1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. U-mobile(ユーモバイル)
  3. U-mobile Sについて徹底解説します!

U-mobile Sについて徹底解説します!

最終更新日:
U-mobile Sについて徹底解説します!

ソフトバンク製のiPhone・iPadがSIMロック解除なしで使うことができる「U-mobile S」。データ通信専用のプランのみになりますが、30GBプランは他社と比べて安いです。2台持ちを考えている方におすすめです。

ついに登場!ソフトバンク回線が使えるUmobile S

Umobile S

今までソフトバンク回線の格安SIMはなかったので、ソフトバンクユーザーはSIMロック解除するか端末ごと変えるかしか格安SIMを利用する方法はありませんでした。

そんな中、2017年3月22日からUmobile Sがソフトバンク回線を使った格安SIMとしてサービスを開始しました!
ソフトバンクユーザーがSIMロック解除しなくても使える格安SIM「Umobile S」ですが、一体どんなサービスなのでしょうか?

今回はそんなUmobile Sについて徹底解説します。
ソフトバンクユーザー必見です!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
680円〜ドコモ

U-mobile Sとは?

U-mobile Sとは、ソフトバンク製のiPhone・iPadが使える格安SIMです。
プランはデータ専用プランのみで、SMS機能・音声通話機能はつけることはできません。

「昔使っていた愛機を蘇らせ、理想の2台持ちが叶います。」とあるように、サブマシン用の格安SIMとして利用するのが妥当です。
普段からSMS機能や通話機能を使わず、データ通信のみでもメインとして利用している方はもちろんメインとして使えます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
680円〜ドコモ

U-mobile Sの料金プラン

U-mobile Sは1GB・3GB・7GB・30GBの4つのプランから選べます。

データ専用
1GB880円
3GB1,580円
7GB2,980円
30GB4,980円

他社のプランと比較してみました!

データ量の似ていたFREETELの定額プランと比較してみました。
7GBのプランだけFREETELは8GBになります。

FREETELU-mobile S
1GB499円880円
3GB900円1,580円
7GB
(8GB)
2,140円2,980円
30GB6,980円4,980円

1GB〜7GBまではFREETELの方が圧倒的に安いことがわかります。
7GBプランに関しては、FREETELの方が1GB多いのに840円も安いです。

ただし30GBプランだけは、U-mobile Sの方が2,000円も安いです。

30GBプランで比較!

他の30GBプランと比較してみました。

会社名月額料金
U-mobile S4,980円
OCNモバイルONE6,050円
エキサイトモバイル5,980円
イオンモバイル5,380円
BIGLOBEモバイル6,750円
楽天モバイル5,450円
FREETEL6,980円

イオンモバイルや楽天モバイルも安いですが、やっぱりU-mobile Sの方が安いです。
30GBプランだけで言ったらU-mobile Sが一番安く運用できることがわかります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
680円〜ドコモ

U-mobile Sで使える機種一覧

Umobile Sが使える機種

U-mobile SはiPhone(iPhone5以降)・iPadしか使えません。

機種名キャリアSIMカードサイズテザリングSIMロック解除
iPhone5SoftbanknanoSIM××
iPhone5cSoftbanknanoSIM××
iPhone5sSoftbanknanoSIM××
iPhone6SoftbanknanoSIM××
iPhone6 PlusSoftbanknanoSIM××
iPhone6sSoftbanknanoSIM××
iPhone6s PlusSoftbanknanoSIM××
iPhone7SoftbanknanoSIM××
iPhone7 PlusSoftbanknanoSIM××
iPhone8SoftbanknanoSIM××
iPhone8 PlusSoftbanknanoSIM××
iPhoneSESoftbanknanoSIM××
iPadSoftbankmicroSIM××
iPad2SoftbankmicroSIM××
iPad3SoftbankmicroSIM××
iPad4SoftbankmicroSIM××
iPad AirSoftbanknanoSIM××
iPad Air2SoftbanknanoSIM××
iPad miniSoftbanknanoSIM××
iPad mini3SoftbanknanoSIM××
iPad mini4SoftbanknanoSIM××
iPad mini Retina
ディスプレイモデル
SoftbanknanoSIM××
iPad ProSoftbanknanoSIM××
iPad Pro 9.7インチSoftbanknanoSIM××
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
680円〜ドコモ

U-mobile Sのメリット

U-mobile Sのメリット

ソフトバンク製iPhoneがSIMロック解除なしで使える

U-mobile Sの最大のメリットは、ソフトバンク製のiPhoneがSIMロック解除なしで使えることでしょう。

ソフトバンク製のiPhoneは、SIMロック解除をしないと格安SIMで使うことができません。
ソフトバンク回線を使った格安SIMもありますが、いずれもSIMロック解除が必須でした。

ですがU-mobile SならSIMロック解除しなくてもSIMカードを挿すだけで、iPhoneを使うことができます。

最低利用期間や違約金がなし

U-mobile Sはデータ通信専用のみなので、最低利用期間や違約金がありません。
試しに使ってみたいという方も気軽に試すことができます。

30GBプランが安い

先ほども比較しましたが、30GBプランだけでいえばU-mobile Sが一番安く運用することができます。
30GBもあれば、動画や音楽の視聴もデータ量の心配をせずに楽しむことができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
680円〜ドコモ

U-mobile Sのデメリット

U-mobile Sのデメリット

SMS機能・音声通話機能が使えない

U-mobile SにはSMS機能や音声通話機能がありません。
データ通信専用なので、SMS認証を利用したい方や音声通話をよく利用する方には向いていません。

1GB〜7GBを使いたい場合は割高

30GBプランはとても安く魅力的ですが、1GB〜7GBに関しては他社の方が安いです。
月額料金を安く運用したい場合は、端末を新しく購入しても他社の方がいいかもしれません。

テザリングができない

U-mobile Sはテザリングすることができません。
iPhoneやiPadでテザリングを利用したい方もいるかと思いますが、その場合はおすすめできません。

格安SIMを最安値で使いたい方必見!おすすめMVNO2社【DMMモバイル・イオンモバイル】
関連記事格安SIMを最安値で使いたい方必見!おすすめMVNO2社【DMMモバイル・イオンモバイル】
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
680円〜ドコモ

U-mobile Sへの申し込み方法と初期費用

U-mobile Sへの申し込み方法は、Webサイトからの申し込みのみになっています。

1. Webサイトから申し込む

U-mobile S公式ホームページからU-mobile Sに申し込みます。

U-mobileは申し込む際、U-mobile IDを作成する必要があります。
事前にIDを作成してから申し込みに進みましょう。

2. SIMカードが届く

申し込み完了から3日〜6日前後でSIMカードが届きます。
SIMカードのお届け予定日の2日後から月額料金が発生します。

SIMカードが届いたら台紙からSIMカードを剥がし、iPhoneにSIMカードを挿しましょう。

3. 初期設定(APN)をする

APNとは、アクセスポイントネームの略で簡単にいうとネットでデータ通信をするための設定のことです。
この設定をしないと、スマホをネットにつなぐことができません。
格安SIMの場合は自分でこのAPN設定をする必要があります。

  1. WiFi経由で「Safari」を開きます。
  2. URL入力欄に「umobile.jp/s_ios」を入力します。
  3. プロファイルが表示されるので[インストール]をタップします。
  4. iPhoneを開くときのパスコードを入力します。
  5. 「インストール完了画面」が表示されるので[完了]をタップします。

これでAPN設定が完了します。

申し込み時にかかる初期費用は?

U-mobile Sに申し込む時かかる初期費用は以下の通りです。
SIM発行手数料は1契約ごとに発生します。

他にも、SIMカードを紛失したり返却できなかったりすると費用がかかります。

登録事務手数料3,000円
SIM発行手数料384円
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
680円〜ドコモ

ソフトバンク製のiPhoneがあったらぜひU-mobile Sに!

U-mobile S

ソフトバンク製のiPhone・iPadをSIMロック解除なしで使うことができるのはU-mobile Sだけです。
自宅に使わないソフトバンク製のiPhoneやiPadなどが余っていて、2台持ちにしたい!と考えている方はぜひU-mobile Sを検討してみてください!

こんな人におすすめ!

  • ソフトバンク製のiPhone・iPadが余っていて2台持ちしたい方
  • お子さんや離れたご両親にスマホを持って欲しい方
  • 30GBのデータ通信専用プランを安く運用したい方
U-mobileの全料金プランを徹底解説!複雑な料金プランも1発解決!
関連記事U-mobileの全料金プランを徹底解説!複雑な料金プランも1発解決!
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
680円〜ドコモ
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)

格安スマホ
取り扱い店舗検索

都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。