1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. ヤマダニューモバイル

ヤマダニューモバイル、使って分かったメリット・デメリットと評判・口コミ

最終更新日:
ヤマダニューモバイル、使って分かったメリット・デメリットと評判・口コミ

ヤマダニューモバイルまとめ

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜ドコモ

ヤマダニューモバイルは全国のヤマダ電機で申し込みと端末の購入ができ、さらにプリペイドSIMも取り扱っているMVNOです。ネットも通話も込みで1.250円〜利用できて基本料金が初月無料のサービスを提供しています。

月額料金の支払いをすることで、全国のヤマダ電機とヤマダニューモバイルで使えるポイントをためる事ができるため利用すればするほどお得です! また、定額オプションやサポートサービス、エンタメコンテンツも充実しています。

ヤマダニューモバイルとは

ヤマダニューモバイルは大手家電販売事業を運営するヤマダ電機と動画配信サービスを運営するU-NEXTが運営しているMVNOです。 ヤマダニューモバイルは大手キャリアシェアNo.1のドコモ回線を使用していて同じ電波エリアで使えるので快適なデータ通信を利用できます。

ヤマダニューモバイルは

  • 音声通話+データ通信+SMSのプランで1.250円~
  • データ通信+SMSで645円~
  • データ通信のみで525円~

利用できます。

ヤマダニューモバイルでは現在利用中の電話番号をそのまま使用(MNP)できたり、通話定額プランのみならず、お子様に安心なオプションやセキュリティサポート、動画配信サービス等幅広いオプションやサービスを提供しているMVNOです。

ヤマダニューモバイル料金プラン・オプション・サービス

ヤマダニューモバイルは常時200kbpsのプラン~30.3GBまでのプランがあります。

ヤマダニューモバイルと他社を比べてみると細かい容量のプランを提供しています。さらに、余ったデータ容量は翌月に繰り越す事ができるため、大容量のプランでも安心して利用することができます。

もしも、通信制限がかかってしまっても1GB/900円(税抜)で追加チャージが可能です。

ただし、ヤマダニューモバイルでは初期費用として登録事務手数料3.000円(税抜)、SIM発行手数料394円(税抜)がかかるため予め準備しておきましょう。

料金プラン一覧

料金プラン音声通話+データ通信+SMSデータ通信+SMSデータ通信
シングルプラン(常時200kbps)1.250円645円525円
3.3GBプラン1.600円1.020円900円
5.3GBプラン2.150円1.570円1.450円
10.3GBプラン2.960円2.380円2.260円
20.3GBプラン4.750円4.170円4.050円
30.3GBプラン6.150円5.5205.450円

ただし、通話料が20円/30秒となっているので通話時間には注意が必要ですが、10分かけ放題のオプションが月額800円(税抜)で利用できるので通話をたくさん使いたいという方向けにおすすめのオプションになります。

おすすめプラン早見表

プランこんな人におすすめ!
シングルプラン通話はあまりしない!ネットのみで十分な方
平均的な3.3GBプランネットも電話も使いたい方
大容量の5.3GB~30.3GBプラン動画もアプリも使いたい方

オプション一覧

  • 10分かけ放題
  • つながる端末保証
  • 安心遠隔サポート
  • 安心バックアップ
  • こども見守りセキュリティ
  • こどもあんしんブロッカー
  • マカフィー®モバイルセキュリティ
  • エンタメコンテンツ

ヤマダニューモバイルオリジナルサービス《ヤマダファミリーサポート》

ヤマダニューモバイルはオプションのみならず割引サービスも提供しています。 料金プランや端末代金の割引ではなく、

ヤマダファミリーサポート

というファミレス、映画館、ホテルレジャー施設などを最大66%割引で利用できるサービスで、月額380円で本人だけでなく家族も割引対象となる会員優待サービスになります。

U-NEXTとヤマダ電機が設立していることもあり、エンタメコンテンツもサービスとして取り入れているので低価格で利用できるだけでなくエンターテイメントも楽しめます。

ヤマダニューモバイルの端末情報

ヤマダニューモバイルの動作確認済み端末数はかなり多いです。 ヤマダ電機オリジナルモデルの端末やAppleのiPhoneを含む約50種類以上の動作確認ができています。

オリジナルモデル以外の端末のみの購入も可能ですが、セット販売に対応している機種が多く見受けられるので、セット販売に対応した機種の中からおすすめのスマホを3つご紹介します。

動作確認済み端末をヤマダニューモバイル公式HPで確認!

ヤマダニューモバイルのおすすめスマホ3選

機種名料金おすすめポイント
EveryPhone BZ16.800円薄型ボディ
2.500mAhの大容量
EveryPhone PR19.800円RAM8コアCPU搭載
アプリを複数起動可能
デュアルカメラ搭載
EveryPhone EN9.980円5.0インチの大画面
薄さ8.5mm
2スロット搭載

上記おすすめスマホは全てヤマダ電機オリジナルになります。

即日受け取り可能店舗にて通話機能付きSIMの契約で登録事務手数料が無料になるキャンペーンがあるのでSIMカードとセット販売で購入するのがおすすめです。

購入できる端末をヤマダニューモバイル公式HPで確認!

ヤマダニューモバイルSIMカードサイズ

ヤマダニューモバイルは標準SIMmicroSIMnanoSIMの3種類のサイズになります。 サイズ変更、再発行の手続きには手数料としてどちらも3.000円(税抜)がかかってしまいます。

※基本的にスマホで利用するSIMカードのサイズはnanoSIMです。スマートフォンで利用する場合はヤマダニューモバイルのSIMカードサイズで問題ありません。

ヤマダニューモバイルのプリペイドSIM

ヤマダニューモバイルはプリペイドSIMのサービスも提供していて、面倒な手続きや本人確認書類が必要なく日本国内で購入後すぐに使える事から外国人観光客や短期間で利用したい方におすすめです。 プリペイドSIMは全国のヤマダ電機で購入できます。

利用期間7日間15日間
料金1.800円2.800円
データ通信量220MB/日

※1日の高速通信データ量が220MBを超えた場合、当日23時59分まで通信速度を200Kbpsに制限になってしまうので注意しましょう。速度制限は翌日解除になります。

ヤマダニューモバイルのメリット・デメリット

メリット

メリット

ヤマダニューモバイルは他社より0.3GB多く使えてお得!

ヤマダニューモバイルではMVNO各社のプランと比べるとデータ容量が0.3GB多く利用できます。 例えば、各社のプランは「3GB」と区切りの良いのデータ容量でプランが設定されていますが、ヤマダニューモバイルはデータ容量が0.3GB多いのでお得です。

毎月貯めれるヤマダポイント

ヤマダニューモバイルでは毎月の通信料の1%がヤマダポイントとして還元されます。 貯めたヤマダポイントはヤマダ電機店頭とヤマダニューモバイルの支払いに使うことができます。1ポイント1円に換算されるので貯めればためるほどお得になります。

ヤマダニューモバイルのサービスは充実!

ヤマダニューモバイルでは10分通話無料プラン等割引プランのみならずお子様に安心なセキュリティーサービスやエンタメプラン、大容量プランをデザリングして家族で共有できたりと充実したプランになっています。

ヤマダ電機オリジナルの端末

ヤマダニューモバイルはオリジナルの端末とSIMカードをセット販売していて、MVNO各社に比べて珍しいサービスを提供しています。SIMフリーで動作確認済みの端末種類も数多く、利用したいスマホを安く使うには最適な環境かもしれません。

デメリット

デメリット

評判口コミが少ない

ヤマダニューモバイルは大手MVNOなのにも関わらずまだ利用者が少ないからか、実際の利用した方の評判、口コミが少ないです。 使い心地は個人差なので実際に利用してみないとわかりません。

ヤマダニューモバイルは解約金、損害金がかかる

ヤマダニューモバイルは最低利用期間が12ヶ月間になっています。最低利用期間中に解約すると解約事務手数料として9.800円が請求されてしまいます。また、解約月の翌月15日までにSIMカードを返却しないとSIMカード損害金2.000円が発生してしまうので注意が必要です。

メールの利用はフリーメールのみ!

ヤマダニューモバイルではキャリアメールの使用ができません。フリーメールのみになってしまうのでご利用前にフリーメールアカウントを作っておきましょう。

メリットデメリット
他社より0.3GB多く使える評判口コミが少ない
ヤマダポイントが毎月貯まるSIM解約・紛失すると解約金・損害金がかかる
サービスが充実しているフリーメールアドレスでないとメールできない
オリジナル端末を提供している

よくあるQ&A一覧

クエスチョンアンサー
WEBで申し込みした場合、SIMカード配達はどれくらい?SIMカードはお申し込み手続き完了後3営業日前後で登録いただいたご住所に配達されます
無料期間はありますか?利用開始月(ご契約初月)は月額基本料は無料となります
最低利用期間はあるの?通話機能付きSIMにのみ最低利用期間があります 利用開始月から12ヶ月以内にサービスを解約した場合解約事務手数料9,800円(税抜)を支払わなければなりません
月額料金の請求はいつですか?毎月15日に請求されます
複数回線の利用は可能?通話機能付きSIMカードの契約に関しては、一人5回線までを上限で契約できます
プランの変更はできるの?申し込んだSIM種別内のプランであれば、プラン変更可能ですプラン変更をご希望の場合はカスタマーセンタ0570-550-708で変更可能です
解約したいときは?マイページ上でお手続きが可能です「解約する」ボタンを押した後のキャンセルはできできないのでくれぐれもご注意ください!

ヤマダニューモバイル申し込み方法

ヤマダニューモバイルの申し込み方法は

  • 全国のヤマダ電機店頭での申し込み
  • 公式HPのお申込みページでの申し込み

の2パターンになります。

申し込みに必要なもの

  • 有効なメールアドレス
  • 契約者名義のクレジットカード
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号(ヤマダニューモバイルに乗り換えの方)

ヤマダニューモバイルのまとめ

ヤマダニューモバイルのまとめ

ヤマダニューモバイルはサービスが充実していてデータプラン容量もMVNO各社と比べて0.3GB多くお得なMVNOです。10分間通話無料プランから家族間でのデータ容量の共有等が可能です。

取り扱い端末の中にはヤマダ電機オリジナル端末が含まれていて値段もリーズナブルになっています。プリペイドSIMも提供しているので通信速度などが気になる方にはお試しで利用という形でプリペイドSIMを契約するのもおすすめです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜ドコモ
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)

「ヤマダニューモバイル」の記事一覧

公式をチェック!