1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. ワイモバイル
  3. ワイモバイルの評判・評価・口コミを集めました!

ワイモバイルの評判・評価・口コミを集めました!

最終更新日:
ワイモバイルの評判・評価・口コミを集めました!

ワイモバイルの評判・評価・口コミを集めました。ワイモバイルは大手キャリアとMVNOのちょうど中間くらいのサービスを提供しています。店舗も多く展開しており、サービス面での評価が高いです。しかし、料金の評判はその他のMVNOと比較すると少し劣ってしまいます。

スマホくん
スマホくん

ワイモバイルって、テレビのCMとかでよく見かけるけど実際どうなんだろう?

オペレーターちゃん
オペレーターちゃん

確かにどんなに宣伝されていても、実際どうなのか気になるよね。そんなスマホくんが気になってるワイモバイルの評判評価口コミを紹介するね!

ワイモバイルの評判ってどうなの?

現在、CMで一番多く放映されている格安SIMのメーカーはワイモバイルだと思います。

流行りの芸能人を使い、大々的に宣伝をしているので、ワイモバイルの認知度は他の格安SIMメーカーと比べても高いものがあると思います。
そのあたりはさすがソフトバンクグループの力だと感じます。

ワイモバイルは、月々1,980円という謳い文句で宣伝を繰り返しています。

ワンキュッパ割

格安SIM業界も多くの新規参入が続き、ある程度成熟してきています。
ワイモバイルはそんな中、格安SIMメーカーとしては後発となるため、そのサービスや、ソフトバンクグループであることのメリット等を全面に押し出したPR展開を進めています。

特に普段からヤフーショッピングやオークション等、ヤフーとの提携を強めることで、ヤフーユーザーにとって魅力的なサービスを展開しています。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,480円〜ワイモバイル

【通信速度の評判】おおむねよし!

ワイモバイルの通信速度に対するユーザーの意見は、おおむね良好です。
格安SIMの中でも良い数値を出しています。

但し注意をしないといけないのは、他のメーカーで使われている速度制限時のバースト転送と呼ばれる一時的に通信速度を早くする機能がないということは覚えておきましょう。

ワイモバイルのデータ通信は容量繰越とバースト転送と高速低速の切替機能がなく、速度制限時の通信速度が他業者より遅いんだね。でもやっぱり店舗で対応が出来るのは魅力的だな。

ワイモバイルは通信速度が速くて大容量なのに安い!1度使うと他の格安SIMは使う気が起こらないくらい快適なんだよ

MVNOの選択で重視したのは通信速度の安定性!ただワイモバイルとUQモバイルは速度が速くて安定しているけど、データ量がわたしには少なかった。流行りの大容量プランや無制限プランは他のユーザーのデザリングの使用や一部のヘビーユーザーの使用で通信速度が不安定になるのを懸念してスマホLプランにしたんだ。

格安SIMの通信速度、人気MVNO15社を徹底比較【2018年6月版】
関連記事格安SIMの通信速度、人気MVNO15社を徹底比較【2018年6月版】

【端末の評判】幅広いラインナップ!

ワイモバイルの端末は幅広いラインナップを揃えています。

中でもお得感が高いのがiPhone5Sとなっています。
月々2,000円程度でiPhoneが利用できるとなると、これを機会に切り替えてみようと思うユーザーも多いでしょう。

ワイモバイルiphone

実はau回線で、今月と来月更新月のものがあるんだけど、ワイモバイルのiPhone5s 32GBサブ端末に乗り換えしようか悩んでるんだ。 ちなみに、一括で払うと一年間はワンキュッパ割で維持費500円弱、二年目は約1600円くらい。

月々1980円で10分以内の通話が月に300回までかけれます!だったのが、2017年2月からは無制限になる。頻繁に電話をするからちょうど良いし、家の近くに ワイモバイルショップもあるから行ってみようかな!

ワイモバイルが出すNexus6Pは32GBオンリーのシルバー、ブラック。ハイエンド端末の毎月低価格なのは魅力的だけど、2年縛りがどう出るかなと悩んでいる。縛りを最初からなくして契約すると、あんまり安く感じないんだよね。

ワイモバイルの人気端末はなに?

ワイモバイルは格安SIMメーカーでは珍しくiPhone 5sやNexus 6Pなどの人気端末を取り扱っています。

iPhone 5sはAppleにとって最新端末ではありませんが、OSのアップデートは引き続き行われており、最新のスマホアプリ・ゲームも快適に楽しむことができます。

Google謹製スマホであるNexus 6PやNexus 5Xや、最新OSへのアップデートが保証されているAndroid One S1など、注目度の高い端末を幅広く揃えています。

Apple iPhone 5s
Apple iPhone 5s
販売価格
51,360円
分割払い時約2,140円×24回
画面サイズ4.0インチ
ストレージ16GB
メモリ1GB
OSiOS 6
カラー
HUAWEI Nexus 6P
HUAWEI Nexus 6P
販売価格
74,800円
分割払い時約3,116円×24回
画面サイズ5.7インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroid 7.1
カラー
SHARP Androidone S1
SHARP Androidone S1
販売価格
0円
分割払い時約0円×24回
画面サイズ5.0インチ
ストレージ16GB
メモリ2GB
OSAndroid 7.0
カラー

【料金の評判】ワイモバイルは安い!?

ワイモバイルの価格は他の格安SIMと比べると特別安いというわけではないでしょう。

それでも今まで大手キャリアを利用していた人から見ると大幅に節約になると思います。

データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
3GB/月-2,980円
7GB/月3,696円4,980円

ワイモバイルは他の格安SIM会社のプランと比較して選択肢が少なく、1GB・3GB・7GBの3種類です。
データ通信をよく使う方にとって7GB以上の選択肢が無いのは少し残念かもしれません。

どちらかと言うと、「普段データ通信をあまり使わないので、このままキャリアを使うのはもったいない」という方に向いている会社でしょう。

しかしながら、全国にワイモバイルショップという実店舗を構えていますので、店舗でじっくりと説明を聞いてから買うこともできます。
問題が発生したときなど、近くに店舗がある安心感は大きいです。

ワイモバイルショップ

ワイモバイルの売り方が上手で分かりやすいな。P9とか売れ筋のSIMフリーをさもキャリア販売のように売っている。値段もお手頃なラインナップが多い印象がある。

ついに始まったヤング割(学割)2年間割引倍増!!月々1,980円ということは通常より24,000円おトク。通話もネットもコミコミでこの値段は携帯の使用頻度の多い学生にはありがたい!

時間潰しで行ったビックカメラでの話では、ワイモバイルがiphone5s(32G)を月々2,600円くらいのプランで発売してるらしい。しかも10分未満の通話×30回も込の値段。いっそ今のキャリアを解約してでもこっちに乗り換えた方が安いかも。

【サービスの評判】ヤフー利用者に特におすすめ

2017年2月1日より「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」という新たな特典がスタートしました。

Yahoo!プレミアム会員は、通常、月額 462円(税抜)で登録できるのですが、Y!mobileご利用者は申込不要で月額無料で利用できます。

Yahoo!プレミアム会員はYahoo! Japanの人気サービス「Yahoo!ショッピング」「LOHACO」「ヤフオク」などをお得に利用することができます。 例えば、Yahoo!ショッピングやLOHACOではTポイントが5倍、ヤフオクでは出品や自動入札機能などすべての機能使うことができたりもします。

Yahoo関連サービスを普段からよく利用する方にとってはかなり良い特典ではないでしょうか。

ワイモバイルのサービスはいろいろありますが、ヤフープレミアム会員になることで、ポイントが溜まったり、ポイントを利用したりすることが出来てお得です。
普段からヤフーショッピングやオークション等で、ヤフープレミアム会員に入っている人は、ヤフーモバイルのポイントも利用出来ます。

そのほかにもヤフーと連携したサービスが盛りだくさんです。

例えば「パケットマイレージ」は、たまったマイルのランクに応じて翌月のデータ容量の追加料金が無料になります。
パケットマイレージのボーナスマイルやEnjoyパック2ヵ月無料、お得なクーポンなど様々な特典が当たるくじを引ける「パケくじサービス」などもあります。

パケくじサービス

スマホを洗濯してしまい、ワイモバイルに修理に持ってったら代替機貸してくれた。もっとサービス悪いと思ってたから意外!店員さん、修理出すか機種変するか他社に乗り換えるかどれがいいか丁寧に相談乗ってくれたし、助かった!実店舗の強みを感じた!!

ワイモバイルといいつつ、今まで通信サービスとヤフーサービス連携が弱かった印象はあるので、ヤフープレミアムが無料になるのはわかりやすくて良いなと思う。実際ヤフープレミアムサービスを使うかどうかは別にして、戦略としては間違ってない!

【プランの評判】全3種類!

ワイモバイルのプランはシンプルにS、M、Lの3種類です。

ワイモバイルプラン

基本使用料は2年間契約にすることで値段を安くすることが出来ますが、途中で解約すると違約金が発生するので、注意が必要です。

ワイモバイルでは1回あたり10分以内の通話は0円というのが基本プランに組み込まれています。 これはこまめに連絡を取りたい方はかなり惹かれるサービスかもしれません。

例えば、楽天モバイルのかけ放題プランのような一般的なMVNOの通話プランは「5分以内」無料となっていることが多く、ワイモバイルの「10分以内」は比較的長めで体感に大きな違いがあります。

さらに、2017年2月からは、1回あたり10分以内の通話であれば回数無制限で0円となりました。 10分以内の細かい電話をたくさんかける人にとってかなり相性の良いサービスです。

月額料金と毎月のデータ量は プランS2980円で2GB、プランM3980円で6GB、プランL5980円で14GB。明らかに今の携帯料金よりも安くなる!!!

スマホプランM 月額2980円(2年目から3980円)で10分以内の通話が月300回まで無料。データは2倍サービス中なので6GB。MVNOと違って極端に通信速度が落ちることはないのが安心できていいな。

「メールアドレスが変わってしまうデメリットはあるけど、フリーテルとかワイモバイルだとスマホのプランが安い。フリーテルは5分かけ放題しかないけど、Yモバイルは10分かけ放題と、もうすぐ無制限でかけ放題になるらしい。そう考えるとやっぱりワイモバイルかなぁ

全国に実店舗があるとやっぱり安心!

ワイモバイルは実店舗が多く、興味があれば直接店舗で話を聞きに行くのがおすすめです。
もし今大手キャリアを使っているのであれば、値段も安く抑えることの出来る魅力的なプランが見つかるでしょう。

プランはS、M、Lの3種類あり、2017年2月からは回数無制限の通話プランが登場したので、基本使用料とオプション以外にかかる費用は少なくなるでしょう。

スマホのデータ通信容量を分け合えるシェアプランもあるので、複数での契約をすると、更に使い勝手も良くなるでしょう。

ワイモバイルの実店舗は大都市だけでなく、全国の町にあるので、他の格安SIMメーカーよりも実店舗での対応がとりやすく、問題が発生したときの対応なども対面でしてもらえるという安心感があります。

携帯ショップが近くにあった方が良いという人にはおすすめです。

↓ワイモバイルの申し込みはこちらからどうぞ↓

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,480円〜ワイモバイル
ワイモバイルでiPhone買うなら、セット購入とSIMフリー版どっちがいい?
関連記事ワイモバイルでiPhone買うなら、セット購入とSIMフリー版どっちがいい?
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)

格安スマホ
取り扱い店舗検索

都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。