1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安スマホとは
  3. 【2018年最新版】格安スマホ15機種!使ってわかった、おすすめ端末

【2018年最新版】格安スマホ15機種!使ってわかった、おすすめ端末

最終更新日:
【2018年最新版】格安スマホ15機種!使ってわかった、おすすめ端末

年間15機種の格安スマホを使ったうえでの、今買うべきおすすめ端末を紹介します。格安スマホを選ぶときには、「価格」「性能と機能」「デザイン」「将来性」を考慮して選ぶのがおすすめです。自分あった格安スマホを見つけて携帯料金の大幅カットを目指しましょう。

年間15台の格安スマホを使うすまっぴー編集部が進める格安スマホ!

製品名発売日画面サイズメモリストレージバッテリー価格(定価)
HUAWEI Mate 10 Pro2017/12/16インチ6GB128GB4,000mAh89,800円
HUAWEI P10 lite2017/6/95.1インチ3GB32GB3,000mAh29,800円
HUAWEI nova lite22018/2/95.65インチ3GB32GB3,000mAh25,980円
g082018/2/235.7インチ4GB64GB3,000mAh25,800円
Zenfone52018/5/186.2インチ6GB64GB3,300mAh56,800円
AQUOS sense lite SH-M052017/12/15.0インチ3GB32GB2,700mAh52,800円

格安スマホは多くの種類が販売されており、見慣れたiPhoneやGalaxy以外にも多くのスマホが登場しています。

今回は年間15台もの格安スマホを使うすまっぴー編集部が、実際に使ってみて「良かった点」や「悪かった点」を紹介していきます!

現在発売されている格安スマホの中で、筆者が厳選をしているので安心してください。

よくあるまとめ記事は、当たり障りのない内容が多くて専門用語なども飛び交うため「なんとなくこれがオススメされてるから」と妥協しがちです。

せっかく新しいスマホを購入する機会なので、ぜひこれから紹介する格安スマホを比較して、しっかりと選んでいきましょう。

すまっぴーでは高品質&低価格の中古スマホが購入できる!

-
-

すまっぴーから、高品質で低価格の中古スマホが購入できます!

すまっぴーでは、安く品質の良いスマホを購入したい、スマホのみを購入したい方のための、中古スマホ販売を行っています!

「安くスマホを購入したいけど、中古だと品質面が心配・・・。」

「わざわざ店舗まで行って購入するのが面倒くさい。」

「すまっぴーでSIMを買うときに、スマホも安く買えたらいいのに。」

こんなことを思ったことはありませんか?

すまっぴーでは、品質保証、そしてサービスを重視した安心して購入できる販売体制を整えています。

今すぐチェックしたい方はこちら⇒すまっぴー中古スマホショップ

安心の高品質

すまっぴーでは、安心して利用できる高品質なスマホを販売しています。すまっぴーが提供している高品質とは、

  • 傷や汚れが少なく綺麗な状態
  • iPhoneはアクティベーション済み
  • 動作確認済み

上記3つです。

中古スマホを購入する際には、少しでも使用感が少なく綺麗なスマホを利用したいですよね。すまっぴーではそのような水準に達した中古スマホのみを販売しています。

安心の保証

中古スマホを購入する際に気になるのが、保証面ではないでしょうか。

故障していたらどうしよう、電源がつかなかったらどうしよう、など中古スマホを購入する時には不安に感じる点が多くありますよね。

すまっぴーでは、そういった購入後の不備があった際に全額返金で返品することができる返品制度を設けています。

返品期間 商品到着から14日以内
返品時の送料 無料
返品条件 動作不良が確認できる場合

嬉しい低価格

すまっぴー中古スマホショップでは、少しでも安い価格で購入できるよう、ギリギリの低価格を設定しています。

例えば、長く人気が続いているAppleのiPhoneシリーズが20,000円台で購入可能です!iPhoneの他にもAndroid端末も低価格でご用意しています。

期間限定で、SIMフリースマホのセール等のイベントも行っているため是非、ブックマークして定期的にチェックすることをおすすめいたします。

ブックマークはこちらから⇒すまっぴー中古スマホショップ

さらに、すまっぴー中古スマホショップではすべて送料無料です!余計な費用はかけずに購入することができます♪また、nuroモバイルの格安SIMとセットで購入することもでき、公式よりもお得な価格でゲットすることができます。

今すぐ、チェックしてみましょう!(人気のiPhoneシリーズ追加中!)

すまっぴー中古スマホショップ

格安スマホの選び方

格安スマホの選び方

格安スマホは、名前の通り安いものだと1万円台で購入することも可能です。最近では性能においても、年々スペックが向上しており、高額なスマホも増えています。大手キャリアから発売されているスマホとの差もどんどん縮まってきています。

となると、現在では格安スマホといっても価格面やスペックだけでも多くの種類がありがあります。数ある格安スマホの中から自分の気に入るスマホを見つけるために、今回は選ぶ基準として利用されることが多い、

  • 価格
  • 性能/機能
  • デザイン
  • 将来性

上記4点で解説していきます。

「価格」で格安スマホを選ぶなら?

価格で格安スマホを選ぶ

格安スマホを購入する上で切っても切れないのが「価格」です。

格安スマホの特徴として、大手キャリアに比べるとどこで買うかによってスマホ本体の価格が変動します。

具体的には

  • amazon
  • メルカリ
  • 家電量販店
  • イオン

など、本当にたくさんあります。

メーカーの販売小売価格(定価)より、各販売店の努力もあって安く購入できたり、販売店のポイント還元などの特典も受けることができるます。
気になる格安スマホ端末あれば安く買えるお店を探してみるのがおすすめです。

そしてもう一つ価格が変動する理由として、SIMカードとスマホをセットで購入すると割引になるキャンペーンがあります。
契約期間や契約プランなどにより1万円以上の割引が適用されることもあります。

キャンペーン利用で格安スマホをもっと安く!

キャンペーンを利用することで、本当に公式よりもお得に購入できたり、嬉しい特典がついてくることは多いです。下記記事に目を通すだけで各MVNOのキャンペーン情報が分かるのでよりお得に購入したい人はチェックしてください。

格安SIM・格安スマホのおすすめキャンペーン情報!人気MVNO18社【2018年6月版】
関連記事格安SIM・格安スマホのおすすめキャンペーン情報!人気MVNO18社【2018年6月版】

「性能」と「機能」で格安スマホを選ぶなら?

性能で格安スマホを選ぶ

価格と大きく関わってくるのが性能(スペック)と機能です。

安ければそれだけスペックが落ちたり、付いていて欲しい機能がなかったりすることもあるため、買う前には最低限のチェックは大事です。

もちろん、自分のライフスタイルにあったものを選ぶのが大切にもなるため、まずは「ライトユーザー」と「ヘビーユーザー」に分けて考えてみましょう。
自分がどちらに当てはまるかによって、性能や機能を選んでいけば間違いありません。

ライトユーザーゲームはしない、主にSNSやメールの確認、ネットで簡単な調べものをする程度。カメラは旅行先などでのみ撮影する。
ヘビーユーザーゲームはする、SNSやメールの確認、ブログを書いたり動画を編集したりする。カメラはたくさん撮る

さて、あなたは「ライトユーザー」と「ヘビーユーザー」どちらでしたか?

次にユーザー別にまとめた、価格と目安となるスペックは以下のとおりです。

ユーザー価格ベンチマークスコアストレージバッテリー
ライトユーザー1万円~3万円台70,000点あれば十分16GB~32GB2,650mAh~3,000mAh
ヘビーユーザー4万円以上70,000点以上ほしい32GB以上ほしい3,000mAh~

自分のスマホライフスタイルと価格、そしてスペック精度を合わせて考えてみると、意外とスマホが選びやすくなっていきますよ。

ベンチマークスコアとは

スマホの性能を測る上で「3D(立体)」「UX(使いやすさ)」「CPU(処理)」「RAM(記憶)」の4つの項目に分け、それぞれの性能に対して点数をつけたものを言います。

ちなみにRAM=メモリのことです。よくメモリのことを「机の広さ」、CPUのことを「机で作業をする人」に例えて表現します。
メモリはどれだけ多く資料がおけるか(一時保存できるか)、CPUはどれだけ速く処理をこなせるかという点への影響が大きいです。

ベンチマークスコアは他のサイトを見ても、トータルスコアしか記載されていないところが多いです。 「トータルスコアが高い=性能が良い」で間違ってはいませんが、項目4つのバランスも大切になってきます。

「デザイン」で格安スマホを選ぶなら?

デザインで格安スマホを選ぶ

格安スマホ市場は今後、女性ユーザーの獲得が大きな課題となってきます。女性ユーザーの獲得にはデザイン面のクオリティを上げることが大切です。

ここ最近の格安スマホに共通するのは「プラスチックからの脱却」です。
以前まではプラスチックなどの樹脂でボディを形成しているスマホがほとんどでした。

しかし、最近では強化ガラスを使ったものや、フルメタルボディ(アルミなど)など、材質にもこだわったスマホが登場しています。

安っぽくなく、カラーバリエーションも豊富なスマホが増えたことで、幅広いニーズに応えられるようになっています。
また、市場の拡大とともに、保護カバーなどのアクセサリーの種類も増えてきているので、今後さらに充実してくるでしょう。

自分の気に入ったデザインやサイズの格安スマホを選ぶことも愛着を持ってスマホを使うためには大切です。

「将来性」で格安スマホを選ぶなら?

将来性で格安スマホを選ぶ

格安スマホを選ぶときには将来性も気にしたいポイントです。

近年は技術の進歩が目覚ましく快適にスマホを利用ために求められるスペックがどんどん増しています。

いま、使えるスマホを買うならメモリ3GB・ストレージ32GB程度が目安になりますが、2020年以降も長く使いたいなら、よりハイエンドなモデルを選択しておくのもおすすめです。

快適にスマホが使えるスペック目安

※人によって必要スペックは変わりますが、あくまで目安です。

2016年以前2017年~2019年2020年以降
メモリ2GB3GB4GB~
ストレージ16GB32GB64GB~

注目の格安スマホ6機種の紹介

おすすめスマホ紹介

それでは、価格・性能/機能・デザイン・将来性4つのキーワードをもとに、今買うべき格安スマホ6機種を紹介していきます。

あなたのライフスタイルを念頭に置きながら、じっくり検討していきましょう。

HUAWEI Mate 10 Pro

HUAWEI Mate 10 Pro

HUAWEI Mate 10 ProはHUAWEIシリーズの新作端末で、CPUにAIを搭載したハイスペックSIMフリースマホです!そのため、価格もかなり高額で手が出しづらい方も多いとは思いますが、それだけの高性能を持ったスマホです。内部性能だけでなく、カメラの性能も高く写真撮影をよく行う方にもおすすめできます。

HUAWEI Mate 10 Pro
HUAWEI Mate 10 Pro
販売価格
89,800円
分割払い時約3,741円×24回
画面サイズ6.0インチ
ストレージ128GB
メモリ6GB
OSAndroid8.0
カラー

HUAWEI Mate 10 Proのベンチマークスコア

トータルスコア3D(立体)UX(使いやすさ)CPU(処理)記憶
17366165888593263717411273

HUAWEI Mate 10 Proはトータルスコアが173661の超高得点!かなり高いスペックであることが数値を見るだけで分かります。

注目ポイント:大型ディスプレイにとにかくハイスペック

HUAWEI Mate 10 Proは6インチの大型ディスプレイが特徴的です。

インターネット利用も、誤タップが減って打ちやすく文字も読みやいすいです。動画を見る際も画面が大きいため外でも充分楽しむことができます。1人だけでなく複数人で見る際にも便利です。ただ、大きい分片手での操作のしやすさは劣ります。

HUAWEI Mate 10 Proのスペック面はとにかくハイスペック。ベンチマークスコアでも分かったように文句なしのハイスペックがパフォーマンスが期待でき、全体的にバランスの良いSIMフリースマホです。

CPUには、最新のHUAWEI Kirin 970が搭載されており、さらにその中にはAIプラットフォームのNPUが搭載されています。NPUの搭載により、従来の端末と比較すると最大25倍パフォーマンスが向上し、電力効率が最大50倍向上するといわれています。

他にも、メモリは6GB、ストレージは128GBと充分です。

利用するのが楽しみになるほどの、高スペックです。価格帯は少し高額ですが、

使ってみて良かった点

  • バッテリー持ちが良い
  • マルチウィンドウが便利!
  • HUAWEIシリーズ初の防水・防塵機能搭載

HUAWEI Mate 10 Proは4,000mAhのバッテリー容量です。モバイルバッテリーなしでも1日中利用することができました。さらに急速充電に対応しているため、たった20分程度で1日使える程度まで充電してくれるため安心です。

そして、HUAWEI Mate 10 Proはマルチウィンドウに対応しておりとても便利です。マルチウィンドウとは、1つの画面で2つのページを見ることができる機能で、サイトを見比べる際などにとても便利です。

HUAWEI Mate 10 Proには今までになかった防水・防塵機能がついていることから雨の中での利用や、料理中など水回りでの使用も格段にやりやすくなりました。水回りで使用するタイミングはどうしても訪れるので、防水機能があるだけで安心できます。

使ってみて悪かった点

  • 片手で操作がしにくい

HUAWEI Mate 10 Proは6インチの大きめディスプレイであるため、片手での操作は少々しにくいです。電車通勤時など、片手で操作せざるを得ない時には、落とさないよう要注意です!筆者は通勤時間が長いので、電車のつり革に掴まりながら片手でスマホを操作することが多く、落としそうになったことも何度かありました・・・。

滑りにくいスマホケースをつけると(シリコンなど)落下の防止になりますよ!

より詳しいレビューはこちらから

HUAWEI Mate10Proを1週間使ってみた感想。honor9と比較して徹底レビュー
関連記事HUAWEI Mate10Proを1週間使ってみた感想。honor9と比較して徹底レビュー

HUAWEI Mate 10 Proの口コミ・評判

HUAWEI Mate 10 Proのネット上での口コミを紹介します。

HUAWEI Mate 10 Proはハイスペック端末だけあり、非常に評価が高い端末です。
一方、販売価格が約8万円と非常に高いのでコストパフォーマンスにはいまいちという人もいます。

HUAWEI Mate 10 Proの良い口コミ

  • ハイスペックでレスポンスが速くカメラ性能も高い!
  • ベゼルレスでディスプレイが広く使える!

HUAWEI Mate 10 Proの悪い口コミ

  • スペックは高いがとがった特徴はないので、コストパフォーマンスは微妙

HUAWEI P10 lite

HUAWEI P10lite

HUAWEI P10 liteは、2017年6月9日にHUAWEIから発売されたSIMフリースマホです。 2016年に発売され、大人気となったP9シリーズの後継としてHUAWEI P10、HUAWEI P10 Plusと共に発売されました。現在でも長く人気が続いているのがHUAWEIのP10シリーズです。

HUAWEI P10 liteは、共に発売されたP10シリーズの中でも、最も安く、且つ高いコストパフォーマンスで、誰にでもおすすめできる良機種です。

HUAWEI P10 lite
HUAWEI P10 lite
販売価格
29,980円
分割払い時約1,249円×24回
画面サイズ5.1インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroid7.0
カラー

HUAWEI P10 liteのベンチマークスコア

トータルスコア3D(立体)UX(使いやすさ)CPU(処理)記憶
52015840922699169943913

注目ポイント:使いやすいデザインと32GBストレージを搭載

HUAWEI P10 liteは5.1インチディスプレイで片手でも操作しやすいのが大きな特徴です。 デザイン性も高く、2万円台のスマホとは思えません。

背面は波打つような美しいカラーデザインが魅力的で、背面に指紋認証機能も搭載されています。

前作のP9 liteと比較してストレージが32GBと大きくなっているのもポイントが高いです。
Andorid7.0を搭載しているため、ファームウェア容量が大きいのですが、32GBあればアプリや動画も十分に保存できます。

使ってみて良かった点

  • 32GBストレージで安心
  • 急速充電対応で助かる!
  • デザインがおしゃれ

実際に使ってみて、最も良いと感じたのは32GBのストレージです。
16GBのモデルでは、ファームウェアで容量が圧迫されて実質はほとんど使えません。
microSDなしで利用したいのであれば32GB以上は必須です。

また、急速充電に対応しており充電スピードが速いのも特徴です。
2万円台の端末で急速充電に対応している端末は現状ほとんどありません。 デザインも優れており、特にサファイアブルーはかなり特徴的なデザインで、海のような美しさがあります。気になる方はぜひ、手に取ってみてください!

また、UQモバイルからは限定色のサクラピンクも発売されています。可愛らしいピンクなので女性の方には特におすすめです。

使ってみて悪かった点

  • ベンチマークスコアはP9 liteと変わらない
  • カメラ性能はほどほど

ベンチマークスコアは5万点台で、前作P9 liteと比較して大きな飛躍はありませんでした。
ストレージやバッテリーが進化して、実際の使い心地がかなり向上しているだけに少し残念です。

また、P10はライカ製のカメラを搭載されていますが、P10 liteには搭載されていません。
価格を考えると当たり前ですが、P10と比較するとカメラ性能は見劣りします。

HUAWEI P10 liteの口コミ・評判

HUAWEI P10 liteは2万円台ながら、ハイスペックでコストパフォーマンスの評価が非常に高いです。 一方で、3DゲームやBluetoothについては不満に思っている人もいます。

HUAWEI P10 liteの良い口コミ

  • コストパフォーマンスが高い!
  • かなり速くてサクサク使える
  • 大画面でディスプレイもきれいで動画も快適

HUAWEI P10 liteの悪い口コミ

  • 3Dゲームは少し重く感じるときもある
  • HUAWEI特有?の問題でBluetooth周りが微妙

HUAWEI nova lite2

HUAWEI nova lite2

コストパフォーマンスの高い端末を次々と発売しているHUAWEIが2018年2月に発売したのがこのnova lite2です。

前作も非常に人気でしたがさらにパワーアップしています。

2万円台にも関わらず、ストレージ32GB・メモリ3GB・5.65インチフルHDディスプレイを搭載しており、従来のHUAWEI端末の中でもさらにコスパの高い端末となっています。

前作はストレージが小さいのがデメリットでしたが、nova lite2は32GB搭載で大きく改善されています。   またAndroid8.0が使えるのもポイントです。 ハード面でもソフト面でも長く付き合っていけそうな端末です。

HUAWEI nova lite2
HUAWEI nova lite2
販売価格
25,980円
分割払い時約1,082円×24回
画面サイズ5.65インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroidTM8.0Oreo
カラー

nova lite2 ベンチマークスコア

CPUのスコアは非常に高く、計算処理に優れています。また、メモリも快適な基準を示しているので、普段の利用で困ることはなさそうです。

一方、GPUはあまり高くありません。HUAWEI製CPUの弱点とも言われているポイントなのですが、グラフィックがきれいなゲームをやるには少々スペックが足りないかもしれません。

トータルスコアCPUGPUUX(メモリ)記憶
870304166313184240138170

注目ポイント:前作よりもパワーアップしたストレージ

前作のnova liteも低価格でコストパフォーマンスが良いのが特徴でした。 非常に高く評価されており、満足度も高かったのですが、唯一ストレージが16GBしかないことがデメリットでした。

nova lite2ではストレージが32GBにパワーアップしており、アプリ・写真・動画をたくさん使いたい人にも十分おすすめできます。
もちろん足りない場合にはmicroSDカードを利用しての容量拡張も可能です。

使ってみて良かった点

  • 価格がお手ごろ
  • 指紋認証がかなり速い
  • バッテリーの持ちが良い
  • Android8.0を搭載

nova lite2を購入する最大のメリットはコストパフォーマンスの高さです。

従来の2万円前後の端末では、ストレージが8GBと少なく不便だったり、性能が悪く動作に遅れを感じたりすることがありました。

nova liteを日常使いして一番驚いたのは指紋認証の速さ精度です。指を置いてからホーム画面が開くまでに全く遅延なく快適でした。
認証精度も高く、認証失敗することは10回に1回もありません。

さらに驚いたポイントがバッテリー持ちの良さです。3,000mAhの大容量バッテリーを搭載していることもありますが、他機種と比較して省電力性能が優れているようです。
ずっとスマホを触っている場合でも1日はバッテリーが持ちました。

Android8.0がプリインストールされているところもポイントです。
最新アプリが使えたり新しいGoogleサービスが快適に使えるので、仕事でもプライベートでも活躍してくれます。

その他、薄く無駄のないデザインも使い勝手が良く、非常に満足度が高い端末でした。

使ってみて悪かった点

  • カメラ性能はそこまで高くない

2万円台のスマホながらデュアルカメラが搭載されている点は非常に評価できますが、上位モデルと比較すると若干見劣りします。 またHUAWEI製の端末全般に言えますが、カメラがかなりはっきりと映るので好き嫌いが分かれそうではあります。

nova lite2 画質

HUAWEI nova lite2で撮影した写真

より詳しいレビューはこちらから

HUAWEI(ファーウェイ) nova lite2を徹底レビュー!2週間使ってみました!
関連記事HUAWEI(ファーウェイ) nova lite2を徹底レビュー!2週間使ってみました!

HUAWEI nova lite2の口コミ・評判

HUAWEI nova lite2は低価格でもサクサク動く使いやすいというのが評判です。

HUAWEI nova lite2の良い口コミ

  • 全面ガラス素材で安いのに高級感がある
  • コスパ最強と言われている通り、サクサク動く

HUAWEI nova lite2の悪い口コミ

  • カメラ画質はそこまでよくない
  • ゲーム中のレスポンスは微妙

g08

Wiko g08
Wiko g08
販売価格
25,800円
分割払い時約1,075円×24回
画面サイズ5.7インチ
ストレージ64GB
メモリ4GB
OSAndroid 7.1 Nougat
カラー

人と違ったスマホがいいという人にはNTTレゾナントが発売している、g08がおすすめです。

メモリ・ストレージのスペックが非常に高いのが特徴で、ゲームをしない人であればかなり快適に利用できます。 販売価格も25,800円で非常に安く、初めてのスマホとしても気軽に使いやすくなっています。

一方でCPU性能は最新のものと比較すると劣ります。
3Dゲームをがっつり楽しみたいとう人にはあまり合いません。

カラーのラインナップも珍しい色が多く、面白いSIMフリースマートフォンです。

g08のベンチマークスコア

トータルスコアは58287で最近の格安スマホの中では低めのスコアになっています。 CPUはもともと性能が高くないので仕方ないと思いますがメモリ4GBでUXスコアが低いのが気になります。

トータルスコアCPUGPUUX(メモリ)記憶
58287284178854162374779

注目ポイント:メモリ4GB・ストレージ64GBでサクサク快適インターネット

g08は同価格帯のSIMフリースマホと比較して、メモリとストレージが優れているのが特徴です。 インターネットやSNSを見たり、写真を撮るといったスマホで行う基本的な機能に特化した端末と言えるでしょう。

CPUが低いので、エクセルファイルを開くなどの動作は苦手です。

使ってみてよかった点

  • ストレージがでかい!
  • カラーバリエーションが豊富
  • OCNモバイルONEとセットで安く買える

使ってよいと思った点は、ストレージの大きさです。
64GBを搭載しており、同価格帯のスマホと比べると2倍です。

また、ディープ・グリーンなどほかのメーカーにはないカラーバリエーションが豊富でカバーなしでもオシャレな外観です。

また、OCNモバイルONEのSIMカードとセット購入することで、25,800円で購入できました。
スペックで見ればかなりお得に購入できるので、セット購入がおすすめです。 (ここだけの話、SIMカードとセットで買ってもかならず契約しなくてはならないわけではありません。)

使ってみて悪かった点

  • プリインストールアプリが多い!
  • レスポンスは速いが処理が遅い

購入して最初に気になったのが、プリインストールアプリの多さです。
ほとんどのgoo関連サービスがインストールされており、がっかりしました。

また、メモリが大きいのでレスポンスは速いのですが、CPU性能が低いので体感速度としてはそこまでサクサクには感じられませんでした。
gooのサービスが好きな人、そこまでスマホを使わないという人にはおすすめです。

g08の評判・口コミ

デザインやストレージについては評価が高いです。
一方で、サクサク感やスペックに関しては不満に思っている人が多そうです

g08の良い口コミ

  • 本体も持ち運びやすく、安く見えないので気に入っています
  • カメラが癖がなく使いやすい
  • DSDS対応で満足している

g08の悪い口コミ

  • バッテリーもちがいまいち
  • ハイスペック機と2台持ちしているともっさり感を感じる

Zenfone5

ASUS Zenfone5
ASUS Zenfone5
販売価格
52,800円
分割払い時約2,200円×24回
画面サイズ6.2インチ
ストレージ64GB
メモリ6GB
OSAndroid 8.0
カラー

Zenfone5は2018年5月にASUSから発売された端末です。

iPhoneXを彷彿とさせる、オールスクリーンディスプレイと顔認証機能を備えています。

Zenfone5のベンチマークスコア

トータルスコア3D(立体)UX(使いやすさ)CPU(処理)記憶
1391846408121190444159484

注目ポイント:ベゼルレスのオールスクリーンディスプレイと顔認証

Zenfone5の最大の特徴はベゼルレスのオールスクリーンディスプレイです。

前作のZenfone4と比較してもサイズは若干小さくなったにも関わらず、ディスプレイサイズは大きくなっています。

使ってみて良かった点

  • 大画面ディスプレイかつ軽量で使いやすい
  • AI搭載のカメラ機能でいつでもきれいな写真が撮れる

Zenfone5で一番評価できるポイントは6.2インチの大画面ディスプレイながら軽量かつコンパクトなサイズ感です。 男性であればギリギリ片手でも操作できるのではないでしょうか。

また、AI搭載カメラは画像を自動判別して最適な設定で撮影してくれるので、いつでもきれいな写真が取れます。

使ってみて悪かった点

  • 顔認証はいまいち使いにくい

顔認証は面白いのですが、実際に使うとなると指紋認証のほうが便利でした。

Zenfone5には顔認証と指紋認証の両方が使えるので、自分合ったロック解除方法を選ぶことができます。

より詳しいレビューはこちらから

ASUS Zenfone5を1週間使ったレビュー・感想!カメラがきれいな格安スマホ
関連記事ASUS Zenfone5を1週間使ったレビュー・感想!カメラがきれいな格安スマホ

Zenfone5の口コミ・評判

Zenfone5は発売されたばかりでまだ評判・口コミがそこまで多くはありません。 その中でもよい口コミは

  • 価格に対してバランスが取れてていい端末
  • カメラ性能がいい感じ

というものが多いです。
一方で悪い口コミには

  • 電池の持ちがあまりよくない気がする

という意見が散見されます。

AQUOS sense lite SH-M05

AQUOS sense lite SH-M05

AQUOS sense lite SH-M05はスッキリとしたシャープなボディを持つ低価格で買いやすいSIMフリースマホです。定価33,000円で販売されているSIMフリースマホで、スペックも、3Dなど重めのゲームアプリをやることが少ないレベルの方であれば全く問題なく快適な利用が可能です。

そのため、初めて格安スマホを持つという方にもおすすめできる端末でもあります。

SHARP AQUOS sense lite SH-M05
SHARP AQUOS sense lite SH-M05
販売価格
33,000円
分割払い時約1,375円×24回
画面サイズ5.0インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroid 7.1
カラー

AQUOS sense lite SH-M05のベンチマークスコア

トータルスコア3D(立体)UX(使いやすさ)CPU(処理)記憶
46123949516699150324897

注目ポイント:豊富なカラーバリエーション!

AQUOS sense lite SH-M05はカラーバリエーションが豊富で、全7色展開しています。
各MVNO限定カラーがあるのも国産ならではのポイントです。

  • ホワイト
  • ブラック
  • ゴールド
  • ターコイズ:mineo限定色
  • ピンク:IIJmio限定色
  • レッド:楽天モバイル限定色
  • ブルー:gooSimseller限定色

使ってみて良かった点

  • おサイフケータイ対応
  • 優秀なセルフィーカメラ!アプリなしで盛れる
  • エモパー搭載

AQUOS sense lite SH-M05はおサイフケータイに対応しています!SIMフリースマホは海外製の端末が多いため、おサイフケータイは使えないことが多いです。そのため、おサイフケータイが使えるAQUOS sense lite SH-M05は非常に便利です。

また、カメラ性能が高くセルフィーカメラ(インカメラ)の機能が特に充実しています!美肌調整や、セルフィーフラッシュといって光を当ててより美しく撮影する機能など、アプリを使わずに綺麗に盛れる写真を撮ることができます。

さらにAQUOS sense lite SH-M05にはエモパーを搭載!エモパーにはAI機能が搭載されています。 そのため、通知を声で伝えてくれたり、予定の管理をしやすくなったりなど使い勝手が良い機能です。単純におもしろくもありました!

使ってみて悪かった点

  • 3D系のゲームアプリは少し動作がもたつく

AQUOS sense lite SH-M05は、通常の利用では全く問題ないのですが、3Dを利用してたりと重めのゲームアプリをプレイしようとすると、少し動作のもたつきが気になります。ゲームアプリの利用頻度が高いヘビーユーザーの方には向いていないかもしれません。

より詳しいレビューはこちらから

話題のAQUOS sense liteを徹底レビュー!実際に使ってみました
関連記事話題のAQUOS sense liteを徹底レビュー!実際に使ってみました

AQUOS sense lite SH-M05の口コミ・評判

AQUOS sense lite SH-M05は防水機能、コンパクトさが人気です。 一方でデザインについては不満に思っている人も多そうです。

AQUOS sense lite SH-M05の良い口コミ

  • 動作が速く、ディスプレイ5.0インチで使いやすい!
  • 防水機能が付いているので安心して使える!

AQUOS sense lite SH-M05の悪い口コミ

  • タッチしたレスポンスは若干悪く感じる
  • 見た目は少し安っぽいかも

格安スマホを初めて購入するあなたへ自信をもってオススメする機種

 HUAWEI nova lite2はコスパNo.1!

HUAWEI nova lite2
HUAWEI nova lite2
販売価格
25,980円
分割払い時約1,082円×24回
画面サイズ5.65インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroidTM8.0Oreo
カラー

HUAWEI nova liteは2万円台の価格帯にも関わらず動作は非常に安定しています。指紋認証の速さも驚くほど速いです。
サイズ感も程よく快適に使えるので、迷ったらコレを買えば間違いなしのスマホと言えるでしょう。

ゲームもカメラも欲張りたいあなたへ!スマホを最大限に楽しめる機種

Zenfone5は万能型スマホ!

ASUS Zenfone5
ASUS Zenfone5
販売価格
52,800円
分割払い時約2,200円×24回
画面サイズ6.2インチ
ストレージ64GB
メモリ6GB
OSAndroid 8.0
カラー

Zenfone5は、品格のあるデザインや高性能を持ちつつ、価格も抑えた万能型スマホです!

会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)

格安スマホ
取り扱い店舗検索

都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。