1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. MVNO比較
  3. ソフトバンク回線のSIMカード、おすすめMVNO5社を徹底比較!

ソフトバンク回線のSIMカード、おすすめMVNO5社を徹底比較!

最終更新日:
ソフトバンク回線のSIMカード、おすすめMVNO5社を徹底比較!

ソフトバンク回線が使える格安SIMは「nuroモバイル/U-mobile S/ワイモバイル/b-mobile S/QTモバイル」の5社です。SIMフリースマホ・ソフトバンク製のiPhoneをSIMロック解除なしで使うことができます。ただしワイモバイルはSIMロック解除が必要です。

ソフトバンク回線が使える格安SIMは5社だけ!

ソフトバンク回線が使える格安SIM

今までソフトバンク回線は格安SIMで利用することはできませんでした。
ですがついにソフトバンク回線を扱う格安SIMが増えてきたので、ソフトバンクユーザーも格安SIMに乗り換えやすくなってきています。

現在ソフトバンク回線を扱っている格安SIMは、

  • nuroモバイル
  • U-mobile S
  • b-mobile S
  • ワイモバイル
  • QTモバイル

の5社になります。

この5社であれば、SIMフリー端末・ソフトバンク製のiPhoneが、SIMロック解除なしで使うことができます。

ただしワイモバイルのみ、SIMロック解除が必要になるので注意しましょう。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜ドコモ
ソフトバンク
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
680円〜ドコモ
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,480円〜ワイモバイル
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜ドコモ
ソフトバンク
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜ドコモ
au
ソフトバンク

【nuroモバイル】豊富なオプションが嬉しい

nuroモバイル

nuroモバイルは2017年12月19日から従来のドコモ回線に加えて、ソフトバンク回線を導入することになりました。
まだ新しいので2GBプランと5GBプランの2つからしか選ぶことはできませんが、データSIMと音声通話SIMから選択することが可能です。

また、nuroモバイルには10分かけ放題オプションやパケットギフトなど、便利なオプションが豊富なのも嬉しいです。

料金プラン

データSIM音声通話SIM
2GBプラン980円1,680円
5GBプラン1,780円2,480円

容量チャージ

100MB500MB1GB
400円600円1,000円

かけ放題オプション

10分かけ放題オプション

nuroモバイルでは「nuroモバイルでんわ」というアプリからかけるだけで、通常30秒20円の通話料金が、半額の30秒10円になるサービスを提供しています。

さらに月額800円10分かけ放題にすることも可能です。
10分以内の電話が回数無制限でかけ放題になります。
超過分は30秒10円なので、通話料を節約することができます。

その他豊富なオプション

データ前借り

nuroモバイル データ前借り

使いすぎてしまって残りのデータ容量が少なくなってしまった場合、翌月のデータ容量を前借りすることが出来るオプションです。
毎月最大2GBまで何度でも借りることができます。

借りたいときは「ご利用者向けページ」から前借りしたい容量を選択し、申し込むだけで簡単に借りられます。

パケットギフト

nuroモバイル パケットギフト

nuroモバイルの利用者同士で、余ったパケットをプレゼントすることができます。
1度にギフトできるのは10GBまでで、何度でもギフトすることが可能です。

nuroモバイルのメリット・デメリットは?nuroモバイルの特徴とは
関連記事nuroモバイルのメリット・デメリットは?nuroモバイルの特徴とは
nuroモバイルの評判・評価・口コミを集めました!【通信速度・端末・料金など】
関連記事nuroモバイルの評判・評価・口コミを集めました!【通信速度・端末・料金など】
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜ドコモ
ソフトバンク

【U-mobile S】データSIM専用!大容量プランが安い

U-mobile S

2017年3月22日からサービスが始まったばかりのU-mobile S
U-mobile Sはソフトバンク回線を使った、データSIM専用のプランです。
SMS機能、通話機能をつけることはできません。

1GBから30GBという大容量プランまであるのが特徴です。

料金プラン

データ専用
1GB880円
3GB1,580円
7GB2,980円
30GB4,980円

30GBプランを比較してみました

U-mobile Sの30GBプランの月額料金を、他の格安SIMと比較してみます。
U-mobile SはデータSIM専用なので、他の格安SIMもデータSIMで比較します。

月額料金
U-mobile S4,980円
OCNモバイルONE6,050円
エキサイトモバイル5,980円
イオンモバイル5,380円
楽天モバイル5,450円

この表から、U-mobile Sの30GBプランの月額料金は他の格安SIMの月額料金より安いことがわかります。
U-mobile Sは、SMS機能や通話機能は普段から使わず、動画の視聴などでデータ消費の激しい方におすすめです。

U-mobile Sについて徹底解説します!
関連記事U-mobile Sについて徹底解説します!
U-mobile(ユーモバイル)の評判・評価・口コミを集めました!
関連記事U-mobile(ユーモバイル)の評判・評価・口コミを集めました!
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
680円〜ドコモ

【b-mobile S】ソフトバンク回線のプランが3種類から選べる

b-mobile S

b-mobileでは、ドコモ回線とソフトバンク回線の2つから選んで契約することができます。
ソフトバンク回線のプランは3つあります。

  • 990 ジャストフィットSIM
  • スマホ電話SIM
  • 開幕SIM

の3つです。

料金プラン

990 ジャストフィットSIM

990 ジャストフィットSIM

990 ジャストフィットSIMは、1GB990円から使える従量制のプランです。
音声通話SIM専用なので、通話機能を使う方向けのプランになります。

音声付き
〜1GB990円
〜2GB1,490円
〜3GB1,990円
〜4GB2,490円
〜5GB2,990円
〜6GB3,490円
〜7GB3,990円
〜8GB4,490円
〜9GB4,990円
〜10GB5,490円
〜11GB5,840円
〜12GB6,190円
〜13GB6,540円
〜14GB6,890円
〜15GB7,240円

スマホ電話SIM

スマホ電話SIM

スマホ電話SIMは、990ジャストフィットSIMに5分かけ放題が含まれたプランです。
990 ジャストフィットSIM同様、音声通話SIM専用のプランです。

音声付き
〜1GB2,450円
〜2GB2,800円
〜3GB3,150円
〜4GB3,500円
〜5GB3,850円
〜6GB4,200円
〜7GB4,550円
〜8GB4,900円
〜9GB5,250円
〜10GB5,600円
〜11GB5,950円
〜12GB6,300円
〜13GB6,650円
〜14GB7,000円
〜15GB7,350円

開幕SIM

開幕SIM

開幕SIMは、上記2つとは違ってデータSIM専用のプランです。
1GB〜30GBまで選ぶことができるので、ライトユーザーからヘビーユーザーまで選びやすいプラン設定になっています。

またU-mobile Sのプラン同様、30GBプランの月額料金が安いので大容量プランの契約が特におすすめです。

データ専用
1GB880円
3GB1,580円
7GB2,980円
30GB4,980円

かけ放題オプション

b-mobile Sは「b-mobileでんわ」というアプリからかけることで、通常30秒20円かかる通話料を、半額の30秒10円にすることができます。

さらに月額500円5分かけ放題にすることもできます。
5分以内の通話が何度でもかけ放題です。

b-mobileのドコモ回線の場合、このオプションをつけると50回までという制限がつきますが、ソフトバンク回線の場合は無制限なのでとてもお得です。

b-mobileの料金プランを徹底解説します!
関連記事b-mobileの料金プランを徹底解説します!
b-mobileの評判・評価・口コミを集めました!月額料金重視ならおすすめ!
関連記事b-mobileの評判・評価・口コミを集めました!月額料金重視ならおすすめ!
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜ドコモ
ソフトバンク

【ワイモバイル】ソフトバンクの子会社だから安心

ワイモバイル

ワイモバイルはソフトバンクの子会社が運営しているので、回線やサービスもしっかりしていて安心です。

実は、ワイモバイルは独自の回線を利用しているためMVNOとは違うのですがソフトバンクが親会社であることから、ソフトバンクのWi-Fiを利用することができたりと、ソフトバンクユーザーにとっては比較的利用しやすいMVNOになります。

ただし、ワイモバイルはソフトバンクの子会社で、ソフトバンク回線を利用している会社ではありますが、ワイモバイルはあくまで独自の回線を利用しているため注意しましょう!

ワイモバイルのプランは2GB・6GB・14GBの3種類から選ぶことができます。

料金プラン

ソフトバンクから乗り換えの場合

プランデータ容量月額料金
スマホプランS2GB3,980円~
スマホプランM6GB4,980円~
スマホプランL14GB6,980円~

新規契約またはソフトバンク以外から乗り換えの場合

プランデータ容量月額料金
スマホプランS2GB2,980円~
スマホプランM3GB3,980円~
スマホプランL5GB5,980円~

ソフトバンクからの乗り換えの場合月額料金が高い

ワイモバイルにソフトバンクから乗り換える場合、「番号移行」といって通常の乗り換えとは別になります。

ソフトバンク回線であってもワイモバイルは独自の回線を用いているためSIMロック解除が必要です。月額料金は他社から乗り換えた場合より1,000円高いです。

Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクユーザーにとってお得?メリットとデメリットを紹介!
関連記事Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクユーザーにとってお得?メリットとデメリットを紹介!

2018年5月31日まで月額料金が安い!

ですが、2018年5月31日までの期間限定でソフトバンクからの乗り換えの場合も、他社からの乗り換えの場合と月額料金が同じになっています。

ソフトバンクから乗り換えるなら今がチャンスです!

ワイモバイルは10分かけ放題がコミコミ!

ワイモバイルは10分以内の通話が何度でもかけ放題になる「10分かけ放題」が最初からプランの中に含まれています。

そのためオプションを選択して自分で申し込むという手間を省くことが出来ます。

また、+1,000円で完全かけ放題にすることも可能です。
何分の電話であってもかけ放題です。

ソフトバンクのWiFiが使える

ワイモバイルでは、ソフトバンクの公衆WiFiを無料で使うことが出来ます。
WiFiを利用することでデータ通信量の節約になるため、WiFiを使うことはとてもおすすめです。

ワイモバイルでWiFiを使う方法を徹底解説します!
関連記事ワイモバイルでWiFiを使う方法を徹底解説します!
【最新版(5月)】Y!mobile(ワイモバイル)のキャンペーン情報!
関連記事【最新版(5月)】Y!mobile(ワイモバイル)のキャンペーン情報!
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,480円〜ワイモバイル

【QTmobile(QTモバイル)】からソフトバンク回線が登場!

QTmobile(QTモバイル)

2018年02月01日よりQTmobile(QTモバイル)からソフトバンク回線(Sタイプ)が登場します。

QTモバイルには元々ドコモ回線とau回線があり、今回ソフトバンク回線が登場することで大手キャリアの機種であればSIMロックを解除する必要がありません。

そのためQTモバイルでは、MVNOの中では唯一、ドコモ回線とau回線とソフトバンクの3つから選んで契約することができます。

Sプラン料金プラン

データ容量データ+通話コースデータSIM(SMSなし)
1GB1,700円800円
3GB1,800円900円
6GB2,500円1,550円
10GB3,500円2,550円
20GB5,100円4,200円
30GB7,100円6,220円

Sプラン対応端末

機種SIMサイズ
iPhone5 SIMフリー版 nanoSIM
iPhone5 ソフトバンク版 nanoSIM
iPhone5c SIMフリー版 nanoSIM
iPhone5c ソフトバンク版 nanoSIM
iPhone5s SIMフリー版 nanoSIM
iPhone5s ソフトバンク版 nanoSIM
iPhoneSE SIMフリー版 nanoSIM
iPhoneSE ソフトバンク版 nanoSIM
iPhone6s SIMフリー版 nanoSIM
iPhone6s ソフトバンク版 nanoSIM
iPhone6s Plus SIMフリー版 nanoSIM
iPhone6s Plusソフトバンク版 nanoSIM
iPhone6 SIMフリー版 nanoSIM
iPhone6 ソフトバンク版 nanoSIM
iPhone6 Plus SIMフリー版 nanoSIM
iPhone6 Plus ソフトバンク版 nanoSIM
iPhone7 SIMフリー版 nanoSIM
iPhone7 ソフトバンク版 nanoSIM
iPhone7 Plus SIMフリー版 nanoSIM
iPhone7 Plus ソフトバンク版 nanoSIM
iPhone8 Plus SIMフリー版 nanoSIM
iPhone8 Plus ソフトバンク版 nanoSIM
iPhone8 SIMフリー版 nanoSIM
iPhone8 ソフトバンク版 nanoSIM
iPhone X SIMフリー版 nanoSIM
iPhone X ソフトバンク版 nanoSIM
初代 iPad micro SIM
iPad 2 micro SIM
iPad 第三世代 micro SIM
iPad 第四世代 micro SIM
iPad Airnano SIM
iPad Air 2nano SIM
iPad mininano SIM
iPad mini2nano SIM
iPad mini3nano SIM
iPad mini4nano SIM
iPad Pronano SIM

Sプラン以外の料金プラン

・ドコモ回線(dプラン)、au(Aプラン)

データ容量データ+通話コースデータコース
1GB1,450円800円
3GB1,550円900円
5GB2,200円1,520円
10GB3,260円2,560円
20GB4,900円4,200円
30GB6,900円6,200円
QTmobile(QTモバイル)からソフトバンク回線が利用できる《Sプラン》登場!
関連記事QTmobile(QTモバイル)からソフトバンク回線が利用できる《Sプラン》登場!
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜ドコモ
au
ソフトバンク
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)