1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 楽天モバイル
  3. 楽天モバイルはiPhoneが買える!楽天モバイルでiPhoneを使う方法を徹底解説

楽天モバイルはiPhoneが買える!楽天モバイルでiPhoneを使う方法を徹底解説

最終更新日:
楽天モバイルはiPhoneが買える!楽天モバイルでiPhoneを使う方法を徹底解説

楽天モバイルでもiPhoneは使えます。ただし、楽天モバイルの格安SIMとセットで購入はできません。「SIMフリー(もしくはSIMロック解除済み)のiPhone」もしくは「NTTドコモで購入したiPhone」を利用すれば楽天モバイルが利用できます。

iPhoneは変えずに格安SIMを使いたい!

iPhoneと格安SIM

日本で最も多くの方に使われているスマートフォンといえば、やはりiPhoneです。
毎年新機種が出るたびに大きな話題になり、そのたびに機種変更して使っている、という方も多いと思います。

大手キャリアから格安SIMに乗り換えよう、と考えていても「今使っているiPhoneが気に入っているので、変えたくない!」と、乗り換えをためらわれる人も多いです。

楽天モバイルではiPhoneは買えない?

一般的に、携帯電話の契約をする場合、端末と回線をセットで契約することほとんどです。
そのため、楽天モバイルがiPhoneを取り扱っていれば、回線とセットで契約できますので、大変わかりやすいですよね。

なんと、楽天モバイルでは2017年9月からiPhoneの取り扱いを開始しました。

以前は楽天モバイルの格安SIMとiPhoneのセット購入はできず、iPhoneを使いたい人は自分で端末を用意しなくてはなりませんでした。
セット購入であれば、動作確認をチェックする必要もなく安心して利用できます。

ただし、注意点もあります。
iPhone7以降の最新のiPhoneをセット購入することはできません。また、楽天モバイルで販売されているiPhoneはメーカー整備済品(CPO)のiPhoneです。

楽天モバイルでセット購入できるiPhoneと販売価格

楽天モバイルでセット購入できるiPhoneは

  • iPhone SE 16GB(ゴールド)
  • iPhone 6s 16GB(ゴールド)
  • iPhone 6s Plus 64GB(シルバー)
  • iPhone 6s Plus 128GB(シルバー)

の4機種で発売額は以下の通りになっています。

端末名一括販売価格分割販売価格
iPhone SE 16GB(ゴールド)39,800円1,791円×24回
iPhone 6s 16GB(ゴールド)56,800円2,556円×24回
iPhone 6s Plus 64GB(シルバー)72,800円3,276円×24回
iPhone 6s Plus 128GB(シルバー)79,800円3,591円×24回

販売価格はiPhoneSEが最安値となっており、格安スマホと大きく変わらない価格設定です。

iPhoneSEのスペックは格安スマホと比較すると非常に高いので、コストパフォーマンスの高さで選ぶならiPhoneSEがおすすめです。

メーカー整備済品(CPO)のiPhoneってどうなの?

メーカー整備済品(CPO)のiPhoneとは、海外製の中古扱いiPhoneの外装を交換し、Appleの定める基準で整備が行われたiPhoneのことです。

メーカー整備済品 iPhoneのメリット

メーカー整備済品のiPhoneのメリットは

  • 価格が安い
  • 外装は新品同様
  • AppleStoreで修理ができる

という3つが挙げられます。

もともと中古端末であるため、販売価格が定価よりも安くなっており、外装は新品同様に交換されているので非常に綺麗です。

また、Appleが定めるプロセスで再整備された端末であるため、故障の際にもAppleStoreで修理・交換が行えます。
通常、AppleStore以外で端末修理を行ってしまうと、AppleStoreでの修理が不可となってしまうのでこれは大きなメリットです。

メーカー整備済品 iPhoneのデメリット

メーカー整備品済のデメリットは、

  • もともとは中古品
  • プリインストールアプリが海外仕様
  • 箱が純正のものと違っている

という3点です。

もともとは、海外製の中古端末であるため中古端末に抵抗がある人にはあまり向かないかもしれません。 また、プリインストールアプリが日本で発売されたものと異なっているケースがあるようです。

また、外箱はメーカー整備品済 iPhone専用の箱になっており、純正のものとは違っています。

楽天モバイルは新品同様のメーカー整備済品 iPhoneが割安でセット購入できます。
メリット・デメリットを知ってiPhoneで格安SIMを使いましょう。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜ドコモ

楽天モバイルで使えるiPhone一覧

もちろん、自分で用意したiPhoneで楽天モバイルの格安SIMを利用する方法あります。 「SIMフリーのiPhoneである」もしくは「NTTドコモで購入したiPhoneである」のどちらかに該当していれば楽天モバイルの格安SIMが使えます。

お手持ちのiPhoneの種類や購入したキャリアによって、そのiPhoneが楽天モバイルでご利用できるかは異なってきます。 au、ソフトバンクで購入したiPhoneをお持ちの方はSIMロック解除の手続きを行い、iPhoneをSIMフリー化することで利用することが可能です。

ただし、iPhoneの種類によってはご利用できない場合がありますのでご注意ください。 以下の表を参考に、ご自身のiPhoneがどちらに当てはまるか確認しましょう。

表の見方

  • ◎ : 利用可
  • ◯ : 利用可(デザリング不可)
  • △ : SIMロック解除で利用可
  • × : 利用不可
購入したキャリアSIMフリードコモauソフトバンク
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone SE
iPhone 6s / 6s Plus
iPhone 6 / 6 Plus××
iPhone 5s××

◎に該当する方は、特別な手続きを行う必要なく乗り換えることが可能です。

△に該当するプランを選択したい場合は、「SIMロック解除」手続きが必要になります。
SIMロック解除後のiPhoneであれば楽天モバイルで利用することができます。

×に該当する方は動作確認が取れていない、または、SIMロック解除に対応していないiPhoneになりますので注意が必要です。
では、それぞれの条件を詳しく見ていきます。

楽天モバイルでiPhoneを利用する方法!

楽天モバイルでiPhoneを利用することはできます!その方法は2つ。

  • SIMフリーiPhoneを利用する(SIMロック解除された端末)
  • ドコモ回線のiPhoneを利用する

SIMフリーiPhoneを利用する(SIMロック解除された端末)

SIMフリーiPhoneとは、好きな格安SIMカードを挿入して利用することができるiPhoneのことです。 SIMフリーiPhoneはapple Store等で購入したり、手持ちのiPhoneをSIMロック解除することでSIMフリーiPhoneとなります。

SIMフリーとSIMロックって?詳しく解説

SIMフリーとは、簡単に言うと「キャリアによるロックのかかっていない端末」という意味になります。
大手キャリアで購入したiPhoneには、必ずSIMロックというものがかかっていて、他のキャリアで契約したSIMカードに差し替えても、利用することができないようになっています。 たとえばNTTドコモで購入したiPhoneに、auで契約したSIMカードを挿入しても、電話やネットが使えません。

大手キャリアは自分の回線を使ってもらうために、自社が販売するiPhoneにロックをかけているのです。 つまり、SIMロックのかかっていない=SIMフリーのiPhoneであれば、どの回線であっても利用できる、ということになります。

SIMロック解除に大きなデメリットはなし

「SIMロックを解除すると、その時点でキャリアの契約が使えなくなる」と勘違いされる方がいますが、そんなことはありません。
SIMロックの解除はあくまで特定のキャリアでしか通信できないようにしていた設定を、他のキャリアでも通信可能なように設定を変更するだけです。 そのため契約中にSIMロックを解除しても、特に変わらず使い続けることができます。
乗り換えはまだ先だけど、SIMロックだけ解除しておく、ということができますので、100日以上たったらSIMロック解除をオススメします。

SIMフリーiPhoneはApple Storeで購入できる

大手キャリアから回線と同時契約で購入するのではなく、メーカーであるAppleから直接購入することで、SIMロックのかかっていない、SIMフリーのiPhoneを手に入れることができます。 アップルストア 店舗、ネットのどちらでも購入でき、楽天モバイルの公式でも案内されている方法になります。

回線の契約が不要なので、Amazonなどの通販と同じ感覚で、色と容量だけ選んで購入、という形になります。 なお大手キャリアでは回線と一緒に購入することを条件に、端末代金を大幅に値引く仕組みになっています。
Apple Storeで購入する場合はそのような割引がありませんので、端末代金だけで考えた場合、確実に高くなります。 「大手キャリアでiPhone+回線を契約した場合」と「SIMフリーiPhoneを購入し、楽天モバイルで回線を別途契約した場合」でどのぐらいトータルの料金が変わるのか、事前にシミュレーションしておくことをおすすめします。

ドコモ回線のiPhoneを利用する

楽天モバイルはドコモから回線の一部を借りて運用しています。そのため、同じドコモのiPhoneであれば楽天モバイルの格安SIMカードを挿入するだけで利用することができます!SIMロック解除をする必要がないため、ドコモで購入したiPhoneであれば問題ありません。 SIMロック解除ができるのであれば、特にメリットのない条件に見えますが、古いiPhoneを使っている場合、この条件が意味を持ってきます。

大手キャリアのSIMロック解除が始まったのは、iPhone6S発売以降です。
逆に言うと、iPhone6以前はSIMロック解除ができません。 iPhone6以前の端末をそのまま利用したい場合には、NTTドコモで購入した場合のみ利用できる、ということになります。

楽天モバイルで使い慣れたiPhoneを格安な料金で使おう

楽天モバイルでiPhoneを利用するための方法を説明してきました。 簡単にまとめるとSIMフリー(もしくはSIMロック解除済み)のiPhoneもしくはNTTドコモで購入したiPhoneであれば、楽天モバイルで利用ができます。 慣れ親しんだiPhoneのまま、安い月額料金で利用できるようになったらとてもお得で嬉しいですよね。 大手キャリアのiPhoneを使っているかたも、一度乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜ドコモ
ラジオ広告放映記念!
応募期間:2018年2月15日〜4月15日まで
エントリー後、すまっぴーから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象

キャンペーンエントリー後、すまっぴーが用意するキャンペーン専用URLもしくは“公式をチェック”ボタンから格安スマホやSIMをお申し込みいただくと、必ずAmazonギフト券1,000円分をプレゼント!各社のキャンペーンとも併用可能です!

応募方法
  1. 以下のフォームに必要事項を明記してエントリーボタンを押す。
  2. ボタンを押した後、キャンペーン専用ボタンに切り替わった以下の各会社の“公式をチェック”ボタンから、購入したい会社の公式ページへ移動する。
    ※ボタンに付与されたリンクがキャンペーン専用URLに変換されます。
  3. そのまま公式ページで申し込み、開通したら応募完了♪
エントリーはこちら

※エントリー後、入力されたメールアドレスにキャンペーン専用URLをお送りいたします。URLがあるメールに受信拒否設定を行なっている場合、「@smappy-if.com」の受信を許可してください。
※キャンペーンに関してご案内メールをお送りいたします。
※応募後のプレゼント送付は、お申し込み月の翌々月末に開通状況を確認の上、実施いたします。
※事前エントリーがなく各会社へご契約いただいた場合は、ご応募いただくことができませんのでご了承ください。
※「LIBMO」と「nuromobile」は本キャンペーン対象外です。
※本キャンペーンはすまっぴーが主催しております。各サービス事業者への直接のお問い合わせはご遠慮下さい。