1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM徹底解説!人気MVNO比較
  3. 格安SIMをiPhoneで使うなら、どの格安SIM?厳選6社紹介!

格安SIMをiPhoneで使うなら、どの格安SIM?厳選6社紹介!

最終更新日:
格安SIMをiPhoneで使うなら、どの格安SIM?厳選6社紹介!

格安SIMカードでiPhoneで使いたい方におすすめする格安SIMは6社です。利用中のiPhoneをそのまま使うならmineo(マイネオ)、BIGLOBEモバイル、リペアSIMです。新たに新規購入するなら楽天モバイル、ワイモバイル、J:COMがおすすめ!格安SIM各社のおすすめポイントを踏まえてご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

格安SIMでiPhoneを使いたい!

iPhoneと格安SIMカード

多くのメーカーがこぞって素晴らし機種を出しているのにもかかわらず、いまだ日本で1番人気のスマホといえばiPhoneです。そういえば2018年4月~6月の国内スマホシェアでも一位はAppleで46.3%でしたね。

そのため、格安SIMの利用を考えるときにiPhoneで使いたいと考える方は多いということです。

安心してください、格安SIMでもiPhoneは使えますよ!

格安SIMをiPhoneで使うならこれだ!

格安SIMでiPhoneを使いたい!と考える方の中にも

  • 格安SIMに乗り換えても今のiPhoneをそのまま利用したい
  • 格安SIMに乗り換える際に新たにiPhoneを購入したい

という2タイプに分かれると思います。

今回は、それぞれのタイプごとにおすすめの格安SIM(MVNO)を紹介していきます!

iPhoneをそのまま利用するのにおすすめ3選

トリプルキャリアの【mineo(マイネオ)】

mineo ロゴ

mineoはトリプルキャリアに対応しているため同じ回線のプランであればほとんどの端末でそのまま利用できます。ただし、auのVoLTE対応SIMはSIMロックの解除は必要です。au回線を普通のnanoSIMで利用する場合はテザリングを利用できないため注意してください。VoLTE対応SIMであれば問題無くテザリングを利用できます。

mineoでiPhoneを使う時の注意点をチェック!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

キャンペーンがうれしい【BIGLOBEモバイル】

BIGLOBE ロゴ

BIGLOBEモバイルはすまっぴーとのコラボキャンペーンを頻繁に開催しているので安く乗り換えられるチャンスが多いです!

BIGLOBEモバイルの最新キャンペーンをチェック!

↓↓下記記事でBIGLOBEモバイルで利用出来るiPhoneを徹底解説しています↓↓

BIGLOBEモバイルで利用できるiPhoneを徹底解説!
関連記事BIGLOBEモバイルで利用できるiPhoneを徹底解説!
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

頻繁に修理を受けたい人は【リペアSIM】

リペアSIM ロゴ

リペアSIMはその名の通り、修理に特化した格安SIMで、ドコモ回線と、ソフトバンク回線に対応しています。

音声通話SIMに契約すると1回目の修理が最大全額キャッシュバックされ、2回目以降も修理代毎回10%オフになります。ただし、Apple正規修理ではないため、最新端末をお使いの人はApple Careを使いましょう。

sumahoくん
sumahoくん

下記記事でリペアSIMのiPhone修理について解説しているよ!Check it out!

MVNO各社と比較!リペアSIMで利用するiPhone修理の【メリット・デメリット】
関連記事MVNO各社と比較!リペアSIMで利用するiPhone修理の【メリット・デメリット】
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

今使っているiPhoneで格安SIMを使う際の注意点

今使っているiPhoneで格安SIMにする場合、注目するべきはどのキャリアのiPhoneなのかということです。

  • ドコモ版iPhone
  • au版iPhone
  • ソフトバンク版iPhone
  • ワイモバイル版iPhone
  • UQモバイル版iPhone
  • SIMフリー版iPhone

iPhoneには以上6種類があり、まずは自分がどのiPhoneに該当するのかを確認しましょう。

基本的には、現在利用中のキャリアと同じ回線で使い始める方法が簡単なのでおすすめです。例えば、ドコモのiPhoneはドコモ回線の格安SIM等です。

SIMフリー版iPhoneはどの回線の格安SIMでも使えるので、自分が使いたい格安SIMを選択して利用できます。

また、格安SIMに契約したらAPNプロファイルをインストールする必要がありますので下記記事を参照して設定してください。

簡単10分!格安SIMカードの初期設定(APN設定)方法を徹底解説
関連記事簡単10分!格安SIMカードの初期設定(APN設定)方法を徹底解説

使いたい格安SIMと持っているiPhoneの回線が違う場合

今使っているiPhoneのキャリアと同じ回線の格安SIMの中に、使いたいMVNOがない場合もありますよね。

その場合はSIMロック解除をする必要があり、SIMロック解除をすることでSIMフリーのiPhoneになり、どの回線の格安SIMでも利用できるようになります。

SIMロック解除方法がわからないという方、以下の記事を参考にしてください↓↓

【画像あり】初心者の私も3分で出来た!今すぐ出来るSIMロック解除方法
関連記事【画像あり】初心者の私も3分で出来た!今すぐ出来るSIMロック解除方法

格安SIMが使えないiPhoneがある

iPhone5sより前のiPhoneは使える格安SIMが少ないのです。多くの格安SIMから選びたい場合は新たにiPhoneを購入しましょう。

新たにiPhoneを購入して利用するのにおすすめ3選

端末割引セールがうれしい【楽天モバイル】

楽天モバイル ロゴ

楽天モバイルは格安SIMの中で取り扱っている端末が多く、さらに端末割引セールを頻繁に開催しているため、iPhone等の端末を安く手に入れることができます。iPhone以外も安くなるためこれを機にAndroidデビューも良いかもしれませんね?

楽天モバイルで開催中の端末セールをチェック

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

高速通信なら【ワイモバイル】

ワイモバイル ロゴ

ワイモバイルは格安SIMの中でトップレベルの高速通信のため、iPhoneをフルに活用できます。さらに、iPhone 6sなら格安SIMで最安値で購入できます(2018年12月現在)。

下記記事ではワイモバイルでiPhoneを購入するメリットやデメリットを掲載!

ワイモバイルでiPhone買うなら、セット購入とSIMフリー版どっちがいい?
関連記事ワイモバイルでiPhone買うなら、セット購入とSIMフリー版どっちがいい?
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
ワイモバイル

iPhone 7を唯一購入できる【J:COMモバイル】

J:COM ロゴ

J:COMモバイルでのiPhone取り扱いはiPhone 7のみですが、iPhone 7を購入できる格安SIMはJ:COMモバイルだけです。iPhone SE やiPhone 6sでは満足できない方におすすめです!長期契約わりなら月々980円から利用できるのも魅力ですよ!

J:COMモバイルはiPhone端末も購入できる!おすすめのスマホセット5つ紹介
関連記事J:COMモバイルはiPhone端末も購入できる!おすすめのスマホセット5つ紹介
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

格安SIM+iPhoneのセット購入だと端末が古い上にリファービッシュ品が多い

新規購入で格安SIM+iPhoneのセット購入をする場合にはいくつかデメリットがあるためしっかり確認しましょう。

  • 最新端末は購入できない
  • リファービッシュ品や海外販売モデルであることが多い

格安SIM+iPhoneのセット購入の場合、現時点で主にiPhoneSE・iPhone6S(iPhone6S Plus)・iPhone 7の取り扱いが多いうえ、iPhone SEは入荷待ちが多いです。

ちなみに、リファービッシュ品とは別名CPOとも呼ばれ、メーカ―認定の整備済み品のことです。海外販売モデル等を日本で利用できるように仕様変更したりしています。Appleのメーカー保証などは購入日からきちんと受けられるため安心して利用できます。

最新端末を購入したい方には、AppleストアなどでSIMフリー版のiPhoneを購入する方法をおすすめします。

SIMフリー版のiPhoneであれば回線を選ぶ必要がないので、自分の好きな格安SIMを選んで契約することができます。

Appleストアで購入する場合の料金一覧表

2018年現在、最新のiPhone Xs、iPhone Xs Max、iPhone XRは

一括払い分割払い(24回)
iPhone 867,800円~約2,825円~
iPhone 8 Plus78,800円~約3,285円~
iPhone Xs112,800円~約4,700円~
iPhone Xs Max124,800円~約5,200円~
iPhone XR84,800円~約3,535円~
※2018年12月時点で分割払いは24回までだと*金利が0%*になるので24回までで設定してあります。

なお、iPhone 8は新古品のみスマモバで購入することができます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,580円〜
ドコモ
ソフトバンク

SIMフリー版のiPhoneとキャリア版のiPhoneの差は何?下記の記事をチェック↓↓

【SIMフリーiPhone】と【キャリアiPhone】購入方法は?メリットデメリットは?
関連記事【SIMフリーiPhone】と【キャリアiPhone】購入方法は?メリットデメリットは?

安く乗り換えるコツはキャンペーン利用!

キャンペーン情報利用

よりお得にiPhoneで格安SIMカードの利用を始めたいなら、契約したい格安SIMのキャンペーン情報をチェックすることです。

キャンペーンでは、キャッシュバックを受けられたり、通話料金が一定期間無料になったりなど、お得な特典が満載です。

契約する格安SIMが決まった時や何社かで迷っている時には、キャンペーン情報を確認して1番安く乗り換えらる格安SIMを選ぶのも一つの手です!

早速、お得に格安SIMカードでiPhoneの利用をスタートしましょう!!

格安SIM・格安スマホのおすすめキャンペーン情報!人気MVNO20社【2019年2月版】
関連記事格安SIM・格安スマホのおすすめキャンペーン情報!人気MVNO20社【2019年2月版】

格安SIMでiPhoneを使うのにおすすめな格安SIM一覧

今回紹介した格安SIMは下記の公式をチェックから公式ホームページ、詳細をチェックから格安SIMごとの詳しい情報を掲載しています。ぜひ見てください!

今使っているiPhoneで格安SIMにしたい方向け

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

iPhoneを新規購入して格安SIMにしたい方向け

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
ワイモバイル
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

関連キーワード

この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。