1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM徹底解説!人気MVNO比較
  3. au回線の格安SIMは全8社!おすすめランキング【2019年版】

au回線の格安SIMは全8社!おすすめランキング【2019年版】

最終更新日:
au回線の格安SIMは全8社!おすすめランキング【2019年版】

au回線で使える主な格安SIMは「楽天モバイル・mineo(マイネオ)・IIJmio・BIGLOBEモバイル・UQモバイル・イオンモバイル・J:COMモバイル・QTmobile(QTモバイル)」の8社です。au回線の格安SIM最大の特徴はデータ専用SIMでもSMS機能が無料で利用できる格安SIMが多いという点です。また、事業者ごとにそれぞれ良い点があるので解説しています。

au回線が使える主な格安SIMは全部で8社!

格安SIMを提供するMVNOは現在900社以上あり、非常に多くの会社が様々なプランやサービスで格安SIMを提供しています。

しかし、MVNOは独自の回線を持っているのではなくドコモやauなど大手キャリアの回線を借りて運営しています。

そのため、auのスマホを使用しているのであれば、au回線の格安SIM事業者を選ぶことでSIMロックを解除する必要がなくそのままのスマホを使用することができます。

2019年1月現在、以下の8社がau回線の格安SIMを提供しています。

au回線の格安SIMを提供するいずれのMVNOも速度やサービスにおいてユーザー満足度が非常に高く、質の高い会社がそろっていることが特徴です。

au回線格安SIMの【注意点】

auで購入したスマホであれば「au回線の格安SIMを挿し込むだけで使えるだろう」というのは間違いではないのですが、一部の機種はSIMロックを解除する必要があります。

auのiPhoneだと、iPhone 8以降の機種はSIMロック解除の必要はありませんが、iPhone 7以前の機種はSIMロックを解除する必要があります。

いずれにせよ、今後格安SIMを使っていくのであればSIMロックは解除しておくことをおすすめします

厳選!au回線格安SIMおすすめランキングTOP3!

au回線の格安SIMの中でもより人気のあるMVNOをピックアップ!人気だからこそおすすめできるMVNOは、サービスも良く信頼感もあります。格安SIM選びの参考にしてくださいね!

1位 速度もサービス料金も文句なし!《BIGLOBEモバイル》

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

2位 パケットをわけ合える!《mineo(マイネオ)》

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

3位 CMでもお馴染み速度サクサク!《UQモバイル》

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

各MVNOの詳しい内容については、下記で紹介していきます!

【BIGLOBEモバイル】エンタメフリーとフリーWi-Fiで通信量を大幅カット!

BIGLOBEモバイル

プロバイダでも有名なBIGLOBEが提供するBIGLOBEモバイルです。ユーザーも多く回線も安定しているので安心して使える格安SIMです。

エンタメフリーオプションという「特定のアプリ内で動画や音楽が聴き放題になるサービス」も非常に魅力的です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

BIGLOBEモバイル(au回線)の料金プラン

プランデータSIM(SMS付き)音声通話SIM
1ギガ音声スタートプラン-900円
3ギガプラン1,020円1,600円
6ギガプラン1,570円2,150円
12ギガプラン2,820円3,400円
20ギガプラン4,620円5,200円
30ギガプラン6,870円7,450円

au回線のタイプAにはSMSなしのデータ専用プランはありません。

残念ながら、他社とは違いデータ通信+SMSの料金はドコモ回線のデータSIMとは同じ料金ではありません。

BIGLOBEモバイルの料金プランを徹底解説
関連記事BIGLOBEモバイルの料金プランを徹底解説

おすすめポイント①《エンタメフリーオプションでYouTube見放題!》

音声通話SIMなら月額480円で対象のアプリ内での動画や音楽を制限なしで楽しむことができるオプションです。

※データSIMの場合は月額980円です。

YouTubeなどの動画を視聴するとどうしてもデータ通信量が気になってしまいますが、エンタメフリーオプションに加入していれば心配ありません。

2019年1月現在もBIGLOBEにしかない貴重なオプションです!

対象のアプリは以下の通りです。

  • YouTube
  • YouTube Music
  • Google Play Music
  • Apple Music
  • AbemaTV
  • Spotify
  • AWA
  • radiko.jp
  • Amazon Music
  • U-NEXT
  • YouTube Kids
BIGLOBEモバイルのカウントフリーは実際どうなの?エンタメフリーを徹底解説!
関連記事BIGLOBEモバイルのカウントフリーは実際どうなの?エンタメフリーを徹底解説!

おすすめポイント②《BIGLOBEのWi-Fiが使える》

BIGLOBEモバイルの6ギガプラン以上のプランに契約すると、カフェやコンビニエンスストアなど約83,000か所のFree Wi-Fiを1ライセンスまで無料で利用することができます。

対象プラン以外で契約した場合は月額250円で利用することができます。

当然Wi-Fiに接続している間はモバイルデータは消費されないので、データ量の節約になります。

さらに、Wi-Fiの回線と格安SIMの回線は異なるので、万が一格安SIMの回線が混み合って通信速度が遅くなってしまった場合でも、Wi-Fiに繋げばストレスなくスマホを使うことができます。

BIGLOBEモバイルのWi-Fiは無料で使うことができる?
関連記事BIGLOBEモバイルのWi-Fiは無料で使うことができる?

おすすめポイント③《BIGLOBEモバイルには4種類の通話オプションがある》

BIGLOBEモバイルの通話オプションは、以下の通りです。

オプション名月額料金オプション内容
10分かけ放題830円10分以内の国内通話がかけ放題
3分かけ放題600円3分以内の国内通話がかけ放題
通話パック90830円1,620円分の国内通話(最大90分)が定額で利用可能
通話パック60600円1,080円分の国内通話(最大60分)が定額で利用可能

※かけ放題オプションは無料アプリ「BIGLOBE でんわ」からかける通話のみ適用になります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au
【すまっぴー限定】BIGLOBEモバイルのキャンペーンは最大33,794円もお得【2019年2月】
関連記事【すまっぴー限定】BIGLOBEモバイルのキャンペーンは最大33,794円もお得【2019年2月】

【mineo】パケットで助け合い!

mineo

mineo(マイネオ)は関西電力系列の電気通信事業者のケイ・オプティコムが運営するMVNOです。

au回線とドコモ回線、ソフトバンク回線の全キャリアに対応したmineoですが、3つの回線の中ではau回線が最も安く利用できます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

mineo(au回線)の料金プラン

mineoのプランは、月のデータ容量から選べる一般的なプランが「データ通信+音声通話」と「データ通信のみ」で分かれているスタンダードなシステムです。

データ容量シングルタイプ(データ通信)デュアルタイプ(音声通話)
500MB700円1,310円
3GB900円1,510円
6GB1,580円2,190円
10GB2,520円3,130円
20GB3,980円4,590円
30GB5,900円6,510円
mineoの料金プランを徹底解説します!mineoはセット端末も豊富!
関連記事mineoの料金プランを徹底解説します!mineoはセット端末も豊富!

mineoのおすすめポイント①《フリータンクで広がるmineoの輪》

mineoには、ほかのMVNOにはない画期的なサービスを展開しています。

その名もフリータンクです。

フリータンクを利用すると、以下のことができます。

  • 余ったパケットをmineo利用者共用のタンクに入れる
  • 月末にパケットが足りないときにタンクからパケットを引き出す

フリータンクにパケットを入れるメリットは特にありませんが、なぜか2019年1月時点でも40TBほどのパケットがたまっています。

引き出す場合は毎月21日~末前日までで月に2回最大1GBまでという制約があります。

人間の心理を利用した巧みなサービスです。

mineoのおすすめポイント②《パケットシェア・パケットギフトで助け合い》

またパケット系か…と思った方。その通りなのですが、格安SIMで安くデータを利用できることって非常に重要ではないでしょうか。

パケットシェア同一回線で最大10回線までに前月から繰り越したパケットを分けられる
パケットギフト同一回線以外の人にパケットをプレゼントできる(同eo ID は可)

まとめると誰にでもパケットを分けられるということです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク
NEW!【2019年2月】この冬見逃せないmineoのキャンペーン!
関連記事NEW!【2019年2月】この冬見逃せないmineoのキャンペーン!

【UQモバイル】は通信速度が業界トップクラス

UQmobile

UQモバイル(UQmobile)はKDDIグループの運営する会社で、auのサブブランドという扱いになっています。

最大の特長は通信速度の速さです。

UQモバイルの最大の特長である高速データ通信速度は他の格安SIMの会社と比べても速く、桁違いのスピードです。

通常の格安SIMは昼の時間帯に非常に遅くなりますが、UQモバイルはどの時間でも通信速度が安定しています。

UQモバイルの料金プラン

ぴったりプラン/おしゃべりプラン

プランSプランMプランL
月額料金
(1年目)
1,980円2,980円4,980円
データ容量
(増量オプション適用時)
3GB9GB21GB
通話オプション
(標準搭載)
おしゃべりプラン5分かけ放題
ぴったりプラン
(増量オプション適用時)
60分無料通話120分無料通話180分無料通話

UQモバイルでは1,980円/月~つかえる「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」という通話オプションがセットになったプランが用意されています。

ただし、2年縛りで自動更新の契約になってしまう点と、2年目以降は料金が+1,000円になってしまう点には注意が必要です。

通常プラン

プランデータ容量月額料金
データ高速プラン3GB980円
データ高速+音声通話プラン3GB1,680円
データ無制限プラン無制限
(最大速度500Kbps)
1,980円
データ無制限+音声通話プラン無制限
(最大速度500Kbps)
2,680円

UQモバイルのデータプランは2種類のみで、毎月3GBまでの高速データ通信が利用できるプランと、通信速度が500Kbpsと低速ですが無制限で利用できるプランです。

UQモバイルのプラン徹底解説!自分に合ったプランはこれだ
関連記事UQモバイルのプラン徹底解説!自分に合ったプランはこれだ

おすすめポイント①《SMSの利用料金が無料》

UQモバイルはSMS(ショートメッセージサービス)の標準的なサービスを無料で使うことができます。

また、有料(月額200円)ですがMMSのように使えるメールアドレスを取得できるのも特徴です。

UQモバイルでメールアドレスを使う方法をご紹介します!
関連記事UQモバイルでメールアドレスを使う方法をご紹介します!

おすすめポイント②《端末セット販売にはiPhoneも》

UQモバイルは、iPhone 7とiPhone 6s、iPhone SEをSIMカードとセットで購入できます。

MVNOではiPhoneシリーズの取り扱いが非常に少ないですが、UQモバイルはauが親会社であるメリットを生かしてiPhoneを扱っています。

その他にも人気のHUAWEI P20 liteやAQUOS sense2などもセット購入可能です。

HUAWEI P20 lite
HUAWEI P20 lite
販売価格
31,980円
分割払い時約1,332円×24回
画面サイズ5.84インチ
ストレージ32GB
メモリ4GB
OSAndroid 8.0
カラー
SHARP AQUOS sense2 SH-M08
SHARP AQUOS sense2 SH-M08
販売価格
36,396円
分割払い時約1,516円×24回
画面サイズ5.5インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroid 8.1
カラー
【売れ筋】UQモバイルのおすすめスマホランキング!端末3選【2019年版】
関連記事【売れ筋】UQモバイルのおすすめスマホランキング!端末3選【2019年版】

おすすめポイント③《オプションサービス》

オプションを申し込むことで、月額290円のセキュリティサービスや月額380円で紛失や盗難などによる端末サービスを利用することができます。また月額200円で、◯◯◯@uqmobile.jpのメールアドレスが利用できます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au
《最新版 2月》最大13,000円キャッシュバック!UQmobile(UQモバイル)キャンペーン情報
関連記事《最新版 2月》最大13,000円キャッシュバック!UQmobile(UQモバイル)キャンペーン情報

その他au回線が使える主なMVNOを5社紹介!

すでに紹介した3社以外にもau回線が利用できる主なMVNOは、5社あります。

それぞれMVNOによって特徴や料金プランも変わってくるため、しっかりチェックしましょう!

【楽天モバイル】安心と信頼のMVNO

楽天モバイルはドコモ回線とau回線の利用が可能なMVNOです。大手楽天が提供する格安SIMなため安心して利用することもできますし、楽天会員の方はポイントをためたり、ポイントで毎月の支払いをすることもできるためおすすめですよ♪

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイル(au回線)の料金プラン

プラン通話SIM050データSIM
(SMS付き)
ベーシックプラン1,250円645円
3.1GBプラン1,600円1,020円
5GBプラン2,150円1,570円
10GBプラン2,960円2,380円
20GBプラン4,750円4,170円
30GBプラン6,150円5,520円

楽天モバイルもSMSなしのデータSIMはありません。また、スーパーホーダイはドコモ回線のみとなっています。

楽天モバイルのおすすめポイント

おすすめポイント内容
楽天ポイントで長期的におトク月額料金で貯めたスーパーポイントや楽天市場などのポイントで携帯料金を支払うことができる
店舗が多い全国にも展開する楽天モバイルの店舗で端末購入や即日開通もできる
取り扱いの端末が多い新規購入時も機種変更時もたくさんある端末の中から気に入ったものを安く購入できる
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
NEW!【2019年2月】楽天モバイルのキャンペーン&セール!メリット&デメリットも
関連記事NEW!【2019年2月】楽天モバイルのキャンペーン&セール!メリット&デメリットも

【QTmobile】幅広い年代の方が使いやすくて安心

QTmobile(QTモバイル)はau回線とドコモ回線、ソフトバンク回線の3回線を有したトリプルキャリア対応のMVNOです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

QTモバイル(au回線)の料金プラン

データ容量データ+通話コースデータ(SMS付き)コース
1GB1,450円800円
3GB1,550円900円
6GB2,250円1,550円
10GB3,250円2,550円
20GB4,900円4,200円
30GB6,900円6,200円

ポイントとしては、利用開始月から12か月目までは割引額で利用できるため最初の1年はよりおトクになります。

QTモバイルのおすすめポイント

おすすめポイント内容
無制限かけ放題月額2,500円で国内通話が無制限でかけ放題になる(格安SIMではワイモバイルとQTmobileだけ!)
充実したサポート年中無休で無料サポートを受けることが可能
有料サポートもあるため初心者の方も安心
ファミリーサポートで安心子どもが有害なサイトにアクセスしないよう制限が出来る
位置情報をキャッチすることも可能
ミドル層・シニア層の方も使いやすいスマホを利用方法、電話のかけ方、写真の撮り方など
基本操作もサポートしてくれて安心
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
800円〜
ドコモ
au
ソフトバンク
【すまっぴー限定】QTmobile(QTモバイル)のキャンペーン8,000円分の商品券プレゼント!【2019年2月】
関連記事【すまっぴー限定】QTmobile(QTモバイル)のキャンペーン8,000円分の商品券プレゼント!【2019年2月】

【IIJmio】品質・技術力ナンバーワン

IIJmioは老舗のMVNOなため、高品質で定評があります。

端末と基本料金・通話オプションがセットになったコミコミセットでお得に運用できます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

IIJmio(au回線)の料金プラン

プラン名データ量音声通話機能付きSIMSMS機能付きSIM
ミニマムスタートプラン3GB1,600円/月900円/月
ライトスタートプラン6GB2,220円/月1,520円/月
ファミリースタートプラン12GB3,260円/月2,560円/月

※au回線のタイプAでは、データ通信専用SIMはありません。

IIJmioの料金プランを徹底解説【かけ放題・家族割引】
関連記事IIJmioの料金プランを徹底解説【かけ放題・家族割引】

IIJmioのおすすめポイント

おすすめポイント内容
選べる2種類のかけ放題オプション1度の通話が短い方向け月額600円コース
誰とでも3分以内かけ放題+家族なら10分以内かけ放題
1度の通話が長い方向け月額830円コース
誰とでも10分以内かけ放題+家族なら30分以内かけ放題
シェアSIMに対応シェアSIMなら1契約で複数のSIMカードを持つことが可能
家族での利用にとってもお得
IIJmioの評判・評価・口コミ!【通信速度・料金プランなど】
関連記事IIJmioの評判・評価・口コミ!【通信速度・料金プランなど】
IIJmio(みおふぉん)のキャンペーン!"2019年2月"のおすすめを厳選して徹底解説
関連記事IIJmio(みおふぉん)のキャンペーン!"2019年2月"のおすすめを厳選して徹底解説
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

【イオンモバイル】全国200店舗あるイオンでサポートを受けられる

イオンモバイルはイオンがサービスを提供する格安SIMです。

もともとドコモ回線のみの格安SIMでしたが、2018年3月1日からau回線の取り扱いを始めます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜
ドコモ
au

イオンモバイル(au回線)の料金プラン

イオンモバイルの料金プランは500MB〜50GBまで幅広く選択することができます。

au回線では最安値を誇るプランが多く、月額料金を抑えたい方におすすめの格安SIMです。

データ量 データプラン 音声プラン
500MB 1,130円
1GB 480円 1,280円
2GB 780円 1,380円
4GB 980円 1,580円
6GB 1,480円 1,980円
8GB 1,980円 2,680円
12GB 2,680円 3,280円
20GB 3,980円 4,680円
30GB 5,380円 6,080円
40GB 7,480円 7,980円
50GB 10,300円 10,800円

イオンモバイルのau回線はSMS利用料が無料なので、データプランの料金でSMS機能が利用できるのがポイントです。

イオンモバイルのおすすめポイント

おすすめポイント内容
イオンでサポートが受けられる全国200店舗以上あるイオンでサポートが受けられて安心
最低利用期間がない最低利用期間が一切ないため違約金の心配なし

違約金ですが、90日以内にMNP転出する場合に限り、通常のMNP転出料よりも高く(8,000円)が発生するため注意してください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜
ドコモ
au
NEW!【2019年2月】イオンモバイルのキャンペーンが豪華すぎる!?
関連記事NEW!【2019年2月】イオンモバイルのキャンペーンが豪華すぎる!?

【J:COMモバイル】スマホセットならau回線が利用可能

J:COMモバイルは、au回線とドコモ回線があります。

SIMカード単体のプランではドコモ回線になり、スマホセットプランではau回線になります。

J:COMモバイルは、ひとことで言ってしまうとJ:COM会員のための格安スマホです。

そのため、J:COM会員にとってはうれしい特典やサービスがあります。

J:COMモバイル(au回線)の料金プラン

データ量長期契約タイプ標準契約タイプ
0.5GB980円1,380円
3GB2,980円3,680円
5GB3,980円4,680円
7GB4,980円5,680円
10GB5,980円6,680円

J:COMモバイルのau回線はデータ通信のみのSIMはありません。

J:COMモバイルのおすすめポイント

おすすめポイント内容
J:COMオンデマンドの動画が見放題定額(933円)で映画などの動画が見放題になるサービス
カウントフリーとなり特定のサービスがデータ消費にカウントされなくてうれしい
端末代金が実施0円になるJ:COM TVまたはJ:COM NETに加入していると、端末代が大幅割引!
訪問サポートが無料J:COMの作業員が無料で出張サポート
期設定や基本操作などを教えてくれるため安心
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au
おすすめ厳選【2019年2月 】J:COM MOBILEのキャンペーン情報を徹底解説!
関連記事おすすめ厳選【2019年2月 】J:COM MOBILEのキャンペーン情報を徹底解説!

【2019年版】au回線の格安SIMおすすめランキング

au回線の格安SIMを利用するなら、どこのMVNOにすればいいの?

au回線が利用できる格安SIMをおすすめ順に最新ランキングにしました!格安SIM選びの参考にしてみてください。

【2019年版】au回線のMVNOおすすめランキング
1位BIGLOBEモバイル
大容量プランや動画見放題サービスが魅力的
2位mineo
プラン・サービスが充実の優秀MVNO
3位UQモバイル
親会社がauで安心!通信速度はサクサク快適
4位楽天モバイル
大手で安心。ポイントも貯まる!使える!
5位QTモバイル
au回線では唯一無制限かけ放題オプションもあって便利な格安SIM
6位IIJmio
ファミリーシェアプランが超お得で家族利用にぴったり
7位イオンモバイル
全国に店舗があり最低利用期間なしの嬉しいMVNO
8位J:COMモバイル
無料の訪問サポートで初心者も安心

関連キーワード

この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。