1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. SoftBank(ソフトバンク)
  4. ソフトバンクの支払い方法解説!カード払いがお得?

ソフトバンクの支払い方法解説!カード払いがお得?

最終更新日:
ソフトバンクの支払い方法解説!カード払いがお得?

ソフトバンクの支払い方法は、「クレジットカード払い」と「口座振替」の2通りです。原則「請求書払い」は選択できません。おすすめの支払い方法は「クレジットカード払い」です。理由は支払い遅延が起きにくいという点。ただし、ポイント還元率はそれほど良くないので、ポイントに関しては期待はしないようにしましょう。支払い方法の解説もあわせて紹介しているのでぜひチェックしてください。

ソフトバンクの支払いにはどういった方法が選べるのでしょうか。

ソフトバンクは国内3大キャリアの1つで、"光通信事業"も行っています。そのため、合算で請求を行っているユーザーも多くいるようです。

携帯電話の支払いが遅れた場合は、デメリットが発生します。仮に何か月も支払いが遅れるようであれば、信用情報に傷がつくことも覚悟しなければなりません。

では、ソフトバンクではそもそもどういった支払い方法が選択可能なのでしょうか。この記事では、ソフトバンクで取り扱っている支払い方法とお得な支払い方について解説していきます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
3,980円〜
ソフトバンク

ソフトバンクで選べる支払い方法

ソフトバンクの携帯料金の支払い方法は、大きく分けて3つあります。それぞれの支払い方法にはそれぞれメリット・デメリットがあるので、それらを考慮したうえで選択しましょう。

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • 請求書支払い(現在は契約時選択不可)

ソフトバンクでは現在、クレジットカードおよび口座振替での支払いを受付けています。また、請求書払いは現在選択できません。

また、ソフトバンクの請求書は発行できますが、発行には毎月200円の手数料が発生します。

2019年9月現在は、新規および機種変更の段階で請求書による支払いを行うことできません。請求書による支払いを行っている場合は支払いの遅延が考えられるため、要注意。

では、それぞれの支払い方法について詳しく見ていきましょう。

【クレジットカード払い】使用できるカードと引き落とし日

ソフトバンクのクレジットカード払いは、クレジットカード会社が支払い、その後で利用者へ請求されます。そのため、たとえば携帯電話の料金とショッピングの支払いを合算して精算することができるなど、利便性は高いです。

ソフトバンクのクレジットカード払いでは、多くのカードを使用できます(下記参照)。

ソフトバンク クレジットカード払い

クレジットカード払いのメリット・デメリット

携帯電話の料金であってもショッピングの料金であっても、クレジットカードの支払い日はカード会社によって決められています。そのため、支払い日はユーザーの意向で変更できないというデメリットがあります。

一方で、支払いに遅れる可能性が低いという点はクレジットカード払いのメリットといえます。注意点として、携帯料金の遅延はなくても、クレジットカードの支払いに遅れると同じく信用情報に傷がつくので必ず期限内に引き落とし先の銀行には請求金額を入れるようにしましょう。

また、クレジットカード払いを行うことによってポイントが獲得できるという点もメリットになります。

クレジットカード払いに必要な書類

ソフトバンクショップで契約予定の方でクレジットカード払いを選択したい場合は、以下の書類を用意しましょう。

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • 委任状(代理人が申し込む場合)

【口座振替】利用できる銀行と支払い方法

ソフトバンクの口座振替で対応している金融機関は、「オンライン(My SoftBank)」と「ソフトバンクショップ/郵送」で少々違いがあります。

◎=すべての機関が対応
○=一部非対応
×=非対応

金融機関オンライン
(My SoftBank)
ソフトバンクショップ

郵送
都市銀行
地方銀行
第二地方銀行
信託銀行×
その他の銀行
(ゆうちょ銀行、ネットバンク等)
信用金庫
信用組合×
労働金庫
農協/漁協×

ほとんどの都銀、地銀に対応しているため、携帯電話の契約のために新しい口座を作る必要がほとんどの人はありません。

しかし、オンラインでは対応している金融機関が少ない点には注意が必要です。

口座振替のメリット・デメリット

口座振替のメリットは、クレジットカードが必要ないという点です。

決まった日にち(ソフトバンクの場合は6日、16日、26日のいずれか)に引き落としされるので未払いを防ぐことはできますが、銀行口座に所定の金額が入っていない状態であれば未払いとなるので注意しましょう。

引き落とし日がわからないという人は、My SoftBankから確認できます。

ソフトバンクでは、未払いになっても再振替はい行いません。仮に引き落としが失敗した場合は、請求書が発行され、届いた請求書で支払うことができます。ただし、請求書での支払いが何回も繰り返された場合、信用情報に傷がつく点は必ず抑えておきましょう。

信用情報とは社会的ステータスを示すものであるため、携帯会社以外も情報を参照することが可能です。携帯電話料金の支払いが遅れることで、ほかのローンの審査が通りにくくなるといったデメリットが発生することもある点には注意が必要です。

【請求書払い】遅延が生じているのですぐに支払いましょう

ソフトバンクで請求書払いが行われる状況として考えられるのは、携帯電話の料金を支払い忘れたことで支払い遅延が生じた場合です。通常、支払い方法として、請求書払いを選択することはできません。

請求書が届く時期は人によって違いますが、支払いが滞っていると携帯電話が止められることもあるので、すぐに支払いましょう。8時から22時までに支払いが完了すると約30分で利用できるようになります。

請求書払いは、窓口またはオンラインで支払うことができます。

窓口で支払う場合

ソフトバンクショップコンビニエンスストア金融機関
支払い方法現金現金振込
振込用紙不要必要不要
払込処理手数料200円
請求書発行手数料200円
その他の手数料200円60円~300円金融機関が定めた振込手数料

コンビニエンスストアで支払う場合は振込用紙が必要となる点は注意してください。

ソフトバンクの携帯料金振込先

【銀行】三井住友銀行
【支店名】本店営業部
【種別】普通預金
【口座番号】4740201
【名義】ソフトバンク(株)

手数料は自己負担です。

オンライン・自動音声経由で支払う場合

クレジットカード金融機関窓口口座振替
支払い番号不要必要必要
請求書発行手数料200円
オンライン決済システム利用料300円

ソフトバンクの携帯料金の得する支払い方法

ソフトバンクの携帯電話支払い方法えで、最もオトクなのはクレジットカード払いです。中でも、ソフトバンクカード(VISAプリペイドカード)またはヤフーカードがおすすめです。

ソフトバンクカードとヤフーカードは、どちらもソフトバンクに関連のあるクレジットカードです。ネットショッピングまで考慮した場合、ヤフーカードの方が還元率は高く、おすすめです。

ソフトバンクカード(VISAプリペイドカード)とは

ソフトバンクカード

出典(ソフトバンクカード公式サイト)

ソフトバンクカードは、年会費が無料のVISAのプリペイドカードです。ソフトバンクの携帯料金の支払いに利用するには、「おまかせチャージ」に申し込む必要があります。

おまかせチャージにすると、事前チャージが不要となりクレジットカードとして利用できます。当然クレジットカードになるので「おまかせチャージ」には審査はあります。

しかし、年会費が永年無料であること、Yahoo!ショッピングで使用した場合はTポイントの付与率が最大5.5%まで上昇するというメリットもあります。

おまかせチャージのソフトバンクカードなら料金1,000円につき5ポイント付与

ソフトバンクカードはTカードとして扱うこともできます。プリペイドカードの状態では0.5%の還元率も、「おまかせチャージ」のソフトバンクカードは1%の還元率でTポイントを受け取ることができます。

また、ソフトバンクの携帯料金の支払いにもポイントがつくのでそれなりにオトクです。

"それなりに"というのはポイント還元率がドコモ・auと比べて低いからです。

年会費ポイント還元率
ソフトバンクカード無料1,000円につき5ポイント(0.05%)
dカードゴールド10,000円1,000円ごとに10%
au WALLETゴールドカード10,000円1,000円ごとに最大11%

また、ソフトバンクの携帯料金に応じたTポイントはソフトバンクカード以外でもTポイントに対応していれば貯められるので、いまいちといわざるを得ません。

ヤフーカード

出典(Yahoo!Japanカード)

ヤフーカードは、年会費無料のクレジットカードです。Tポイントカードと一体型になっており、基本のポイント還元率は1%となっています。

ヤフーカードを「Yahoo!ショッピング」や「LOHACO」で使用した場合には、キャンペーンも含めたうえでポイント還元率が最大で13倍となることもあります。

また、ヤフーカードは「Yahoo!公金支払い」を利用した場合にもTポイントが付与されるため、ポイント還元率でいえば非常に使用しやすいクレジットカードです。

【支払い方法変更】ソフトバンクの携帯料金支払い方法を変更したい!

ソフトバンクの携帯料金支払い方法は、My SoftBankまたは全国のソフトバンクショップで行えます。とくに、My SoftBankでは待ち時間なくカンタンに変更できます

口座振替とクレジットカード払いのどちらであっても本人名義であれば問題なく変更できます。また、いずれの場合も「請求書払い」は現在受け付けていないため、注意。

My SoftBankでの手続き手順

  1. My SoftBankにログイン
  2. 「支払方法変更」
  3. 支払い方法を選択
  4. 画面に沿って操作
  5. 完了

9時から21時までの受付分は即時適用となりますが、21時から9時までの受付分は翌日の9時に適用されます。

また、法人の方や本人名義の口座/クレジットカードから家族名義の口座/クレジットカードに変更する場合はソフトバンクショップで手続きを行ってください。

ソフトバンクショップでの手続き手順

ソフトバンクショップでの手続きは店頭に足を運ぶだけですが、必要書類があるので、準備してから向かいましょう。

また、混雑具合によっては店頭でかなり待たされる可能性があるので、来店予約をすることをおすすめします。

店頭手続きに必要な書類

  • 本人確認書類
  • 変更したい支払い方法に必要なもの
  • 委任状(代理人が行う場合)

本人確認書類は、「運転免許証」「日本国パスポート」「個人番号カード(マイナンバーカード)」「身体障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者手帳」「健康保険証+補助書類」が有効で、補助書類には「住民票の原本」「公共料金領収書」「ソフトバンクの請求書など」があります。

変更したい支払い方法に必要なものは、クレジットカード払いに変更したい場合は「支払いに利用するクレジットカード」。口座振替に変更したい場合は「キャッシュカードまたは通帳」場合によっては「金融機関届出印」が必要になります。

ソフトバンクの携帯料金支払いはクレジットカードがおすすめ!

ソフトバンクの携帯料金支払い方法は、「口座振替」と「クレジットカード払い」があります。おすすめはクレジットカードによる支払いです。

その理由は、支払い遅延が生じにくいからです。ポイント還元の観点もありますが、ドコモやauに比べてポイント還元率が低く、あまり期待はできません。

また現在でも、「請求書払い」は存在していますが、現在の受付では「請求書払い」は選択できません。仮に現在請求書による支払いが何か月も継続している人は、機種変更や新規の契約にマイナスの影響を与えることが予想されるため、注意。

さらにいうと、携帯料金の不払いは金融事故として扱われます。仮に料金の不払いによって強制解約となった場合は、信用情報に大きな傷がつくことは覚えておきましょう。

支払い忘れが原因で請求書払いが継続して続く場合は、支払い方法を変更することによってそのデメリットを解消できる可能性があります。自身のライフスタイルに合わせて最適な支払い方法を選択しましょう。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
3,980円〜
ソフトバンク
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
千歳悠

通話でdocomoを使用。アプリ・データ通信用にmineoを使用中。光回線とのセットでdocomoの契約をしていた為、解約しづらい雰囲気があったが、料金がネックとなった。通話の機会も減りつつある為、今後完全にmineoに乗り換える予定。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜