1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. MVNO比較
  3. au回線の格安SIMは全7社!おすすめランキング【2018年版】

au回線の格安SIMは全7社!おすすめランキング【2018年版】

最終更新日:
au回線の格安SIMは全7社!おすすめランキング【2018年版】

au回線で使える格安SIMは「mineo/BIGLOBEモバイル/UQモバイル/J:COMモバイル/IIJmio/QTmobile/イオンモバイル」の7社です。mineoはサービス面が優秀!UQモバイルは安定した高速通信やiPhoneがセット購入できます。IIJmioは老舗MVNOという安心感が魅力。

au回線が使える格安SIMは全部で7社!

au回線

格安SIMを提供するMVNOは現在約200社もあり、非常に多くの会社が様々なプランやサービスで格安SIMを提供しています。

しかしMVNOの業者は独自の回線を持っているのではなくドコモやauなど大手キャリアの回線を借りて運営を行っています。
そのためスマホをドコモで使用しているのであれば、ドコモ系の格安SIMの会社を選ぶことでSIMロック解除などの必要なくそのままでスマホを使用することができます。

現在、

上記7社のMVNOがau回線の格安SIMカードを提供しています。

au回線の格安SIMカードを提供するMVNOはどこの会社も速度やサービスのユーザー満足度が非常に高く、質の高い会社がそろっていることが特徴です。

注意点【au回線であってもSIMロック解除が必要】

auのスマホであれば、au回線の格安SIMを挿し込むだけで使えるだろう、というのは実は間違いです。

そのまま挿し込むだけで使えるスマホと、SIMロック解除をしなければ使えないスマホもあるため、利用時には十分注意しましょう!

厳選!au回線格安SIMおすすめランキングTOP3!

au回線の格安SIMを購入したいと思っても、7社もあると迷ってしまいますよね。そのため、すまっぴー編集部では厳選3社をおすすめいたします。

是非、購入の参考にしてみてください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
980円〜au

各MVNOの詳しい内容については、下記で紹介していきます!

【mineo】総合力ならプランやサービスが豊富

mineo

mineo(マイネオ)は関西電力系列の電気通信事業者のケイ・オプティコムが運営するMVNOです。

au回線とドコモ回線の両キャリアをもつmineoですが、ドコモ回線よりもau回線の方が若干安く利用できるメリットもあります。

mineoの料金プラン

mineoのプランには、月のデータ容量ごとに1GBと3GB、5GBといった一般的なプランと500MBの低速プラン、10GBの大容量プランがあり、音声通話付きとデータ通信のみで分かれています。 さらに毎月25日までであれば翌月のデータ通信容量変更が可能なため、自分の使用状況に合わせて最適なプランを選択することができます。

データ容量シングルタイプ(データ通信)デュアルタイプ音声通話)
500MB700円1,310円
1GB800円1,410円
3GB900円1,510円
6GB1,580円2,190円

おすすめポイント①《10分以内かけ放題オプションが登場》

mineoでは、10分以内のかけ放題オプションが登場しました!

従来では5分以内かけ放題だったのが、10分以内かけ放題にグレードアップし、月額料金は変わらず850円です!

おすすめポイント②《パケットシェアやギフトができる》

「パケットシェア」では使わずに余ったデータ容量を繰り越しして家族で分け合うことができます。
例えば息子さんが月に10GB使用するとすれば、5GBのプランを契約して残り5GBを両親から余ったデータ容量としてもらうことで月額料金を安くすることができます。

「パケットギフト」では、家族以外に親戚や友達とパケットを送りあうことができます。

「フリータンク」ではmineoユーザー同士でパケットをシェアすることができ、役立つ情報を提供した人にパケットを送ることができるサービスもあります。

おすすめポイント③《複数の契約でお得》

契約主から最大5回線まで複数回線を契約することができ、各回線の月額基本料金から50円割引になります。
申し込みをしなくても複数の回線を契約することで自動的に適用されます。家族みんなで乗り換える場合は毎月のスマホ料金がお得になります。

おすすめポイント④《解約手数料がない》

mineoには解約手数料がありません

通常MVNOであっても音声通話機能付きSIMの場合は6か月~12か月程度の最低利用期間がある場合がほとんどです。しかしmineoの場合は音声通話SIMカードを解約する場合も解約手数料はありません(MNP転出の場合は手数料が必要です。)

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜ドコモ
au

【mineoキャンペーン情報は下記をチェック!】

【最新版(4月)】mineo(マイネオ)のキャンペーン情報!
関連記事【最新版(4月)】mineo(マイネオ)のキャンペーン情報!

【BIGLOBEモバイル】エンタメフリーとフリーWiFiで通信量を大幅カット!

BIGLOBEモバイル

プロバイダでも有名なBIGLOBEが提供するBIGLOBEモバイルです。
ユーザーも多く回線も安定しているので安心して使える格安SIMです。

エンタメフリーオプションがあり、動画や音楽が聴き放題になる嬉しいサービスもあります。

BIGLOBEモバイルの料金プラン

プランデータ通信SMS付き音声通話
1GB-900円
3GB1,020円1,600円
6GB1,570円2,150円
12GB2,820円3,400円
20GB4,620円5,200円
30GB6,870円7,450円

au回線のタイプAにはデータ通信専用プランはありません。

BIGLOBEモバイルの料金プランを徹底解説
関連記事BIGLOBEモバイルの料金プランを徹底解説

おすすめポイント①《エンタメフリーオプションでYoutube見放題!》

月額480円で対象のアプリからの動画や音楽をデータ量の制限なしで楽しむことができるオプションです。

Youtubeなどで動画を視聴したりするとどうしてもデータ通信量が気になってしまいますが、エンタメフリーオプションをつけていれば心配ありません。
BIGLOBEにしかない貴重なオプションです!

対象のアプリは以下の通りです。

  • Youtube
  • Google Play Music
  • Apple Music
  • AbemaTV
  • Spotify
  • AWA
  • radiko.jp
  • Amazon Music
  • U-NEXT
YouTubeがカウントフリーで見放題!BIGLOBEモバイルからエンタメフリー登場
関連記事YouTubeがカウントフリーで見放題!BIGLOBEモバイルからエンタメフリー登場

おすすめポイント②《BIGLOBEのWiFiが使える》

BIGLOBEモバイルを契約すると、カフェやコンビニエンスストアなど約83,000箇所のフリーWiFiを月額250円で利用することができます。
また、6GB以上のプランを契約した場合は無料で利用することが可能です。

WiFiに接続している間はデータ量は消費されないので、データ量の節約になります。
さらにWiFiの回線と格安SIMの回線は異なるので、万が一格安SIMの回線が混み合ってしまった場合でもWiFiに繋げばストレスなくスマホを使うことができます。

BIGLOBEモバイルのWiFiについて徹底解説します!
関連記事BIGLOBEモバイルのWiFiについて徹底解説します!

おすすめポイント③《BIGLOBEモバイルには2種類のかけ放題プランがある》

BIGLOBEモバイルのかけ放題オプションは、月額650円最大60分の無料通話3分かけ放題の2つから選んで利用することができます。
60分や3分を過ぎてしまった場合も、通常30秒20円のところが30秒10円で通話できるので通話料の節約になります。

かけ放題オプションは無料アプリ「BIGLOBE でんわ」からかける通話のみ適用になります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
au

【BIGLOBEモバイルキャンペーン情報は下記をチェック!】

【すまっぴー限定】BIGLOBEモバイル のキャンペーンは初期費用無料!【2018年4月】
関連記事【すまっぴー限定】BIGLOBEモバイル のキャンペーンは初期費用無料!【2018年4月】

【UQモバイル】は通信速度が業界トップクラス

UQmobile

UQモバイル(UQmobile)はKDDIグループの運営する会社で、その最大の特徴は通信速度です。

UQモバイルの最大の特徴である高速データ通信速度は他の格安SIMの会社と比べても速く、桁違いのスピードです。
また通常格安スマホは昼の時間帯に非常に遅くなりますがUQモバイルはどの時間でも通信速度が安定しています。

UQモバイルの料金プラン

プラン月額料金通話料
データ高速プラン980円-
データ高速+音声通話プラン1,680円20円/30秒
データ無制限プラン1,980円-
データ無制限+音声通話プラン2,680円20円/30秒/td>

通常契約

UQモバイルのデータプランは2種類のみで、毎月3GBまでのデータ容量で最大150Mbpsの通信速度が利用できるプランと、通信速度が低速ですが500kbpsのデータ通信が無制限で利用できるプランです。

全部コミコミで1,980円で使えるおしゃべりプラン

UQモバイルでは1,980円/月~つかえるおしゃべりプランも用意されています。

データ量と5分以内かけ放題がセットになっているのが特徴で、データ量毎にS/M/Lという3つのプランがあります。

おしゃべりプラン(S)の場合は、2GB+5分以内かけ放題がついて1,980円と非常に安いです!

ただし、2年縛りの契約になってしまう点と、2年目以降は料金が2,980円になってしまう点には注意が必要です。

月額料金データ量
プランS1,980円2GB
プランM2,980円6GB
プランL4,980円14GB

おすすめポイント①《SMSの利用料金が無料》

UQモバイルとmineoはSMS(ショートメッセージサービス)の標準的なサービスを無料で使うことができます。
MMSが使用できキャリアが提供するものと同じレベルでメールが利用できます。

おすすめポイント②《端末セット販売にはiPhoneも》

UQモバイルでスマホを新しく買い替える場合iPhone5sがセット購入可能です。
MVNOではiPhoneシリーズの取り扱いが難しいですがUQモバイルはauが親会社であるメリットを生かしてiPhoneを扱っています。

その他にもFUJITSU arrowsやKYOCERAのKC-01などもセット購入可能です。

おすすめポイント③《オプションサービス》

オプションで申し込むことで、月額290円のセキュリティサービスや月額380円で紛失や盗難などによる端末サービスを利用することができます。また月額200円で、◯◯◯@uqmobile.jpのメールアドレスが利用できます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
980円〜au

【UQモバイルキャンペーン情報は下記をチェック!】

【すまっぴー限定】UQmobile(UQモバイル)のキャンペーンはJCBギフトカードプレゼント!【2018年4月】
関連記事【すまっぴー限定】UQmobile(UQモバイル)のキャンペーンはJCBギフトカードプレゼント!【2018年4月】
大好評!UQモバイルなら申し込みが電話1本で完結!
関連記事大好評!UQモバイルなら申し込みが電話1本で完結!

そのほかau回線が使えるMVNOを4社紹介

au回線が利用できるMVNOは、現在7社あります。

それぞれMVNOによって特徴や料金プランも変わってくるため、しっかりチェックしましょう!

【QTmobile】幅広い年代の方が使いやすくて安心

QTモバイル

QTmobile(QTモバイル)はau回線とドコモ回線の両方回線を有したマルチキャリアのMVNOです。

QTモバイルの料金プラン

データ容量データ+通話コースデータ(SMS)付きコース
1GB1,450円800円
3GB1,550円900円
5GB2,200円1,520円
10GB3,260円2,560円
20GB4,900円4,200円
30GB6,900円6,200円

QTモバイルのおすすめポイント

おすすめポイント内容
5分以内のかけ放題あり月額850円で5分以内の国内通話がかけ放題になる
充実したサポート年中無休で無料サポートを受けることが可能
有料サポートもあるため初心者の方も安心
ファミリーサポートで安心子どもが有害なサイトにアクセスしないよう制限が出来る
位置情報をキャッチすることも可能
ミドル層・シニア層の方も使いやすいスマホを利用方法、電話のかけ方、写真の撮り方など
基本操作もサポートしてくれて安心
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜ドコモ
au
ソフトバンク

【QTモバイルキャンペーン情報は下記をチェック!】

【すまっぴー限定】QTmobile(QTモバイル)のキャンペーンは8,000円分の商品券+初期費用1,000円割引!【2018年3月】
関連記事【すまっぴー限定】QTmobile(QTモバイル)のキャンペーンは8,000円分の商品券+初期費用1,000円割引!【2018年3月】

【IIJmio】品質・技術力ナンバーワン

IIJmio

IIJmioはMVNOだけでなく、MVNEとしても活躍しています!

IIJmioの特徴はユーザーにモバイル通信を提供する、MVNOとしてmioふぉんを提供しています。

しかし、IIJmioはそれだけではなく他のMVNOに通信回線や通信システムを貸し出すMVNEとしてのビジネスも行っています。
たとえばDMMモバイルの回線はIIJmioから提供された通信回線で運営されています。

MVNEとしてやっていけるだけの品質や通信回線に関する技術力の高さがIIJmioの強みです。2016年10月からau回線の取り扱いを始めたのもナンバーワンMVNO・MVNEになるという意気込みの表れでしょう。

IIJmioの速度は速い?遅い?実際に2か月間使ってみました!
関連記事IIJmioの速度は速い?遅い?実際に2か月間使ってみました!

IIJmioの料金プラン

  • SMS機能付きSIMプラン
プラン月額料金データ量
ミニマムスタート900円~3GB
ライトスタート1,520円~6GB
ファミリースタート2,560円~10GB
  • 音声通話機能(みおふぉん)付きSIMプラン
プラン月額料金データ量
ミニマムスタート1,600円~3GB
ライトスタート2,220円~6GB
ファミリースタート3,260円~10GB

※au回線のタイプAプランでは、データ通信専用SIMはありません。

※パッケージ価格・初期費用は一律3,000円です。

IIJmioのおすすめポイント

おすすめポイント内容
かけ放題プランが選べる2種類1度の通話が短い方向け月額600円コース
誰とでも3分以内かけ放題+家族なら10分以内かけ放題
1度の通話が長い方向け月額830円コース
誰とでも10分以内かけ放題+家族なら30分以内かけ放題
シェアSIMに対応シェアSIMなら1契約で複数のSIMカードを持つことが可能
家族での利用にとってもお得
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
au

【IIJmioキャンペーン情報は下記をチェック!】

【すまっぴー限定】IIJmioのキャンペーンは12か月間1GB増量!【2018年4月】
関連記事【すまっぴー限定】IIJmioのキャンペーンは12か月間1GB増量!【2018年4月】

【イオンモバイル】全国200店舗あるイオンでサポートを受けられる

イオンモバイル

イオンモバイルはイオンがサービスを提供する格安SIMです。
もともとドコモ回線の格安SIMでしたが、2018年3月1日からau回線の取り扱いを始めます。

イオンモバイルの料金プラン

イオンモバイルの料金プランは500MB〜50GBまで幅広く選択することができます。
さらに価格も低めに設定されているので、月額料金を抑えたい方におすすめの格安SIMです。

データ量 データプラン データプラン+SMS 音声プラン
500MB 1,130円
1GB 480円 620円 1,280円
2GB 780円 920円 1,380円
4GB 980円 1,120円 1,580円
6GB 1,480円 1,620円 1,980円
8GB 1,980円 2,120円 2,680円
12GB 2,680円 2,820円 3,280円
20GB 3,980円 4,120円 4,680円
30GB 5,380円 5,520円 6,080円
40GB 7,480円 7,620円 7,980円
50GB 10,300円 10,440円 10,800円

イオンモバイルのおすすめポイント

おすすめポイント内容
全国200店舗あるイオンでサポート全国200店舗あるイオンでサポートが受けられて安心
最低利用期間がない大手キャリアでいう2年縛りというような
最低利用期間が一切ないため違約金の心配なし
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜ドコモ

【イオンモバイルキャンペーン情報は下記をチェック!】

【最新版(4月)】イオンモバイルのキャンペーン情報!
関連記事【最新版(4月)】イオンモバイルのキャンペーン情報!

【J:COMモバイル】スマホセットならau回線が利用可能

J:COMモバイル

J:COMモバイルは、au回線プランとドコモ回線プランがあります。
SIMカード単体のプランではドコモ回線になり、スマホセットプランではau回線になります。

J:COMモバイルは、ひとことで言ってしまうとJ:COM会員のための格安スマホです。
J:COM会員にとってはうれしい特典やサービスがあります。

J;COMモバイルの料金プラン

データ量長期契約タイプ標準契約タイプ
0.5GB980円1,380円
3GB2,980円3,680円
5GB3,980円4,680円
7GB4,980円5,680円
10GB5,980円6,680円

J;COMモバイルのおすすめポイント

おすすめポイント内容
J:COMオンデマンドの動画が見放題定額(933円)で映画などの動画が見放題になるサービス
カウントフリーとなり特定のサービスがデータ消費にカウントされなくて嬉しい
端末代金が実施0円になるJ:COM TVまたはJ:COM NETに加入していると、端末代33,000が実質0円!
iPhone6sのみ対象外なので注意
訪問サポートが無料J:COMの作業員が無料で出張サポート
期設定や基本操作などを教えてくれるため安心
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
au

【J:COMモバイルキャンペーン情報は下記をチェック!】

J:COM MOBILEキャンペーン情報!【2018年4月版】
関連記事J:COM MOBILEキャンペーン情報!【2018年4月版】

【2018年版】au回線の格安SIMおすすめランキング

au回線の格安SIMを利用するなら、どこのMVNOにすればいいの?

2018年版のau回線が利用できる格安SIMをおすすめ順にランキングしました!格安SIM選びの参考にしてみてください。

2018年版au回線のMVNOおすすめランキング
1位mineo
プラン・サービスが充実の優秀MVNO
2位BIGLOBEモバイル
大容量プランや動画見放題サービスが魅力的
3位UQモバイル
親会社がauで安心!通信速度はサクサク快適
4位QTモバイル
かけ放題サービスもあって便利な格安SIM
5位IIJmio
ファミリーシェアプランが超お得で家族利用にぴったり
6位イオンモバイル
全国に店舗があり最低利用期間なしの嬉しいMVNO
7位J;COMモバイル
無料の訪問サポートで初心者も安心
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)