GB
  • 1,600万画素+800万画素のデュアルレンズ搭載

上記の機能が備わった、ハイスペックなSIMフリースマホです。

最大28日間持つバッテリーが内蔵されているため、充電を気にすることなく快適にゲームプレイや動画視聴ができます。

また、メモリが4GBあるため、複数のタブを開いても処理落ちしにくいです。

Zenfone Max Plus(M1)の背面にある1,600万画素+800万画素のデュアルレンズでは、背景がボケた美しい写真を撮ることができます。

普段使いなら充分な性能を発揮する、ASUSのZenfone Max Plus(M1)。

実際の使用感などが気になる方は、下記のレビュー記事も一緒にチェックしましょう!

Zenfone Max Plus(M1)のサイズ

寸法高さ:152.6mm
横幅:73mm
厚み:8.8mm
重量160g

Zenfone Max Plus(M1)のスペック

対応OSAndroid 7.0
CPUMediaTek MT6750T (オクタコアCPU)
ディスプレイ約5.7型 (2160×1080)
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)32GB
microSD最大256GB
連続待受時間3G:約683時間
VoLTE:約410時間
連続通話時間3G:約1,800分
VoLTE:約2,700分
通信速度-
通信方式FDD-LTE:B1/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28
TD-LTE: B38/B41
W-CDMA: B1/B5/B6/B8/B19/td>
GSM/EDGE: 850/900/1,800/1,900MHz
カメラアウトカメラ:1,600万画素 +800万画素
インカメラ:約800万画素
バッテリー容量4,130mAh
SIMサイズSIM1 SIM2 共にnanoSIM
Bluetooth4.0 (aptX対応)
ポートmicroUSB
GPS
NFC×
テザリング
防水×
防塵×
ワンセグ×
おサイフケータイ×
センサーGPS(GLONASSサポート)、加速度センサ、電子コンパス、光センサ、近接センサ、ジャイロスコープ、指紋センサ
測位方式GPS/Glonass
本体付属品 USB ACアダプターセット、SIMイジェクトピン 、ZenEar、ZenEar交換用イヤーピース、OTGケーブル、ユーザーマニュアル、製品保証書
イヤホンジャック
定価29,800円
購入できるMVNO一覧
※変更されている場合あり
BIGLOBEモバイル

【HUAWEI Mate 10 lite】2Dゲームが快適!

HUAWEI Mate 10 lite
HUAWEI Mate 10 lite
販売価格
42,800円
分割払い時約1,783円×24回
画面サイズ5.9インチ
ストレージ64GB
メモリ4GB
OSAndroid7.0
カラー

HUAWEI Mate 10 liteは、4万円代で購入できるハイスペックスマホです。

  • 5.9インチの大画面
  • メモリが4GB・ストレージが64GB
  • バッテリーが3,340mAhある

HUAWEI Mate 10 liteのCPUは、HUAWEI Kirin 659を内蔵しています。加えて、メモリが4GBもあり、複数のタブを同時に開いても処理落ちしにくいです。

ゲームも2Dゲームなら快適に操作することができます。高負荷な3Dゲームをプレイする場合は、軽量モードに設定することでストレスなく操作することが可能です!

ゲームはたまに遊ぶ程度の方なら、HUAWEI Mate 10 liteがおすすめです!

HUAWEI Mate 10 liteのサイズ

寸法高さ:156.2mm
横幅:75.2mm
厚み:7.5mm
重量164g

HUAWEI Mate 10 liteのスペック

対応OSAndroid™ 7.0 Nougat / Emotion UI 5.1
CPUHUAWEI Kirin 659 オクタコアCPU (4 x 2.36GHz A53 + 4 x 1.7GHz A53)
ディスプレイ約5.9インチ(2160×1080)
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)64GB
microSD256GB
連続待受時間-
連続通話時間-
通信速度下り (受信)最大150Mbps (LTE)
上り(送信)最大50Mbps (LTE)
通信方式FDD LTE: B1/3/5/7/8/19/28
TDD LTE: B38/40/41
WCDMA: B1/5/6/8/19
GSM: 850/900/1800/1900MHz
セカンダリーSIM: GSMの上記周波数(音声通話のみ)
カメラアウトカメラ:1,600万画素 +200万画素
インカメラ:約1,300万画素+200万画素
バッテリー容量3,340mAh
SIMサイズSIM1 SIM2 共にnanoSIM
Bluetoothv4.2 with BLE
ポートUSB 2.0 micro-B (OTG 対応)
GPS
NFC-
テザリング
防水×
防塵×
ワンセグ×
おサイフケータイ×
センサー指紋認証
測位方式×
本体付属品ACアダプタ、USBケーブル、クリアケース、イヤホンマイク、クイックスタートガイド
イヤホンジャック
定価42,800円
購入できるMVNO一覧
※変更されている場合あり
Y!mobile(ワイモバイル)

HUAWEI Mate 10 liteの詳しいスペックが知りたい方は、下記記事も合わせて読んでください。

【arrows M04 PREMIUM】SIMフリースマホ初心者におすすめ

FUJITSU arrows M04 PREMIUM
FUJITSU arrows M04 PREMIUM
販売価格
33,700円
分割払い時約1,404円×24回
画面サイズ5.0インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndoroid™ 7.1
カラー

arrows M04 PREMIUMは、日本では馴染み深い富士通が制作したSIMフリースマホです。

スマホ初心者にとって、arrows M04 PREMIUMはハイスペックSIMフリースマホにあたる機種。

3Dゲームなどの高負荷なゲーム操作には不向きですが、お子さんに安心してスマホを持たせたい方や年配の方にスマホをもたせたい方にとっておすすめできるSIMフリースマホと言えるでしょう。

  • メモリが3GB・ストレージが32GB
  • 防水・耐衝撃に優れている
  • 高さが144mmとコンパクト

スマホは、LINEなどの連絡・インターネット検索・TwitterなどのSNS更新くらいにしか利用しない方は、arrows M04 PREMIUMがおすすめです!

arrows M04 PREMIUMのサイズ

寸法高さ:144mm
横幅:7.1mm
厚み:8.0mm
重量148g

arrows M04 PREMIUMのスペック

>
対応OSAndroid™ 7.1
CPUSnapdragon 430
ディスプレイ約5インチ (720×1280)
メモリ(RAM)3GB
ストレージ(ROM)32GB
microSD最大256GB
連続待受時間FDD-LTE:約500時間
WCDMA:約580時間
連続通話時間LTE:約520分
WCDMA:約630分
通信速度-
通信方式3G:Band1/5/6/8/19
LTE:Band1/3/8/19/26
GSM:850MHz、900MHz、1800MHz、1900MHz
Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n
カメラアウトカメラ:1,310万画素
インカメラ:500万画素
バッテリー容量2,580mAh
SIMサイズSIM1 SIM2 共にnanoSIM
Bluetooth4.1
ポートmicroUSB
GPS
NFC
テザリング-
防水IPX5/IPX8
防塵IP6X
ワンセグ
おサイフケータイ
センサー-
測位方式GPS/Glonass
本体付属品arrows M04 PREMIUM本体、かんたん操作ガイド、保証書
イヤホンジャック
定価 円
購入できるMVNO一覧
※変更されている場合あり
UQmobile(UQモバイル)

【Zenfone4 Selfie Pro】自撮り機能に特化したSIMフリースマホ

ASUS Zenfone4 Selfie Pro
ASUS Zenfone4 Selfie Pro
販売価格
42,800円
分割払い時約1,783円×24回
画面サイズ5.5インチ
ストレージ64GB
メモリ3GB
OSAndroid 7.1.1
カラー

Zenfone4 Selfie Proは、自撮り機能に特化したSIMフリースマホです。

  • スマホ前面に1,200万+500万画素のデュアルレンズ
  • メモリ4GB・ストレージ64GB搭載
  • SDカード利用で最大2TB保存できる

スマホの前面にはハイスペックなデュアルレンズカメラが搭載。1,200万画素+500万画素あり、美しいセルフィー写真を撮ることができます。

SDカードを利用することで、最大2TB保存することが可能!思い出の写真をたっぷり保存することができます。

メモリは4GB・ストレージは64GB内蔵しているため、複数のアプリを同時に開いても処理落ちしにくいです。

Zenfone4 Selfie Proの購入を検討している方は、下記記事をチェック!最安価格で購入できるMVNOを紹介しています!

Zenfone4 Selfie Proのサイズ

寸法高さ:154mm
横幅:74.8mm
厚み:6.85mm
重量147g

Zenfone4 Selfie Proのスペック

対応OSAndroid7.1.1
CPUQualcomm® Snapdragon™ 625
ディスプレイ5.5インチ(1280×720)
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)64GB
microSD最大2TB
連続待受時間-
連続通話時間-
通信速度-
通信方式FDDLTE:B1/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28
TDDLTE:B38/B41
W-CDMA:B1/B2/B5/B6/B8/B19
GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz
キャリアアグリゲーション:2CA対応
Wi-Fi: IEEE802.11b/g/n (周波数帯域:2.4GHz)
カメラアウトカメラ:1,600万画素
インカメラ:1,200万+500万画素
バッテリー容量3,000mAh(超急速充電対応)
SIMサイズSIM1 SIM2 共にnanoSIM
Bluetooth4.2
ポートmicroUSB
GPS
NFC-
テザリング-
防水×
防塵×
ワンセグ×
おサイフケータイ×
センサー GPS(GLONASS、Beidou、Galileoサポート)、加速度センサ、電子コンパス、光センサ、近接センサ、ジャイロスコープ、指紋センサ、RGBセンサ
測位方式GPS/Glonass
本体付属品 USB ACアダプターセット、SIMイジェクトピン、クリアケース、ZenEar、ZenEar交換用イヤーピース、ユーザーマニュアル、製品保証書
イヤホンジャック
定価42,800円
購入できるMVNO一覧
※変更されている場合あり
mineo
DMMモバイル
OCNモバイルONE
IIJmio
BIGLOBEモバイル エキサイトモバイル
LINEモバイル

ハイスペックSIMフリースマホを利用するならモバイル保険加入がおすすめ

モバイル保険

ハイスペックのSIMフリースマホを利用するとなると「壊してしまったり、水没させてしまったらどうしよう」と不安になりますよね。

故障の時のために、加入をおすすめするのがモバイル保険です。

モバイル保険とは

  • 破損
  • 自然故障
  • 水没
  • 盗難

などにあった時に補償をしてくれます。

モバイル保険なら、修理費用を年間通算で10万円まで何度でも補償してくれます。

簡単!モバイル保険の申込はこちら

モバイル保険に加入しておけば、何かあった時にも安心です。

ハイスペックスマホだったり、お気に入りのSIMフリースマホを購入すればするほど、もしもの事態を想定してモバイル保険に加入しておくことをおすすめします。

ハイスペックSIMフリースマホは低価格でも購入できる!

ハイスペックだけど低価格なスマホ4選

「ハイスペックSIMフリースマホが欲しいけど、本体価格は3万円代から5万円代のものが良い…」と考える方は多いです。

今回は

上記のおすすめSIMフリースマホを4つ紹介しました。

3万円代から5万円代だけど高性能なSIMフリースマホは、他にもたくさんあります。

ゲームをよくプレイする方や「もっとハイスペックなSIMフリースマホを知りたい」という方は、下記記事も合わせてチェックしてください!

格安SIMと組み合わせるなら中古スマホもおすすめ!

 
 

中古スマホを利用すれば、初期費用を抑えて新しい端末が手に入りますよ!

「安くスマホを購入したいけど、中古だと品質面が心配・・・。」

「わざわざ店舗まで行って購入するのが面倒くさい。」

「格安SIMを買うときに、スマホも安く買えたらいいのに。」

こんなことを思ったことはありませんか?

スママでは、中古スマホの最安値を比較、安心して購入できる販売体制を整えています。

スマホ 中古・新品の最安値比較|スママ

関連キーワード

この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。