1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. b-mobile(ビーモバイル)

b-mobile(ビーモバイル)の料金プラン・端末・キャンペーンまとめ

最終更新日:
b-mobile(ビーモバイル)の料金プラン・端末・キャンペーンまとめ

b-mobileはこんな方におすすめ!

b-mobile

ソフトバンク製の端末をSIMロック解除なしで使いたい方

b-mobileはドコモ回線の他にソフトバンク回線も選択できます。
ソフトバンク回線を選択できる格安SIMはとても貴重です。
データSIMだけでなく、音声付きも選択できます。

ソフトバンク製の端末を持っていて、SIMロック解除なしで使いたい方におすすめです。

大容量プランを安く使いたい方

b-mobileの25GB定額SIM(ドコモ回線)、開幕SIM(ソフトバンク回線)の30GBプランは他社の大容量プランより月額料金が安く設定されています。

大容量プランを安く運用したい方におすすめです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

b-mobileの料金プラン

b-mobileの料金プランは、ドコモ回線を選ぶかソフトバンク回線を選ぶかで変わります。

ドコモ回線のプラン

ドコモ回線のプランは2つあります。

  • 25GB定額SIM
  • おかわりSIM

25GB定額SIM

25GB定額SIMは、毎月25GBを定額で使うことができるプランです。
データ専用SIM・SMS付きSIM・音声付きSIMの3パターンがあります。

データ専用SMS付き音声付き
25GB2,380円2,510円3,180円

データ容量は25GBからしか選べないので、WiFiなしで動画をたくさん見るなどで毎月通信量を多く使う方におすすめです。

おかわりSIM

おかわりSIMは、1GB500円から使うことが出来る5段階定額制のプランです。
1GB使うごとに+250円されます。

おかわりSIMも、25GB定額SIMと同様、データ専用SIM・SMS付きSIM・音声付きSIMの3パターンから選ぶことができます。

データ専用SMS付き音声付き
〜1GB500円630円1,300円
〜2GB750円880円1,550円
〜3GB1,000円1,130円1,800円
〜4GB1,250円1,380円2,050円
〜5GB1,500円1,630円2,300円

毎月使った分だけ支払うので、月々のデータ使用量が多い時と少ない時でばらつく方におすすめです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

ソフトバンク回線のプラン

ソフトバンク回線のプランは3つあります。

  • 990ジャストフィットSIM
  • スマホ電話SIM
  • 開幕SIM

990ジャストフィットSIM

990ジャストフィットSIMは、1GB990円から使える従量制のプランです。
1GB〜最大15GBまで使うことができます。
2GB〜10GBまでは1GBあたり500円、10GB〜15GBまでは1GBあたり350円で使うことができます。

990ジャストフィットSIMで選べるのは音声付きSIMのみなので、通話機能が欲しい方向けのプランになっています。

音声付き
〜1GB990円
〜2GB1,490円
〜3GB1,990円
〜4GB2,490円
〜5GB2,990円
〜6GB3,490円
〜7GB3,990円
〜8GB4,490円
〜9GB4,990円
〜10GB5,490円
〜11GB5,840円
〜12GB6,190円
〜13GB6,540円
〜14GB6,890円
〜15GB7,240円

スマホ電話SIM

スマホ電話SIMは、「990ジャストフィットSIM」に5分かけ放題がついたプランです。

音声付き
〜1GB2,450円
〜2GB2,800円
〜3GB3,150円
〜4GB3,500円
〜5GB3,850円
〜6GB4,200円
〜7GB4,550円
〜8GB4,900円
〜9GB5,250円
〜10GB5,600円
〜11GB5,950円
〜12GB6,300円
〜13GB6,650円
〜14GB7,000円
〜15GB7,350円

990ジャストフィットSIMでもかけ放題をつけることは可能ですが、わざわざ自分でオプションを追加する必要があります。
スマホ電話SIMではわざわざ追加しなくても、初めから組み込まれているので面倒な手続きを省くことができます。

通話機能は必要だけどかけ放題をつけるほど利用しない方は990ジャストフィットSIM、かけ放題をつけるくらい利用する方はスマホ電話SIMがおすすめです。

開幕SIM

開幕SIMはデータ専用SIMのみのプランです。
音声機能をつけることはできないので注意しましょう。

データ専用
1GB880円
3GB1,580円
7GB2,980円
30GB4,980円

b-mobileの通話料金は?

b-mobile電話

b-mobileでは「b-mobile電話」というアプリからかけることで、通常30秒20円かかる通話料金が半額の30秒10円にすることができます。

さらに月額料金に+500円5分かけ放題をつけることが可能です。
この5分かけ放題オプションは、回線によって利用できる回数に制限があります。

ドコモ回線毎月50回まで
ソフトバンク回線無制限
b-mobileの料金プランを徹底解説します!
関連記事b-mobileの料金プランを徹底解説します!
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

b-mobileでえらべる端末

b-mobileでは端末のセット販売はしていません。
b-mobileを利用する場合は、端末を自分で用意する必要があります。
その際その端末がb-mobileで使えるかどうかを確認しなければなりません。

ドコモ回線の場合

ドコモ回線の場合使うことができる端末は以下の通りです。
詳しくは公式のホームページで確認して下さい。

  • ドコモ製iPhone
  • SIMフリーiPhone
  • SIMフリースマホ

ソフトバンク回線の場合

ソフトバンク回線の場合、使うことができるのは以下のiPhoneのみです。

  • iPhoneX
  • iPhone8
  • iPhone8 Plus
  • iPhone7
  • iPhone7 Plus
  • iPhoneSE
  • iPhone6S
  • iPhone6S Plus
  • iPhone6
  • iPhone6 Plus
  • iPhone5c
  • iPhone5S
  • iPhone5
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

b-mobileのメリット

大容量プランが安い

b-mobileの25GB定額SIM(ドコモ回線)や開幕SIM(ソフトバンク回線)の大容量プランは、他の格安SIMと比べて月額料金が安くなっています。

25GB定額SIMの場合

25GB定額SIMの月額料金と他の格安SIMの月額料金で比較してみます。
25GBのプランは他社にはないので、20GBプランで比較します。

容量データ専用SIM音声付きSIM
25GB定額SIM25GB2,380円3,180円
DMMモバイル20GB3,980円4,680円
OCNモバイルONE20GB4,150円4,850円
エキサイトモバイル20GB3,980円4,680円
イオンモバイル20GB3,980円4,680円
BIGLOBEモバイル
(Dプラン)
20GB4,500円5,200円

20GBと25GBというデータ量の差はありますが、25GB定額SIMの月額料金の方が安くなっています。
データ容量も多く、月額料金も安いのでとてもお得なプランです。

開幕SIM(30GB)の場合

開幕SIMの30GBの月額料金と他の格安SIMの月額料金で比較します。
開幕SIMはデータ専用SIMなので、他の格安SIMもデータ専用SIMの月額料金で比較します。

容量データ専用SIM
開幕SIM30GB4,980円
OCNモバイルONE30GB6,050円
エキサイトモバイル30GB5,980円
イオンモバイル30GB5,380円
BIGLOBEモバイル
(Dプラン)
30GB6,750円
楽天モバイル30GB5,450円

開幕SIMも他の格安SIMと比べて月額料金が安いことがわかります。
開幕SIMはデータ専用SIMのみなので通話機能は使えません。
通話機能の利用はなく、毎月たくさん動画を視聴したりしてデータ消費の多い方におすすめのプランです。

ソフトバンク回線に対応

今までソフトバンク端末をSIMロック解除なしで使える格安SIMは、ほとんどありませんでした。
あったとしてもデータSIM専用だけだったり、プランの数が少なかったりして契約しづらいものだったので、ソフトバンクユーザーは格安SIMに乗り換えづらいのが現状です。

しかしb-mobileでは音声付きSIMが選択可能な上、従量制プランもあるのでソフトバンクユーザーにとってはかなり選択の幅が広がりました。

ソフトバンク端末をSIMロック解除なしで使える格安SIMは少ないので、とても貴重なプランになります。

サポートが充実

b-mobileではサポートが充実しています。
Eメールでのサポートの他に電話でのサポートもあるので、文面ではなく直接話してサポートを受けたい方に嬉しいサービスです。
困ったときにしっかりサポートしてくれるので、初めてスマホを持つ方も安心して使うことができます。

bモバイル・ヘルプデスク

受付時間9:00〜18:00
電話番号03-5776-1700

スマホ電話SIM(ソフトバンクiPhone専用)コールセンター

受付時間11:00〜20:00
電話番号03-6435-9800

ソフトバンクiPhone専用コールセンターでは、ソフトバンクのiPhone専用アドバイザーが丁寧に使い方を教えてくれるサービスです。
初めてiPhoneを使う方も、わからないことを聞くことが出来る窓口があるのは嬉しいですね。

音声付きSIMの月額料金が安い

990ジャストフィットSIM(ソフトバンク回線)では、音声付きなのに1GB990円から運用することができます。

容量音声付きSIM
990ジャストフィットSIM1GB990円
FREETEL1GB1,199円
DMMモバイル1GB1,260円
イオンモバイル1GB1,280円

この表の通り1GBで音声付きにすると、他社の場合1,000円以上かかってしまいます。
b-mobileの990ジャストフィットSIMなら、1,000円以下で音声付きのSIMを運用することができるので安く音声付きSIMを使いたい方にとてもおすすめです。

最低利用期間が短い

音声付きSIMにするとほとんどの格安SIMが最低利用期間を設けます。
だいたいが12ヶ月間で設定されていて、その期間中に解約手続きをすると違約金が発生します。
違約金はだいたい9,000円程度かかるので、違約金を払わないためにも1年我慢して使わなければなりません。

スマホは常にあたらしいものを使いたい方には、最低利用期間は不便な点となります。

ですがb-mobileの最低利用期間は5ヶ月と短く設定されています。
違約金も8,000円なので他社よりは安いです。

好きな時にスマホを変えたい方にはメリットであるといえます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

b-mobileのデメリット

公衆無料WiFiがない

格安SIMはどうしても回線が混雑すると通信速度が遅くなってしまいますが、WiFiの回線を利用することで快適にスマホを使えるようにすることができます。
さらにWiFiの回線を使っている間はデータ容量が消費されないので、データ容量の節約にもなります。

公衆WiFiの無料提供がある格安SIMも多数ありますが、b-mobileにはありません。
大容量プランを契約したり、ポケットWiFiを契約したり、容量が心配な方は自分で工夫する必要があります。

端末のセット販売がない

b-mobileには端末のセット販売はありません。
b-mobileを利用するためには、端末を自分で用意する必要があります。

スマホを自分で別で購入するのが面倒な場合は不便な点となります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

b-mobileの電波状況と通信速度

b-mobileの電波状況はドコモ回線とソフトバンク回線があるので、ドコモの電波エリア・ソフトバンクの電波エリアと同じです。
ドコモ・ソフトバンクの電波が使えるエリアであれば、b-mobileも使えます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

b-mobileの評判・口コミ

b-mobileは料金・プランに関する評判が高いです。
料金が安く、プランも豊富なので自分に合ったプランを選択することができます。

しかし通信速度に関しては不満の声が多くありました。
通信速度重視の方にはおすすめできない格安SIMです。

月額料金重視の方必見!b-mobileの評判・評価・口コミを紹介!
関連記事月額料金重視の方必見!b-mobileの評判・評価・口コミを紹介!
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

b-mobileはソフトバンク回線使える貴重な格安SIM

b-mobileはソフトバンク回線が使える貴重な格安SIMです。
データ専用SIMだけでなく、音声付きSIMも選択できます。
さらに「990ジャストフィットSIM」では月額990円〜音声付きSIMを運用することができます。

また、25GB定額SIM(ドコモ回線)や開幕SIM(ソフトバンク回線)は、25GB・30GBの大容量プランの月額料金が他社と比べて安いです。
大容量プランを安く運用したい方におすすめです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)

「b-mobile(ビーモバイル)」の記事一覧

公式をチェック!