1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安スマホ
  3. Apple
  4. iPhone 11 Pro

Apple iPhone 11 Proのスペックレビュー!最安値で買えるMVNOを紹介

販売価格
106,800円
分割払い時
約4,450円×24回
Apple iPhone 11 Pro
サイズ71x144x8(mm)
重さ約188.0g
画面サイズ5.8インチ
カラー
OSiOS 13
CPU
ストレージ64GB
メモリ
カメラ1200万画素
バッテリー容量
発売日2019-09-20

Apple iPhone 11 Proが最安値で買えるMVNO

会社名 販売価格 分割時 格安SIM価格 申し込み
115,200円 3,200円×36回 2,900円/月〜
124,992円 2,604円×48回 2,980円/月〜
127,200円 2,650円×48回 3,980円/月〜

iPhone 11 Proが2019年9月20日に発売!!

新型iPhoneの「iPhone 11 Pro」が2019年9月13日午後9時に予約開始、同年9月20日に発売します!!

iPhone 11とiPhone 11 Pro Maxも同時に発表されているのでそちらも要チェック!

Apple iPhone 11
Apple iPhone 11
販売価格
74,800円
分割払い時約3,116円×24回
画面サイズ6.1インチ
ストレージ256GB
メモリ
OSiOS 13
カラー
Apple iPhone 11 Pro Max
Apple iPhone 11 Pro Max
販売価格
119,800円
分割払い時約4,991円×24回
画面サイズ6.5インチ
ストレージ64GB
メモリ
OSiOS 13
カラー

従来モデルとは違い3眼レンズ(トリプルレンズ)を採用し思い切ったデザインのiPhone 11 Pro。賛否両論ありそうですが売れ行きがどうなるか気になります。

カメラ以外の点はiPhone XSとそれほど変わっている点はなく、本質的にはiPhone Xからはあまり変化していないのかなという印象です。

ちなみに、iPhone XSはiPhone 11 Proの発表からiPhone XSの公式サイトでの取扱を終了しました。

iPhone 11 Proの価格はどうなる?

iPhone 11 Proの販売価格はApple公式サイトでは、106,800円からとなっています。

  • 64GBモデル:106,800円
  • 256GBモデル:122,800円
  • 512GBモデル:144,800円

iPhone 11 Proのスペックレビュー!

カラーは4色展開

iPhone 11 ProのカラーはiPhone XSの3色に1色増えた4色展開です。

  • ミッドナイトグリーン
  • シルバー
  • スペースグレイ
  • ゴールド

サイズ・重さはiPhone XSより少しだけ大きい!

iPhone 11 Proのサイズは、高さ144.0mm、幅71.4mm、厚さ8.1mmで、iPhone XSより少し大きいサイズとなっています。

重量は188gと比較的重め。

ディスプレイは5.8インチの有機ELディスプレイ!

iPhone 11 Proに搭載されたディスプレイは5.8インチのOLED、Super Retina XDRディスプレイです。解像度は2,436×1,125ピクセルで458ppiとなっています。

True Toneディスプレイにも対応しています。

デザイン・カラーバリエーションを考えると、iPhone XSの後継モデルと考えて良いでしょう。

カメラはトリプル12MPカメラ!

iPhone 11 Proはトリプル12MPレンズが採用されていて、いずれも1200万画素の広角・超広角・望遠レンズとなっています。

iPhone XSやXS Maxでは広角と望遠レンズだったので、超広角が搭載されたのは歴代iPhoneシリーズで今回がはじめてとなりました。

広角レンズ

広角レンズはF値が1.8で2倍の光学ズームに対応しています。デュアル光学式手ブレ補正やiPhone 11シリーズからの新機能「ナイトモード」での撮影も可能。

超広角レンズ

超広角レンズはF値が2.2で120°の視野角をサポート。また、こちらもナイトモードに対応しています。

望遠レンズ

望遠レンズはF値が2.0で最大10倍のズームに対応しています。望遠レンズもデュアル光学式手ブレ補正に対応しています。

動画撮影

4K(24fps/30fps/60fps)と1080p(30fps/60fps)、720p(30fps)、スローモーション1080p(120fps/240fps)のビデオ撮影に対応しています。

また、広角/望遠レンズで撮影した場合は光学式の手ブレ補正も利用できます。

QuickTake(被写体追跡)やタイムラプス(手ブレ補正対応)の機能もカメラに関してはかなりレベルが高いという印象です。

フロントカメラ

フロントカメラは1200万画素でF値2.2のTreuDepthカメラとなっています。従来モデルは最大7MP(700万画素)だったので、自撮り撮影は目で見て向上したと感じるでしょう。

フロントカメラでも、ポートレート撮影や4K動画撮影・スローモーションビデオにも対応していて自撮り好きにもかなりおすすめです。

内蔵チップは「A13 Bionic」

iPhone 11 Proに搭載される内蔵チップはiPhone 11 Pro同様の「A13 Bionic」です。

このチップはこれまでのどのスマホよりも速いとAppleが自負しているので、楽しみです。

OSは最新の「iOS13」

iPhone 11 ProにはWWDC2019で発表があったiOS 13を採用します。

iOS 13はダークモードが搭載される以外に大きな変化はなく、ほとんどが細かいアップグレードになっているので、ソフトウェア的にはiPhone XSやXS MaxひいてはXRを利用している人にはそれほどの衝撃はなさそうです。

バッテリーはさらに長く

公式スペック表では、iPhone XSよりも最長4時間長いバッテリー駆動時間となっています。

iPhone XSはiPhoneシリーズでも電池の長さにはあまり高い評価はありませんが、それより4時間も延びたのであれば、iPhone XRほどの電池の持ちはあることになります。

耐水性能は向上

iPhone 11 Proの耐水性能はIP68等級でiPhone XSやiPhone 11と同様の等級ですが、最大水深4mで30分間に耐えられるとあり、iPhone XSよりも最大水深が向上しています。

iPhone 11 Proのスペック一覧

発売日2019年9月20日
販売価格64GB:106,800円
256GB:122,880円
512GB:144,800円
ディスプレイ5.8インチ Super Retina XDRディスプレイ
2,436×1,125ピクセル
本体サイズ高さ144.0mm
幅71.4mm
厚さ8.1mm
重量188g
カラー・ミッドナイトグリーン
・シルバー
・スペースグレイ
・ゴールド
リアカメラトリプル12MPカメラ
フロントカメラ12MPカメラ
初期OSiOS 13
SoC(内蔵チップ)A13 Bionic
バッテリーiPhone XSより最長4時間長い駆動時間
(数値非公開)
メモリ(RAM)非公開(外部メモリは非対応)
ストレージ(ROM)64GB/256GB/512GB
Bluetoothv5.0
Wi-Fi802.11ax Wi-Fi 6対応
端子Lightningケーブル
防水防塵性能IP68等級
指紋認証/顔認証-/○(Face ID)
NFC
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ-
イヤホンジャック-
SIMカードnanoSIM
eSIM
センサーFace ID
気圧計
3軸ジャイロ
加速度センサー
近接センサー
環境光センサー

iPhone 11 Proは従来モデルより高性能だがカメラのデザインが・・・

iPhone 11 Proは、カメラ性能はかなり向上し、チップ性能も上がっているので機動力や処理能力は大幅に上がってことに違いはありません。

が・・・

カメラのデザインが個人的にはあまり好きではありません。もちろん好みなので、好きな人もいるとは思いますが、賛否両論となること間違いないでしょう。

大きな評価点はやはり、新色のミッドナイトグリーンです。個人的にはミッドナイトグリーンのカラーはかなりカッコイイと思うので、三眼レンズでも買ってしまう可能性が非常に高いです。笑

iPhone XSからは大幅な進化はありませんが、現在iPhone 8や7を利用している人からするとかなりの進化なのでおすすめできます。

Apple iPhone 11 Proがセットで買える格安スマホ会社

会社名 販売価格 分割時 格安SIM価格 申し込み
115,200円 3,200円×36回 2,900円/月〜
124,992円 2,604円×48回 2,980円/月〜
127,200円 2,650円×48回 3,980円/月〜