1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 楽天モバイル

楽天モバイルの総合評価!メリット&デメリット解説【2018】

最終更新日:
楽天モバイルの総合評価!メリット&デメリット解説【2018】
すまっぴー編集部
すまっぴー編集部

楽天モバイルってどんな会社か知ってる?

楽天モバイルとは、楽天市場や東北楽天イーグルスでおなじみ楽天株式会社が運営する、端末セールがお得な格安スマホです。モデルのローラさんの広告でもおなじみですよね。

ドコモ回線に加え、2018年10月1日よりau回線もスタートしたので、マルチキャリアに対応しているのも魅力的なポイントの一つです。

楽天モバイルのおすすめポイント!

スーパーホーダイ画像

おすすめポイントは何といってもスーパーホーダイというプラン!詳しくは下記を参照してほしいのですが簡単に説明すると、高速データと10分かけ放題がセットになったプラン月々1,480円から利用できるプランです。

スーパーホーダイは高速通信データを使い終わった後も最大1Mbpsの通信速度でデータが使い放題になっているので、初めて格安スマホにのりかえる人でも安心して使えるプランとなっています。

公式をチェック!

2018年”秋”におすすめのプランと端末はこれだ~!

楽天モバイルを契約するなら、この秋におすすめなのはau回線のプラン!!今までドコモ回線のみのプランを提供していた楽天モバイルですが、ついにau回線が登場して晴れてマルチキャリアの仲間入り。

楽天モバイルは大手の楽天が運営していることもあり、最近ではMVNOからMNOへと改新している会社でもあります。そのため信頼や安心感は非常に大きく、おすすめできます。

au回線を利用しているMVNOの中でも、安い月額料金(月額525円~)と信頼・安心感が強いのは楽天モバイルです。au回線で検討中の方は特に、楽天モバイルで決まり♪

さらに楽天モバイルはスマホセット購入ができるスマホの種類がかなり豊富です。その中でも、この秋におすすめなのはHUAWEIの新作、nova 3!!

HUAWEI nova 3
HUAWEI nova 3
販売価格
54,800円
分割払い時約2,283円×24回
画面サイズ6.3インチ
ストレージ128GB
メモリ4GB
OSAndroid8.1
カラー

HUAWEI nova3 はスリムでありながら大画面が特徴的なSIMフリースマホです。かなりのハイスペックで動作も速く、カメラ機能やホーム画面をプライベート用とビジネス用で分けられたりと充実しています。初めてのSIMフリースマホにもおすすめでき、iPhoneよりもハイスペックな部分も多く感じられるくらいです。

実は、現在はドコモ回線でのみの取り扱いとはなっていますが、月額2,466円~支払い可能で価格もお手頃!冬のボーナスもあることだし、今が買いかも♪

公式をチェック!

楽天モバイルの店舗が知りたい!店舗情報 / 契約方法

楽天モバイルは格安スマホ事業者の中では店舗数が多いことで定評があります。

全国になんと359店舗もあり、佐賀県以外の46都道府県に店舗があります。

楽天モバイルの主な店舗一覧

住所
楽天モバイル 札幌ポールタウン店北海道札幌市中央区南3条西3丁目
楽天モバイル 仙台駅前店宮城県仙台市青葉区中央1丁目10-25 EDEN 1F
楽天イーグルスグッズショップ 仙台駅東口店内宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目1-8
楽天モバイル 秋田 イオンモール秋田店秋田県秋田市御所野地蔵田1丁目1-1 1F
楽天モバイル イオンモールいわき小名浜店福島県いわき市小名浜港背後地震災復興土地区画整理事業地内
楽天モバイル 大宮マルイ店埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目3 2F
楽天モバイル 草加マルイ店埼玉県草加市高砂2丁目9-1
楽天モバイル ららぽーと新三郷店埼玉県三郷市新三郷ららシティ3丁目1-1 ららぽーと新三郷 2F
楽天モバイル ララガーデン春日部店埼玉県春日部市南1丁目1-1 ララガーデン春日部256号
楽天モバイル モラージュ菖蒲店埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲6005-1
楽天モバイル SmaPla川越モディ店埼玉県川越市脇田町4丁目2 川越モディ2F
楽天モバイル 入間店埼玉県入間市河原町2-1西武入間ぺぺ2F
楽天モバイル 所沢プロぺ通り店埼玉県所沢市日吉町10-22 小澤ビルFOCUS1F
楽天モバイル ニットーモール熊谷店埼玉県熊谷市銀座2丁目245
楽天モバイル 千葉そごう店千葉県千葉市中央区新町1000 ジュンヌ館3F
楽天モバイル ららぽーとTOKYO-BAY店千葉県船橋市浜町2丁目1-1 1L13区画
楽天モバイル 柏 高島屋ステーションモール店千葉県柏市末広町1丁目1 S館専門店 6F
楽天モバイル イオンタウン成田富里店千葉県成田市東町133 2F
楽天モバイル イオンモール木更津店千葉県木更津市築地1-4 イオンモール木更津 2F
楽天モバイル 東京 八重洲地下街店東京都中央区八重洲2丁目1 八重洲地下街中三号
楽天モバイル 銀座店東京都中央区銀座5丁目1 銀座ファイブ 1F
楽天モバイル 錦糸町 テルミナ店東京都墨田区江東橋3丁目14-5
楽天モバイル 葛西店東京都江戸川区中葛西3丁目29-15 i-GATE 1F
楽天モバイル 蒲田店東京都大田区蒲田5丁目17-8
楽天カフェ 渋谷公園通り店東京都渋谷区神南1丁目20-6 マ・メゾンしぶや公園通りビル 1F
楽天モバイル 自由が丘店東京都目黒区自由が丘1丁目12-5 美観ビル 1F
楽天カフェ 二子玉川ライズ S.C.店東京都世田谷区玉川1丁目14-1 二子玉川ライズ・ショッピングセンター テラスマーケットE2020
楽天モバイル 新宿サブナード店東京都新宿区歌舞伎町1丁目2-2
楽天モバイル 中野サンモール店東京都中野区中野5丁目64-10 サンモール中野ビル1F
楽天モバイル 池袋 サンシャイン通り店東京都豊島区東池袋1丁目14-11 小松ビル1・2F
楽天モバイル 大泉学園店東京都練馬区東大泉1丁目28-1 1F
楽天モバイル 吉祥寺サンロード店東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目14-1 吉祥寺サンロードビル1F
楽天モバイル 調布駅前店東京都調布市布田4丁目17-10 セントラルレジデンス調布102号
楽天モバイル 立川フロム中武店東京都立川市曙町2丁目11-2 フロム中武1F
楽天モバイル 町田 ジョルナ店東京都町田市原町田6丁目6-14 1F
TI MOBILE 田無店東京都西東京市田無町4丁目1-3 西武田無駅ビル 1F
楽天モバイル グランツリー武蔵小杉神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1135-1 3F
楽天モバイル センター南 サウスウッド店神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央6-1 1F-04区画
楽天モバイル 伊勢佐木モール店神奈川県横浜市中区伊勢佐木町2丁目71
楽天モバイル 横須賀中央 駅前店神奈川県横須賀市若松町1丁目1
楽天モバイル ららぽーと海老名店神奈川県海老名市扇町13-1 4F
楽天モバイル 西武東戸塚店神奈川県横浜市戸塚区品濃町537-1 オーロラモール館 3F
楽天モバイル 大船店神奈川県鎌倉市大船1丁目10-1
楽天モバイル ミスターマックス湘南藤沢店神奈川県藤沢市辻堂新町4丁目3-5
楽天モバイル イオンモール座間店神奈川県座間市広野台2丁目10-4
楽天モバイル ららぽーと湘南平塚店神奈川県平塚市天沼10-1 3F
楽天モバイル 金沢フォーラス店石川県金沢市堀川新町3-1
楽天モバイル 小松 イオンモール新小松店石川県小松市沖町周辺土地区画整理事業地内仮換地20街区 3F
楽天モバイル モレラ岐阜店岐阜県本巣市三橋1100 モレラ岐阜 1F ホワイトゲート東入口
楽天モバイル ジョーシンギア各務原イオンモール店岐阜県各務原市那加萱場町3丁目8 イオンモール各務原3F
楽天モバイル 新静岡 駅前店静岡県静岡市葵区伝馬町1丁目10 大作ビル 1F
楽天モバイル イオン岡崎南店愛知県岡崎市戸崎町字ばら山1-1 イオン岡崎南3F
楽天モバイル 名古屋栄店愛知県名古屋市中区栄3丁目5-12先 地下鉄栄森の地下街中央一番街 26・27番
楽天モバイル 鶴舞 イオンタウン千種店愛知県名古屋市千種区千種2丁目16-13 イオンタウン千種2F 44区画
楽天モバイル イオンモール常滑店愛知県常滑市りんくう町2丁目20-3
アピタ稲沢店 モバイルコーナー愛知県稲沢市天池五反田町1
ビバシティ 平和堂店滋賀県近江八幡市鷹飼町160-14
楽天モバイル京都 新京極通り店京都府京都市中京区寺町通錦小路下る中之町542-2
楽天モバイル 梅田 阪急三番街店大阪府大阪市北区芝田1丁目1-3 阪急三番街北館地上1F
楽天モバイル 心斎橋店大阪府大阪市中央区南船場4丁目 長堀地下街 6号
楽天モバイル 天王寺 あべのキューズモール店大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目6-1 B1F
楽天モバイル 千里中央 イオンSENRITO店大阪府豊中市新千里東町1丁目1-3 イオンSENRITO専門館4F
楽天モバイル くずはモール店大阪府枚方市楠葉花園町15-1
楽天モバイル ららぽーと和泉店大阪府和泉市あゆみ野4丁目4-7
楽天モバイル 神戸三宮店兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目10-7 グレースコウベビル 1F
楽天モバイル 姫路 グランフェスタ店兵庫県姫路市駅前町188-1 姫路地下街グランフェスタ1番館 1番街 E区画
楽天モバイル イオンモール橿原点奈良県橿原市曲川町7丁目20-1 イオンモール橿原 ノースモール2F
楽天モバイル イオンモール岡山店岡山県岡山市北区下石井1丁目2-1
楽天モバイル 広島 ゆめタウン広島店広島県広島市南区皆実町2丁目8-17
楽天モバイル イオンモール徳島店徳島県徳島市南末広町4-1 イオンモール徳島4F
楽天モバイル 高松丸亀町店香川県高松市丸亀町5-2
楽天モバイル 松山 大街道店愛媛県松山市大街道1丁目6-4
楽天モバイル 福岡天神地下街店福岡県福岡市中央区天神2丁目地下1号019
楽天モバイル 博多駅地下街店福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
楽天モバイル 熊本 下通店熊本県熊本市中央区手取本町4-10 トーキ第一ビル
ゆめタウン光の森店 モバイルコーナー熊本県菊池郡菊陽町光の森7丁目33-1 ゆめタウン光の森 携帯コーナー

上記以外にも全国にあるゲオ、ビックカメラおよびコジマ×ビックカメラ、ケーズデンキ、モバワン、ジョーシン、エディオン、100満ボルトの一部店舗内で取り扱いがあります。

⇒楽天モバイルの店舗一覧

《楽天モバイル》格安スマホ・格安SIMキャンペーン情報

楽天モバイルでは、お得なキャンペーンを実施中です!
キャンペーンを活用して、お得にスマホを運用しましょう。

楽天モバイルのお得なキャンペーン一覧

キャンペーン内容
スーパーホーダイプラン楽天会員+長期割
格安スマホ(MVNO)で契約数No.1記念セール 第2弾
初月はプランSと同額!
楽天モバイル×楽天コミュニケーションズ光キャンペーン
エントリー+おサイフケータイ端末購入+楽天Edy設定で、500円分プレゼント!
はじめてご利用の方限定!楽天モバイルの人気オプションが、最大2カ月無料!

スーパーホーダイ 楽天会員+長期割

楽天モバイルには、スーパーホーダイプランという料金プランがあり、データ通信+10分かけ放題がセットになったプランで、高速通信分データ消費後も通信速度1Mbpsまでなら制限なく使い放題という特徴があります。

スーパーホーダイプランは楽天モバイルで一番人気のプランです。

人気の秘密は、スーパーホーダイプラン限定の長期優待ボーナスという特典です。

長く契約するほど割引金額が大きくなり、契約してから最大3年間おトクに使えます!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

【期間限定】格安スマホ(MVNO)で契約数No.1記念セール 第2弾

キャンペーン期間:2018/10/01~2018/11/08

契約数No.1セール 第2弾

楽天モバイルおなじみのSIMフリースマホが安くなるセール!

期間中はnove lite2 をはじめとする人気12機種が激安価格で販売中です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

はじめてご利用の方限定!楽天モバイルの人気オプションが、最大2カ月無料!

キャンペーン期間:期間指定なし

新規で申し込む方も既に契約している方も、下記のオプションを初めて利用する方は、最大2ヶ月分の利用料が無料になります!

  • 公衆無線LANが使える!楽天モバイルWiFi by エコネクト
  • セキュリティ対策ばっちり!マカフィー® モバイル セキュリティ Android版
  • データ復旧サービス・マカフィー® マルチ アクセスパック
  • データ復旧サービス
  • スマート留守電(お申し込み月のみ)
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。 キャンペーン詳細に関しましては、 都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。

楽天モバイルの料金プラン / 通話料 / かけ放題

楽天モバイルを利用するにあたって発生する料金をプランごとに詳しく解説します!

  • 料金プラン
  • 通話料
  • かけ放題

楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイルには大きく分けて2種類のプランがあります。

  • スーパーホーダイ(ドコモ回線のみ)
  • 組み合わせプラン(ドコモ回線、au回線)

スーパーホーダイ

楽天モバイルスーパーホーダイ

スーパーホーダイは高速通信データ10分かけ放題がセットになったプランです。最低利用期間が長い分、適用される割引が多いのが特徴。長期割や楽天会員割が適用されると最大1500円割引で、プランSなら2年間月々1,480円から利用できます。

また、高速データを使い切ってもダウンロード速度最大1Mbpsの低速回線を無制限で利用できるのも大きなポイントです。

1Mbpsというと、とても快適とまではいきませんが、アプリのダウンロード以外のデータ利用であれば、ストレスなく利用できるレベルです。

※スーパーホーダイはドコモ回線でのみ利用可能ですので注意してください。また、かけ放題オプションが含まれているので、データSIMやSMSありデータSIMのサービスはありません。

組み合わせプラン

楽天モバイル組み合わせプラン

組み合わせプランはスーパーホーダイとは違い、かけ放題オプションは料金に含まれておらず各種割引も適用されません。他の格安スマホ事業者によくみられるデータ容量から選べるスタンダードなプランになっています。

データ容量は

  • ベーシックプラン
  • 3.1GB
  • 5GB
  • 10GB
  • 20GB
  • 30GB

6種類で、ドコモ回線・au回線から選べます。

組み合わせプランは通話SIM、SMSありデータSIM、データSIMの3種類からSIMを選択可能です。

ベーシックプランは低速(最大通信速度200Kbps)で無制限のプランです。

プラン変更したい時はどうすればいいの?

プラン変更を検討している場合は、変更前に利用中のプラン利用期間を必ず確認してください。

スーパーホーダイを利用中の方は最低利用期間を過ぎたあとにプラン変更ができるようになります。

組み合わせプラン通話SIMを利用中の方がスーパーホーダイへプラン変更する場合は、各種割引は適用されないので注意が必要です。同プラン内のデータ容量変更は月1回まで何度でも可能です。

また、通話SIM(スーパーホーダイおよび組み合わせプランの通話SIM)を利用中の方はSMSありデータSIMやデータSIMに変更することは出来ず、その逆も不可となっていますので、変更希望の場合は一度解約して、再度契約しなおす必要があります。

いずれの変更も楽天モバイル専用アプリ「楽天モバイル SIMアプリ」を利用するとスムーズに変更可能になります。

「楽天モバイルSIMアプリ」はAndroid端末はGoogle Playから、iOS端末(iPhone)はApp Storeからダウンロード、インストールできます。

楽天モバイルの通話料 / かけ放題

楽天モバイルの通話料はほかの格安スマホ事業者同様20円/30秒ですが、専用アプリ「楽天でんわ」を利用すると半額の10円/30秒で通話することができるようになります。

楽天モバイル10分かけ放題

楽天モバイルで提供されているかけ放題オプションは月額850円で加入できる「楽天でんわ10分かけ放題 by 楽天モバイル」のみです。

また、スーパーホーダイは10分かけ放題オプションがプランに標準搭載されているので申し込む必要はありません。

また、「楽天でんわ」は電話回線を利用しているので通話品質は非常に良いです。

かけ放題を利用するにはオプション申し込み以外に、前述した「楽天でんわ」という専用アプリをインストールする必要があり、「楽天でんわ」はAndroid端末をお持ちの方はGoogle Playから、iOS端末(iPhone)をお持ちの方はApp Storeからインストールできます。

楽天モバイルはドコモ回線の中で比較してみるとどうなの?

今回は、楽天モバイルと似たプランが多い以下の格安スマホ事業者で比較してみます。

  • 楽天モバイル
  • OCNモバイルONE
  • LIBMO

楽天モバイルのスーパーホーダイはかけ放題が含まれている特殊なプランであるため、下記の表は組み合わせプランでのみ比較しています。

楽天モバイルOCNモバイルONELIBMO
低速無制限1,250円(200Kbps)2,500円(500Kbps)1,180円(200Kbps)
3GB1,600円(3.1GB)1,800円1,580円
5GB2,150円--
6GB-2,150円2,180円
10GB2,960円3,000円2,980円
20GB4,750円4,850円4,680円
30GB6,150円6,750円6,570円

上の表を見てみると、楽天モバイルとLIBMOがなかなかいい勝負をしていますね。楽天モバイルの5GBプランは他の6GBプランと料金が近いのでコスパがあまり良くないようにみえます。

楽天モバイルは全体的に「とても安い」とは言えません。しかし、全体の平均額よりも安く、スーパーホーダイのようにかけ放題が標準搭載のプランもあるので通話が多い人にはおすすめです。

また、「第4のキャリア」参入を目論んでいるので将来的にもサービスは向上していくでしょう。

続いて、上記の3社でかけ放題オプションを比べてみます。

事業者名10分かけ放題オプション
楽天モバイル850円
OCNモバイルONE
LIBMO

3社とも10分かけ放題オプションのみで850円ですね。ただし、楽天モバイルはスーパーホーダイというかけ放題オプションが含まれたプランがあるので、長期的(3年程)利用する予定であれば、楽天モバイルが最もお得になります。

例えば6GBプランで比較してみましょう。

《楽天モバイル スーパーホーダイプランM》で3年利用する場合 {(2年間の基本料金2,480)×24ヶ月}+{(2年後の基本料金3,980円)×12ヶ月}=107,280円

《OCNモバイルONE6GBプラン 10分かけ放題つき》で3年利用する場合 (基本料金2,150円+10分かけ放題オプション850円)×36ヶ月=108,000円

LIBMOはOCNモバイルONEの6GBより基本料金が高いので言わずもがなです。数字だけに注目すると、「3年で720円しか差額がないじゃないか!」と憤怒する方もいらっしゃるでしょう。

しかし、楽天モバイルのスーパーホーダイは高速通信のデータ容量を使い切っても最大速度1Mbpsでデータ使い放題であることをお忘れなく!

長期で快適に利用できるのはうれしいではありませんか?

楽天モバイルで月額料金の他にかかる費用は?

楽天モバイルで月額料金以外かかる費用をまとめました。

  • ユニバーサルサービス料
  • 通話料
  • SMS送信料
  • オプション料金
  • 端末代金

ユニバーサルサービス料は1回線につき必ず2円/月請求されます。

通話料は話した分だけ(通常20円/30秒)発生します。スーパーホーダイ利用の方は10分を超過した場合10円/30秒の通話料が発生します。

SMS送信料は以下の通りです。

国内から国内へ送信国内から海外へ送信
ドコモ回線3円/通50円/通
au回線3~30円/通100円/通

また、機種変更などでSIMカードのサイズを変更する必要がある場合は1枚につき3,000円の手数料が発生します。紛失などで再発行する場合も同様です。

オプション

利用している回線によって加入できるプランや料金に相違があるため、どちらか一方のみが加入できるプランに限り示しています。表示のないものはそちらの回線でも利用できます。

通話オプション一覧

オプション名月額料金(税抜)
10分かけ放題オプション850円
スマート留守電300円
留守番電話サービス300円
キャッチホンサービス300円/月(ドコモ回線)
割込通話サービス200円/月 (au回線)

キャッチホンサービスと割込通話サービスは同じサービスですが回線によって名称が異なり、料金が違います。

その他のオプション一覧

オプション名月額料金(税抜)
データシェア100円 (ドコモ回線)
楽天メール0円
端末補償500円 (申し込み時のみ加入可)
安心リモートサポート500円
端末補償+安心リモートサポートパック800円
つながる端末保証 by 楽天モバイル500円
楽天モバイルWiFi by エコネクト362円
データ復旧サービス300円
マカフィー®モバイルセキュリティ Android版300円
データ復旧サービス+マカフィー®マルチ アクセスパック500円
i-フィルター for マルチデバイス300円
Rakuten NBA Special by 楽天モバイル900円
Rakuten パ・リーグ special by 楽天モバイル639円
アドレス帳・写真移行サービス 出張設定プラン11,000円/回

パックでお得になるオプションもありますのでどちらも加入予定の方はしっかり確認してから申し込みましょう。

使うとお得!おすすめなオプション

おすすめするオプションは、楽天メールです。無料で「@rakuten.jp」のアドレスを取得できる上、専用のメールアプリを提供しています。

楽天メールはGoogle Playでのみダウンロードできるアプリですので、iPhone利用者は利用できませんが、この専用アプリがなかなか面白いのです。

インターフェースがまるでガラケーのメールのようで、スマホ初心者にも使い勝手が良くできています。

表示方法をガラケーのメール風とチャット形式風の2パターンから選べて、デコメにも対応してます。

楽天モバイルの電波エリア(回線)と通信速度は?実際に計測してみた

電波エリア

楽天モバイルは、ドコモ回線およびau回線があり、それぞれNTTドコモ、auのエリアに準じています。ドコモ、auでつながらないところ以外は問題なく利用できます。

通信速度

  • 計測値:東京都 渋谷区
  • 計測時間帯:朝 (10:00) / 昼 (12:30) / 夜 (17:00)
  • 計測端末:HUAWEI P20 lite
  • 計測アプリ:SPEED TEST

au回線は2018年10月に始まったばかりで現時点でデータがないため、今回はドコモ回線で解説していきます。下記表は過去6ヵ月の平均値です。

ダウンロード速度アップロード速度PING
朝 10:0010.92Mbps9.3Mbps35ms
昼 12:300.97Mbps10.49Mbps46ms
夜 17:003.46Mbps7.7Mbps31

※通信速度は計測する日時/場所/混雑状況によって変動するため参考値として考えましょう。

朝の通信速度は非常に安定しています。夜の通信速度も比較的安定しているでしょう。欲を言うと、平均で5Mbpsは欲しいところです。

残念なのは、昼の通信速度。ドコモ回線は特に顕著なのですが、どの格安スマホ事業者もお昼時の通信速度は遅いです。特に、楽天モバイルは格安スマホで契約者数No.1で利用者が非常に多いので、仕方ないといえば仕方ないのかなと思います。

時間帯ごとに過去6ヵ月間のデータを見てみましょう。

朝 (10:00)の通信速度

5月6月7月8月9月10月
ダウンロード速度9.36Mbps9.5Mbps8.84Mbps4.89Mbps6.6Mbps27.3Mbps
アップロード速度0.47Mbps6.87Mbps7.3Mbps18.5Mbps12.7Mbps9.92Mbps
PING43ms35ms42ms29ms19ms38ms

朝のダウンロード速度は非常に安定しています。アップロード速度も5月以外は安定しているので快適に利用できるでしょう。

昼 (12:30)の通信速度

5月6月7月8月9月10月
ダウンロード速度0.38Mbps0.45Mbps0.5Mbps2.43Mbps0.95Mbps1.08Mbps
アップロード速度0.47Mbps13.1Mbps10Mbps18.2Mbps13.3Mbps7.87Mbps
PING90ms30ms38ms30ms38ms45ms

昼のダウンロード速度はほとんどが1Mbpsを下回り、ストレスを感じるくらいの遅さです。しかし、アップロード速度は安定しているのでSNSに投稿したりするのは問題なさそうです。

夜 (17:00)の通信速度

5月6月7月8月9月10月
ダウンロード速度2.12Mbps2.72Mbps8.56Mbps2.35Mbps2.58Mbps2.42Mbps
アップロード速度1.03Mbps8.69Mbps3.77Mbps6.09Mbps8.38Mbps18.2Mbps
PING39ms31ms32ms31ms19ms33ms

夜の通信速度は比較的安定はしていますが、朝ほど速くないのでまずまずといったところです。アップロード速度とのバランスは良いです。

楽天モバイルのメリットとデメリットは?徹底的に調べてみた

楽天モバイルメリット・デメリット

メリットデメリット
・端末の種類が豊富
・店舗が多い
・バースト機能で低速モードでも快適
・昼の通信速度が遅い
・スーパーホーダイの条件が厳しい
楽天サービスのライトユーザーには恩恵がすくない

楽天モバイルは店舗数が多く、格安スマホ初心者でも気軽に相談できたり、いろいろな端末を選べる点が非常に良いのですが、長期的に利用する予定がない場合や楽天サービスをまったく利用しない方にはメリットが少ないのも事実です。

筆者は楽天モバイル(通話SIM・ベーシックプラン)を利用していますが、マップもLINEも問題なく使えて、通話品質も問題ないのでおすすめです。低速回線でも運がいいと動画(低画質)も観れるんですよ!

楽天モバイルのメリット (良いところ)

  1. 端末の種類が豊富
  2. 店舗が多い
  3. バースト機能で低速モードでも快適

3大キャリアより月額料金が安くなる、かけ放題があるといったどの格安スマホにでも当てはまるメリットはもちろんあるのですが、ここでは楽天モバイルならではのメリットに触れたいと思います。

1. 端末の種類が豊富

楽天モバイルは、2018年10月現在で30種類の端末を取り扱っています。これは最も取り扱いが多いIIJmioの33種類に次いで第2位です。

さらに、IIJmioでは取り扱いのないiPhoneも楽天モバイルでは取り扱っているので、多くのユーザーのニーズに応えているといえます。

定期的に端末の割引キャンペーンを開催しているので公式ホームページを逐次チェックすることで、欲しい端末が安く手に入るかもしれませんね。

2. 店舗が多い

楽天モバイルは格安スマホでは珍しく実店舗が非常に多く、前述した通り佐賀県以外の46都道府県に359店舗もあります。

実店舗では、端末を試用したり、店員にいろいろ相談できるのでわからないことや不安なことがある人はぜひ店舗へ足を運んでみてください。

もちろん、即日開通もしていますのでその場でのりかえることもできますよ!

3. バースト機能で低速モードでも快適

楽天モバイルは低速モードと高速モードの切替がアプリによって容易にできるのですが、低速モードに切り替えても通信開始時の75KB分は高速通信が可能になっています。これをバースト機能と呼びます。

バースト機能を実装している格安スマホは楽天モバイル以外に6社しかなく、非常にレアな機能です。

通信速度の節約のために低速モードに切り替えた直後にマップやウェブページを開く時に、バースト機能が大変役に立ちますね。

楽天モバイルのデメリット (注意点)

  1. スーパーホーダイの条件が厳しい
  2. 昼の通信速度が遅い
  3. 楽天サービスのライトユーザーには恩恵が少ない

1. スーパーホーダイの条件が厳しい

スーパーホーダイについてはすでに別の項目で解説したので、スーパーホーダイが非常にお得なことはわかりましたよね。

しかし、スーパーホーダイをお得に利用するにはそれなりに厳しい条件があります。

まず、長期割の割引額を最大にするには3年契約する必要があります。3年契約したにもかかわらず3年以内に契約解除する場合は一律で9,800円の契約解除料が発生します。

「最低利用期間が短い」または「契約解除料が安い」「利用期間によって解除料が割安になる」などさまざまなパターンこそありますが、いまだに2年縛りを行う3大キャリアよりも条件が緩いことに良い印象を持ち、格安スマホにのりかえる人もいます。

一方で、楽天モバイルのスーパーホーダイは3年契約で契約解除料も3大キャリアとほとんど同額となっています。相違点は、自動更新ではないということです。

自動更新がないとはいえ使ったこともない格安スマホに3年も契約できないという方がほとんどだと思います。失敗しないためにも、最初は組み合わせプラン(最低利用期間12ヵ月)から使ってみるまたは最低利用期間のないデータSIMを使ってみるなどして様子を見てみるのが良策です。

2. 昼の通信速度が遅い

通信速度に関しても前述していますが、昼の通信速度は遅いです。

ドコモ回線の格安スマホはどれも遅い傾向にあるので諦めるしかなさそうですが、どうしても高速で使いたいという方はオプションで「楽天モバイル WiFi by エコネクト」月額362円に加入することをおすすめします。

楽天モバイル WiFi by エコネクトに加入すると、全国約69,000か所のWi-Fiスポットを利用できるようになり、高速通信ができるようになります。

ちなみに、スーパーホーダイの1Mbpsデータ使い放題でも昼12:00~13:00と夕方18:00~19:00の間は速度制限がかけられ最大300Kbpsの速度になるのでこちらも注意してください。

3. 楽天サービスのライトユーザーには恩恵が少ない

楽天市場や楽天銀行でも有名な楽天は、楽天ポイントを貯めると支払いなどに利用できます。

楽天モバイルも例外ではなく、支払方法をクレジットカードにしてお持ちの楽天IDと連携させると毎月の支払いでもポイントが貯まるようになります。貯まったポイントで毎月の支払にあてることもできます。

そんな楽天ポイントですが、楽天市場などを利用しないとポイントはほとんど貯まりません。さらに、楽天モバイルの特典はポイント還元が多いので楽天のサービスを利用しない人にはあまりうれしい特典はないといえます。

むしろ、楽天モバイル申し込みを機に楽天ポイントを貯めてみるのもアリですね。

楽天モバイルでセット購入できる人気端末一覧 (スマホセット)

楽天モバイルでは多くの端末を取り扱っています!もちろんiPhoneもありますよ!

HUAWEI nova 3
販売価格
54,800円
分割払い時
約 2,466円 x 24回
エッセンシャル Essential Phone
販売価格
48,800円
分割払い時
約 2,241円 x 24回
HTC U12+
販売価格
89,800円
分割払い時
約 4,041円 x 24回
SHARP AQUOS sense plus
販売価格
32,800円
分割払い時
約 1,476円 x 24回
HUAWEI P20 lite
販売価格
31,980円
分割払い時
約 1,439円 x 24回
HUAWEI P20
販売価格
69,800円
分割払い時
約 3,141円 x 24回
ASUS Zenfone5
販売価格
52,800円
分割払い時
約 2,376円 x 24回
HTC U11 life
販売価格
39,800円
分割払い時
約 1,791円 x 24回
ASUS ZenFone Max Plus(M1)
販売価格
29,800円
分割払い時
約 1,341円 x 24回
HUAWEI nova lite2
販売価格
25,980円
分割払い時
約 1,169円 x 24回
SHARP AQUOS R compact SH-M06
販売価格
67,800円
分割払い時
約 3,051円 x 24回
SHARP AQUOS sense lite SH-M05
販売価格
29,800円
分割払い時
約 1,341円 x 24回
HUAWEI Mate 10 Pro
販売価格
89,800円
分割払い時
約 4,041円 x 24回
CAT S60
販売価格
89,800円
分割払い時
約 4,041円 x 24回
HUAWEI honor9
販売価格
53,800円
分割払い時
約 2,421円 x 24回
ASUS Zenfone4 Max(ZC520KL)
販売価格
19,800円
分割払い時
約 891円 x 24回
ZTE Blade E02
販売価格
16,800円
分割払い時
約 756円 x 24回
ASUS Zenfone4
販売価格
56,800円
分割払い時
約 2,556円 x 24回
FUJITSU arrows M04
販売価格
34,800円
分割払い時
約 1,566円 x 24回
ASUS Zenfone Live
販売価格
17,800円
分割払い時
約 801円 x 24回
HUAWEI P10
販売価格
60,800円
分割払い時
約 2,736円 x 24回
HUAWEI P10 lite
販売価格
29,980円
分割払い時
約 1,349円 x 24回
HUAWEI P10 Plus
販売価格
67,800円
分割払い時
約 3,051円 x 24回
HUAWEI nova lite
販売価格
21,800円
分割払い時
約 981円 x 24回
FUJITSU arrows M03
販売価格
32,800円
分割払い時
約 1,367円 x 24回
Apple iPhone SE
販売価格
41,800円
分割払い時
約 1,881円 x 24回
Apple iPhone6Plus
販売価格
72,800円
分割払い時
約 3,276円 x 24回

楽天モバイルはiPhoneで利用することはできる?iPhoneセットは?

楽天モバイルでは、iPhoneセットを2種類取り扱っています。

それぞれドコモ回線、au回線のどちらでも利用できます。

また、お持ちのiPhoneでも動作確認済みであれば問題なく利用できます。

楽天モバイルで使えるiPhone

ドコモ回線とau回線で使えるiPhoneの種類が違うので注意が必要です。

ドコモ回線で使えるiPhone一覧

SIMフリー版ドコモ版au版ソフトバンク版
iPhone X /8 /8 Plusそのまま利用可SIMロック解除で利用可
iPhone 7 /7 Plus/6s /6s Plus/SE
iPhone 6 /6 PlusSIMロック解除不可
iPhone 5s /5c

au回線で使えるiPhone一覧

SIMフリー版au版ドコモ版ソフトバンク版
iPhone X /8 /8 Plusそのまま利用可そのまま利用可SIMロック解除で利用可
iPhone 7 /7 Plus/6s /6s Plus/SESIMロック解除で利用可
iPhone 6 /6 PlusSIMロック解除不可
iPhone 5s /5c利用不可

※いずれのiPhoneもOSの仕様変更などで利用できない場合があります。また、au回線ではテザリングは利用できません。

楽天モバイルの申込方法 / 必要書類(持ち物) / 費用 / 解約

実際に楽天モバイルに申し込む方法や持ち物などを以下の順にまとめました!

  • 申し込み方法
  • 必要書類(持ち物)
  • 費用
  • 解約

申し込み方法

楽天モバイルの申し込み方法は2通り!

  • WEB申し込み
  • 店舗申し込み

WEB申し込み

まずはWEB申し込みについて解説していきます。方法はたったの5ステップです!

  1. 公式ホームページにある[今すぐお申し込み]へ
  2. 事前に準備するものを確認し自分が申し込みたい内容を順に選択
  3. 端末購入する場合はカラー、アクセサリーなどを選択
  4. 個人情報を入力
  5. 利用規約を確認したら完了!

※事前に準備するものは下記で解説しています。

また、エントリーパッケージを購入すると契約事務手数料が安くなります。エントリーパッケージは全国のローソン、ファミリーマートで販売中です!

店舗申し込み

基本的には同じことをするのですが、店舗に足を運ぶ前に必要書類を必ず準備していることを確認してください。店舗に着いたら、新規申し込み(MNP転入)したい旨を店員に伝え、店員の指示通りに申し込めば完了です!

必要書類(持ち物)

楽天モバイルに申し込む際に必要な物は4つ

  • 本人確認書類
  • 楽天会員ログイン用ユーザーIDとパスワード
  • MNP予約番号
  • 支払い手続きに必要な書類(下記参照)

本人確認書類は写真付きでも補助書類が必要になるものもあります。補助書類は「公共料金領収書」「住民票」「届出避難場所証明書」のいずれかです。

楽天会員ログイン用IDは無料で作成、取得できます。店舗申し込みの場合は店舗でも作成可能です。

MNP予約番号はMNP転出している人に限りますので、新たに番号を取得したい場合は必要ありません。

支払い手続きに必要な書類

楽天モバイルの支払い方法は以下の3通りあります。

  • 本人確認クレジットカード
  • 楽天銀行またはスルガ銀行のデビットカード
  • 口座振替(手数料100円/月)

デビットカードは楽天銀行または、スルガ銀行のデビットカードのみ対応しています。また、口座振替はを利用したいかたは「本人名義のキャッシュカード」および「金融機関指定の口座確認に必要な項目」を用意して申し込みましょう。口座振替の場合、手数料として毎月100円が別途請求されますので注意。

また、お支払方法が口座振替の場合は端末購入ができません。

申し込みの際に必要な費用

楽天モバイルに申し込む際に必要な費用は端末費用のみです。

一括払いまたは分割払いの初回が請求されます。

翌月に事務手数料、月額基本料および端末費用が請求されます。

事務手数料はドコモ回線が3,394円、au回線が3,406円となっています。SIM発行手数料などはありません。

解約

楽天モバイルを解約はメンバーズステーションから申請できます。

メンバーズステーションとは、プラン変更・契約情報の確認や支払い方法の変更など各種設定ができるWEB上の会員専用ページです。

メンバーズステーションのトップページにある会員メニュー内の[登録情報・設定変更]という項目の最下部にある[楽天モバイル解約申請]から解約手続きをすることができます。

当月の解約の締め切りは毎月15日で16日以降に解約手続きが行われた場合は翌月末に解約完了します。また、料金の日割り計算はしていないので最終請求も1ヵ月分請求されます。

解約後はSIMカードを返却する必要があることを必ず忘れないでください。

SIMカード返却先住所〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 楽天モバイルSIM返却係

なお、返却にかかる配送料は自己負担となります。

公式をチェック!

楽天モバイルのメンバーズステーションのログイン方法

前項目で取り上げたメンバーズステーションのログイン方法を解説します。

[ご契約情報の確認・手続きへ]という項目と[メールアドレスの確認・手続きへ]という項目がありますが、主に利用するの前者の[ご契約情報の確認・手続きへ]の方です。

ログイン方法は2通りあります。

  • 楽天IDでログイン
  • SIM電話番号でログイン

どちらでログインしても同じです。楽天IDは契約時に利用または作成した楽天IDになります。

SIM電話番号は利用中の楽天モバイルの電話番号または契約時に発行された「ra」始まる13桁のIDです。それぞれパスワードが違うので注意してください。

楽天IDのパスワードは楽天IDを作成した時に設定したパスワードで、SIM電話番号および「ra」から始まるIDのパスワードは変更していなければ@から始まるパスワードになっています。

SIM電話番号は電話番号なので忘れることはなさそうですね。

また、万が一パスワードを忘れても電話番号とSIM番号を再入力するか、楽天IDでログインすることでログインすることができ、パスワードを再登録できます。

メンバーズステーションは契約内容の変更などに利用するので、作成した楽天IDおよびパスワード、契約時に設定したパスワードを忘れないようにしましょう。

楽天モバイルの口コミ / 評判 / レビュー

総合評価
 (4.0)
思った以上に速度も速く、満足ですデータSIM 3.1GBプラン【ドコモ】
 (4.0)

海外から帰って来たばかりで携帯電話を契約するのがめんどくさかったので丁度良さそうな物を探していました。向こうだとSIMフリーの携帯が普通でプリペイド用のSIMがコンビニで売っていて気軽に買えたのですが、こっちだとそうもいかず。。。楽天カード会員なのでメールでお知らせが来て、値段も安かったので早速申し込みました。可もなく不可もなく、という感じですが思ったより通信速度が速いので使えそうです。来年からはプランをもう少し大きい物にする予定です。

スマホ料金が3分の1以下になりました通話SIM 3.1GBプラン【ドコモ】
 (5.0)

月に7千円以上使っていた時から比べると、スマホにかかる料金は3分の1以下になり、価格面では言うことなしです!通信状態も以前と何ら変わりなく、もっと早く変えれば良かったと思うほど。 毎月の支払いで、わずかですが楽天スーパーポイントもつくので、お得感がより増します。 使っているSIMフリー端末も、3万円ほどのものをチョイスしたので、初期投資の価格も抑えることができました。ZenFone5を使用していますが、価格の割に高スペックな機種と言われているので、iPhoneからの乗り換えですが、不満なく使えています。

一番安くて遅いプランですが満足していますデータSIM ベーシックプラン【ドコモ】
 (3.0)

一番データ容量が少ないプランに入っています。 通信速度があまりにも遅ければ、後からプランを変えることもできるため、最初は最も安い700円以下のプランに入りました。 実際につかってみると、まったく問題なくラインやメール、Webも閲覧できています。 ただ動画だけはよく止まったり、画質は良くないので動画をよく見る人にはおすすめしません。 また、通話が出来るプランもあるのですが、救急電話にかけられないのでそこは不便です、 あとは快適に使えています。

公式をチェック!
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)

「楽天モバイル」の記事一覧

110 / 37
公式をチェック!