1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. ワイモバイル
  4. Y!mobile(ワイモバイル)でiPhone 8は使えるの?

Y!mobile(ワイモバイル)でiPhone 8は使えるの?

最終更新日:
Y!mobile(ワイモバイル)でiPhone 8は使えるの?

Y!mobile(ワイモバイル)ではiPhone8自体の販売はおこなっていませんが、SIMロックを解除することで使うことができるようになります。Y!mobile(ワイモバイル)で契約してiPhone 8をおとくに運用しましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)でiPhone 8は使えるの?

Y!mobile(ワイモバイル)特徴

Y!mobile(ワイモバイル)では、独自のスマートフォンやサービスを展開しているのでSIMロックを解除しないと利用することができません。

ただSIMロックの解除は簡単で大手キャリアのショップインターネットで簡単に解除することができます。

Y!mobile(ワイモバイル)とは

Y!mobile(ワイモバイル)とは大手キャリアソフトバンクの子会社でワイモバイルは独自のスマートフォンやサービスを展開しているMVNOです。

ユーザー目線の便利なサービスが多く、通話かけ放題料金もコミコミで料金プランが組まれていたり、ソフトバンクの回線を借りているため通信品質もいいので評判が高いです。

Y!mobile(ワイモバイル)料金プラン

スマホプランSスマホプランMスマホプランLデータプランSデータプランL
基本使用料1,980円2,980円3,980円1,980円3,696円
データ容量 2GB6GB 14GB1GB7GB
その他通話無料回数無制限(10分以内)
ヤフープレミアム
通話無料回数無制限(10分以内)
ヤフープレミアム
通話無料回数無制限(10分以内)
ヤフープレミアム
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,480円〜
ワイモバイル

Y!mobile(ワイモバイル)でiPhone 8を使うには?

iPhone 8を使う方法

Y!mobile(ワイモバイル)で独自のスマートフォンやサービスを展開しているのでキャリア版のiPhone 8の場合はSIMロックの解除によって利用することができるようになります。

なぜなら、SIMロック解除することで、iPhone 8がSIMフリーになるため、Y!mobile(ワイモバイル)のSIMカードで使えるようになります。

SIMロック解除条件

  • 機種購入日から半年以上経過している機種
  • ネットワーク利用制限中になっていない端末

この2点がiPhone 8のSIMロック解除条件になっています。

条件をしっかり確認しておきましょう!

iPhone 8を入手するには?

Y!mobileではiPhone 8の端末を販売していないため、iPhone 8をAppleストアや中古ショップで購入する必要があります。

Appleストア

AppleストアではSIMフリー版のiPhone 8 を購入することができます。

AppleストアでのiPhone8販売はこちら

中古ショップ

少しでもiPhone 8の本体料金を抑えて購入したい方は中古ショップで購入するのがおすすめです。

その際にSIMロックは解除されているのか、端末保証は利用できるかなどを把握してから購入しましょう!

すまっぴーの中古販売はこちら

Y!mobile(ワイモバイル)申し込み方法

申し込み方法

Y!mobile(ワイモバイル)の申し込み方法は

  • Y!mobile(ワイモバイル)オンラインストア
  • 店舗で購入

2つの方法があります

インターネットでの申し込み

インターネットでの申し込みと聞くと難しそうと思ってしまいがちですが、手続き自体はとても簡単で誰でも申し込みすることができます。

  1. 本人確認書類とクレジットカードを用意する。 
  2. ホームページにアクセスし、端末とSIMカードのプラン選択を選択する
  3. 申し込み後1週間以内にSIMカードが配送されるので初期設定をおこなう
  4. 開通!
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,480円〜
ワイモバイル

店舗で申し込み

店舗で購入する場合は大手キャリアショップのように即日での対応が可能な店舗なら、申し込み手続きの完了後すぐにSIMカードの受け取りをすることができます。

また他のMVNOに比べてY!mobile(ワイモバイル)のショップは店舗数も多く開通手続きが1時間ほどでできるので、即日使うことができます。

Y!mobile(ワイモバイル)の店舗検索はこちら

キャリアのiPhone 8の場合はMNP手続きが必要!

iPhone 8で使っている電話番号をMVNOでも利用したいと考えている方は、MNP(ナンバーポータビリティ)という電話番号を他の携帯会社に移す設定が必要となります。

MNPを行うには、MNP予約番号と呼ばれる10桁の番号が必要になります。その際店頭で申し込む場合は運転免許証などの本人確認書類が必要なります。

またMNP予約番号を発行するとdocomoでは2,160円auとソフトバンクは3,240円MNP転出手数料が発生するので注意が必要です。

キャリア別予約番号発行に関する問い合わせ先

MNP予約番号に関する問い合わせ先
キャリア名専用電話から店舗から
ドコモ151(無料)
受付時間 9:00~20:00
ドコモの店舗検索はこちら
受付時間 各店舗の営業時間
au0077-75470(無料)
受付時間 9:00~20:00
auの店舗検索はこちら
受付時間 各店舗の営業時間
ソフトバンクソフトバンク携帯電話から*5533
フリーコールから0800-100-5533(無料)
受付時間 9:00~20:00
ソフトバンクの店舗検索はこちら
受付時間 各店舗の営業時間

Y!mobile(ワイモバイル)を契約して安くiPhone 8を運用しよう!

まとめ

Y!mobile(ワイモバイル)では大手キャリアに比べておよそ半額以上安い料金プランを提供しています。

そのため値段が高いiPhone 8でもY!mobile(ワイモバイル)の料金プランを組み合わせれば大手キャリアより安くなるので家計の負担も軽くなるでしょう。

MVNOでも安定した通信品質で使いたい方や大手キャリアのようなキャリアショップでのサービスを受けたい方におすすめです。

Apple iPhone8
Apple iPhone8
販売価格
78,800円
分割払い時約3,283円×24回
画面サイズ4.7インチ
ストレージ64GB
メモリ3GB
OSios11
カラー
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,480円〜
ワイモバイル

関連キーワード

会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。