おすすめのSIMフリーモバイルルータはこれだ!

7aa2f6a55e1d64c2dac78b4fcc58904e

おすすめのSIMフリーモバイルルータはこれだ!

最終更新日:

格安SIMとSIMフリーのWiFiモバイルルータを組み合わせれば低価格でモバイルルータの運用が可能です。格安SIMは安いだけでなく、2年縛りもないので、いつでも乗り換えできる安心感も高いです。さらにMVNOによっては格安SIMとSIMフリーモバイルルータをセット販売しており、かなり安くSIMフリーモバイルルータを入手することもできます。

スマホをたくさん利用する人には必須アイテムです

おとうさん

スマホの進化により、仕事先であってもPCを使わずにインターネットで調べ物をしたり、ちょっとした仕事の資料を閲覧するなどの作業を行えるようになりました。
しかし長文を書いたり、大きなデータのダウンロードとなるとPCの方が使い勝手もよく、外出の多いビジネスマンにとっては、まだまだスマホだけですべてを補うとまではいっていないのが現状です。

また最近、世界中で大ブームとなっているスマホアプリ、ポケモンGOにはまっており、毎月のデータ量をすぐに使い切ってしまうユーザーも多いのではないでしょうか?

もちろんポケモンGOに限らず、RPGなどデータ量を大量に消費するゲーム好きなユーザーにとっては、使用できるデータ量は多ければ多いほど嬉しいものです。
ほかにも動画を閲覧するだけではなく、自分で撮影しSNSなどに頻繁に投稿するユーザーにとってもデータ量の多さは必須です。

そういったビジネスマンやゲーム、動画好きなユーザーにとって強い味方となるのがモバイルルータです。

特に2年契約といった縛りもなく、海外でも自由に使えるSIMフリーのモバイルルータは、毎月大量にデータを利用するユーザーであれば必ず1つは持っておきたい通信機器です。

格安SIMとSIMフリーモバイルルータの組み合わせは安い!

格安SIMとSIMフリーモバイルルータを組み合わせての購入はとてもおすすめです。
SIMフリーのモバイルルータ自体は、大手キャリアの契約割引などがないため単体では割高になる場合もありますが、格安SIMと組み合わせて購入することでかなりお得に利用できるようになります。

格安SIMを使うメリットは、ほとんどの場合2年縛りといった契約による期間縛りがないため、ほかに安い格安SIMが出たらすぐに乗り換えをすることができる点です。
さらに、MVNOによっては格安SIMとSIMフリーモバイルルータをセットで販売していて、単体で買うよりもかなり安くSIMフリーモバイルルータを入手することもできます。

SIMフリーモバイルルータの定番Aterm MR05LN

MR05LN

SIMフリーモバイルルータの中でも定番でありおすすめするのが、2016年9月に発売されたNECプラットフォームズ株式会社のAterm MR05LNです。

  • サイズ:約63×115× 11mm(突起部分除く)
  • 重量:約115g(本体のみ)
  • インターフェイス:2.4インチLCDタッチパネル(静電感応式、320×240pixel)
  • 連続通信時間(LTE/3G):Wi-Fiテザリング時、約14時間。Bluetoothテザリング時、約30時間
  • 連続待受時間:休止状態時、約500時間。休止状態時(リモート起動を使用していない場合)約1,250時間。ウェイティング時、約40時間

Aterm MR05LNの特長は、SIMフリーのモバイルルータとしては珍しくデュアルSIMスロットに対応している点です。
格安SIMと大手キャリアのSIMなど異なるSIMカードを挿しておくこともできます。
これによってSIMカードを挿し替えずに通信状況に応じて利用するSIM(回線)を使い分けることも可能です。

またスマホ、PC、ゲームなど最大10台までWi-Fi機器を同時接続できるため、家庭内においては家族で一緒に使うこともできます。

価格は時期やセット販売、単体かどうかによっても変わりますが、基本的に単体であれば2017年2月現在では21,980円から29,800円程度で購入できます。

NETGEARのAirCardならさらに低価格

NETGEAR

より安くSIMフリーモバイルルータを購入したい方におすすめなのが2015年6月にNETGEARが発売したAirCardです。
NETGEARのAirCardは2016年8月現在、約10,000円で購入が可能です。

  • サイズ: 68.9×109.9×14.6 mm
  • 重量:127g
  • インターフェイス:1.77液晶カラーディスプレイ
  • 連続通信時間:10時間
  • 連続待受時間:300時間

AirCardは約10,000円という低価格ながら、最大15台までWi-Fi機器を同時接続が可能な上、デュアルバンドWi-Fi(2.4GHz/5GHz)に対応しています。(※5GHzが利用できるのは屋内のみ)

さらに3G/LTE通信可能となっており、また世界93か国でつながるため海外旅行、出張が多いユーザーにとっては使い勝手のよいモバイルルータとなります。
ただし利用できるSIMはドコモ系のみとなっているため、au系の格安SIMでは使えないため注意が必要です。

モバイルルータでもっとスマホを利用しましょう!

契約期間の縛りもなく、海外でも使えるSIMフリーのモバイルルータはかなり増えてきています。
これまでスマホのデータ量不足で悩んでいた方は、SIMフリーモバイルルータの購入をおすすめします。

無料でWi-fiスポットが使える格安スマホ会社はこちら⇒格安スマホの通信速度が遅いときはWi-fiを使って快適インターネット