1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. スマモバ
  3. スマモバの解約方法は?分かりやすく解説!

スマモバの解約方法は?分かりやすく解説!

最終更新日:
スマモバの解約方法は?分かりやすく解説!

スマモバの解約方法に関して解説します。スマモバは最低利用期間が24か月(2年)となっているため、2年利用数前に解約をしてしまうと違約金が発生してしまうため注意が必要です。スマモバで解約する場合は、カスタマーセンターに電話、または店舗で解約をすることができます。

スマモバを解約するときに違約金や解約金はかかる?

スマモバは契約期間が24か月なので、2年以内に解約してしまうと9,800円の違約金が発生します。

また、端末の分割料金が残っている場合に解約をしてしまうと、一括で端末残金を払わなければいけないので注意が必要です。

スマモバの解約方法

スマモバを解約する方法は、大きく分けてWEBと電話と店舗の3つがあります。

自分の利用しやすい方法に合わせて、解約を行いましょう。

  • WEBのマイページから解約
  • WEBのチャット機能から解約
  • カスタマーセンターに電話して解約
  • 店舗で解約

マイぺージから解約する

マイぺージから解約する方法が一番簡単です。

まず、マイページの「契約情報」画面下部の「契約申請」から解約申請を行うことができます。

他の解約方法は状況によって解約がスムーズにいかない場合もあるため、手っ取り早く解約手続きを進めたい方におすすめです。

スマモバのチャット機能で解約する

スマモバ公式サイトのチャット機能を利用することで、 解約手続きが可能になります。

しかし、公式サイトに行っても画面右下にチャット機能が現れないといった現象もあるので、解約手段の一つとしてスムーズに解約できる手段とは言えません。

カスタマーセンターに電話する

カスタマーセンター電話番号0570-022-577
受付時間帯10:00~18:00

スマモバを解約数する際の方法としてカスタマーセンターへ電話する方法があります。

電話がつながれば、オペレータに従い解約手続きを行うだけなため、初めて解約を行う方でも安心です。

ただし、電話で解約手続きを行う場合、昼頃など電話が多い時間帯には繋がりにくくなってしまうため、時間には余裕を持っておきましょう。

店舗で解約する

スマモバは正規認定ショップをもっているため、直接対面で解約をすることも可能です。

その場で不明点も相談しやすいため、安心ですよね。

店舗営業時間
東京都内の店舗11時~20時まで
東京以外の店舗10時~20時まで

解約時の注意点

SIMカードは返却の必要はなし!

SIMカードは返却する必要はありません!

SIMカード返却するMVNOは多く、返却しない場合料金がかかる場合もあるため、スマモバならイレギュラーの料金が発生しない安心感がありますね。

月の早めに解約しても当月末解約になる

スマモバを月の始めに解約しても当月末解約扱いになります。

26日以降の解約の場合は解約費用が解約月の翌月分として、月ズレでの請求がされます。

スマモバのオプションサービスの解約方法

スマモバのオプションはカスタマーセンターに連絡することでしか解約手続きができませんでしたが、新たにスマモバのオプション退会方法を3つ紹介します。

マイページから解約可能

契約情報画面下部の「オプション変更申請」から申し込み可能です。

手順を踏むことで各オプションサービスが表示されるので、解除したいオプションに利用しないを選択すれば、解除することができます。

この方法なら、いつでも好きな時に解約手続きが行えるのでおすすめです。

チャット機能から解約可能

  • 受付時間 10時から~18時(年中無休)

スマモバ公式サイトのチャット機能を通して、オプション情報を変更する事ができます。

しかし受付時間に限りがあるため、注意しておきましょう。

スマモバ店舗で解約可能

スマモバの店舗にてオプションの手続きが可能です。

店員さんに伝えるだけでオプションを解約してくれるので、困ったときは店舗に行ってみるのもいいですね。

スマモバから乗り換える時のオススメなMVNOは?

フリーカウント機能でSNSが使い放題のLINEモバイル!

スマモバでは「LTE使い放題」の機能がありましたが、LINEモバイルには「フリーカウント」と呼ばれる「LINE」など「Instagram」などのアプリを、データ通信規制なく使い放題になります。

主に使い放題な機能を利用していきたい人におすすめできます!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜ドコモ

他MVNOでは珍しいカウントフリーを採用

LINEモバイルではデータ通信料がカウントされない「カウントフリー」という機能があります。

この機能は特定のアプリのデータ通信をカウントしないので、データ通信制限になっていた場合でも、心配することなくLINEやTwitterなどが利用できるので、大きなメリットの部分となるでしょう。

 カウントフリー対象アプリ

  • LINE
  • Twitter(ツイッター)
  • Facebook(フェイスブック)
  • Instagram(インスタグラム)
  • LINE MUSIC

LINEモバイルの解約金

LINEモバイルの契約期間は12か月です。

12か月目の翌月以内に解約してしまうと、解約金9,800円が発生してしまいます。

しかし24か月の契約期間があるスマモバよりも、フリーカウントがあるLINEモバイルなら満足して利用することができます。

【最新版(5月)】LINEモバイルのキャンペーン情報!
関連記事【最新版(5月)】LINEモバイルのキャンペーン情報!
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)