1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. ワイモバイル
  4. Y!mobile(ワイモバイル)のSMS【利用方法・設定】を詳しく解説!

Y!mobile(ワイモバイル)のSMS【利用方法・設定】を詳しく解説!

最終更新日:
Y!mobile(ワイモバイル)のSMS【利用方法・設定】を詳しく解説!

ワイモバイルのSMSは申し込みはいらず無料で利用できます。 LINEやSNSの登録や認証に必要な機能のため、格安SIM各社のようにプランで別れていたり、オプション追加の手間もなく、無料で利用できるのが大きなポイントです! しかし、送信料はかかるため送りすぎには注意しましょう!

SMSとは?

SMS(ショートメッセージサービス)は携帯やPHP同士でメールよりも短い文章のやりとりができるサービスです。 メールは、データ通信で送受信しますが、SMSは電話回線を利用して送受信します。 SMSの特徴は、メッセージのやりとりをしたい相手のメールアドレスがわからなくても、電話番号を知っていればやりとり可能です!

SMSが必要な理由

SMSはスマホでの連絡手段として多くの方が利用しているLINESNSの登録/認証に必要になります。

新規登録やログインの際に必要な認証番号がSMSを利用して送られてくるため、LINEやSNSを利用する場合は必ずSMSを利用できる状態にしておきましょう!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
ワイモバイル

Y!mobile(ワイモバイル)のSMS利用料

ワイモバイルでは、SMSを利用するのに手続きや申し込みの必要がなく、全プランに付属されているため、無料で利用することができます。

しかし、SMSを送信する場合は料金が発生するので注意が必要です。

SMS送信料を解説!

ワイモバイルのSMSの送信には、3〜30円/1通の送信料がかかります。 また、文字の大きさ(全角・半角)と文字数によって料金が異なるので、確認しておきましょう!

全角半角料金
1〜701〜1603円
71〜134161〜3066円
135〜201307〜4599円
202〜268460〜61212円
269〜335613〜76515円
336〜402766〜91818円
403〜469919〜107121円
470〜5361072〜122424円
537〜6031225〜137727円
604〜6701378〜153030円

しかし、ワイモバイル以外の他事業者への送信には最大70文字/1通までの文字数制限があるため、1回3円の送信料金になります。

制限以上の文字数の場合、メッセージが分割されて送信されるので複数の送信扱いになります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
ワイモバイル

Y!mobile(ワイモバイル)のSMS利用方法

ワイモバイルでSMSを利用する方法を解説します。

iPhoneとAndroidでは利用方法が異なるので、使う端末に合わせて確認しておきましょう!

SMSの利用方法【iPhone編】

iPhoneでSMSを利用する場合、メッセージを使うことでSMSを送受信できます。 特に必要な設定はありません。

メッセージ

  • メッセージを開き[新規作成]します。メッセージの新規作成後に右上をタップすると[宛先]を選択することができます

SMSの新規作成

  • [連絡先]が表示されるので送信先を選択します。送信先の電話番号を選択することで宛先に設定できます

連絡先から宛先を選択

  • 本文を[下部のスペース]に入力し、[緑の矢印]をタップすると尊信することができます。

本文入力からの送信

SMSの設定方法【Android編】

Androidの場合、Y!mobileメールアプリを使うことでSMSを送受信することができます。

Y!mobileメールアプリ

  • Y!mobileメールアプリを開いて左上の[メニューバー]をタップし、[設定]を選択します

メニューバーから設定を選択

  • SMSアイコンを選択しSMSの引き継ぎをします

SMSアイコンを選択しSMSを引き継ぐ

  • 引き継ぎ確認の画面が表示され[はい]を選択しその後[OK]をタップすることで利用できます!

SMSの引き継ぎの確認

SMSの利用方法【Android編】

送受信をする前に必ずSMSの設定を完了させてからやりとりを始めましょう!

  • メニューバーを選択し自分のアドレスが表紙されている横の▽をタップします

メニューバーの選択

  • SMSを選択し左にスワイプしてメニューバーをしまいます

SMSを選択する

  • 右上のメールマークをタップし宛先を選択します

宛先の選択

  • 下部のスペースに本文を入力し送信ボタンをタップして送信完了です!

本文送信

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
ワイモバイル

SMSを送信できない時はどうしたらいい?

SMSは、圏外の場所では送信できません。

そのため、万が一送信できない場合は電波状況の確認をする必要があります。 しかし、電波状況以外にも送信できない原因があるため、送信時の条件も満たせているか確認しましょう!

SMSの送信時の条件

ワイモバイルのSMS送信には下記のように条件があります。

  • 宛先の番号に間違いがなく送り先もSMS対応機種であること
  • 他社の電話番号宛に件名や写真の添付がなく本文のみであること
  • 電話番号宛で宛先が1件であること
  • 本文の文字数が70文字以内であること
  • 一定時間内に多数のSMSを送信していないこと

ワイモバイルでは1日に200件以上SMSを送信すると規制がかかり、その後24時間はSMSを送信することができません。

また、条件を満たしていても送信できない場合は1度端末を再起動してみたり、迷惑メールフォルダに格納されている場合があるので確認してみましょう。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
ワイモバイル

SMSを受信できない時はどうしたらいい?

SMSを受信できない場合は電波状況の確認と迷惑メール設定の確認をしましょう。

SMSを送信する時と同様に、受信の際にも電波状況が圏外だと受信できません。 また、迷惑メール設定の電話番号メールの拒否になっている可能性があるので、MyY!mobileにログインして確認しましょう。

迷惑メール設定

SMSを利用していて、もしも迷惑メールが届いてしまった場合の対処方法を解説します!

  • MyY!mobileにログインします

  • My Y!mobileページ右上の[設定サポート]をタップし[迷惑メール対策SMS/MMS(ymobile.ne.jp)]を選択します

MyY!mobileにログインする

  • [詳細設定をみる]を選択した後[SMS]タブをタップします

詳細設定からSMSタブを選択

  • [電話メール拒否・許可]の[変更する]をタップし希望の項目を選択してから[次へ]をタップします

電話メール拒否・許可

  • 設定内容を確認し[リストを追加する]を選択します

設定内容確認後電話番号リストを追加する

  • 設定を適用させたい電話番号を入力し登録内容を確認後[追加する]を選択します

電話番号入力

  • [ 電話番号メール拒否・許可リストに追加しました]と表示され設定完了です

設定完了画面

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
ワイモバイル

Y!mobile(ワイモバイル)でSMSを利用するメリット3つ

ワイモバイルでSMSを利用するメリットは下記の3つになります!

  • アンテナピクト問題が起きない
  • 申し込み手続きがいらない
  • 海外にも送信できる

アンテナピクト問題がおきらない

アンテナピクト問題とは、データ専用SIMを利用すると通話回線を持たないため、スマホの電波表示部分に圏外と表示されてしまうことです。

アンテナピクト問題が発生すると、端末が利用できる回線を探し続けてしまい、バッテリーの消費が早まるセルスタンバイ問題も発生してしまいます。

しかし、ワイモバイルはSMSが付属しており、SMSの送受信に使う通話回線を利用できるため、アンテナピクト問題とセルスタンバイ問題が起きずに利用できます!

申し込み手続きがいらない

格安SIM各社では、オプションプランの申し込みや、SMS機能付きプランなどに別れていて、手続きや申し込みが必要になる上に利用料金が高くなる恐れがあります。

しかし、ワイモバイルであれば、利用プラン関係なくSMS機能が付属されているので、特に必要な手続きや、追加料金も発生しないので気軽に利用できます。

ですが、SMSの送信には料金が発生するので、送りすぎには注意しましょう!

海外にも送信できる《国際SMS》

ワイモバイルのSMS機能は海外にいる相手にも送ることができます。

送信可能な場所は

  • 南北アメリカ
  • オセアニア
  • アジア
  • 中東
  • ヨーロッパ
  • アフリカ
  • 衛星

約170の国や地域に送信可能です。

国際SMS送信方法

国際SMSは、国番号と送り先の電話番号を宛先に入力するだけで送信可能です。

しかし、1通100〜1000円と通常よりも送信料が高いのでたくさんのやりとりをしたい場合は注意が必要です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
ワイモバイル

SMSは必要な機能の1つ!ワイモバイルでは申し込み手続き不要!

ワイモバイルのSMSは、全てのプランに付属されているため申し込みや手続きなしで利用できることが特徴です!

また、LINEやSNSなどのサービスを利用する際の登録や認証に必要な機能です。 連絡手段やコンテンツを楽しむためのツールを利用するのに欠かせない存在ということを忘れないでください。

しかし、送信料がかかるため、SMSで連絡を取ることはお勧めできませんが、ガラケーへの連絡手段やビジネス連絡など、電話番号しかわからない相手への連絡手段としてSMSを利用することをお勧めします。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
ワイモバイル
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
TKG

ドコモ歴約12年の根っからのドコモ野郎ですが最近格安SIMに乗り換えようか気持ちが揺らいでます。。。 みなさんにとってお得な情報をお届けできるように頑張ります!

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜