1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. 楽天モバイル
  4. 楽天モバイルの通信速度を徹底検証!Rakuten UN-LIMIT VI、スーパーホーダイを深堀りしてみた!

楽天モバイルの通信速度を徹底検証!Rakuten UN-LIMIT VI、スーパーホーダイを深堀りしてみた!

最終更新日:
楽天モバイルの通信速度を徹底検証!Rakuten UN-LIMIT VI、スーパーホーダイを深堀りしてみた!

楽天モバイルの通信速度や使い心地についてまとめました。時間帯にわけて徹底調査したので是非参考にしてみてください!

記事監修者
和田 健太郎 (わーけん)

株式会社インターファーム すまっぴー事業責任者

複雑な格安スマホの情報をわかりやすくお伝えします。
2015年から60台以上の格安スマホに触れてきました。
YouTube【すまっぴーチャンネル】登録者数4万人突破!
記事監修者
和田 健太郎 (わーけん)

株式会社インターファーム すまっぴー事業責任者

複雑な格安スマホの情報をわかりやすくお伝えします。2015年から60台以上の格安スマホに触れてきました。
YouTube【すまっぴーチャンネル】登録者数4万人突破!
【最新】iPhone14シリーズ登場!セット購入で[最大24,000ポイント]がもらえる!

【詳細を見る前に…】通信速度の目安

どれくらいの通信速度でどんなことが出来るかを表にしてあります。

以下の記事を読む前にこの表を参考にしてくださいね!

コンテンツ 必要速度 備考
LINE・メール 128kbps~1Mbps 500kbps以下になると画像表示は厳しくなってきます
SNS系アプリ 0.5Mbps~3Mbps インスタなら3Mbps程度で快適に使えます。
youtube等の動画サイト 0.7Mbps~5Mbps YouTubeの360pなら、0.7Mbpsで十分ですがNetflixなどは3Mbps以上が推奨です。
オンラインゲーム(荒野行動等) 1Mbps~10Mbps スマホのゲームのゲームの中でも重いとされる荒野行動等は10Mbps以上なら問題無く動きます。

Rakuten UN-LIMIT VI(アンリミット)の通信速度は遅い?速い?

楽天モバイルunlimitは、本当は遅いのか早いのか、リアルな通信速度を測ってみました。
現行のUN-LIMITと旧プランであるスーパーホーダイも検証しています。

Rakuten UN-LIMIT VI 朝の通信速度

楽天モバイル 通信速度

下り速度・上り速度とも非常に高速で、どのような使い方をしても「遅い」と感じる事はありません。

最も速度を必要とする高画質動画の再生でも、特に遅延や停止する事なくスムーズな動画再生が期待できます。

その他メールやSNS、WEB閲覧なども全く問題なく利用可能です。

Rakuten UN-LIMIT VI 昼の通信速度

楽天モバイル 通信速度

朝より若干落ちていますが、それでも十二分に速いと言えます。

こちらは、1日の中でも最も通信が集中し、速度低下が起こりやすい昼12時台の計測データです。
MVNO各社が昼時の速度低下に悩まされている中で、高画質動画の視聴でも問題なくこなせる速度は自社回線キャリアならではです。

楽天モバイルの料金体型は、どちらかと言えばキャリア他社よりは、MVNOと競合する価格帯ですが、同クラスの料金でここまでの通信速度が出るのはとてもメリットです。

Rakuten UN-LIMIT VI 夜の通信速度

楽天モバイル 通信速度

夜の混雑時間帯でも、ほとんどコンテンツを快適に利用できる速度ですね。

どんなコンテンツでも素早い立ち上がりで「待たされた」感なく利用できます。

【最新】iPhone14シリーズ登場!セット購入で[最大24,000ポイント]がもらえる!

Rakuten UN-LIMIT VIでテザリングした時の通信速度

楽天モバイル 通信速度

こちらは、楽天モバイルの回線端末を親機として、他端末にテザリングで通信を共有した際の実測値です。

かなり快適に利用できる数値である事は間違いありません。

この数字は負荷の高いパソコンのオンラインゲームであっても快適にプレイできる速度です。

Rakuten UN-LIMIT VIの口コミ評価

こちらでは、自社回線保有のMNOとしての楽天モバイルの通信速度に関するネット上の口コミを集めてみました。

  • 特に問題なく利用できている … 9件
  • パートナーエリア利用は問題ない … 12件
  • エリアが狭い … 5件
  • 最近になって圏外が増えた … 1件
  • 駅で繋がらない … 2件
  • 店舗や地下で繋がらない … 5件
  • 自宅内で繋がらない … 7件
  • 通信速度が遅い … 4件
  • 通信速度が他キャリアより遅い … 2件
  • 通信速度速い、快適 … 15件
  • 今後に期待している … 8件
  • 無料だから仕方ない … 5件

「速い・快適」と評する意見は票数で言えば最も多い15件でした。*

もちろん遅いという評価もありましたが、速度に関しては速い・遅いの判断基準も人それぞれです。
場所や環境によって大きく左右されるため、実際の速度と自分の使うコンテンツを比べるて検討するのがベストです。

また、楽天モバイルはエリア内であることが多い都市部の人が、現在では大きく恩恵を受けやすいです。
楽天回線から外れるパートナーエリアで多く活動する方はまだ考えるべきなのかもしれません。

【最新】iPhone14シリーズ登場!セット購入で[最大24,000ポイント]がもらえる!

【総評】楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VIの速度は遅いのか?

通信速度に関しては充分に速いという印象です。 冒頭の実測値でも他社キャリア並みの数値を記録しています。
自身の日々の利用での印象や、計測データによるならば「十二分に速い」と言えます。

しかし、反面、ネット上の口コミでは「遅い」「使えない」「繋がらない」等の意見も多い事から、使途や場所によっては、まだ安定した高速通信を常時提供するに至っていない面もあると理解すると良いのかもしれません。

ちなみに、パートナーエリアについては「通信に問題ない」とする意見が多く、au回線の安定や速さが垣間見れる結果となっていました。

楽天モバイルスーパーホーダイの通信速度は遅い?速い?

「スーパーホーダイ」は、すでに新規契約(MNP転入含)の申込みを終了しており、新たな利用開始はできないプランですので、あくまで参考程度にご覧ください。

楽天モバイル、スーパーホーダイ朝の通信速度

楽天モバイル 通信速度

充分に実用範囲です。 ほとんどのコンテンツを問題無く利用可能でしょう。

楽天モバイル、スーパーホーダイ昼の通信速度

楽天モバイル 通信速度

最も速度低下が起こりやすい昼12時台の実測値ですが、支障なく各種サービス、コンテンツを利用できます。

他の格安SIM会社が軒並み1Mbps辺りをうろうろしている中でこの数字は優秀です。

楽天モバイル、スーパーホーダイ夜の通信速度

楽天モバイル 通信速度

この時間帯は帰宅の通勤通学時間に当たっているのですが、 回線を借りている会社としては速度は良い方です。

高速通信!という感じはしませんが、日常利用であれば特に問題はありません。

【最新】iPhone14シリーズ登場!セット購入で[最大24,000ポイント]がもらえる!

楽天モバイル、スーパーホーダイテザリング速度

楽天モバイル 通信速度

スーパーホーダイのテザリング速度です。

下り速度34Mbpsはかなり良好なデータです。タブレットやノートパソコンでの比較的大きなサイズのファイルでも充分快適にダウンロードできる速度です。
上り速度:9.5Mbpsは、特筆するほど速い訳ではありませんが、充分実用的な速度です。

【総評】楽天モバイルスーパーホーダイ速度は遅いのか?

スーパーホーダイは、以前は、かなり遅い印象がありましたが、見る限り実用性のある速度です。

しかし、楽天モバイルがMNOとなり「UN-LIMIT」の提供を開始した事で、スーパーホーダイを利用するMVNOサービスの利用者がMNOサービスに移行した事で、通信集中が起こりにくくなり速度が改善したものと思います。

他社MVNOとの比較で見ても、ユーザ数の多い人気MVNOサービスでは未だにピーク時の速度低下が深刻ですので、その点で言えば、「速い方」とは言えると思います。

【最新】iPhone14シリーズ登場!セット購入で[最大24,000ポイント]がもらえる!

楽天モバイルで1Mbpsになったら速度はどうなる?

楽天モバイルで1Mbpsになる条件は?

  • 各プランの所定の月間データ容量を使い切った場合
  • パートアエリアでの通信で上限5GBを上回った場合

「UN-LIMIT」の場合には、楽天回線ではデータ使い放題ですので1Mbpsになる事はありません。

1Mbpsになった場合のテザリングはどうなる?

特に何も変わらず、低速のままテザリングを行うことができます。
ただし、最大1Mbps(つまり1Mbps以下である場合もある)の速度でテザリングして、タブレットやノートパソコンで実用的な利用が可能かどうかは別です。

1Mbpsになった場合の各コンテンツの使用感

最大1Mbpsと言っても、必ずしも常に1Mbps出ている訳ではありません。ピーク時には1Mbpsを大きく下回ることも多々あることは理解しておいてください。

Instagram

1Mbpsでは容量の大きい画像はほんの少し時間がかかるかも知れません

ピーク時でない限り閲覧はじめから表示が止まってしまう事はありませんが、表示に時間がかかり、投稿を閲覧しながら下へスクロールしてゆくと、途中で表示が間に合わなくなり、それより下は表示されないケースがあります。

 

オンラインゲーム系

オンラインゲームも荒野行動等の重いゲームは厳しくなる可能性があります。

グラフィックが動きまくるアクションゲーム系は情報のやり取りが特に多いのでwi-fiになるべくつないでおくのがおススメです。

Youtube

YouTubeの動画再生については画質次第と言えます。

360P以下であれば使える可能性はあります。 240Pなら視聴は止まることはなく可能ですが、現代のスマホのサイズではあまり好ましい画質では無いですね。

【最新】iPhone14シリーズ登場!セット購入で[最大24,000ポイント]がもらえる!

楽天モバイルで通信速度が遅いと思った時の対処方と原因

もし、通信が「遅い」と感じた場合でも、通信サービス全体の問題ではなく、利用者とその周辺の個別の問題である可能性があるので、以下をチェックしてみることをお勧めします。

現在時刻を確認して少し時間を空ける

朝夕の通勤通学時間帯や昼12時台など、利用が集中することによって速度低下が発生するケースがあります。

時間帯によってはサービス全体として速度低下している場合がありますが、この場合には、速度回復するのを待つしかありません。

利用場所を移動してみる

*電波状況はほんの少しの場所の違いで大きく異なるケースが珍しくありません。 *
今使用している場所を数メートル移動するだけで反応や通信速度が改善する場合があります。

「電源」あるいは「機内モード」のON⇔OFF

接続している基地局が混雑している場合、他の基地局に繋ぎ直す事で状況が改善する場合があります。
基地局を変更するには、一旦、電源OFFや機内モードONする事で接続中の基地局との接続を切り、電源ONや機内モードOFFする事で他の基地局に再接続できる場合があります。
うまく空いている基地局に接続できれば通信速度が回復する場合があります。

速度制限を受けていないか確認する

契約プランの月間データ容量を使い切っている場合には「速度制限」を受けます。 高速データ容量が無くなり低速で利用している可能性があります。

高速データ容量の追加購入で高速通信を復活させることができますが、追加コストをかけたくない場合には、あきらめて月末まで低速利用するしかありません。

システムやサービスのトラブルの可能性

サービス全体か一部がダウンしている可能性や、システムの不具合によって速度低下が起こっている場合があります。
サービス全体の異常が疑われるケースでは、サポートへの問い合わせや公式WEBの情報を確認してみましょう。

基地局の工事など

利用場所の近くの基地局が工事中であり、その影響で接続不良や速度低下が起こっている場合があります。
先の電源や機内モードのON⇔OFFで他の基地局に接続して改善する場合があります。

端末の故障・不具合

端末の故障・不具合が疑われる場合には、旧機種など 他の端末でSIMを入れ替えて使用してみることで、原因がSIM(通信)側なのか、端末なのかを判断する事ができます。

端末に不具合が生じている場合は端末メーカーや修理店での修理が必要ですし、通信側の問題であれば、サポートなどでの確認が必要です。

楽天モバイル通信速度の各社比較

楽天モバイル「UN-LIMIT」は、自社回線保有のMNOとして提供する料金プランですので、本来、サブブランドやMVNOと比較するのは如何かというところですが、
料金で見た場合には、他社キャリアよりもサブブランドやMVNOと競合するため、あえて速度比較を行っています。

朝の速度比較

目立たない位置にいますが十分に速い速度です。 朝の時間帯にこの数値は楽天モバイルの速度は立派と言えます。

昼の速度比較

MVNOが軒並み速度低下を起こし実用速度を割込む中での楽天モバイルの速度は立派と言わざるを得ません。
この時間帯でも20Mbps超える数値は助かりますね。

昼は1日の中でも最も利用集中による速度低下が起きやすい時間帯なので、この速度は魅力的です。

夜の速度比較

こちらでも目立たないですが実用的な速度をしっかり保ってます。

ワイモバイルやLIMEOなどが驚異的な速度を記録してますが、楽天モバイルは遅いわけでは全くないのでしっかり実用的と言えるでしょう。

【最新】iPhone14シリーズ登場!セット購入で[最大24,000ポイント]がもらえる!

楽天モバイル通信速度 まとめ

現在の楽天モバイルに関しては、「発展途上」のキャリアである事を理解して容認する事ができれば、特に劣悪なサービスではありません。

楽天モバイルは、新興キャリアであり、まだ誕生して僅か1年のキャリアです。
問題やトラブルも多く、官公庁からの指導や批判等も多いため、どうしてもネガイメージが先行していますが、タイミングと場所に影響されるとは言え、サービスの改善・改良は刻々と進んでいると見て良いです。

通信速度で言えば、さすがに自社回線キャリアだけあって、きちんと接続さえすれば、充分に高品質で高速なデータ通信を利用する事が可能というプラス評価もあります。
今後にも期待して良いキャリアです。

【最新】iPhone14シリーズ登場!セット購入で[最大24,000ポイント]がもらえる!

【iPhone】iPhoneと回線セット購入で最大24,000ポイント還元

おすすめ度
キャンペーン期間:
2022/07/01 ~ 終了日未定
応募対象:
  1. Rakuten UN-LIMIT VIIにはじめて申し込みの方
  2. 申し込みと同日にiPhoneを購入した方
  3. Rakuten Linkアプリの利用(一部)

「Rakuten UN-LIMIT VII」申し込みと同日に楽天モバイルでiPhoneを購入すると、最大24,000円相当の楽天ポイントがもらえます。

iPhone SE(第3世代)を購入して受けられる特典は、以下の通りです。

  1. 「Rakuten UN-LIMIT VII」にはじめて申し込みで3,000ポイント
  2. iPhone13もしくはSE(第3世代)の場合には16,000ポイント
  3. iPhoneアップグレードプログラム利用で5,000ポイント

「特典①②」は、Rakuten UN-LIMIT VIを利用開始(購入)した翌月末日23:59までに申し込みした回線で「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話をする必要があります。

【最新】iPhone14シリーズ登場!セット購入で[最大24,000ポイント]がもらえる!

【Androidスマホ】対象機種購入で対象機種購入で最大19,000円分特典!

おすすめ度
キャンペーン期間:
2022/07/01 ~ 終了日未定
応募対象:
  • Rakuten UN-LIMT VIにMNPで申し込み
  • 対象のAndroidスマホを購入

「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」に申し込み、対象機種をセット購入すると、機種代金最大16,000円割引されます。

さらに、以下の条件に当てはまる場合は3,000ポイントがもらえます。

  1. 「Rakuten UN-LIMIT VI」にはじめて申し込みで3,000ポイント
  2. 「Rakuten UN-LIMIT VI」申し込みの翌月末日23時59分までにRakuten Linkを用いた発信で10秒以内の通話を行う

対象機種

対象セットと3,000ポイントを差し引いた価格は以下のようになっています。

機種割引額/ポイント実質価格
Rakuten Hand 5G16,000円+3,000ポイント1円
Rakuten BIG s16,000円+3,000ポイント20,980円
OPPO A55s 5G16,000円+3,000ポイント13,800円
OPPO Reno5 A16,000円+3,000ポイント20,980円
AQUOS Wish16,000円+3,000ポイント10,800円
AQUOS sense616,000円+3,000ポイント20,800円
AQUOS zero616,000円+3,000ポイント50,790円
Xperia 10 III Lite16,000円+3,000ポイント17,790円
Rakuten Hand9,979円+3,000ポイント1円
【最新】iPhone14シリーズ登場!セット購入で[最大24,000ポイント]がもらえる!

【SIMのみ】初めて楽天モバイル契約で最大3,000ポイント!

おすすめ度
キャンペーン期間:
2022/07/01 ~ 終了日未定
応募対象:
  • はじめてRakuten UN-LIMIT Ⅵに申し込む方
  • 利用開始から翌月末日までにRakuten Linkで10秒以上の通話を行った方

はじめて「Rakuten UN-LIMIT VII」に申し込むと3,000円相当の楽天ポイントがもらえます。

「Rakuten UN-LIMIT VII」利用開始から翌月末日の23:59までに「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話を行う必要があります。

【最新】iPhone14シリーズ登場!セット購入で[最大24,000ポイント]がもらえる!
→ 楽天モバイルで開催中キャンペーンをすべてチェックする
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は2015年から格安SIM比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。毎年15台以上実際に使ってわかったおすすめの格安スマホを紹介します。毎月20枚以上の格安SIMの通信速度計測も行っています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜